スキーの防寒に!キッズの首元を守るにはネックウォーマーがおすすめ

スキーやスノボ、ソリなど、ゲレンデにはキッズが大好きなウィンタースポーツがいっぱい。長時間の雪遊びでは冷えてしまうことが心配なので、ウエアで隠れない部分の防寒対策が必要です。

そこで、首元の防寒にぴったりなネックウォーマーをご紹介します。しっかり温めてあげましょう。

ネックウォーマーは防寒・防風・紫外線対策に効果的

出典:pixabay

雪山でのウィンタースポーツは寒さ対策を万全にしたいもの。スピード感のあるスキーやスノボは吹きつける風でさらに冷たさが増すので、素肌を晒す部分を減らしてあげましょう。首元を温めるネックウォーマーは防風にも役立つアイテムです。

また、山を利用したスキー場は地表よりも強い紫外線が届きます。標高が1,000m高くなるにつれて紫外線はおよそ10~12%も強くなるのです。新雪は紫外線の反射率が80%もあり、冬だからといって油断はできません。

特に10~14時頃は紫外線の量が多くなるので、雪遊びをしている時間帯は注意が必要です。紫外線を浴びすぎると、雪目といわれる紫外線角膜炎にかかる危険性が。ネックウォーマーは紫外線対策にも役立ちます。

ネックウォーマーの選び方ポイント

出典:pixabay

首元を冷えから守ってくれるネックウォーマーは、いろいろな種類が登場しています。見た目のデザインだけで選んでしまうと失敗することも。どれにしようか迷ったときは機能やサイズをチェックしましょう。

例えば、紐が付いているとキッズのサイズに合わせて調整可能ですし、伸縮性に優れているものは、成長に合わせて広がるので長く使えます。ウィンタースポーツだけでなく、自転車に乗るときや通学など普段使いできるものもおすすめです。

おしゃれにこだわるキッズには帽子とのセットアイテムがぴったり。持ち物を少なくしたい場合は帽子やフェイスマスクと一体型になったタイプが便利です。

キッズ向けネックウォーマーのおすすめ商品10選!

ここからは、ゲレンデに持って行くのにおすすめのネックウォーマーをご紹介します。簡単に着用できるものや、頭から首まですっぽり包み込むものなど人気商品を厳選しました。ぜひ、ネックウォーマーを選ぶときの参考にしてください。

鼻先まで覆えるサイズで保温バッチリ!カラーバリエーションも豊富「Cytheria ネックウォーマー

伸縮性に優れ圧迫感がなく、肌触りが気持ちいい裏起毛タイプ。吸汗・速乾の素材で、蒸れにくいのが特徴です。

くるくる巻いてコンパクトに持ち運べる!ソフトな快適素材「YNICESHOP キッズネックウォーマー

チクチクせず優しい肌さわりのアクリル素材です。輪っかになっているので、形が崩れる心配がありません。

キッズにぴったりなアニマルデザイン♡頭から首まで暖かいのがポイント「LEDING HAPPY ネックウォーマー

帽子とフェイスマスクの機能も兼ね備えています。顔が出る部分は紐を絞って調整可能です。

長めのサイズで首元をしっかり防寒!3点セットが便利でうれしい「LONTG キッズ 一体ネックウォーマー

帽子・マフラー・ポケット手袋がセットになっています。防寒に優れ、肌さわりもいいボア素材です。

キッズでも簡単に着用できる&ほどけにくいのが安心「AfinderJP 子供用ネックウォーマー

穴に通すだけなので、マフラーを巻くのが苦手なキッズにおすすめです。フェイクファーが心地いい。

雪遊びにぴったり☆帽子やフェイスマスクとしても使える優秀アイテム「KAKOO キッズ ネックウォーマー

軽くて防寒性に長けたフリース素材。調節紐を使って、ネックウォーマー以外のアイテムとしても活躍します。

6ヶ月~3歳の小さなキッズにぴったり♡かわいいニット帽一体型「Ludus Felix ネックウォーマー

大きな垂れ耳デザインがとにかくキュート。ウール素材で首元はもちろん耳や頭もしっかり温めます。

2歳から8歳以上までのサイズ展開!ニットでふんわりあったかい「La Vogue フード付ボアネックウォーマー

ユニセックスで使える子羊デザイン。裏ボア付きなので防寒・防風に優れています。

伸縮性抜群で2歳から8歳まで対応!防寒におすすめのセットアップ「Creacom ニット帽 ネックウォーマー2点セット

厚い毛糸編みと裏起毛の組み合わせで熱を逃がしません。つけ心地のいい柔らか素材です。

6歳~14歳まで長く使える☆厚いフリース裏地で保温性アップ「VBIGER ニット帽子とネックウォーマー

アウトドア用の商品を探している人におすすめ。柔らかくて快適な着用感で耐久性も優れています。

おしゃれキッズにおすすめのトレンドは?

出典:pixabay

ファッションに敏感なキッズは流行にもこだわりがあるもの。大人と同じようにキッズにもシーズンごとにおしゃれのトレンドがあります。2018~2019年はベイクドカラーに注目。

グレーを混ぜたような、落ち着いたトーンのカラーを使ったファッションがポイントです。スモーキーピンクやスモーキーマスタードなど、くすみがかったカラーが多く登場しています。

ゲレンデファッションも小物使いでトレンド感を演出したいところ。ネックウォーマーはトレンドにぴったりなアイテムです。明るいウエアに、ベイクドカラーのネックウォーマーを合わせましょう。普段使いで利用できるネックウォーマーを選ぶときも、色合いを意識するのがおすすめです。

キッズの首元を守るネックウォーマーで万全に

出典:pixabay

スキー場は気温が低くて遮るものがないので冷たい風が吹きつけます。紫外線も強く新雪による反射率も心配です。防寒・防風・紫外線対策にぴったりなネックウォーマーで、キッズの首元をしっかり守ってあげましょう。準備を万端にしてウィンタースポーツを楽しんでくださいね。