地域に愛される人気スポット「安平山スキー場」の魅力をチェック!

北海道は千歳空港から車で30分ほどのところに位置する安平山スキー場。基本的には地元で暮らす方が利用するスキー場となっており、学校授業などでも利用されています。リーズナブルでありながら幅広い層に利用される、地元に愛されたスキー場の魅力をお伝えします。

安平山スキー場にはどんなコースがある?

出典:安平町

一般的なスキー場と比較すると、コンパクトではありますが、初心者から上級者まで楽しむことのできるコースが用意されています。

・初級者コース

初級者向けのコースとなっており、コンディションも整えられていますので、誰でも安心して気軽に楽しむことができます。

・中級者コース

このスキー場のメインコースにあたるコースで、最大斜度は15度、平均斜度は10度前後となっています。緩やかな斜面から徐々に傾斜が増していくという構成になっており、初級者の方でも楽しむことができます。利用者が多いコースということもあって、ゲレンデの状態は少し荒れていることもあるようです。

・上級者コース

山頂からストレートに急斜面を下る形となっているのが上級者コースです。一般的なスキー場の上級者コースと比較すると、それほど斜度はきつくないものの、ゲレンデのコンディションが変わりやすい難コースとなっています。

・林間コース

急な部分もほとんどなく、左右に広がる自然をたのしみながらのんびりと滑ることのできる初級者向けのコースとなっています。ベース付近にはほとんど傾斜がないことから、ゆっくりと体制を整えたり、基本的なスキーの練習にもおすすめのコースです。

・そりコース

お子様やファミリーで楽しむことのできるそりコースも用意されています。気軽に雪遊びをする場所としても人気です。

■安平山スキー場のリフト料金は?

出典:安平町

自治体の運営している非営利のスキー場ということもあって、リフト料金が安めなのもここの魅力のひとつとなっています。

○通常券

・普通券

[子供(中学生まで)] 70円 / 回
[大人(高校生以上)] 130円 / 回

・回数券(11回)
[子供(中学生まで)] 700円
[大人(高校生以上)] 1,300円

・日中券(9:00~18:00)
[子供(中学生まで)] 900円 / 日
[大人(高校生以上)] 高校生:1,500円 / 日、一般:1,700円 / 日

・ナイター券(16:00~21:00)
[子供(中学生まで)] 600円 / 日
[大人(高校生以上)] 900円〜 / 日

○シーズン券

・日中
[子供(中学生まで)] 13,000円
[大人(高校生以上)] 18,000円

・ナイター
[子供(中学生まで)] 5,000円
[大人(高校生以上)] 8,000円〜

・オール(全日)
[子供(中学生まで)] 16,000円
[大人(高校生以上)] 23,000円〜

○親子セット

・子供日中券1枚と大人日中券1枚のセットが2,000円 / 日

■スキーやウェアなどのレンタル料金は?セットレンタルはできる?

出典:安平町

安平山スキー場では、スキーやスノーボードの板、ウェアなどのレンタルが可能となっています。料金はすべて1日で、子供は小学生以下となっています。

○スキー

・セット(板・ブーツ・ストック)
[子供(小学生まで)] 2,500円 / 日
[大人(中学生以上)] 3,000円 / 日

・板
[子供(小学生まで)] 1,500円 / 日
[大人(中学生以上)] 2,000円 / 日

・ブーツ
[子供(小学生まで)] 1,200円 / 日
[大人(中学生以上)] 1,500円 / 日

・ストック
[子供(小学生まで)] 300円 / 日
[大人(中学生以上)] 500円 / 日

○スノーボード(大人用のみ)

・セット(板・ブーツ・ストック)
[大人(中学生以上)] 3,000円 / 日

・板
[大人(中学生以上)] 2,000円 / 日

・ブーツ
[大人(中学生以上)] 1,500円 / 日

※ソリは一律300円 / 日でレンタルできます。

■安平山スキー場に駐車場はある?送迎バスは?

出典:安平町

300台収容可能な駐車場がゲレンデのすぐそばにありますので、バスなどで移動する必要はありません。料金は無料となっています。駅などからの送迎バスなどは特に用意されていませんので、自家用車、または公共の交通機関を利用する必要があります。

■安平山スキー場内にレストランはないので注意しよう

出典:安平町

民営のスキー場の場合、ゲレンデ内などにレストランがあり、食事や休憩などに利用することができますが、安平山スキー場には簡単な休憩所(無料)と売店のみしかありません。また、周囲の飲食店も少し離れており、車での移動が必要となります。そのため、食事についてはあらかじめ済ませておくか、持ち込む必要がありますので注意しましょう。

■安平山スキー場の雪質は?シーズン中はやっぱり混雑する?

斜度はきつくないもののコースコンディションがかなりバンピー。大回りをした場合何処かに飛んで行ってしまうのではないかというほど荒れています。
たまたまこんな時に来場してしまったてこのスキー場の魅力を伝えられないのが非常に残念ですね~
出典:スキー場情報局

口コミやブログの情報によると、民営のスキー場と比較すると、コースのコンディションはその日によってかなりバラつきがあるようです。ただ、学校授業などでも利用されているスキー場ですので、安全性についてはしっかりと確保されているでしょう。

駐車場・休憩所・リフト乗り場が近くにあるし
道東道からも僅か10分も掛からずに来れるので
便利なスキー場だと思う。
出典:Happy Go Lucky guy2

利便性が高い立地にある上に、駐車場・休憩所・リフトなどがコンパクトにまとまっているため、到着してすぐに滑ることができるスキー場となっているようです。また、シーズン中もそれほど混雑することなく、穴場的なスキー場であるといえるでしょう。

安平山スキー場の天気や積雪量をチェックしよう?

安平山スキー場の天気や積雪状況をリアルタイムで確認できるライブカメラが公式サイトにはないようです。スキー場に行かれる際の天気はこちらで確認しましょう!

天気を確認する方はこちら:tenki.jp

安平山スキー場の周辺にはどんなスポットがある?

・鹿公園

出典:安平町

日本ではじめての保健保安林に認定された森林の中にある自然公園。エゾシカが放牧されており、その姿を間近に見ることができます。ドッグランも整備されており、愛犬と一緒に利用することもできます。

【基本情報】
住所:北海道勇払郡安平町追分白樺2-1
電話:0145-25-4488
料金:無料
営業期間:通年
営業時間:24時間
アクセス:[車] 追分駅から約5分
公式はこちら:安平町

・松浦農園

いちご、じゃがいも、にんじんなど、季節の作物の収穫体験をすることのできる農園となっています。こだわりの有機野菜が中心で、おいしいだけでなく、安心、安全に食べることのできる野菜の販売も行われています。

【基本情報】
住所:北海道千歳市中央2478
電話:0123-29-2624
営業時間:8:00~17:00
アクセス:[車] 千歳駅から約20分
公式はこちら:松浦農園

・安平町ぬくもりの湯

出典:安平町

温泉ではなく、9種類の天然鉱石によって活性化されたミネラルウォーターを使った温浴施設です。広々とした浴室で、洗い場でもお隣を気にせずに利用することができます。

出典:安平町

【基本情報】
住所:北海道勇払郡安平町追分中央1-40
電話:0145-25-2968
料金:
[子供(小学生)] 250円
[大人] 500円
営業期間:通年
営業時間:11:00~22:00
アクセス:[電車] 追分駅から徒歩1分
公式はこちら:安平町

安平山スキー場の基本情報

住所:北海道勇払郡安平町追分豊栄193番地
電話:0145-25-2514
料金:大人日中券1,700円~
営業期間:12月下旬~3月中旬(積雪状況によって変動あり)
営業時間:9:00~21:00(ナイター営業は16:00~)
アクセス:[車] 札幌から約60分、新千歳空港から約25分
公式はこちら:安平町

まとめ

大規模な民営のスキー場も魅力的ですが、地域に密着した自治体の運営するスキー場にはまた違った魅力があります。安平山スキー場は、美しい自然の中で、ゆっくりとスキーを楽しむことのできるスポットとなっています。天気の関係で2018-1019年シーズンの営業期間は変わってきますが、施設は最低限のものに限られている分、コンパクトなスキー場にまとまっていることから、スマートにスキーを楽しむことができるでしょう。