豊富な雪量が魅力!石打丸山スキー場の天気情報は?

関越最大級の老舗スキー場として知られる「石打丸山スキー場」のシーズン中のお天気やライブカメラの有無、ゲレンデや施設について紹介します。

古くから愛されるスキー場ですが、世界最新鋭のコンビリフトやクオリティの高いスノーパークなどが設置され、ますます盛り上がりを見せています。

豊富な天然雪と自然の地形を生かしたコースが魅力の大ゲレンデ!春スキーも満喫

石打丸山スキー場は、総面積236haの広大な敷地内に、23コースが組み込まれており、初級者から上級者まで幅広くあらゆるスキーヤーが楽しめるゲレンデです。日本海からの季節風の影響で、豊富で質の良いパウダースノーがさらに滑走を楽しくしてくれます。

初級者向け
・メルヘンコース・・・1,000m、最大斜度20度、平均斜度14度
初級者向けの林間コースです。ガーラ湯沢から接続するコースでもあります。

・パラダイスコース・・・830m、最大斜度16度、平均斜度9度、ナイターは期間中全日営業
前半は沢コースと尾根コースに分かれていて、合流後は緩やかな斜面になります。

・北丸山ファミリーゲレンデ・・・350m、最大斜度18度、平均斜度12度
広々とした緩やかなコース。合流などはないため、のんびり滑れます。

・中央斜滑降コース・・・200m、最大傾斜12度、平均斜度10度
パラダイスからの流れで中央高速第3リフト乗り場まで、1,300mのロングコースを滑れます。

・サンライズライン・・・1,350m、最大傾斜18度、平均斜度12度、ナイターは期間中全日営業
サンライズエクスプレスで登り、一気に滑り降りたいロングコース。ナイターも楽しめます。

・ハツカ石ファミリーゲレンデ・・・420m、最大傾斜15度、平均斜度9度、ナイターは期間中の土日祝日と年末年始のみ
広くてゆるやかなコースです。初めてのスキーなど初心者に優しいおすすめコース。

・エリートゲレンデ・・・180m、最大傾斜18度、平均斜度15度、ナイターは期間中の土日祝日と年末年始のみ。
ハツカ石入口付近の初級者向けコース。17時近くなると下山の人で混雑するため注意が必要です。

中級者向け
・尾根コース・・・250m、最大傾斜21度、平均斜度15度
山頂高速リフト乗り場付近から下るコース。飯士山の眺めが素晴らしいコースです。

・スポーツマンコース・・・650m、最大傾斜18度、平均斜度11度、ナイターは期間中全日営業
中央口からリフトに乗るとまずはこのコース。広くて傾斜も変化に富んでいて、あらゆるレベルのスキーヤーが楽しめるコースです。

・エンゼルコース(メインパーク&ビギナーパーク)・・・500m、最大傾斜20度、平均斜度12度
期間中、スノーパークが設置されるコースです。トップクラスの設備を誇るスノーパークは初心者向けのキッカーなどもあります。

・銀座ゲレンデ・・・670m、最大傾斜18度、平均斜度12度、ナイターは期間中全日営業
石打丸山の中で最もにぎわうコースです。広いコースはターンの練習にもってこいです。

・大丸山ゲレンデ・・・500m、最大傾斜30度、平均斜度13度、ナイターは期間中全日営業
滑り出しは急傾斜ですが、裾広がりに緩やかになる斜面で、中級者でも楽しめます。

・スーパーゲレンデ・・・600m、最大傾斜27度、平均斜度15度
ハツカ石スーパーリフト沿いの中級コース。技術を磨きたいスキーヤーにおすすめです。

・ザイラーコース・・・350m、最大傾斜29度、平均斜度18度、ナイターは期間中全日営業
練習スキーに適したコースで、検定やレッスンで使われることが多いコースです。

・ホピヒラーコース・・・270m、最大傾斜30度、平均斜度18度、ナイターは期間中全日営業
傾斜とリフト間隔が練習コースに人気です。スクールの授業でも利用されるコースです。

・源五郎コース・・・500m、最大傾斜25度、平均斜度13度、ナイターは期間中土日祝日と年末年始のみ
ダイナミックコースが急すぎると思ったら、こちらに流れることが可能です。

上級者向け
・山頂ゲレンデ・・・900m、最大傾斜35度、平均斜度15度
石打丸山の中で最も標高が高いコースです。魚沼平野と越後三山を眺めながらの滑走は最高。非圧雪エリアもありパウダースノーが楽しめます。

・国体コース・・・350m、最大傾斜35度、平均斜度20度
全面非圧雪でおおわれた傾斜のある上級コースです。

・ジャイアントコース・・・1,050m、最大傾斜32度、平均斜度13度
半分が非圧雪で、パウダーと圧雪が楽しめる中・上級者向けコースです。

・ダイナミックコースA・・・430m、最大傾斜24度、平均斜度20度、ナイターは期間中土日祝日と年末年始のみ
全面非圧雪の難関コースです。降雪時にはパウダースノーを、春は天然のコブを楽しめます。

・ダイナミックコースB・・・430m、最大傾斜24度、平均斜度20度、ナイターは期間中土日祝日と年末年始のみ
中・上級者向けの難関コースです。幅広コースなため、ターンの技術を磨くのに適しています。

石打丸山の自慢の最新リフトに乗りたい!気になるリフトの価格をチェック

石打丸山スキー場のリフト券の料金です。お得なパック券やシーズン券もあるため、ご自分の用途に合わせてお得なチケットを選んでください。

リフト料金
[大人] 4,900円 / 日、8,600円 / 2日、12,000円 / 3日、4,200円 / 半日、4,900円 / 午後+ナイター[シニア(60歳以上)] 4,200円 / 日、7,200円 / 2日、10,000円 / 3日、3,600円 / 半日、4,200円 / 午後+ナイター[ジュニア(小学生以下)] 3,400円 / 日、5,900円 / 2日、7,700円 / 3日、2,800円 / 半日、3,400円 / 午後+ナイター

<回数券> 3,600円(10枚綴り)
<サンライズエクスプレス往復券> 大人・シニア / 1,500円、ジュニア / 1,000円
<ナイター券> 2,200円 / 1日、11,000円 / 6枚

お得なパック券
<ファミリー券> 7,000円(大人1日券+ジュニア1日券)
<ランチパック一日券> 5,200円
<春スキー割引> 大人 3,900円、シニア 2,900円、ジュニア 2,100円 ※3月24日~4月7日

シーズン券
スプリングシーズン券(2/1~) 大人39,000円、ジュニア30,000円、シニア35,000円

スキー場直営のレンタルショップで最新モデルをレンタルしよう

石打丸山スキー場のリゾートセンター内にはスキー場直営のレンタルショップがあります。スキーはロシニョール、スノーボードはバートンと、人気メーカーの最新モデルが貸し出されています。さらにハイエンドモデルのレンタルもあります。手ぶらで行っても、最新ギアでの滑走ができるなんて嬉しいですね。

[大人] スキー・ボード基本セット 4,300円、フルセット(基本+ウェア) 7,000円、スキー・ボード板 3,000円、ハイエンドモデル 板 3,000円 / 4時間、ブーツ 2,500円、ストック 1,000円、ウェア 3,500円、ヘルメット 1,000円

[ジュニア] スキー・ボード基本セット 3,000円、フルセット(基本+ウェア) 4,000円、スキー・ボード板 2,000円、ハイエンドモデル 板 3,000円 / 4時間、ブーツ 1,500円、ストック 1,000円、ウェア 2,300円、ヘルメット 500円

※以上の価格は1日レンタルの価格です。他に2日、半日、ナイターのみの価格設定もあります。

車でアクセスも快適、スキー場周辺には3つの駐車場

石打丸山スキー場の駐車場は、入口ごとに3か所用意されています。中央口リゾートセンターの駐車場は約650台、観光口は約180台、ハツカ石口は約150台収容可能です。駐車場料金は、平日日帰りおよびナイターのみの利用でしたら無料です。土日祝日と年末年始は1,000円かかります。

どこで食べるか迷っちゃう!ゲレンデ内には24箇所の飲食店

・モンブラン

コンクールで金賞を受賞した日本一と言われるお米を使ったメニューが人気で、リピーターも多いレストランです。越後もち豚や無農薬野菜など、こだわりの原材料のお料理は絶品です。

【基本情報】
住所:新潟市南魚沼市石内1655 石打丸山スキー場
電話:025-783-2566
料金:日替わりランチ900円~
営業期間:2018年12月21日~2019年4月7日
営業時間:9:00~16:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:石打丸山スキー場レストラン

・レストランバレーナ

山頂近くに立つレストランバレーナは、本格石窯で焼くピッツァが評判のレストランです。他にもボリューム満点のパスタやじっくり煮込んだビーフカレーも絶品です。モーニング、ランチタイム、カフェタイムとお得なメニューも用意されています。

【基本情報】
住所:新潟市南魚沼市石内1655 石打丸山スキー場
電話:025-783-3697(予約は受け付けていません)
料金:ビーフカレー1,180円、マルゲリータ1,500円、自家製パンチェッタのカルボナーラ1,250円、モーニングセット ワッフル500円
営業期間:2018年12月21日~2019年4月7日
営業時間:9:30~16:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:レストランバレーナ

・ラ・ファミーユ中角

中央口の真ん中に位置し、キッズパークからも近いのでファミリーに人気のレストランです。南魚沼産のコシヒカリ、自家菜園野菜、地場産食材を使用したこだわりの手作りメニューが好評です。ペンションも併設しているので、宿泊に利用するのもいいですね。

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼市石打1700-2
電話:025-783-2171
料金:
営業期間:通年
営業時間:10:00~15:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:ラ・ファミーユ中角

・ウィンターハウス大丸

スキー場で本格焼き肉が楽しめてしまうレストランです。ウィンターハウス大丸は、肉だけでなく、自家製コシヒカリ、自家製野菜を使っているのが美味しさの秘訣です。存分に滑ったあとにビールを片手に焼き肉をほおばる、至福の時間です。

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼市石打 石打丸山スキー場内
電話:025-783-4047
料金:カルビ焼き1,000円、親子丼900円、肉うどん750円、生ビール550円
営業期間:2018年12月21日~2019年4月7日
営業時間:9:00~19:00(平日~15:00)
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:ウィンターハウス大丸

・第一ヒュッテ

ピンクのゴリラが目印の観光第一エクスプレスリフトに位置するレストランです。自家製魚沼産コシヒカリや地元の越後もちぶたを使ったメニューが人気です。また、手作りヒュッテバーガーはテイクアウトができるのも嬉しいですね。宿泊施設も兼ねていて、大きな展望風呂は疲れた体を癒してくれます。

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼市石打2285 石打丸山スキー場内
電話:025-783-2759
料金:
営業期間:2018年12月21日~2019年4月7日
営業時間:8:00~20:30(平日・日 ~15:00)
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:第一ヒュッテ

石打丸山スキー場の人気のわけは?ビジターの評判は?

古くからあるスキー場なので、地元民に愛されている石打丸山スキー場。やはり、レストランが多いのが魅力の一つでもあるので、スキーやボードに加えて、美味しい料理に満足している人が多いようです。魚沼市という立地から、お米が美味しいのは確実ではないでしょうか。

石打丸山スキー場が2018年に導入した、世界的に最新型のコンビリフト「サンライズエクスプレス」は、スキーヤーの興味の的なのは間違いありません。最新のリフトとゴンドラで山頂までのアクセスが早く楽に快適に行けるようになりました。また、新しいリゾートセンターはそのスタイリッシュな外観がインパクト大で、石打丸山スキー場を洗練された景色へと彩ってくれています。

とにかく電車でも車でもアクセスが良いのに、良質の雪、広いゲレンデは、関東周辺のスキーヤー、ボーダーには人気が高いです。また国内でも最大規模と言われるナイターゲレンデも魅力の一つです。石打丸山スキー場で滑るなら、宿泊にしてナイターをめいっぱい楽しむのもおすすめです。

当日の雪や天気の状態は、ライブカメラでチェックができる

石打丸山スキー場の当日の天気や積雪量などは、公式サイトのトップページにてチェックできます。天気、気温、風が確認でき、スキー場の営業状況、交通情報がテキストで表示されています。また、ライブカメラも設置されているので、リアルなスキー場の様子を見ることも可能です。

公式サイト:石打丸山スキー場

石打丸山スキー場の周辺では美味しい地元料理や温泉が楽しめる

ハツカ石温泉 ユングパルナス

石打丸山スキー場は、ゲレンデ内のレストランも美味しくて魅力的ですが、スキー場の外、街の中にも味自慢の飲食店がたくさん点在しています。存分に滑ったあとは、街に出かけて、いろんなお店をはしごするのも楽しいですよ。

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼市石打字土堂946
電話:025-783-7888
料金:大人900円、小学生300円、貸タオル200円、館内着200円
営業期間:通年
営業時間:10:00~翌8:00
アクセス:
[電車]JR越後湯沢駅東口を出て、タクシーで約10分。
[車] 関越自動車道湯沢インターチェンジから約5km、塩沢石打インターチェンジから約4km
公式はこちら:石打ユングパルナス

丸山温泉 グランドールタカノ

やはり石打丸山に来たら温泉に入って、疲れを癒したいですね。石打丸山には二つの源泉があるので、ぜひ立ち寄りたいものです。

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼市石打2102
電話:025-783-2121
料金:700円
営業期間:通年
営業時間:15:00~21:00
アクセス:
[電車] 上越線石打駅より徒歩15分、上越新幹線越後湯沢駅より車で10分
[車] 関越自動車道石打ICより車で5分
公式はこちら:丸山温泉 グランドールタカノ

石打丸山スキー場の基本情報は以下の通りです

【基本情報】
住所:新潟市南魚沼市石内1655
電話:025-783-2222
料金:[大人] 4,900円 / 日、[シニア] 4,200円 / 日、[ジュニア] 3,400円 / 日
営業期間:2018年12月21日~2019年4月7日
営業時間:8:30~17:00
ナイター営業:16:00~20:30 (ナイター営業期間:12月28日~3月16日)
※休前日および12月29日~1月5日以外は中央口のみの営業となります。
アクセス:
[電車] 越後湯沢駅からシャトルバスで約10分
[車] 塩沢石打ICから約5分
公式はこちら:石打丸山スキー場

あらゆるプレーヤーが満足できる広大で美しく楽しいゲレンデ

いろんなコースが楽しめる、広大なゲレンデが楽しい石打丸山スキー場をご紹介しました。最新リフトの「サンライズエクスプレス」や美しい「リゾートセンター」で、新しく変わってきた石打丸山ですが、昔からあらゆるプレーヤーを魅了してきた多彩なコース展開は今も健在です。良質の雪に包まれた広大なグルーミングバーンや充実のスノーパークは、スキーヤーをわくわくさせてくれるでしょう。美味しいレストランもたくさんありますし、設備の整ったナイターもおすすめです。たっぷり遊んだあとは、温泉で一日の疲れを癒してください。

http://ishiuchi.or.jp/

 

この他にも石打丸山スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。