斑尾高原スキー場の詳細情報を紹介!天気や雪質はライブカメラで

斑尾高原スキー場の詳細情報を説明します。
高地のスキー場のため雪が積もりやすく、シーズンが早くスタートしゲレンデも豊富。
また、高原にはホテルもあるので旅行にも最適です。
スキー場に行く前に、リフト料金やリアルタイムの天気確認方法等の基本的な情報をチェックしておくといいでしょう。

斑尾山の標高を生かした充実のゲレンデ・コースが魅力

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場は、広大な山岳部を利用したゲレンデが特徴です。
オススメとなるのは、以下のコースです。

・パラダイス:中級
[全長] 500m
[最大斜度] 20°
[特徴] 斑尾高原ホテルのすぐ近くに位置します。
・チャンピオン:初中級
[全長] 1,600m
[最大斜度] 31°
[特徴] 長距離コース。
・カービング:中級
[全長] 800m
[最大斜度] 25°
[特徴] 圧雪コースで練習に使用されます。

・ジャイアント:中上級
[全長] 2,000m
[最大斜度] 31°
[特徴] メインバー。上部が上級者向けで中間・下部は中級者向け。
・クリスタル:初級 中級 上級
[全長] 2,500m
[最大斜度] 36°
[特徴] 圧雪と非圧雪が入り混じるコース・
・NINJA:上級
[全長] 450m
[最大斜度] 31°
[特徴] ツリーラン向けのコース。

以上のように、ビギナーからスキルの高い人までいろいろなコースを楽しめます。また、お子様さんと一緒にスキーを楽しむためのキッズパークもあります。

リフト料金は時間や年齢によって変わる

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場のリフト料金は以下の通りです。

[大人] 4,500円 / 1日券
3,900円 / 4時間券
1,800円 / ナイター券

[シニア/中高年] 4,000円 / 1日券
3,300円 / 4時間券
1,600円 / ナイター券

[子供(小学生)] 3,000円 / 1日券

以上はスキー場で利用できるエリアパスになります。マウンテンパスは割高ですが、タングラムスキーサーカスのリフトにも使用可能です。

「パウダーステーション」で一式レンタルが可能

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場には、レンタルショップ「パウダーステーション」があります。こちらでは、スキー・スノボ用品が一式レンタル可能で、主なラインアップは以下の通りです。

・スタンダードスキーセット(板+靴+ポール):4,400円
・スノーボードセット(ボード+ブーツ):4,400円
・エキスパートスキー板:4,300円
・パウダー用 フリーライド系:4,300円

有料と無料の駐車場が存在するのでしっかりとチェックしておこう

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場のスキー場には、有料と無料の2つがあります。駐車場のマップについては公式サイトに掲載されているものをチェックしましょう。

公式はこちら:斑尾高原スキー場

広大なコースごとにレストランがあるので休憩にも

出典:Pixabay

レストランハイジ

ゲレンデボトムエリアのレストランです。メインレストランであり座席数が800もあります。チケットセンター・更衣室などもあり、休憩場所としても最適です。

【基本情報】
住所:長野県飯山市飯山大字飯山11492-321斑尾高原
電話: 0269-64-3214
営業期間:12/15〜3/31
営業時間:8:30〜16:00

レストラン白樺

メインゲート正面にある斑尾高原ホテルに併設されているレストランです。ホテルに宿泊をしていると便利となります。

【基本情報】
住所:長野県飯山市飯山大字飯山11492-321斑尾高原
電話: 0269-64-3214
営業期間:12/15〜3/31
営業時間:8:30〜16:00

レストランチロル

リフトでアクセスするレストラン。BIG斑バーガーなど、手作り料理が大きな支持を集めています。

【基本情報】
住所:長野県飯山市飯山大字飯山11492-321斑尾高原
電話: 0269-64-3214
営業期間:12/15〜3/31
営業時間:8:30〜16:00

斑尾高原スキー場の口コミ・評判はどうなっているのか

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場の口コミ・評判について説明します。まず見られる意見は、ゲレンデ・コースが豊富という点です。初級者から上級者まで楽しめるコースがあるので、家族連れや仲間とのスキーを楽しみやすいようです。

また、雪質を評価する声もありました。ゲレンデの雪質はパウダースノーのエリアを中心に良好で、滑りやすくなっているようです。総合すると、斑尾高原スキー場はコースが豊富でゲレンデの雪質が良いスキー場という評価を受けています。

リアルタイムの天候や雪質はライブカメラで

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場の公式サイトでは、ゲレンデのライブカメラが掲載されています。ライブカメラは、ピンポイントで現状の天候や雪質や積雪量を確認できるので、スキー場に赴く前に確認しておきましょう。URLは次の通りです。

ライブカメラはこちら:斑尾高原スキー場

斑尾高原ホテルの温泉を利用できるのも魅力の一つ

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場のすぐ近くには斑尾高原ホテルがあります。ホテル内の温泉は宿泊をしなくても利用できるので、日帰りでスキーの疲れを癒すことが可能に。

・斑尾高原温泉
【基本情報】
住所:長野県飯山市斑尾高原
電話:0269-64-3311
料金:
[大人] 900円
[小学生] 600円
営業期間:通年
営業時間:6:00~10:00 / 12:00~23:00
アクセス:
[車] (東京方面)関越自動車道 豊田飯山ICから斑尾高原ホテルまで3時間25分
(名古屋方面)中央自動車道 豊田飯山ICから斑尾高原ホテルまで4時間5分
(大阪方面)明神自動車道 豊田飯山ICから斑尾高原ホテルまで6時間5分
[電車] 東京駅→飯山駅→バスで斑尾高原ホテルまで2時間25分
名古屋駅→長野駅→飯山駅→バスで斑尾高原ホテルまで4時間15分
金沢駅→飯山駅→バスで斑尾高原ホテルまで1時間40分
公式はこちら:斑尾高原温泉

斑尾高原スキー場の基本情報を確認しておこう

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場の基本情報は以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県飯山市飯山大字飯山11492-321斑尾高原
電話: 0269-64-3214
料金:
[大人] 4,500円 / 1日券
3,900円 / 4時間券
1,800円 /ナイター券
[シニア / 中高年] 4,000円 / 1日券
3,300円 / 4時間券
1,600円 /ナイター券
[子供(小学生)] 3,000円 / 1日券
営業期間:12/15〜3/31
営業時間:8:30〜16:00
アクセス:
[車] (東京方面)練馬IC→豊田飯山IC→斑尾高原 3時間
(大阪方面)吹田IC→豊田飯山IC→斑尾高原 5時間25分
(新潟方面)新潟中央IC→妙高高原IC→斑尾高原 2時間
[電車] 東京駅→飯山駅→バスで斑尾高原 2時間20分
名古屋駅→長野駅→飯山駅→バスで斑尾高原 3時間40分
大阪駅→金沢駅→飯山駅→バスで斑尾高原 4時間
公式はこちら:斑尾高原スキー場

スキー旅行でがっつりスキーを楽しむならこの上ない環境に!

出典:Pixabay

斑尾高原スキー場の詳細情報について説明しました。ゲレンデ・コースが豊富であると同時に、雪質が良いため誰でも快適にスキーが楽しめます。加えて、すぐ近くの斑尾高原ホテルで宿泊もできるため、連休にスキーを満喫しやすいのも魅力。家族や恋人とスキーを楽しむならうってつけの環境であるため、旅行を考えているならチェックしてみてはいかがでしょうか。

この他にも斑尾高原スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
雪質&景色の良さとおもてなしが光る斑尾高原スキー場の魅力を紹介