機能面で選ぶと便利!スノボ用リュックおすすめ10選!

スノボのボードを持参するにはスノーボードが入る専用のリュックが必要です。持ち運ぶのが便利なバートンなど有名なブランドから、たくさんのリュックが登場しており、何を買えばいいか悩みます。ここでは、おすすめのリュックを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スノーボード用のリュックの用途や選び方について

出典:pixabay

スノーボード用のリュックを選ぶ際は、ボード板の大きさに合わせたサイズだけに注目されがちですが、その他の機能面にも着目しましょう。

移動が長い場所に行く際は3WAYのもの、海外に持っていくときはキャスターがついているものなど利用用途に応じて選ぶことが大切です。

また、防水加工や耐衝撃性、ポケットの有無などの機能面についてもチェックしてきましょう。バス移動をするのか、移動時間はどれぐらいなのかを想定してリュックを選ぶことがポイントになってくるのです。

それぞれの目的にあったリュック選びが大切

出典:pixabay

スノーボード用のリュックを探すときに、価格だけで選んでしまうと後悔してしまったことはありませんか。特に人気を集めているリュックは、ダブルジッパーで全開にすることができるもので、欲しいものをすぐに取り出すことができます。

また、キャスター付きのリュックなどは長距離移動に役に立ったという口コミが寄せられています。利用頻度や移動時間のことも考えて、リュックを選ぶことが大切なポイントです。

おすすめのスノーボード用リュックを大紹介!

スノーボードリュックにこだわると、快適にスノーボードを持ち運ぶことができますが、「何を買えば良いのだろう?」と思った人もいるでしょう。ここでは、おすすめのスノーボード用リュックを紹介します。

持ち運びに便利!「NEWROLL 3WAYスノーボードケース」

持ち運びに便利な3WAYタイプのリュックです。シンプルなブラックカラーで飽きがこなくて、リーズナブルな価格なので人気を集めているスノーボードリュックです。

使い終わった後に便利な速乾性が人気!「GLASSY スノーボード ニット ソールカバー

濡れたボードをそのままケースにしまうことに抵抗がある方もいるでしょう。速乾性のあるニットソールカバーをかぶせるとアッという間に乾くと人気を集めている商品です。

ダブルジッパーで取り出し便利!「VAXPOT ボードケース」

スノーボードのアイテムだけではなくて、着替えまでも収納できてしまう大容量タイプのバック。ダブルジッパーがついているので全開に開くことができて、簡単にアイテムの取り出しが可能です。

底が固定されているから、移動時に便利!「VOICE スノーボードケース」

3WAYタイプのリュックなので持ち運びが便利なことをはじめ、底がシッカリと固定されているのが嬉しいポイント。バス・電車・飛行機などで移動する際に便利なリュックです。

有名メーカーで好評を得ているバートンのリュック「BURTON JPN BOARD SACK

バートンは知名度だけではなく、収納力や機能性も優れています。嬉しいのはロックが付けられること。ボードを宅配する場合や海外へ遠征いく際におすすめのリュックです。

進化した4WAYタイプ。持ち運びに便利な「VAXPOT ボードケース」

先に紹介した3WAYタイプのリュックが人気ですが、このリュックはキャスターもついた4WAYタイプ。長時間移動をする際に大助かりです。

バンドでボードを固定できる「purplecow スノーボードケース」

ボードを固定するバンドは想像以上に重要な役割を果たします。このリュックには、バンドが3つついています。確実にボードを固定できるため、ショルダーやバックパックスタイルで歩き回っても疲れにくく、ボードを傷つける心配も減らせます。

デザイン性を備えたeb’sのソールカバー「KNIT COVER TRIANGLE

速乾性の高いニットカバーですが、デザイン性に溢れたモデルで注目を集めています。ゲレンデの主役になりたい方におすすめです。

初心者におすすめの定番型!「sketch 3way Board Case スケッチ ボードケース

防水機能や耐衝性のあるリュックで、収納力も抜群。定番型のリュックなので、初心者の方も利用しやすいスノーボードのリュックです。

クオリティの高さが評判!「ダカイン ボードケース

世界からも人気を集めているダカインは、スノースポーツ用品として最前線を走っています。クッション性に優れていることが大きな特徴です。

最新トレンドは、セキュリティと持ち運びのしやすさ!

出典:pixabay

スノーボード用リュックは、キャスターなどがついて持ち運びが更に便利になりました。また、リュックの底が固定されたものなどもあり、バス移動や電車移動時も快適です。

人気のブランドバートンのリュックは、ロックがかけられるようになっているのが特徴です。セキュリティをかけつつ持ち運べるので、海外に遠征に行く際など完全に荷物を預けてしまう場合でも安心です。利用目的によって、リュックを選ぶようにしてみましょう。

リュックはスノーボードの大きさに合うサイズで選ばれがちですが、それだけで選ぶと失敗してしまうかもしれません。ぜひ、機能性にこだわったリュックを選んでみましょう。ウィンターアクティビティを思う存分楽しむことができますよ。

自分の目的に合ったリュックを選びましょう

出典:pixabay

スノーボード用のリュックを購入する際は、利用頻度や移動時間などを考えたリュックを選ぶようにしましょう。着替えも全てまとめて持ち運びしたいと考える人もいるでしょう。生活スタイルは人それぞれです。自分に合ったリュックを選ぶことで、ストレスフリーでスノーボードを楽しみませんか。