揖斐高原スキー場は小中学生のリフト代が無料!そり用ゲレンデもあり

岐阜県揖斐川町にある揖斐高原スキー場は、リフトを中学生まで無料で利用できるスキー場です。口コミでも好評価を得ている混雑の少なさもまた大きな魅力の一つです。 この記事では、中部地方でファミリー向けのスキー場を探している方に向けて、揖斐高原スキー場の情報を詳しくまとめました。

揖斐高原スキー場の基本情報と夏期の営業について

出典:揖斐高原

住所 〒501-0707 岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂1509−15
電話番号 0585-54-2508
営業期間 12月下旬~3月上旬
営業時間 8:00~16:30
コース 初級:1コース
中級:2コース
上級:1コース
リフト料金 3,000円
公式サイトURL 揖斐高原スキー場

アクセス:[車] 大垣西ICから約70分

揖斐高原スキー場は、夏期(グリーンシーズン)にはキャンプ場として営業されています。
冬期も使えるコテージの他、夏期はバンガローや貸し出しテントでの宿泊が可能です。
アクティビティも魚釣りやテニス、芝を使ったそりやバーベキューなどが楽しめます。
公式はこちら:グリーンシーズン

揖斐高原スキー場のゲレンデはレベルに応じて選べる2コース2リフト!

難易度 コース名 距離 平均斜度 スノーボード可能か その他(特徴)
初級・中級 日坂ゲレンデ 7度 コースの幅が広いため初心者の練習に最適。最大斜度も15度なので安心です。
中級・上級 おそげゲレンデ 13度 コースの選び方次第では最大1,500mを一気に滑ることができます。最大斜度26度のハイレベルコース。
林間コース 中級上級向けの日坂第2ペアリフトを下りた後は、このコースを使ってゲレンデに出ます。

揖斐高原スキー場は全コーススノーボード滑走可能です。また、スノーボードの他にスノースクートを使っての滑走もできます。スノーボードはレンタルがありますが、スノースクートのレンタルは無さそうなので別の手段で入手して持ち込むと良いでしょう。

リフトを使用できないのはプラスチックスキー、プラスチックスノーボードなどの子ども向けアイテムです。そりも不可です。それらを使いたい場合は、揖斐高原日坂ゲレンデから川をはさんだ隣にあるソリ専用ゲレンデを使うことになります。

揖斐高原スキー場のリフト料金は中学生以下無料!

揖斐高原スキー場のリフト料金の最大の特色は「中学生以下無料」です。小学生や幼児はもちろん、中学生も学生証の提示によって無料でスキーを楽しむことができます。高校生以上は大人、シニアという2種類の年齢区分となっています。

また、平日と土日祝日で料金が異なることも特徴です。平日は「平日割」という割引が適用され土日祝日と比べ価格が安くなっています。なお、12月24日~1月5日までの期間は年末年始として休日扱いになります。

土日祝料金:
[大人(高校生以上)] 3,000円 / 日、2,500円 / 半日
[シニア(50歳以上)] 2,500円 / 日、2,500円 / 半日(半日券は大人と同額)
[子ども(小学生以下)] 無料

平日料金:
[大人(高校生以上)] 2,000円 / 日、2,000円 / 半日
[シニア(50歳以上)] 2,000円 / 日、2,000円 / 半日(半日券は大人と同額)
[子ども(小学生以下)] 無料

その他の料金:
[1回券] 400円
[回数券(7回券)] 2,570円
[シーズン券] 30,860円

揖斐高原スキー場の営業期間・営業時間・ナイター営業について

【営業期間】
2017年度は12月23日~3月4日までの営業でした。
2018年度のオープン期日はまだアナウンスされていません。

【営業時間】
営業時間は天候や積雪状況によって前後します。
2017年度の営業時間は以下の通りです。

平日:8:30~16:30まで
土日祝日:8:00~16:30まで
※火曜日は定休日です。

【ナイター営業】
揖斐高原スキー場では平日休日ともナイター営業は行われていません。

揖斐高原スキー場はレンタルあります!平日は料金が安め

揖斐高原スキー場ではスキー用品やスノーボード用品のレンタルが行われています。
なおレンタルを利用する場合は身分証明書を見せなければ貸し出しができないため注意しましょう。

・スキーセット
[大人] 3,600円 / 土日祝、2,600円 / 平日
[子ども] 3,090円 / 土日祝、2,090円 / 平日
板のサイズは90~190cm
ブーツサイズは17~29cm

・ボードセット
[大人・子ども] 4,110円 / 土日祝、3,110円 / 平日
板のサイズは100~168cm
ブーツサイズは19~30cm

・ウェアー上下
[大人・子ども] 2,060円 / 全日
キッズ、ジュニア、メンズ、レディースがあり、各サイズ揃っています。

その他、スキー用品ボード用品ともに単品でのレンタルも行われています。
子ども用のヘルメットやソリのレンタルもあります。

スクールは土日祝のみ!スキー・スノーボード共に小学生からOK

揖斐高原スキー場ではスキー・スノーボード共にスクールが開校されています。
開校される曜日は土日祝日のみ。参加可能年齢は小学生以上となっており、年齢によるコース区分はありません。

スクールを受講する場合は、1日コース半日コースともに、決められた受付時間の間に受付を済ませる必要があります。

・スキースクール(SAJ)
[個人レッスン] 5,000円 / 日、3,000円 / 半日
[団体レッスン] 33,000円 / 日、20,000円 / 半日

・スノーボードスクール(JSBA)
[初級] 6,500円 / 日、3,500円 / 半日
[中上級] 3,800円 / 半日
※スノーボードスクールの中上級コースは半日レッスンのみです。

揖斐高原スキー場の口コミ紹介!混雑の少なさを評価する声多数!

今年からは、中学生までリフト無料の揖斐高原!
郡上よりも近くて人も少ない揖斐高原。
実家から1時間半で行けちゃいます。
出典:日々のできごとを気ままにいきま~す

中学生以下無料という料金設定はやはり魅力のようです。
人が少ないと期待して向かうスキーヤーさんの声でした。

こちらが林間コース下にあるおそげゲレンデ
中斜面なのですが、バーンが硬く調子に乗っているとはじかれます

また林間コースは、場所によって地面が見えそうになっていましたので
このまま雪が降らなければ年始は厳しいかも知れません
出典:プラスαな日々

バーンが硬い、アイスバーンが多いという声がありました。新雪状態を狙って行くのが良いかもしれません。

お次は第2リフト
こちらはもっとガラ空き、スキーヤーが乗ってるリフトは5台に1台ぐらいの割合です
こちらは初心者にはちょっときついかな?
中級者も結構ガンガン飛ばせる『おそげゲレンデ』、快適なコースです
距離は1500mぐらいかな?
リフトを降りて林間コースを少し滑ると第1リフト側のコースへ合流するルートもあります
出典:CHILD’S MIND

こちらも混雑のなさに対するコメントです。
中上級者向けのおそげゲレンデに対する好評価もありました。

ゲレンデ情報は公式サイトと公式Facebookでチェック!

揖斐高原スキー場の公式サイトにはゲレンデ状況を映したライブカメラはありません。
公式サイトのトップページでは、当時のゲレンデ情報について
・積雪
・天気
・気温
・リフト運行状況
の4項目が更新されています。
公式サイトにはスタッフブログもあり、こちらも2017年度は毎朝ゲレンデ情報が掲載されていました。

また、揖斐高原スキー場は公式Facebookがシーズン中にほぼ毎日更新されています。2017年度の更新時間は朝7時前後。天候や積雪量、営業時間や道路状況など、公式サイトのスタッフブログに近い内容が速報としてアナウンスされていました。

当日のゲレンデ情報については、公式サイトと公式Facebookでの情報収集を基本として、不明点は電話で確認をしましょう。

公式はこちら:揖斐高原スキー場

揖斐高原スキー場には隣にソリ専用のゲレンデもあります

スキー、スノーボード以外のアクティビティとして、揖斐高原スキー場には子どもがソリで遊ぶための専用ゲレンデがあります。

幅が広く滑りやすそうなゲレンデが魅力です。レンタルコーナーにはソリの貸し出しもあるので、まだスキーやスノーボードのデビュー前の小さな子どもでも気軽に雪遊びができそうです。

場所はメインのゲレンデから道路と川をはさんだ隣。栃の実荘という宿泊施設の近くにあります。
利用料金は無料です。揖斐高原スキー場は小中学生のスキー・スノーボードも無料なので、本当に子連れに嬉しいスキー場ですね。

ソリ専用ゲレンデの口コミでは、小さな子を連れて安価で遊べるコスパの良さが子連れスポットとしてとても好評でした。

揖斐高原スキー場へのアクセスは車を使おう!

揖斐高原スキー場へのアクセスはほぼ車1択であると言えます。JR最寄り駅である養老線揖斐駅からスキー場までの道のりがおよそ22km。シャトルバスなどが運航されていないため、公共交通機関を使ってのアクセスは難しいでしょう。

揖斐高原スキー場へ車でアクセスする場合、最寄りの高速道路ICは東海環状自動車道大垣西ICです。
下道に下りてから揖斐高原スキー場までの所要時間はおよそ70分かかります。

過去の公式Facebookや口コミなどの情報を見ると、スキー場までの道路が凍結したり積雪したりすることが度々あるようです。安全運転やチェーンの準備が勧められていました。出発前には天気予報や揖斐高原スキー場の公式サイトが発表する情報などをたよりに、必要に応じてチェーンの準備をするとよいでしょう。

揖斐高原スキー場の駐車場は収容台数2,000台!平日無料!

揖斐高原スキー場は駐車場の収容台数が合計2,000台と充実しています。折角行ったのに停められないという心配はほぼありません。駐車場の利用料金は平日と土日祝日で異なり、平日は無料です。

また家族などの送迎で一時的に車を停めるだけの場合は利用料金がかかりません。
一旦入口で料金を払い30分以内に入口に戻ってくることで、払った金額が返金されるシステムです。

[平日] 無料
[土日祝] 1,000円 / 普通車、2,000円 / マイクロバス、3,000円 / 大型車
※12月24日~1月5日までは年末年始扱いとなり、土日祝の料金となっています。

揖斐高原スキー場の食事場所は3箇所!子ども向けメニューもあり

揖斐高原スキー場の食事場所は全部で3箇所あります。ゲレンデ内に2店舗、そしてソリ用ゲレンデに1店舗です。

・栃の実荘
そり用ゲレンデ側にある宿泊施設です。ラーメンやカレーのほか、定食やお子様ランチもあります。

【基本情報】
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂1509-15
電話:0585-54-2508
料金:600円~1,000円程度
営業時間:11:00~14:00
公式はこちら:揖斐高原スキー場 

・日坂スキーハウス
ゲレンデふもとにあるロッジの役割を果たしている建物。カレーやラーメンなどが食べられます。分煙され畳の休憩所もあります。

【基本情報】
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂1509-15
電話:0585-54-2508
公式はこちら:日坂スキーハウス

・山小屋日坂
ゲレンデふもとにあるもう一つの建物です。食堂やレンタル品の貸し出しを行っています。

【基本情報】
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂1509-15
電話:0585-54-2508
公式はこちら:山小屋日坂

スキー場隣接の宿泊施設あり!その名も栃の実荘

揖斐高原スキー場には、宿泊施設「栃の実荘」が隣接しています。日中はスキーの休憩場所、食事場所としても利用できるこの施設は、最大4名で利用できる部屋が8室あります。素泊まりと2食付きのプランがあり、入浴は別料金です。温泉ではありません。各部屋にはテレビやエアコンが備えられており、快適な夜を過ごすことができます。

8室中1室のみ、部屋の中にトイレと洗面所があります。1室だけですので使いたい場合は早めの予約をした方が良さそうです。

【基本情報】
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂1509-15
電話:0585-54-2508
料金:
[大人] 4,750円~ / 平日素泊まり、5,290円~ / 土日祝素泊まり
[子ども] 2,050円~ / 平日素泊まり、2,590円~ / 土日祝素泊まり
営業期間:通年(火曜定休)
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
公式はこちら:栃の実荘

揖斐高原スキー場はコテージがあります!キッチン・トイレ冷蔵庫つき

揖斐高原スキー場はキャンプ場としても運営されており、バンガローやテントなど、いくつかある宿泊方法のうち「コテージ」のみが冬期も営業しています。コテージは全部で7棟。キッチン、トイレ、冷蔵庫、暖房が完備されています。炊飯器は一升炊きのものなので大人数の食事にも対応できそうです。そして寝具も6組あるので大人6人が快適に炊事宿泊できます。

【基本情報】
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂1509-15
電話:0585-54-2508
料金:冬季宿泊13,000円 / 1棟
営業期間:通年(火曜定休)
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
公式はこちら:栃の実荘

揖斐高原スキー場近辺の観光スポットを紹介!温泉やお土産など

出典:揖斐川町

・久瀬温泉露天風呂「白龍の湯」
揖斐高原スキー場から県道40号線を車で走ればすぐにアクセス可能な日帰り温泉。アルカリ性単純温泉の源泉かけ流しで、露天風呂もあります。

【基本情報】
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂224-1
電話:0585-54-2678
料金:[大人] 410円、[子ども(3歳~11歳)] 210円、[3歳未満] 無料
営業期間:火曜定休(休館日は変更になる可能性あり)
営業時間:10:00~19:00(冬期)
アクセス:揖斐高原スキー場から車でおよそ6分
公式はこちら:揖斐川町公式サイト内 観光ガイド

・道の駅「星のふる里ふじはし」
国道303号線沿いにある道の駅。特産物の販売やレストラン、そば処、情報館、温泉といった施設が入っています。
揖斐高原スキー場からは県道40号線→国道303号線と進むことでアクセスできます。

【基本情報】
住所:揖斐郡揖斐川町東横山264-1
電話:0585-52-2020
料金:
温泉 [大人] 520円、[子ども(3歳~11歳)] 310円
[食事] 椎茸コロッケ定食850円、特性天ざるそば1,500円など
営業期間:
[レストラン星のふる里] 火曜定休
[そば処藤橋庵] 木曜定休
[藤橋の湯] 木曜定休
営業時間:
[特産物販売] 9:30~18:00 / 平日、8:30~18:00 / 土日祝
[レストラン星のふる里] 8:00~17:00 / 全日
[そば処藤橋庵] 11:00~16:00 / 平日、11:00~17:00 / 土日祝
[藤橋の湯] 10:00~21:00 / 3月~12月、10:00~20:00 / 1月~2月
アクセス:揖斐高原スキー場から車で約6分
公式はこちら:揖斐川町公式サイト内 観光ガイド

週末は小中学生無料の揖斐高原スキー場でウィンタースポーツとドライブを!

揖斐高原スキー場は車を使ってアクセスできる中部地方のファミリー向けスキー場です。小中学生のリフト代が無料という破格のコスパに加え、そりや雪遊び専用のゲレンデも用意されているため、幼児連れのファミリーでも安心してスキーを楽しむことができます。
近場の方であれば、平日無料となる駐車場を利用して幼児の遊び場として使うというのもいいですね。
レンタカーを借りて家族で揖斐高原スキー場まで足を延ばし、スキーやスノーボード、雪遊びを楽しむ…そんな週末はいかがでしょうか。

この他にも揖斐高原スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
揖斐高原スキー場で天気の良い日にロングコースを楽しもう!