オグナほたかスキー場の利用料金やパーク情報。周辺の宿泊施設も紹介

日本にいくつもあるスキー場ですが、それぞれスキー場ごとに特徴が異なります。オグナほたかスキー場は、群馬県で人気を集めているスキー場です。オグナほたかスキー場の基本情報や周辺の宿泊施設について紹介します。

オグナほたかスキー場の基本情報

オグナほたかスキー場が人気を集めているのには理由があります。まずは、オグナほたかスキー場に関する基本情報をまとめました。2018-2019年の営業日や、リフト券の料金などをチェックしていきましょう。

住所 〒3780408 群馬県利根郡片品村花咲字武尊
電話番号 0278-58-2133
営業期間 2018年12月22日~2019年3月31日
営業時間 平日 8:30~16:30
コース 初級:4コース
中級:6コース
上級:3コース
リフト料金 4,000円
公式サイトURL オグナほたかスキー場

天気・気温・積雪情報は公式サイトよりご覧ください。

リフト、シーズン券の利用料金

オグナほたかスキー場のリフト券は、1日券だけでなく、半日券や2日券など、自分の都合に合わせて選ぶことがでるようになっています。また、シーズン期間中何度でも使うことができるシーズン券も発売されているので、合わせてチェックしてみるとお得です。以下、リフト券の券種と料金の詳細です。

<オグナほたかスキー場 リフト券詳細(通常)>

リフト営業時間 8:30~16:30 (天候・日照時間により変更する場合あり)
種 類 大人 子ども シニア
1日券土日祝 4,000円 2,800円 3,200円
1日券平日
3,500円 2,300円 3,000円
2日券 6,900円 5,000円 5,800円
半日券(午前/午後) 3,000円 2,200円 2,800円
1回券 400円 300円 400円
スノーエスカレーター券 1日券700円・1回券100円

<オグナほたかスキー場 リフト券詳細(グループ料金)>

大人 子ども シニア(55歳以上)
3,200円 2,100円 2,800円
  • ※10人以上の利用から。前日までに申し込みが必要

<オグナほたかスキー場 リフト券詳細(シーズン券)>

種 類 大人 子ども シニア
単独シーズン券 45,200円 28,800円 35,000円
二山共通シーズン券 48,300円 30,800円 37,000円

オグナほたかスキー場の特徴と魅力

オグナほたかスキー場には、いくつかの特徴と魅力的なポイントがあります。初心者から上級者まで楽しめるコースやお得なイベント情報など、嬉しい情報を紹介していきます。

初級者から上級者まで満足のコースが13種類

オグナほたかスキー場には、初心者から上級者まで幅広く楽しむことができるコースが、13種類も用意されています。初級・中級・上級の3つに分けて、それぞれのコースについてまとめました。

<オグナほたかスキー場 コース詳細>

コース名 滑走距離
最大斜度/平均斜度
コースレベル 備考
❶ 第1ゲレンデ 長さ550m
最大20度/平均12度
初級 滑り出しは若干急だが、緩やかなコース。 初心者やレッスン向き
❷ ロマンス連絡コース 長さ250m
最大8度/平均13度
初級
❸ ロマンスコース 長さ1,500m
最大12度/平均8度
初級 広くて、ゆったり滑れるコース。大勢でのんびり滑るのにオススメ
❹ エキスパートコース 長さ600m
最大32度/平均20度
上級 最大斜度32度のワイルドバーン。広くてカービングに最適なコース
❺ スラロームコース 長さ400m
最大30度/平均22度
中級 新雪ゾーン、整地ゾーンがありどちらも楽しめるコース
❻ トレーニングコース 長さ400m
最大30度/平均20度
上級 「新雪パウダーに挑戦したいが自信がない」という人のために、 前日夕方のコース整備と夜の降雪により簡単に新雪を準備してあるコース
❼ 第4ゲレンデ 長さ850m
最大28度/平均18度
中級 滑り出しは緩やか。後半に中級者向けの斜面が広がる
❽ ウェーデルンコース 長さ300m
最大30度/平均22度
上級 非圧雪ゾーンのため、モーグルやギャップを楽しめる。 降雪時はネイチャーな新雪を満喫
❾ 大沢コース 長さ450m
最大25度/平均20度
中級 コーストップからの一枚バーン
❿ ほたかスカイウェイ 長さ2,250m
最大26度/平均14度
中級 ロングクルージングが楽しめる尾根コース。GS・SLのSAJ公認コース
⓫ 第5ゲレンデ 長さ500m
最大12度/平均10度
中級
⓬ 第6ゲレンデ 長さ750m
最大25度/平均18度
中級
⓭ 初級者迂回コース 長さ1040m
最大3度/平均2度
初級
キッズパーク 雪遊びが楽しめるちびっ子広場やスノーエスカレーターを使ってソリで大人も子どもも楽しめる
❶ スプリングパーク
❷ オグちゃんスノーパーク

武尊山の新雪やロングクルージングも楽しめる

オグナほたかスキー場のゲレンデは、どのコースでも上質な雪を満喫できるようになっています。滑走距離の長いコースもあるので、日光白根山・皇海山・赤城山を見渡す大パノラマを眺めながらロングクルージングを楽しむこともできます。

キッズパーク、スノーパークが充実

オグナほたかスキー場には、小さな子どもが安心して雪遊びをすることができるキッズパークや、トリッキーなプレイを楽しみたい人向けのスノーパークが設営されています。

キッズパークは、スノーエスカレーターが完備されているため、ゲレンデの上り坂も簡単に登ることができます。スノーパークは「ポケットパーク・オグちゃんスノーパーク・シークレットパーク」の3つが設営されていて、何度滑っても飽きのこない作りで人気を集めています。

お得なイベントデーを多数開催

オグナスキーパークでは、来場者に向けたお得なイベントデーが複数用意されています。代表的なイベントについての情報をまとめました。

  1. オープニングイベント!仮装で滑走でSHOW!(12/22)
    参加者(全身7割以上の仮装)の当日リフト券が無料になるオープニングイベント
  2. クリスマスプレゼント(12/25)
    12月25日(火)リフト1日券購入者先着100名に、オグナほたかスキー場から、ささやかなプレゼントを用意。
  3. 大晦日プレゼント(12/31)
    12月31日にリフト1日券購入者を対象に、先着100名に今シーズン使用可能のリフト30%OFF券をプレゼント
  4. オグちゃん雪まつり(1/13)
    リフト券や景品などが当たる大抽選会を実施。さらに豚汁の無料配布まで。
  5. お客様感謝デー(2/17)
    抽選会など盛りだくさんの内容を用意。
  6. オグナ雪上綱引き大会(3/10)
    1チーム最大体重300kg(自己申告)で、人数、性別は制限なし
    小学生以上(成人2名以上参加)豪華賞品を多数用意

オグナほたかスキー場のレストラン紹介

オグナほたかスキー場には、スポーツ後のお腹を満たす絶品グルメを味わうことができるレストランが併設されています。レストランごとにこだわりのメニューがあるので、お好みのグルメがきっと見つかるはずです。

スタミナメニューが豊富。スクォーレル

センターハウスの1階にあるのが、レストラン「スクォーレル」です。スクォーレルでは、スタミナ満点の「赤城ポークオグナ丼」や「三元豚カツカレー」「けんちんうどん」などを堪能することができます。

ファストフードならここ。チップムンク

センターハウスの2階にあるのが、キッズファミリーレストラン「チップムンク」です。チップムンクの特徴は、手軽に食べられる豊富なファストフードのメニューです。

「フライドチキン」や「カレーパン」は、小さな子どもからも人気を集めています。ファミリーでの利用を考え、キッズスペースも併設されているため、家族連れの休憩にぴったりです。

標高1,700mの眺望と料理を堪能。カプリコーン

第5ペアリフトの乗り場すぐのところにあるのが「カプリコーン」です。カプリコーンの魅力は、レストラン内から眺めることができる絶景です。ちょっとした休憩のための「ケーキセット」から、しっかりエネルギー補給できる「豚ピリ辛ラーメン」など、ニーズに合わせた豊富なメニューも人気を集めています。

オグナほたかスキー場のレンタル

オグナほたかスキー場では、スキーアイテムを持っていない人に嬉しいレンタルサービスがあります。セットでのレンタルから単品のレンタルまで、幅広いニーズに合わせてアイテムを貸し出しているので、足りないグッズがある場合は利用すると便利です。

レンタル可能なアイテムと料金

オグナほたかスキー場のレンタル可能なアイテムと料金の詳細についてまとめました。

<オグナほたかスキー場 レンタル詳細>

種 類 大人 子ども
スキー・スノーボードセット1日(ウェア・小物は含みません) 3,000円 2,000円
スキー・スノーボードセット半日(ウェア・小物は含みません) 2,000円 1,500円
ウェア 2,500円 2,000円
板(単品) 2,500円 1,500円
靴(単品) 1,500円 1,000円
ストック 500円
小物3点セット 1,000円
小物(グローブ・ゴーグル・帽子) 各500円

レンタル可能なサイズ

レンタル可能なアイテムのサイズに関しては、以下の通りです。

レンタルサイズ
ボード板 88cm~163cm
ボードブーツ 17cm~30cm
スキー板 80cm~170cm
スキー靴 15cm~30cm

オグナほたかスキー場のスクール

オグナほたかスキー場では、スキーやスノーボード初心者や上達を目指す人に嬉しいスクールが開講しています。スキースクールとスノーボードスクールの概要について紹介していきます。

スキースクールの概要

オグナほたかスキー場のスキースクールは、全日本スキー連盟公認の片品スキー学校が主催しています。以下、スクールの詳細です。

<片品スキー学校 スクール詳細>

[営業時間] 9:00~15:30

[レッスン時間] 午前 10:00~12:00
午後 13:00~15:00

※レッスンは5歳以上から

種類 半日・2時間 1日・4時間
一般 4,000円 6,000円
団体(コーチ1名) 20,000円 28,000円
プライベート 17,000円 25,000円

スノボスクールの概要

オグナほたかスキー場のスノボスクールは、JSBA公認のHY’Sスノーボードアカデミーが主催しています。以下、スクール詳細です。

<HY’S スノーボードアカデミー スクール詳細>

種類 半日・2時間 1日・4時間
はじめてコース 3,500円 6,000円
一般(小学生以上) 4,000円 6,000円
イントラコース 4,000円 6,000円
プライベート 8,000円 15,000円
ファミリー 10,000円 15,000円
キッズ(4~6歳以上) 4,000円 6,000円
JSB公認 B級インストラクター
事前講習(予約制)
1日2単位 10,000円
JSB公認 B級インストラクター
事前講習1日コース(予約制)
1日4単位 20,000円

バッヂテスト日程
2019年
[1月] 14(月)・20(日) ・27(日)・28(月)
[2月] 2(土)・9(土) ・11(月祝) ・13(水)・20(水)・24(日)・27(水)
[3月] 3(日)・6(水) ・9(土) ・10(日)

●受付時間
[午前] 9:00~9:50

●事前講習
[午前] 10:00~12:00まで

●検定
[平日] 13:00~
[休日] 15:00~

オグナほたかスキー場へのアクセス

オグナほたかスキー場へは、電車・車・バスでのアクセスが可能です。それぞれのアクセス方法について紹介します。

電車、車でのアクセス方法と駐車場

<電車でのアクセス方法>

  • JR上越線沼田駅(上野から特急で約2時間)下車。タクシーで約60分

<車でのアクセス方法>

  • 関越自動車道・沼田ICから約45分。

<駐車場情報>

オグナほたかスキー場には第1〜5までの駐車場があり、どの駐車場も無料で利用することができます。路面の凍結が予想されるので、チェーンやスタットレスの装着を忘れないようにしましょう。

スキー場周辺の人気宿泊施設 ホテル、旅館

オグナほたかスキー場周辺には、人気の宿泊施設が盛りだくさんです。中でも人気の高い旅館やホテルを紹介します。

スキー場まで車で1分。奥武尊温泉ホテル星亭

「奥武尊温泉ホテル星亭」は、高い煙突が目印のホテルです。その魅力は何といっても、ゲレンデまで1分という立地の良さ。ガンガン滑りたいという人にオススメのホテルです。

  • 施設名:奥武尊温泉ホテル星亭
  • 住所:群馬県利根郡片品村花咲2797
  • 電話番号:0278-20-7221
  • 公式ページ

源泉かけ流し温泉を満喫。花咲温泉よしや荘

「スポーツ後の疲れた体を癒したい」そんな人にぴったりなのが、源泉掛け流しの温泉を満喫できる「花咲温泉よしや荘」です。豊かな自然に囲まれながら、源泉掛け流しの温泉で体の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

  • 施設名:花咲温泉よしや荘
  • 住所:群馬県利根郡片品村花咲378-2
  • 電話番号:0278-58-2775
  • 公式ページ

スキー場周辺の人気宿泊施設 ペンション

ホテルや旅館の次は、ペンションタイプの宿泊施設を紹介します。

絶品チーズフォンデュに舌鼓。シャレーモンテローザ

ペンション独特の温かみを料理からも感じることができるのが「シャレーモンテローザ」です。その魅力は、とろける絶品チーズフォンデュです。ぐつぐつ音を立てたチーズフォンデュで冬気分を満喫できること間違いなしです。

  • 施設名:シャレーモンテローザ
  • 住所:群馬県利根郡片品村花咲2797-513
  • 電話番号:0278-58-3722
  • 公式ページ

スキー場までのアクセス良好。ペンションコーボルト

「ペンションコーボルト」は、外観が可愛らしいペンションです。スキー場までのアクセスの良さや、周辺の豊かな自然、ペンション内の暖かい暖炉が冬の雰囲気を一層高めてくれます。

  • 施設名:ペンションコーボルト
  • 住所:群馬県利根郡片品村花咲2797-282
  • 電話番号:0278-58-3611
  • 公式ページ

やっぱり気になる「オグナほたかスキー場」の混み具合や雪質を口コミでチェック!

出典:Likoper/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

オグナほたかスキー場の雪質は、良質なパウダースノーが有名。口コミでも評価が高いポイントの1つです。「そのシーズンで一番良い雪質だった」「ゲレンデの状態が前回よりも良く感じられた」など、スキー場での取り組みや管理体制の向上もうかがえます。良質な雪質に加えて、たくさんのコースがあり、初心者から上級者までパウダースノーで楽しめる点も、利用者にとって嬉しいポイントです。

このような条件が揃っているため、シーズンにはやはりオグナほたかスキー場には多くのお客さんが訪れます。しかしながら、コースが多く、また駐車場も大変大きいなど、混雑緩和策が講じられており、この点は口コミでも前向きな評価が多いようです。

武尊山への登山や温泉も豊富で夏も楽しい!オグナほたかスキー場の周辺情報

出典:NattaneeP/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

温泉付きの旅館やペンションが豊富

〈川場温泉 清流の里 錦綉山荘〉

清流のせせらぎを聴きながら渓谷を望む、大人の隠れ家的な宿。川場温泉 清流の里 錦綉山荘は、プライベート感あふれる贅沢な客室と、贅を尽くした和食が大きな魅力です。さらに全個室に設けられた半露天風呂にて、源泉かけ流しの美肌の湯が堪能できます。

施設名:川場温泉 清流の里 錦綉山荘
住所:〒378-0102 群馬県利根郡川場村川場湯原2011
電話:0278-25-3741
料金:1名¥11,000~¥55,000(料金はシーズン・プランなどにより変動します)
営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト10:00
公式サイト:https://www.kinshuu.com/

〈シャレー モンテローザ〉
豊かな自然と、オーナー夫婦のきめ細やかで温かなおもてなし。シャレー モンテローザはスキー場からも程近い、全4部屋のおしゃれなペンションです。選び抜かれた素材で作られる絶品ディナーは口コミでも高評価を獲得しています。

施設名:シャレー モンテローザ
住所:〒378-0408 群馬県利根郡片品村花咲2797-513
電話:0278-58-3722
料金:1名 ¥10,800~¥14,040(料金はシーズン・プランなどにより変動します)
営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト10:00
公式サイト:https://www.cmonte.jp/

伝説と信仰の武尊山(ほたかやま)に登ろう!

標高2158m。「日本百名山」「新・花の百名山」にも選出された、群馬県を代表する山です。日本武尊の東征が由来となっており、古来より厚い信仰の対象となってきました。山頂へのコースは豊富で、各シーズンで楽しむことができます。稜線の美しさ、そして、山頂からの大パノラマはまさに絶景です。

日帰り温泉「花咲の湯」で心も体も温まる

訪れる人に安らぎと喜びを与えるコミュニケーションステーション「花の駅・花咲の湯」。 ここでは、「風の湯」「香の湯」の美しい露天風呂・浴場にて、花咲温泉 越沢の湯が堪能できます。ガーデンあるいは夜景は自慢の1つです。

施設名:花の駅・片品「花咲の湯」
住所:群馬県利根郡片品村花咲1113
電話:0278-20-7111
料金:大人(中学生以上)5時間まで650円、5時間以上850円/小人(3歳以上)5時間まで450円、5時間以上650円
営業時間:夏季(4月~10月)午前10時~午後9時/冬期(11月~3月)午前10時~午後8時
公式サイト:http://www.hanasakunoyu.com/main/modules/tinyd1/

まとめ

群馬県で人気のオグナほたかスキー場は、周辺施設やゲレンデ内のレストランも充実しています。県外からのアクセスも良好なスキー場のため、関東地方に住んでいる人にオススメのスキー場です。

この他にもオグナほたかスキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみてください。