八千穂高原スキー場|地元の人に愛される小規模なゲレンデ

ここでは長野県佐久群にある、八千穂高原スキー場についてお伝えします。八千穂高原スキー場は2019-2020シーズンよりアドバンス株式会社による運営になり、民営化されました。閉鎖の噂もありましたが、存続しています。混雑状況や雪質などの利用にかかわる情報や、レンタルアイテムやスクールの有無といったスキー初心者の方向けの情報、気になる天気やライブカメラの情報などを解説していきます。併せて、周辺のスポット情報なども詳しくお伝えしていきます。

八千穂高原スキー場|基本情報

住所 〒384-0703 長野県南佐久郡佐久穂町大字千代里2093−15
電話番号 0267-88-3866
営業期間 12月上旬~3月下旬
営業時間 8:30~16:30
コース 初級:3コース
中級:2コース
上級:2コース
リフト料金 3,500円
公式サイトURL 八千穂高原スキー場

アクセス:
[車] 長坂ICから約1時間、佐久南ICから約40分
[電車] 八千穂駅から、無料シャトルバスに乗って約30分

初心者でも楽しめるロングコースもあり!パウダースノーを楽しもう

難易度 コース名 距離 平均斜度 その他(特徴)
初級 第4コース 700m 10° 初心者向けのなだらかなコース。ファミリーゲレンデで慣れたらここにチャレンジしてみては。
初級 アゼリアコース 1,300m 初心者でも滑走可能なロングコース。美しい自然の中を自由に滑走してみましょう。
初級 ファミリーゲレンデ 200m 小さなお子さんでも楽しめる緩やかな斜度のゲレンデです。ゆったりスキーを楽しみたいという方におすすめです。
中級 第2コース 850m 14° 緩やかなカーブもあり、スキーに慣れてきた方におすすめのコースです。
中級 第3コース 650m 13° 少し幅が狭く、バランス感覚が必要なコース。ここでうまく滑れたら一人前です。
上級 第1コース 500m 15° 八千穂高原スキー場が誇る上級コース。斜度が高めで自然のこぶもあります。中級コースで慣れてきたら、ここに挑戦してみましょう。
上級 トライアルコース 300m 28° 八千穂高原スキー場の最難関コース。斜度もきつく滑りこなすにはかなりの実力が必要になります。腕に自信のある方はトライしてみてください。
なし フリーライドパーク スノーボード用、レベルに関係なく楽しめるパークです。中には多数のアイテムも設置されているため、楽しんで技を身に着けられますよ。
なし ジュニアランド 子供レッスン専用ゲレンデが設置された子供用の設備。安心してお子さんがスキーする姿を見守ることができますよ。

八千穂高原スキー場は小規模のスキー場ではありますが、1,600mという高地にあることを生かした複雑なコースをはじめ、初心者向けのコースなど、バリエーション豊富なゲレンデが魅力です。初心者向けのロングコースもあり、急斜面に滑りなれていなくても長野の雄大な自然を満喫することができますよ。さらに子ども専用のゲレンデも用意されているため、お子さん連れでも安心してスキーが楽しめます。

八千穂高原スキー場では便利なファミリー券も利用できる

次にリフトの料金情報について見ていきましょう。

【リフト料金】
[大人]
・2,700円 / 半日
・3,500円 / 日(土日祝)
・3,200円 / 日(平日)
[子供(3~12歳)]
・1,000円 / 半日
・1,000円 / 日(平日、土日祝)
[ミドル(50歳以上)・シニア(60歳以上)]
・2,000円 / 半日
・2,600円 / 日(土日祝)
・2,400円 / 日(平日)

【シーズン券】
[大人] 27,000円
[高校生・ミドル(50歳以上)・シニア(60歳以上)] 22,000円
[中学生] 17,000円
[小学生以下] 12,000円

【ファミリー券】
[親子リフト1日券Aセット] 3,800円 / 日
(大人1人2,800円 / 子ども1人1,000円)
[親子リフト1日券Bセット] 6,600円 / 日
(大人2人5,600円 / 子ども1人1,000円)

八千穂高原スキー場は12月1日から営業予定

八千穂高原スキー場はオープン時期が比較的早めで12月1日からオープンします。
ナイターはありませんが、スノーシーズンが始まり次第すぐに滑りに行きたい!と思っている人におすすめです。

[営業期間]
2018年12月1日(土)~2019年3月24日(日)

[営業時間]
8:30~16:30

基本的に八千穂高原スキー場はナイター営業・早朝営業をしていません。せっかく行ったのにすぐ終了してはもったいないので、早めに出かけるようにしましょう。また時期によっては一般スキーヤー向けの大会が開催され、コースが使えないことも。事前に営業時間等を確認しておきましょう。

八千穂高原スキー場は単品レンタルもできるので安心

八千穂高原スキー場はレンタルショップが併設しています。スキー初心者で道具を持っていない方でも安心です。また道具は個別にも貸し出されているので、小物を忘れた場合でもここに来れば問題なくアイテムをそろえられます。

【レンタル価格】
セット:
[大人] 3,000円 / 日
[子ども] 2,000円 / 日
ウェア上下:
[大人] 2,500円 / 日
[子ども] 2,500円 / 日
板またはブーツ:
[大人] 2,000円 / 日
[子ども] 1,500円 / 日
スノーシュー:
[大人] 1,500円 / 日
[子ども] 1,500円 / 日
1シーズンセット:
[子ども] 7,000円

注:スノーシューのレンタルは事前連絡が必要です。また、レンタルを利用するには身分証の提示が必要なので忘れないようにしましょう。

SAJ公認学校でスキーが学べる

八千穂高原スキー場にはスキー学校があり、全日本スキー連盟から公認を受けた学校で正しいスキーが学べます。お子さんのレッスン用のゲレンデもあるため、周囲の迷惑にならず安全にスキーを教えることができますよ。

【八千穂高原スキー学校基本情報】
料金:
[大人・子ども]
・4,000円 / 半日(2時間)
・5,000円 / 日(4時間)
電話:0267-88-3774
営業時間:
[受付] 9:00~10:00 / 12:00~13:00
[レッスン] 10:00~12:00 / 13:00~15:00
随時バッジテストを行っているため、自分の実力を知ることができます。
上級コースに行きたいけどレベルがあっているかわからない・・・そんなお悩みがある場合はSAJ公認バッジテストを受けてみるのもいいでしょう。

パウダースノーが楽しめるコンパクトなスキー場

八千穂高原スキー場はシンプルなゲレンデ構成なので、上級者の方だと少し物足りなさを感じるかもしれません。しかし近隣の大型スキー場と比べると、平日休日に限らずすいており、いつでも快適にスキーが楽しめます。あまり混雑しないためか、お客さんもスタッフの方も落ち着いていて親切・丁寧で、マナーもよく安心です。標高1,630mと比較的高い場所にあるため、パウダースノーが楽しめます。

競技者向きではありませんが、ゆったり焦らず自然をバックにスキーを楽しみたい、そんなスキーヤーにもってこいのスキー場といえるでしょう。初心者向けの緩やかなロングコースなら、はじめたばかりの方でも十分に楽しめますよ。家族連れや雪面の凹凸が気になる方には特におすすめです。

八千穂高原スキー場は子ども専用のゲレンデを完備しているので、小さな子どもと他の利用者との衝突事故を予防できます。レッスンは常時受け付けているため、安心安全な環境でお子さんがのびのびとスキーを楽しみ、学ぶことが可能です。

このようにゆっくりスキーを楽しみたいファミリー層にも人気が高いスキー場なのです。

ライブカメラを併設、シーズン時にはどこでも雪質が確認できる

スキーする上で大事になってくるのが、雪質・天候をはじめとしたゲレンデの最新情報。せっかく行ったのに、雪が無かったり、雪がとけて足元がとられて大変な思いをしたりするのは辛いです。八千穂高原スキー場はライブカメラを完備しているので、事前に天気を確認してから出かけると良いでしょう。併せて、公式サイト上では雪の積もり具合や気温などの状況も随時配信しており、いつでも、どこでも状況が確認できますよ。

スノーシューハイキングや大会も!様々なアクティビティを堪能しよう!

1,600m級の山に作られた八千穂高原スキー場は、周囲が大自然に囲まれています。
スキーだけでなく、そんな大自然を堪能するイベントもシーズン中に行われています。

そんなイベントの一つがスノーシューハイキング。今シーズンは2019年1月20日、2月16日の合計2回開催予定です。レッスンではスノーシューの使い方を教えてもらえるので、スノーシューの履き方や使い方が分からないという方でも安心ですよ。
スノーシューを履いて、八歩高原へのハイキングに繰り出しましょう。

また、シーズン中は随時、チャレンジカップなどのスキーヤー向けの大会も開催しています。腕に自信のある方は参加してみるのもおすすめです。

車でのアクセス良好!車がなくてもシャトルバスがあるので安心

八千穂高原スキー場は車でのアクセスも良好です。また、電車で行く場合でも、最寄り駅からはシャトルバスもあるので安心です。

[車] 長坂ICから約1時間、佐久南ICから約40分
[電車] 八千穂駅から、無料シャトルバスに乗って約30分

500台以上収容可能な駐車場を完備

車でのアクセスでも問題ないよう、八千穂高原スキー場には500台以上が収容可能な駐車場が用意されています。

基本的に料金は利用客であれば無料ですので安心です。場所はゲレンデの近くなので、準備ができればすぐに滑り始めることができます。シャトルバスを乗ったりする面倒なこともありません。また、スキー場の駐車場というと気になるのが混雑具合ですが、八千穂高原スキー場の駐車場はスキー場の規模からみてかなり大きいので混雑を気にせず使うことができますよ。

100席の無料休憩スペースを完備

八千穂高原スキー場にはレストランがありません。その代わり、ゲレンデ内にある100席収容可能な休憩所でゆっくり休むことができます。売店でカップラーメンなどの軽食が購入できるので、手ぶらで出かけても大丈夫です。おなかがすいても安心ですね。

【基本情報】
住所:長野県南佐久郡佐久穂町大字千代里2093
電話:0267-88-3866
営業期間:2018年12月1日(土)~2019年3月24日(日)
営業時間:8:30~16:30
アクセス:[車] 佐久南ICから約40分
公式はこちら:八千穂高原スキー場センターハウス

ゲレンデ付近の宿泊施設情報をチェック!

八千穂高原スキー場には宿泊施設が複数あり、じっくりとスキーを楽しみたい場合におすすめです。


八千穂山荘

宿泊施設の中でおすすめなのが八千穂山荘です。日本野鳥の会にも認定された雄大な自然の中に位置しており、しかも、玄関からそのままゲレンデに滑り込めるという好立地。起きて準備をしたらすぐにスキーが楽しめます。

【基本情報】
住所:長野県南佐久郡佐久穂町千代里2093
電話:0267-88-3533
料金:1泊2食8,925円~
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
アクセス:[車] 佐久南ICから約40分
公式はこちら:八千穂山荘


ペンション愛花夢

もう一つご紹介したいのがゲレンデ目の前にあるペンション愛花夢。実力アップを目指すスキーヤーが集うペンションです。料理もおいしく、疲れた体を休ませることができますよ。

【基本情報】
住所:長野県南佐久郡佐久穂町千代里2093-38
電話:0267-88-3556
料金:1泊2食8,500円
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
アクセス:[電車] 八千穂駅から、バスに乗って約40分
公式はこちら:ペンション愛花夢

周辺の日帰り温泉施設で体を癒そう

出典:八峰の湯

八千穂温泉スキー場は高原地帯にあるだけあって、周辺環境に恵まれています。車で数分の場所には多数の日帰り温泉施設があり、スキーで疲れた体を休めることができるのです。そんな複数ある温泉施設の中でおすすめの場所をご紹介していきます。

八峰の湯

スキー場から車で数分の場所にある日帰り温泉施設が八峰の湯です。
源泉かけ流しの温泉でゆったり体を休めてみては。

【基本情報】
住所: 長野県南佐久郡小海町大字豊里5918-2
電話:0267-93-2288
料金:
[大人] 500円
[子ども(4歳~小学生)] 200円
※岩盤浴は別途500円(岩盤浴衣・バスタオル付き)
営業期間:通年
営業時間:10:00~21:00
(奇数月にメンテナンス休業有、要問合せ)
アクセス: [車] 須玉ICから約1時間
公式はこちら:八峰の湯

ファミリーにおすすめの高原スキー場

八千穂高原スキー場はこじんまりとして見通しがよく、スキーに必要な設備がしっかりと整ったスキー場です。
とりわけお子さん連れのファミリーにおすすめといえ、キッズ向けのゲレンデもあるため、安心してスキーを楽しむことができるでしょう。
ゲレンデにレストランはありませんが、すぐ近くにペンションや旅館が立ち並び、宿泊施設や食べる場所も気楽に探すことができます。また、実は夏のハイキングにも最適だったり、ゲレンデ主のひとりごとが書かれたブログも魅力のひとつだったりします。気になる方はぜひチェックしてみましょう。首都圏からのアクセスも良好な場所にあるので、八千穂高原スキー場にぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

この他にも八千穂高原スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
天気をチェックして八千穂高原スキー場の滑走で大自然を満喫