大阪から車で60分!日帰りしやすい激安朝発のツアーもある「六甲山スノーパーク」

スキー・スノボ場と言えば長野や北海道が有名なイメージがありますが、実は関西方面でも日帰りで楽しめる魅力的なスキー・スノボ場がたくさんあるのを知っていますか?
その中でも朝出発して日帰りで楽しめると人気の「六甲山スノーパーク」は、大阪から車で60分、兵庫からは30分と好アクセスで、毎年多くの方が足を運ぶスキー場です。
2018年11月17日(土)~2019年3月31日(日)まで営業している六甲山スノーパークの施設や基本情報、初心者の方でも激安で楽しめるツアープランを紹介します!

六甲山スノーパークの気になるゲレンデ|コースはどのくらいあるの?

六甲山スノーパークは決して大型スキー場という訳ではありませんが、十分スキー、スノボを楽しめる施設内容となっています。

Digital Vision./Photodisc/ゲッティイメージズ

第1ゲレンデ…最大幅約50m、長さ約260m
第2ゲレンデ…最大幅約30m、長さ約260m
第3ゲレンデ…最大幅約50m、長さ約130m

この3つのゲレンデに分かれていますが、全て直進コースの緩やかな傾斜なので、初心者の方にはもちろん上級者の方の足慣らしや滑り納めとしてシーズンアウトの最後に利用する方が多くいます。

他にも雪ゾリや雪遊びが楽しめる

スノーランドは最大幅約200m、長さ50m。
小さなお子様がいるファミリーでも楽しんでいただけます。

omgimages/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

また、第3ゲレンデにはリフトの乗り降りが不安な方も安心して利用ができるムービングベルト(動く歩道)の設置があるので、スキー場が初めてという方にもおすすめです。

スキー、スノボ教室は年齢や技術レベルに合わせた内容で開催されているので、お子様から大人まで利用することができます。

Image Source/Photodisc/ゲッティイメージズ

また、ナイターゲレンデも金土日祝に開催しているので、仕事帰りや学校帰りにも利用が可能です。

六甲山スノーパークのリフト料金は?

デイタイム(リフト代別)は、
平日9:00~16:30(土日祝扱い日9:00~15:30)、
大人(中学生以上)2,100円、小人(3歳~小学生)1,050円となります。
ナイター(リフト料金込み)は、
金および土日祝扱い日の16:00~21:30、
大人(中学生以上)2,600円、小人(3歳~小学生)1,550円となります。

また、学生証を提示するとデイタイムが1,600円に、ナイター(リフト料金込み)が2,100円になるので、学生の方は必ず学生証を持っていくようにしましょう。
デイタイムのリフト料金は1日券が平日1,550円、土日祝扱い日が3,100円となります。

Bubball/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

手ぶらで行きたい!レンタルの料金やサイズは?

スキー&ウェアセットが大人4,650円、子供3,600円
ボード&ウェアセットが大人5,650円、子供4,650円

となっており、板だけ・ウェアだけのレンタルや、子供用の雪ゾリなどのレンタルがあります。ウェアのセットは身長90㎝~からレンタルが可能です。
また、ウェアは最新でカラフルな種類が多いのも特徴です。

molchanovdmitry/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

お気に入りの愛車で行きたい!駐車場はどれだけ広い?

大阪から車で60分の六甲山スノーパークは、ご自分で運転して行きたいという方も多くいます。
駐車可能台数は800台で、料金は1日で普通車1,000円、バイクが300円となっています。月曜日~木曜日は8:30~17:00金曜日・土日・祝日扱い日は8:30~22:00まで駐車が可能です。

September15/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

お腹が空いたら、滑れない!六甲山スノーパークのレストラン情報

レストランは3か所あります。

■レストラン アルペンローゼ
入口すぐ右側にあるガッツリ系のごはんの用意が多いレストランです。メガメニューなどもあるので、若い方におすすめです。

■スノイルキッチン
ゲレンデすぐ下にあり、ポテトや焼きそばなどの軽食が楽しめるレストランです。隣の休憩所で食べることができます。

■雪だるま食堂
雪ゾリ専用ゲレンデのすぐ近くにあり、かわいい雪だるまカレーやコーヒー、ケーキなど、食事の用意があります。

他にもキッチンカーがあるなど、食事をする施設が充実しています。

NicoElNino/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

スノボ初心者にもおすすめの激安ツアーは?

便利なツアーは神姫バスツアーズ株式会社が出しているツアーで、難波から朝発8:30のバスが往復で4,000円から出ています。
デイタイムは六甲山スノーパークに9:40ごろ到着し、戻りは15:50に出発して難波には17:40頃に着きます。
デイタイム+ナイタープランの出発時間は変わらず、戻りは20:00に出発し、難波に21:00ごろ到着できるので、十分日帰りでも楽しめるようになっています。

スノボ初心者の方向けに、7,150円でナイター限定のリフト券・ボードセットレンタル・ウェアセットレンタル・スノボスクールレッスン90分が含まれているかなりお得なツアーもありますので、初めての方はこちらの利用がおすすめです。
初心者向けの激安ツアーは事前予約で直接スキー場に予約し、現地支払いになります。まずはスキー場に連絡をしてみると予約状況などが分かります。

Kutredrig/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

オルゴールミュージアムやガーデンテラスなど観光施設も!六甲山スノーパークの周辺情報

六甲山スノーパークから車でわずか3分の六甲オルゴールミュージアム。19世紀後半から20世紀初頭のオルゴールの展示以外にも、オルゴールの組立体験ができたり、オルゴールをはじめとする自動演奏楽器のコンサートを楽しんだりできる、人気の観光スポットです。

DedMityay/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ


施設名:六甲オルゴールミュージアム
住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
電話: 078-891-1284
料金:中学生以上:1,030円 4歳~小学生:510円
営業時間:10:00~17:00(最終受付16:20)
公式サイト:https://www.rokkosan.com/museum/

こちらも車で3分の六甲ガーデンテラスは絶景スポットとしても人気で、食事やショップなどで買い物を楽しむことも可能です。2つの施設の駐車場は、六甲山スノーパークの駐車券で利用が可能です。

makafushigi/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ


施設名:六甲ガーデンテラス
住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
電話: 078-894-2281
入場料金:無料
営業時間:各店舗ごとの営業時間による
公式サイト:https://www.rokkosan.com/gt/

住所や営業時間など六甲山スノーパークの基本情報

施設名:六甲山スノーパーク
住所:神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
電話:078-891-0366
営業時間:スキー・スノボ 11月営業日 9:00~17:00
12月~3月 9:00~17:00(※土日祝扱い日は22:00まで)
(※12/22~3/10の土日祝扱い日はスノボのみ 16:00~22:00)
スノーランド(雪ゾリ・雪あそび)9:00~17:00(11月営業日を除く)
営業期間:2018年11/17(土)~2019年3月31日(日)
公式サイト:https://www.rokkosan.com/ski/

anatoliy_gleb/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

まとめ

大阪から車で1時間と好アクセスで、初心者~上級者、ファミリーでも楽しめる六甲山スノーパーク。
関西でいち早く滑りたい、シーズンギリギリまで滑っていたい!という方にもおすすめのスキー場です。

lzf/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

スキー場としては広い施設ではありませんが、初心者向けレッスンやレンタル施設がありますので、「とりあえずやってみたい」という方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
雪質は人工がメインではありますが、ホームページには雪の状況が掲載されているので、確認しておくと便利です。