赤倉観光リゾートスキー場|最長4.5kmのロングランを楽しもう

ここでは新潟県の妙高高原に位置するリゾートスキー場・赤倉観光リゾートスキー場の営業期間やリフト券、お得な割引情報や周辺スポット情報を余すところなくお伝えしていきます。細かなコース解説やスクールの評判、口コミなども併せて解説しております。ぜひ参考にしてみてくださいね。

赤倉観光リゾートスキー場基本情報

住所 〒949-2102 新潟県妙高市大字田切216
電話番号 0255-87-2503
営業期間 12月中旬~5月上旬
営業時間 8:30~15:45
コース 初級:3コース
中級:4コース
上級:3コース
リフト料金 4,300円
公式サイトURL 赤倉観光リゾートスキー場

※2018-2019シーズン営業期間詳細
2018年12月14日(金)~2019年3月24日(日)まで
春営業:2019年3月24日(日)~2019年5月6日(月) まで
アクセス:
[車] 妙高高原ICから約5分
[電車] 妙高高原駅から、バス・タクシーで約10分

初級者から上級者まで堪能できる合計10の豊富なコース

難易度 コース名 距離 その他(特徴)
初級 チャンピオンビギナーBコース 500m 初心者向けの平坦で短いコース。ここで練習してより難しいコースに臨みましょう。
初級 チャンピオンビギナーAコース 500m 赤倉観光リゾートスキー場名物・チャンピオンAコースの登竜門。練習に、緩やかな滑走にと様々な用途に使えます。
初級 ビギナーゲレンデ 700m コース途中にはちびっこ専用の広場も用意。比較的距離も長いのでちょっと慣れてきた初心者スキーヤーから、はじめたばかりのお子さんまで幅広く楽しめます。
中級 ホテルメインスロープ 700m メインのスノーパークが併設されているコースです。コース自体は初心者でも滑りきれる難度。慣れたらパークにも挑戦してみましょう。
中級 ホテルBコース 1,100m 比較的距離が長い緩やかな斜度のコース。初心者から一歩前進したいという方におすすめです。中級者の練習にも使えます。
中級 ホテルCコース 800m 非圧雪での起伏にとんだコースは苦手な中級者におすすめのコースです。
上級 ホテルAコース 800m 非圧雪でできたコース。起伏にとんでおり、上級者の方におすすめです。週に一度交換されているので、安心ですよ。
上級 チャンピオンBコース 1,200m 長距離のバーンで競技スキーの練習に持ってこい。ここがこなせればあなたの腕はもう上級です。
中級 女子国体コース 1,500m チャンピオンBコースが難しいと感じる、選手を目指すスキーヤーにおすすめのコース。中級者向けではあるので、一般のスキーヤーでも楽しく滑ることができます。
上級 チャンピオンAコース 160m 赤倉観光リゾートスキー場が誇る名物コース。ここを乗りこなせるかどうか、上級者の方は腕試しに挑戦してみてはいかがでしょうか。

赤倉観光リゾートスキー場ゲレンデの特徴の一つが選手向けのチャンピオンコース。一般的なリゾートスキー場ではなかなか見られない起伏にとんだ滑りごたえのある内容です。もちろんビギナーあるいは競技者を目指しているがまだ実力が足りないという方向けのコースも豊富。初心者から、競技者まで満足のいく魅力的なゲレンデです。

もちろんすべてのコースでスノーボードは滑走可能。道中に併設されたスノーパークでは技の練習もできるので、文字通りどのようなスキーヤー・ボーダーでも楽しめるスキー場になっています。

春にもリフトは営業中!便利なチケットが多数!

ここでは赤倉観光リゾートスキー場のリフト券情報についてご紹介していきます。

【リフト券】
[大人]
・2,900円 / 半日
・4,300円 / 日
[子ども]
・2,000円 / 半日
・3,000円 / 日
[中学生・シニア]
・2,300円 / 半日
・3,500円 / 日
【春スキー券】(2019年3月24日~クローズ)
[大人] 2,500円
[子ども] 1,500円
[中学生・シニア] 2,000円

【シーズン券】(春営業含む)
一律50,000円 注:10月31日までの購入で35,000円になる割引あり

【リフト1回券】
[大人・中学生・シニア] 500円 / 1回
[子ども] 400円

赤倉観光リゾートスキー場は春も営業

赤倉観光リゾートスキー場の魅力の一つが春営業。実は春先の5月まで営業を続けています。
もう少し営業期間や期間中の内容について細かく見ていきましょう。

[営業期間] 2018年12月14日(金)~2019年3月24日(日)まで
※春営業(予定):2019年3月24日(日)~2019年5月6日(月) まで

[営業時間] 8:30~15:45(全日)

注:ナイター営業、早朝営業はありませんので、利用する時間帯には十分に注意してくださいね。

最低1,500円からレンタル可能

出典:Pixabay

レンタル商品も豊富で、お子さんであれば最低1,500円から一式装備をレンタル可能です。

【スキーボードセット】
[大人]
・3,000円 / 半日
・3,500円 / 日
[子ども]
・2,500円 / 半日
・3,000円 / 日

【ウェア上下】
[大人]
・2,500円 / 半日
・3,000円 / 日
[子ども]
・2,000円 / 半日
・2,500円 / 日

【小道具セット ゴーグル・帽子・手袋】
[アダルト・子ども]
・800円 / 半日
・800円 / 日

スキー連盟公認スクールで学べる

赤倉観光リゾートスキー場では、全日本スキー連盟の本格的なスクールと、英語が使えるインターナショナルスクールの2スクールがあります。

●SAJ公認赤倉スキー学校

【一般レッスン】
[一般(中学生以上)]
・4,000円 / 半日
・6,000円 / 日
クラス別に分かれた団体レッスンです。

【プライベートレッスン】
[1名]
・15,000円 / 半日(2時間)
・20,000円 / 日(4時間)

●妙高山スノーボードスクール

【一般レッスン】
[ビギナークラス]
・3,800円 / 半日(2時間)
・6,000円 / 日(4時間)
[ミドルクラス]
・4,500円 / 半日(2時間)
・7,000円 / 日(4時間)
[ジュニアクラス小学校1~4年生まで]
・7,000円 / 半日(2時間)
・10,000円 / 日(4時間)

【プライベートレッスン】
[1名]
・12,000円 / 半日(2時間)
・17,000円 / 日(4時間)

エリア屈指の難易度で上級者も楽しめる!リフトは豊富にあるので混雑しにくい

赤倉観光リゾートスキー場はエリアでも屈指の難易度を誇るスキー場という評価を得ています。特に不整地のコースが多く、滑りこなすには上級者でもかなりの実力が要求されるほど。もちろん、初心者や中級者では滑れないかというとそうではありません。しっかりと、実力に合わせたコースも複数配置されており、誰でもスキーを楽しむことができます。初級者、中級者向けにもロングコースが用意されており、あまり滑れない人でも、スキーを堪能できるでしょう。

立地が新潟という豪雪地のためか、基本的にシーズン中はいつも雪質が整っており、安心して滑ることができます。コースによっては1週間に1度ほどのペースで頻繁に整地を行っており、そういった面でも信頼感のあるスキー場です。

また人気スキー場の一つであるため、シーズン中の行楽期には、利用客が大勢訪れることもあります。しかし、複数台のリフトを運営していることにより、リフト待ちの渋滞を防ぎ、快適にスキーをすることができるのです。

上級者向きということで、しっかりと節度を持って滑る、真摯なスキーヤーが多いのも特徴の一つ。スキー場でよくありがちな、我が物顔で滑るスキーヤーや、ろくに片付けもしないスキーヤーといった人が少なく、マナーの問題もそれほどありません。赤倉観光リゾートスキー場はお子さんから初心者の方でも安心して利用できるスキー場といえるでしょう。

ライブカメラで積雪量や天候が確認できる

赤倉観光リゾートスキー場はライブカメラを設置しており、ネット上で、24時間どこでも様子を確認することができます。併せて、シーズン中には公式サイト上で気温や積雪量などの細かな状況も公開しています。安心してスキーを楽しめますよ。間違えて状態の悪い時や、営業していない時に行ってしまうことがないよう、事前に確認することがおすすめです。

ライブカメラはこちら:赤倉観光リゾートスキー場ライブカメラ

妙高ICから4kmの好立地 大阪から関東までどこからでもいける

赤倉観光リゾートスキー場の魅力の一つは好立地。最寄りのICからは車で4km、また、鉄道駅である妙高高原駅からも車で10分という非常に便利な場所で営業をしています。

[車] 妙高高原ICから約5分
[電車] 妙高高原駅から、バス・タクシーで約10分

大坂や名古屋、関東近県からもほとんどアクセス時間が変わらない場所に立地しています。

1,800台が利用できる日帰り無料駐車場を完備

赤倉観光リゾートスキー場は大規模な駐車場を完備しています。

合計1,800台の駐車が可能で、日帰りであれば料金もかかりません。安心して利用できます。
ゲレンデからほど近い場所にありますので、アクセスも良好です。シャトルバスに乗らなくてはいけないといった、面倒なことは必要ありません。

6種のレストランを完備!デザートも楽しめます

赤倉観光リゾートスキー場はホテルも併設しているため、レストランの数やバリエーションが豊富です。

合計6種類のレストランがあり、和洋中、様々なグルメを堪能できます。中でも3つのおすすめレストランを以下にご紹介していきます。

【アクアグリルダイニング】
ゲレンデに併設されている赤倉観光ホテル内のレストラン。おいしいコースメニューが堪能できます。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市田切216
電話:0255-87-2501
営業期間:通年
営業時間:
[朝食] 7:00~9:00(L.O.) ※予約制(前日の21:00まで)です
[昼食] 12:00~13:30(L.O.) ※予約がおすすめです
[夕食] 18:00~21:00(L.O.) ※予約制(当日の16:00まで)です
公式はこちら:アクアグリルダイニング

【レストランあいびす】
じっくり煮込んで作られたカレーが売りのお店。ゲレンデ内にあるので、おなかがすいたときにすぐ使えます。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市田切216
電話:0255-87-2503
営業期間:通年
営業時間:10:00~15:30
公式はこちら:レストランあいびす

【展望レストランエートル】
見晴らしのいい場所でご飯が食べられます。マーボーたっぷりの変わり種「エートルラーメン」が人気です。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市田切216
電話:0255-87-2503
営業期間:通年
営業時間:10:00~15:30
公式はこちら:展望レストランエートル

ゲレンデ内に赤倉観光ホテルを併設!ゆっくりスキーを楽しめる

赤倉観光リゾートスキー場ではゲレンデ内に、数百名が利用できる大規模な赤倉観光ホテルを併設しています。
宿泊をお考えの方でも安心して利用ます。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市田切216
電話:0255-87-2501
料金:[本館ツイン一泊朝夕付き] 平日30,000円、休日35,000円
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 12:00
アクセス:[車] 妙高高原ICから約5分
公式はこちら:赤倉観光ホテル

日帰り温泉も周辺に多数 疲れた体を癒そう

赤倉観光リゾートスキー場の周辺には、公営のものも含めて複数の日帰り温泉施設があります。
中でもおすすめのものをいくつかここでご紹介していくので参考にしてみてください。

【妙高温泉 大湯】
地域のおじいちゃん、おばあちゃんにも愛されている天然の温泉です。

【基本情報】
住所: 新潟県妙高市関川680-12
電話:0255-86-2906
料金:
[大人] 250円
[子ども] 100円
営業期間:通年(月曜定休)
営業時間:13:00~20:30
アクセス:
[車]妙高高原ICから車で約4分
[電車] 妙高高原駅から徒歩で約16分
公式はこちら:妙高温泉 大湯


【妙高高原ランドマーク 温泉カフェ】

スキー場からほど近くにある日帰り入浴施設。名前の通りインターネットカフェとしての機能も有しています。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市池の平温泉
電話:0255-86-5130
料金:
[大人] 800円
[子ども] 400円
営業期間:通年
営業時間:
[日〜木] 5:00~22:00 (21:00最終受付)
[金土祝前日] 24時間営業
アクセス:妙高高原ICから車で約3分
公式はこちら:妙高高原ランドマーク 温泉カフェ


【池の平元気村温泉ハウス】

新潟県妙高市池の平 元気村ペンション・ビレッジ内にある日帰り入浴施設。
快適ですが、ペンションのお客さんを中心に非常に混雑するので、事前に確認を取ってから行くといいでしょう。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市関川池の平1252
電話:0255-86-3940
料金:
[大人] 500円
[小人] 300円 (土・日・祝日は大人のみ600円)
営業期間:通年
営業時間:10:00~21:00(季節により変動あり)
アクセス:妙高高原ICから車で約6分
公式はこちら:池の平元気村温泉ハウス

赤倉観光リゾートスキー場でうまく滑れるようになろう!

赤倉観光リゾートスキー場の情報について解説していきました。施設、ゲレンデの状態、環境、混雑時の対策等、非常に評判の高いスキー場です。雪質が良く、初心者から競技者を目指す方まで、幅広い層が楽しむことのできるスキー場といえるでしょう。
周辺にも多数スキースポットや観光スポット、日帰り温泉などがあるので、スキー以外の楽しみも十分にありますよ。
初めての方はスキーができるように、上級者の方はより一層の上達を目指して、赤倉観光リゾートスキー場の利用を検討されてはいかがでしょうか。

この他にも赤倉観光リゾートスキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
赤倉観光リゾートスキー場の天気が確認できる!名物コースが大人気!