ファミリーで楽しめる♪朽木スキー場の魅力や宿泊施設をご紹介

朽木スキー場は、滋賀県にある大人から子供まで楽しめるファミリーにおすすめのスキー場です。今回は、朽木スキー場の魅力や周辺宿泊施設、レストランを紹介します!

まず知りたい!朽木スキー場の基本情報

出典:tatyana_tomsickova / ゲッティイメージズ

朽木スキー場は、滋賀県高島市朽木宮前坊にあるスキー場です。大人が楽しめるゲレンデだけでなく、小さな子どもでも楽しめるキッズゲレンデがあるのも人気を集める理由の1つです。朽木スキー場について、より詳しくまとめました。

まずは所在地と公式HP、営業時間を確認!

住所 〒520-1414 滋賀県高島市朽木宮前坊180-1
電話番号 0740-38-2323
営業期間 2018年12月31日~2019年3月3日
営業時間 平日 9:00~16:45
土日祝 8:00~16:45
コース 初級:1コース
中級:1コース
上級:1コース
リフト料金 3,000円
公式サイトURL 朽木スキー場

ゲレンデマップや標高もチェック!

スキー場のゲレンデマップや標高をチェックして、より細かい計画を立てておくといいですね!

朽木スキー場の標高は、トップが582メートル、ボトムが446メートルになっていて、少し低めですが、標高の高さを感じさせない雪質のため、心配することはありません!

2019年のリフト券の料金やクーポン券は?

ゲレンデで気になる費用といえばリフト料金ですね。クーポン券は発行していないですが、イベントでリフト券が半額になる日や次回のリフト割引券の発行などを行なっているため、公式サイトをチェックしてみてください!

大人1日券:3,000円

詳しくはこちら:朽木スキー場 リフト料金

ファミリーで楽しめる!朽木スキー場の魅力とは?

出典: tatyana_tomsickova / ゲッティイメージズ

朽木スキー場は、初心者も楽しめ、家族連れに大人気のスキー場です。そんな朽木スキー場が人気を集める魅力をご紹介します!

眺望良好。初級、中級者も滑りやすい!

朽木スキー場は、大きく分けて3つのコースがあり、総じて初級者〜中級者向けのコースです。また、ゲレンデ頂上からは琵琶湖と竹生島を眺めることができ、絶景を楽しみながらスキーをすることができます。

<朽木スキー場 コース紹介>

  • ロマンスコース・・・初級者向けのコースです。ウォーミングアップに最適なコースで、斜度5〜15度と、初心者から中級者までが楽しめるコースです。
  • 第2ゲレンデ・・・斜度15度のフラットな圧雪バーンでできており、初心者から中級者までが楽しめるコースとなっています。
  • チャレンジコース・ダウンヒルコース・・・斜度15~35度の、朽木スキー場ではもっとも難易度の高いコースです。新雪が降った時には、ふかふかのパウダースノーを体感できます。

独立型のキッズパークはファミリーに大人気

朽木スキー場には、小さな子どもでも楽しめるキッズパークが併設されています。

このキッズパークは、スキーやスノーボードのゲレンデとは接触しないよう独立して併設されているため、小さな子どもでも安心して遊ぶことができます。パーク内には、60mのキッズウェイもあるため、登り坂も楽に登ることができます。

駐車場とゲレンデ直結で移動が楽チン

朽木スキー場の特徴として挙げられるのが、駐車場とゲレンデが直結しているため、移動が楽であるという点です。小さな子どもを連れたファミリーでも移動がしやすいなど、ゲレンデまでの移動で時間を費やすことがありません。

駐車場は700台駐車でき、料金は平日500円、土日祝1000円です。ゲレンデのセンターハウスには、バリアフリー対応のトイレも設備されているため、安心して利用できます。

夏にはバイクのフリーライドやMTB大会も

朽木スキー場に人が集まるのは、ウィンターシーズンだけではありません。サマーシーズンには、バイクのフリーライドやMTBの大会などが開催されているため、オールシーズン楽しめる場所といえます。

朽木スキー場へのアクセス情報

出典:Ville Heikkinen / ゲッティイメージズ

朽木スキー場を利用する際は、車で向かうのが1番便利なアクセス方法です。朽木スキー場のアクセス方法についてまとめました。

ノーマルタイヤはチェーン必須!車でのアクセス

朽木スキー場へのアクセス方法は、以下の通りです。

<朽木スキー場 アクセス方法>

  • 京都八瀬方面・・・国道367号線→朽木スキー場(約60分)
  • 名神高速京都東IC・・・湖西道路→国道161号線→国道23号線→朽木スキー場(約90分)
  • 小浜方面・・・国道303号線→国道367号線→朽木スキー場(40分)

冬季期間は、国道161線より朽木スキー場に向かう県道295号線は通行止めになります。冬季期間は、国道161号線安曇川町青柳北交差点を朽木方面からアクセスしましょう。

また、路面凍結の恐れがあるため、スタットレスやチェーンの準備を忘れずにしておきましょう。

事前把握で安心♪駐車場の概要と利用料金

朽木スキー場には、全部で700台駐車が可能な駐車場が用意されています。さらに、駐車場からゲレンデまで直結で非常に便利です。

重たいスキー用品を抱えながら時間をかけてゲレンデまで歩く必要もありません。そんな朽木スキー場の駐車場利用料金は以下の通りです。

<駐車場 利用料金>

  • 平日・・・500円
  • 土日祝・・・1000円

計画前に知りたい!朽木スキー場の天気情報

朽木スキー場に行く前に、スキー場の天気や滑走可能なコースなど、ゲレンデコンディションをチェックしましょう。
朽木スキー場公式サイトのトップページから、当日のスキー場の状態や周辺の天気が確認できます。
公式サイト:朽木スキー場

温泉や近江牛を満喫!朽木スキー場周辺のおすすめ宿泊施設6選

朽木スキー場が人気の理由は、ゲレンデの設備と景色だけではありません。豊富な宿泊施設が揃っていることも朽木スキー場に人が集まる理由の1つです。そこで、朽木スキー場周辺で人気の宿泊施設をご紹介します!

お風呂付き。グリーンパーク想い出の森バンガロー

『グリーンパーク思い出の森』の特徴は、施設内に設備されている天然温泉『くつき温泉てんくう』です。

くつき温泉てんくうの温泉の泉質は、アルカリ性単純温泉で、神経痛、筋肉痛をはじめ多くの効能があります。雪景色を見ながらの入浴が楽しめる露天風呂もあるため、景色と温泉の効果の両方を堪能できます。

<くつき温泉てんくう 利用料金>

大人(中学生以上) 700円
小人(3歳以上) 350円

<営業時間>

10:00〜21:00まで (受付終了20:30)

また、宿泊施設が備わっていることも人気のポイントです。スキー場まで約10分の距離にあるバンガローは、家族での利用からグループの利用まで幅広く対応しています。

<グリーンパーク想い出の森>

地産食材や近江牛料理に舌鼓。恵美寿荘

「ウィンタースポーツも楽しんで、美味しい料理も堪能したい」そんなグルメな方にぴったりなのが『恵美寿荘』です。

恵美寿荘の特徴は、何といっても『恵美寿荘ならではの手作り料理』です。主人と女将が心を込めて作る手料理には、近江で育てられた四季折々の旬な食材が使われています。中でも、近江牛の料理は絶品で舌鼓すること間違いなしです。

近江牛を使ったすき焼きやしゃぶしゃぶのプランなど、宿泊と合わせたお得なプランもあるのでチェックしてみましょう。

<恵美寿荘>

  • 住所:滋賀県高島市勝野1593番地
  • 電話番号:0740-36-0012
  • 公式はこちら:恵美寿荘

展望露天付き大浴場あり。白浜荘

『白浜荘』の特徴は、展望露天付きの大浴場です。白浜荘の露天風呂では、松林越しに雄大な琵琶湖を眺めることができます。

浴場には、世界一の含有量と日本国内外に発表された大隅猿ヶ城温泉の泉源より産出した、天然ラジウム沈澱石を配置しているため、景色と効能、共に堪能できる大浴場です。温泉は、宿泊でも、日帰りでも楽しむことができます。

お得な宴会プランなどもあるため、大人数でのグループ利用にも対応しています。

<白浜荘>

  • 住所:滋賀県高島市安曇川町近江白浜
  • 電話番号:0740-32-0451
  • 公式はこちら:白浜荘

愛犬と一緒に宿泊可能。かばたリゾート

『かばたリゾート』では、愛犬と一緒に宿泊が可能です。宿泊施設は、ペンションやホテルではなくコテージにこだわり、天然芝100%のドッグランで愛犬が元気に走り回る姿を眺めることができます。

予約することで利用可能なドッグシャワーも設備されているため、愛犬想いの宿泊施設です。ドッグランのみの利用やディナーオプションも充実しています。

<かばたリゾート 料金>

  • ドッグランのみ・・・犬1匹→500円 大人1人→100円
  • ドッグシャワー・・・1000円(45分間)
  • 高島名物とんちゃんBBQ・・・1人前2000円(2人前から受付可能)
  • 寄せ鍋・・・1人前3000円(2人前から受付可能 要前日予約)

<かばたリゾート>

  • 住所:滋賀県高島市新旭町饗庭1657
  • 電話番号:0740-33-7701
  • 公式はこちら:かばたリゾート

びわ湖ビューの宿。今津サンブリッジホテル

雄大なびわ湖を、ゆったりと眺めることのできる場所に位置しているのが『今津サンブリッジホテル』です。シンプルモダンで清潔感あふれる空間と、洋室・和室の7タイプ54室のお部屋は、日々の疲れを癒してくれることでしょう。

今津サンブリッジホテルでは、夕食だけでなく、朝食にもこだわっています。焚きたての近江米や、近江高島地産の素材を生かした『発酵する町高島』ならではの料理の数々をいただくことができます。

<今津サンブリッジホテル>

源泉かけ流し風呂。宝船温泉 湯元ことぶき

「ウィンタースポーツ後の疲れを癒したい」そんな願いを叶えてくれるのが『宝船温泉 湯元ことぶき』です。

湯元ことぶきには『美人の湯』と呼ばれる温泉があり、その所以は、天然のメタケイ酸(肌を滑らかにする美肌効果がある)に加え、鉄分と炭酸を豊富に含んでいるという点にあります。入浴だけの利用もできるため、宿泊せずに日帰りで気軽に立ち寄ることも可能です。

<入浴料金>

  • 大人・・・700円
  • 子ども・・・350円
  • 0歳児・・・200円

<受付時間>

  • 昼の部・・・10:00〜15:00(受付14:30まで)
  • 夜の部・・・18:30〜21:00(受付20:30まで)

<宝船温泉 湯元ことぶき>

朽木スキー場のレストランと絶品ゲレンデ食

朽木スキー場には、人気を集めるレストランとゲレンデ色があります。朽木スキー場でしか食べることのできない『ご当地グルメ』を堪能しましょう。

ボリューム満点の絶品ミルク豚丼を満喫

朽木スキー場内のベースに位置し、ロマンスコースを眺めながらゆっくりと食事を楽しめるレストランが『じゃっぴいらんど』です。260席を誇る広々とした空間には、売店やコインロッカーもあります。

そんな『じゃっぴいらんど』で人気なのが、地元朽木の宝牧場のミルク豚を贅沢に使った『ミルク豚丼』です。その他、丼モノを中心に、カレーやうどん、軽食など、ニーズに合わせた食事を用意しています。

<じゃっぴいらんど 営業時間>

平日 9:00~17:00
土日祝 8:00~17:00
レストラン利用時間 10:00〜16:00(L.O.)

宝牧場搾りたてスイーツも充実

上記のじゃんぴいらんどでは、宝牧場搾りたての牛乳を使ったスイーツをいただくこともできます。搾りたての濃厚な牛乳を使ったスイーツは、疲れた体を甘く癒してくれるでしょう。

<じゃんぴいらんど スイーツメニュー>

シュークリーム 168円
ソフトクリーム 310円
焼きプリン 315円
アイスクリーム 310円
チーズケーキ 840円

初心者も安心♪朽木スキー場のレンタル情報

朽木スキー場では、スキーやスノーボード用品を持っていない人でも楽しめるよう、レンタルのサービスがあります。

セットから単体まで、自分に合わせてレンタルできるので、非常に便利です。足りないものがあれば利用してみましょう。

レンタル可能なアイテムと料金

レンタル可能な商品と料金は以下の通りです。

 全日 (8:00~17:00) 午後 (13:00~17:00)
おとな こども おとな こども
セット
(スキー・ボード・ファンスキー)
 3500円 3000円 2500円 2000円
板 単品
(スキー・ボード・ファンスキー)
2500円 2000円
ブーツ 単品
(スキー・ボード・ファンスキー)
2000円 1500円
ストック 500円
ウェアー
(上下セット)
3000円 2000円
そり 800円 500円
レンタル可能なサイズ

レンタル用品のサイズを以下にまとめました。

おとな こども
スキー  142~190  100~150
ボード  137~160  100~135
ファンスキー  80~100  80~100
ブーツ
スキー  23.0~29.5  18.0~24.0
ボード  23.5~29.5  20.0~22.5
ファンスキー  23.0~29.5  18.0~24.0
ウェアー
上下セット 3S~4L 110~150

レンタルの営業時間と注意点

レンタルには営業時間があります。営業時間は以下の通りです。

平日 8:30~17:00
土日、祝 7:30~17:00

また、レンタルする際には、いくつかの注意点があります。

<レンタルの際の注意点>

  • 身分証明ができるものが必要
  • 子ども料金は小学生以下に限る
  • 事前予約は受け付けていない
  • ウェアーの単品での貸し出しは行なっていない
  • 用品が破損した場合は、実費で負担する可能性がある
  • 貸し出し中の事故については自己責任

まとめ

朽木スキー場は、初心者から中級者に優しく、子供から大人まで楽しむことができるため、ファミリーから人気を集めています!

また、周辺の宿泊施設やゲレンデで食べることができるグルメも豊富なため、ウィンタースポーツとご当地の魅力を両方堪能できます。今年の冬は朽木スキー場で冬のレジャーを満喫してみてはいかがでしょうか。

この他にも朽木スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
朽木スキー場の天気を事前チェックしてお子さまとリフレッシュ!