雪質&景色の良さとおもてなしが光る斑尾高原スキー場の魅力を紹介

「斑尾高原スキー場」を紹介します。新潟県と長野県にまたがる広大な自然に切り開かれたスキー場は、晴れた日なら日本海まで見渡せるゲレンデが特徴です。海外からもスキーヤーが集まる斑尾高原スキー場のゲレンデコンディションや施設、注目されているサービスなどお伝えします。

斑尾高原スキー場のコースをライブカメラでもチェック!

斑尾高原スキー場のコースを紹介します。
標高の高い北向きのゲレンデに31本のコースが整えられました。初級者から上級者まで多彩なコースを滑走できます。ロングコースも多く、山頂付近には急斜面のエキスパート向けのコースが、リフトに近づくほどお子さまやファミリーで楽しめる緩やかなゲレンデがあります。

初級者向け
・スカイビューコース 
[距離] 1,300m
[最大斜度] 13度
天気の良い日の絶景をロングコースで爽快に滑りながら楽しめる。日本海まで見られることも!

・ユートピアコース 
[距離] 1,000m
[最大斜度] 10度
モンエール斑尾へ移動できる。初心者・子供達が安心して滑れるコース

・白樺林間コース 
[距離] 600m
[最大斜度] 20度
初心者でも安心の林間コース!林間コースは中上級者だけではない!是非試して。

・トラバーコース 
[距離] 700m
[最大斜度] 10度
クリスタル方面への滑走が可能で、晴れた日の眺望が最高!

中級者向け
・ジャイアント
[距離] 2,000m
[最大斜度] 31度
斑尾高原スキー場名物バーン。コース上部は非圧雪のエキスパート向き、下部の圧雪したコースまでは、パウダースノーやコブなどいろいろなシーンが味わえるロングコース。

・カービングコース 
[距離] 800m
[最大斜度] 25度
ターンのレッスンに最適。カービングを極める目標のスキーヤーやスノーボーダーにぴったり

・チャンピオンコース 
[距離] 1,600m
[最大斜度] 31度
幅が広くゆとりを持ってクルージングを楽しめるコース

・クリスタルコース 
[距離] 2,500m
[最大斜度] 36度
雪質が抜群&斑尾高原スキー場最長のロングコース。上部は非圧雪の上級者向き、中間部はカービングターンが効く爽快なコース。

・スカイラブ全長 
[距離] 2,200m
[最大斜度] 28度
尾根沿いのパウダースノーを滑走できる非圧雪のゲレンデ。中級者におすすめ林間コース。

上級者向けコース
・ワールドカップ長:
[距離] 1,000m
[最大斜度] 35度
ワールドカップで、モーグルの競技が行われたコース。最良のパウダースノーでも滑走できる。

・POWDER THEATER
[距離] 600m
[最大斜度] 36度
一度は滑りたい!非圧雪ツリーランコース。リフト脇を滑走するので、ちょっと滑りを披露しようかなというときにもおすすめ。

・SAWA
[距離] 1,000m
[最大斜度] 28度
ナチュラルハーフパイプ形状になっているので、スノーボーダーも喜ぶ林間コース。シーズン中ほとんど滑れるコースのひとつ。

・CRYSTAL BOWL
[距離] 約1,000m
[最大斜度] 33度
パウダースノーで滑走したい人におすすめのエリアで、ハーフパイプのコースデザインも魅力。

連泊&日帰りでもOK!予定に合わせて滑れる斑尾高原スキー場

斑尾高原スキー場のリフト料金は、以下の通りです。

料金:
[大人]
・4,500円 / 日
・8,100円 / 2日
・11,900円 / 3日
・3,900円 / 4時間
[子ども(小学生)]
・1,500円 / 日
・2,500円 / 2日
・3,500円 / 3日
・3,300円 / 4時間
[シニア(55歳以上)・中高生]
・4,000円 / 日
・7,100円 / 2日
・10,100円 / 3日
・3,300円 / 4時間

エリアパス(ナイター券)
[大人] 1,800円 / 日
[シニア(55歳以上)・中高生] 1,600円 / 日
マウンテンパス
[大人] 5,000円 / 日
[子ども(小学生)] 3,000円 / 日
[シニア(55歳以上)・中高生] 5,000円 / 日

斑尾高原スキー場は初級〜エキスパートまでレンタルを用意

白樺レンタル「パウダーステーション」は、斑尾高原スキー場の斑尾高原ホテルにあるレンタルショップです。
白樺レンタル「パウダーステーション」は、2019年4月1日まで利用でき、必要なアイテムだけをレンタルしたり、フルセット借りたりさまざまな組み合わせができます。

・一般レンタル商品の料金 ※1日レンタルの場合
[大人] スタンダードスキーセット・スノーボードセット 4,400円
[子ども] スタンダードスキーセット・スノーボードセット 3,200円

・エキスパート用商品の料金 ※1日レンタルの場合
[大人] エキスパートスキーセット 5,500円

有料&無料駐車場あり!収容台数1500台の斑尾高原スキー場

斑尾高原スキー場には、1,000台収容可能な無料駐車場(P7・P8)と、1日500円の有料駐車場(P1・P2・P3・P5)が用意されています。
長野オリンピックがあり、高速道路の整備も含めて、車でのアクセスも良くなった長野エリアのスキー場。荷物の多いスキーやスノーボードには、駐車場も重要な設備のひとつですね。

斑尾高原スキー場のゲレ食は「おもてなし」を意識したレストラン

レストラン「チロル」

レストラン「チロル」は、 BIG斑バーガーや見た目も綺麗で味わい深い手作り料理が自慢です。地元の食材を使った高級感のある料理は、シェフもスキー場も自慢。

【基本情報】レストラン「チロル」
住所:長野県飯山市斑尾高原(第1リフト・第2クワッドリフト・第5リフト・スーパークワッドリフト前)
電話:0269-64-3214
営業期間:2018年12月15日〜2019年3月31日
営業時間:9:30~16:00
公式はこちら:Madarao Mountain Resort

レストラン「ハイジ」

ゲレンデベースある斑尾高原スキー場で一番大きなレストラン。人気のクレープは行列ができる日もあります。和洋折衷、人気のメニューが揃っているレストランです。

【基本情報】レストラン「ハイジ」
住所:長野県飯山市斑尾高原(ゲレンデベース)
電話:0269-64-3214
営業期間:2018年12月15日〜2019年3月31日
営業時間:9:00~16:00
公式はこちら:Madarao Mountain Resort

レストラン「バンフ」

がっつり食べたい人におすすめのメニューが揃う「バンフ」。人気No.1は、「チキンカツカレー」や「チーズインハンバーグカレー」があります。

【基本情報】レストラン「バンフ」
住所:長野県飯山市斑尾高原(ゲレンデ内)
電話:0269-64-3425
営業期間:2018年12月15日〜2019年3月31日
営業時間:10:00~16:00
公式はこちら:Madarao Mountain Resort

斑尾高原オオノペンション

ペンション内にある丼モノを中心としたレストラン。海外からのスキーヤーからも支持されるレストランです。

【基本情報】斑尾高原オオノペンション
住所:長野県飯山市斑尾高原1101
電話:0269-64-3011
営業期間:2018年12月15日〜2019年3月31日
営業時間:11:00~19:00
公式はこちら:斑尾高原オオノペンション

「スキー場がおしゃれでくつろげる」斑尾高原スキー場の口コミ

ベースでもサラッサラの雪で、今日に向けての期待の高まりがとどまるところを知りません。
これだけサラサラということは昨日もあまり気温は上がらなかったということなので、今日も期待が持てますよね。

斑尾といえば新雪天国と言われており、解放されているツリーランコースも多いです。
そして、そんなツリーランもゲレンデも楽しめるモデルといえば、この atirom IMPERIAL を置いて他にはありません。
ということで、今日は 久方ぶりの IMPERIAL で出撃です!

白と青のコントラストがたまらなく良いですね♪
遠くに山々を望めるだけでなく、近くにも山々が連なっているのが本当にきれいです。
自分のこうやって見える山の一つにいるんだな、って思えるところがとっても素敵です(*>ω<*)
出典:のびーの食っちゃね~だらだらな日々。食っちゃ寝生活してても意外と平気だったりする。

ライブカメラで現地の様子をチェックできる斑尾高原スキー場

斑尾高原スキー場には、ゲレンデの状態がチェックできるライブカメラが設置されています。
スキーやスノーボードを楽しむには、天気を含めたゲレンデコンディションは重要です。そこで、出発前に公式サイトとライブカメラ専用ページに掲載されているURLをチェックしてみてください。

公式サイトトップページ:斑尾高原スキー場
ライブカメラ掲載ページ:妙高市ライブカメラ

滑走の後には斑尾高原スキー場併設のホテルにある天然温泉

斑尾高原スキー場には、併設されている斑尾高原ホテルがあり、自家天然温泉を利用した温泉施設があります。ゆっくりと寛げる温泉で、スキーやスノーボードのアクティビティの後にすっきりと疲れを癒して帰宅してみませんか。

【基本情報】
住所:長野県飯山市斑尾高原11492-321
電話:0269-64-3311
料金:
[大人] 900円
[子供] 600円
※受付場所:斑尾高原ホテルフロント
営業期間:通年
営業時間:6:00~10:00 / 12:00~23:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:斑尾高原ホテル

景色・施設・ゲレ食のサービス充実!斑尾高原スキー場の基本情報

斑尾高原スキー場の基本情報は、以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県飯山市斑尾高原 斑尾高原スキー場
電話:0269-64-3214
料金:
[大人]
・4,500円 / 日
・8,100円 / 2日
・11,900円 / 3日
・3,900円 / 4時間
[子ども(小学生)]
・1,500円 / 日
・2,500円 / 2日
・3,500円 / 3日
・3,300円 / 4時間
[シニア(55歳以上)・中高生]
・4,000円 / 日
・7,100円 / 2日
・10,100円 / 3日
・3,300円 / 4時間
営業期間:2018年12月15日~2019年3月31日
営業時間:
[通常営業] 8:30~17:00
[ナイター] 17:00~21:00
アクセス:
[車] 上信越自動車道「豊田飯山I.C.」より約10km約17分
[電車]北陸新幹線「飯山駅」で下車し、バスを利用して約30分
公式はこちら:Madarao Mountain Resort

ライブカメラで現地チェックできる斑尾高原スキー場がおすすめ!

天気やゲレンデコンディションは、冬の思い出を作るスキー場選びのポイントです。
斑尾高原スキー場にはライブカメラが設置されているので、出発前にチェックすることもできますね。また、休憩したいときには、おしゃれなカフェやレストランがたくさんあります。充実したレストランや施設だけではない魅力ある2018−2019シーズン斑尾高原スキー場を候補にしてみてください。