やぶはら高原スキー場はシャトルバスもあるので車がなくても安心!

マイカーがないと気軽にスキー場に行けないと思っている人もいるのではないでしょうか。やぶはら高原スキー場では、無料のシャトルバスを運行しているので電車での利用も便利です。ここでは、やぶはら高原スキー場のゲレンデ情報や口コミなどについて詳しくご紹介します。

上級者コースが豊富にあることが魅力!

出典:pixabay

やぶはら高原スキー場は、初心者から上級者まで楽しめるコースが盛りだくさんです。初心者向けとして、全長1,000mの比較的ワイドなバーンをはじめとする3つのコースがあります。中級者向けには1,200mの広々とした人気コースをはじめとする5つのコースが用意されています。そして、なんといっても上級者向けのコースが9つもあるのがこのスキー場の魅力です。こぶの多いコースや非圧雪バーンなど、上級者の心をくすぐるコースがたくさんあります。

やぶはら高原スキー場のリフト料はいくら?

出典:pixabay

やぶはら高原スキー場のリフト料は下記の通りです。

[大人(高校生以上)] 4,300円 / 日
[子ども(中学生以下)] 2,200円 / 日
[シニア] 3,300円 / 日
[障がい者大人(高校生以上)] 2,800円 / 日
[障がい者子ども(中学生以下)] 1,500円 / 日

なお、障がい者の料金については、介護者1名も同料金となります。また、1日券ではなく回数券もありますので、その日の滑り方に合わせて選ぶとよいでしょう。また、団体割引やレディースデイ・シニアデイなどもありますので、該当しないか確認しておくことをおすすめします。

手ぶらでも楽しめる豊富なレンタル

出典:pixabay

やぶはら高原スキー場では、道具をレンタルすることができます。

スキーセットやスノーボードセット
[大人] 3,500円 / 日
[子ども] 2,500円 / 日

ウェアのレンタルも同様の金額でレンタルできるので、手ぶらでスキー場に行くこともできます。

また、スキーやスノーボードを楽しんでいると、もう一方をやりたくなることもありますよね。在庫状態によりますが、1,000円でセットを交換することもできます。両方楽しみたいという人にもおすすめです。

ビギナーでも安心のスクールもある!

出典:pixabay

・スキースクール

一般的なビギナーレッスンのほか、プライベートレッスンやエキスパートレッスンなどがあります。

受付時間:9:00~9:45、12:00~12:45
なお、事前に電話などで予約することも可能です。

レッスン時間:
一般・ジュニア:10:00~12:00、13:15~15:15
キッズ:10:00~11:30、13:15~14:45

料金:
[一般レッスン]
・5,500円 / 日
・4,000円 / 半日
[プライベートレッスン]
・22,000円 / 日
・16,000円 / 半日
[団体レッスン] 28,000円 / 日
20,000円 / 半日
[ジュニアレッスン] 4,000円 / 半日
[キッズレッスン] 6,000円 / 90分


・スノーボードスクール

スキーと同様にスノーボードのレッスンもあります。

料金:
[ステップアップレッスン]
・6,000円 / 日
・4,000円 / 半日
[レベルアップレッスン]
・7,000円 / 日
・4,500円 / 半日
[特別講習(上級者)滑走写真付き]
・8,000円 / 日
・5,000円 / 半日
[プライベートレッスン]
・22,000円 / 日
・16,000円 / 半日
[平日プライベートレッスン] 4,000円 / 1時間
[団体レッスン]
・28,000円 / 日
・20,000円 / 半日
[ジュニアレッスン]
・7,000円 / 日
・4,500円 / 半日
[キッズレッスン] 3,000円 / 60分

やぶはら高原スキー場のブログなどの口コミはどう?

出典:pixabay

実際にやぶはら高原スキー場を利用した方の口コミを見てみましょう。

木曽路は谷あいとなっているため、基本的に気温が低く、降った雪が日光が差さないため中々溶けないという環境です。
ただ、やぶはら高原は標高の関係で日が差すため、リフト乗車中も日光でほのかに暖まることができる、快適なスキー場です。
晴れてさえいれば(重要)

出典:リーマンが見た夢 

やぶはら高原スキー場は、山の谷あいに面した部分にあることから、比較的気温が低くなりやすいようです。そのため、遊びに行く場合は十分な防寒をする必要があるでしょう。しかし、寒いおかげで降った雪が良いコンディションで残りやすいというメリットがあるようです。

というわけで、斜度のゆるい初心者コースが、道路沿いに続くのが印象的でした。
これから、急な斜面がせり上がってゲレンデが構成されますが、コースは豊富です。
国設リフトを乗り継げば、斜度も急になって最高地点は標高が千七百メーター。
そこから、滑走距離も長く取れますので、飽きずに一日滑って十分に楽しめます。

出典:ぐりぐりももんがのうんちくゲレンデ行脚&地方応援ブログ 

コースの下部は初心者向けの傾斜の緩いコースがあるため、安全に利用できそうです。上級者の方は、リフトをどんどんと登っていけば、傾斜の急なコースも増え、滑走距離も増えることから、十分にスキーやスノーボードを楽しむことができるでしょう。初心者も上級者も1日楽しめるスキー場といえますね。

ここは天然雪だけでなく人工降雪機もあるためそこそこの雪が確保できています。気温はさほど高くならなかったので滑りづらさは少なかったと思います。

出典:(非公式)フリーランサーBlog

基本的には天然雪で構成されていますが、シーズン初期や後期、そして積雪量が足りないときなどは人工降雪機を使っているので、比較的シーズンを通して十分な雪を確保できている傾向です。人工降雪機と聞くと滑りにくい印象があるかもしれません。しかし、スキー場自体が比較的低気温のため、滑りにくさは感じにくいといえるでしょう。

細長いコース構成です。
ボードとスキーは半々くらいで、家族連れが多いですね。
鯨が一際目を引くキッズパークがあります。

出典: アウトドアときどきインドアライフwithまろ

小さな子どもがいるグループは、いかに子どもに飽きさせないかということも重要な課題となります。子どもが夢中になるようなキッズパークがあれば、お父さんとお母さんが交互に子どもの面倒を見ることで、自分たちも十分にスキーやスノーボードを楽しむことができるでしょう。キッズパークだけでも十分楽しめるかもしれませんね。

やぶはら高原スキー場はライブカメラがある?

出典:pixabay

やぶはら高原スキー場は、ライブカメラは設置していません。しかし、公式ホームページ上では、毎日の路面情報についての写真を掲載していますので、最新の積雪状況がどの程度かは確認することができるでしょう。

公式はこちら:やぶはら高原スキー場

やぶはら高原スキー場は無料シャトルバスがある!

出典:pixabay

・アクセス

[車] 中央自動車道中津川ICから約80分、伊那ICから約35分、そして長野自動車道塩尻ICから約45分です。
駐車場は1,500台分あり、全日無料なのがうれしいポイント。

[電車] 藪原駅から100円バスが発着しています。バスに乗って14分程度です。さらに、伊那地区であれば、無料シャトルバスも運行しており、前日16時までに予約をしておけば、44分程度で料金を支払う必要なくスキー場まで行くことができます。

やぶはら高原スキー場の基本情報を確認!

出典:pixabay

やぶはら高原スキー場の基本情報は以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県木曽郡木祖村菅2857-16
電話:0264-36-3322
料金:
[大人(高校生以上)] 4,300円 / 日
[子ども(中学生以下)] 2,200円 / 日
[シニア] 3,300円 / 日
[障がい者大人(高校生以上)] 2,800円 / 日
[障がい者子ども(中学生以下)] 1,500円 / 日
営業期間:12月21日~3月31日まで。ただし、積雪状況によります。
営業時間:8:30~16:30 ただし、12月31日までは16:00まで。
公式はこちら:やぶはら高原スキー場

万人向けのやぶはら高原スキー場!グループでのレジャーにも最適

出典:pixabay

やぶはら高原スキー場は、多彩な上級者向けコースだけではなく、初心者コースも十分確保されてるので、腕前を問わず楽しむことができるでしょう。グループでのスキー旅行にもおすすめです。

また、車の利用だけではなく、駅から100円バスや無料シャトルバスなどが出ているので、車がない方でも気軽にスキー場に足を運ぶことができるでしょう。

この他にもやぶはら高原スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
やぶはら高原スキー場のリフトやシーズン券情報。周辺宿泊施設も紹介