かたしな高原スキー場の魅力を紹介。施設やスクールから宿泊施設まで

群馬県にある『かたしな高原スキー場』は、ファミリーやシニアにやさしいスキー専用のスキー場として知られています。かたしな高原スキー場の基本情報や特徴、周辺の宿泊施設情報など、現地を訪れる前にチェックしておきたい情報をまとめました。

かたしな高原スキー場の基本情報


かたしな高原スキー場は、群馬県片品村にあるスキー場です。ゆったりとした雰囲気で、家族でスキーを楽しみやすい環境が整っています。

住所 〒378-0413 群馬県利根郡片品村越本2990
電話番号 0278-58-2161
営業期間 2018年12月22日~2019年3月24日
営業時間 8:00~17:00
コース 初級:3コース
中級:7コース
上級:1コース
リフト料金 4,500円
公式サイトURL かたしな高原スキー場

かたしな高原スキー場の公式HPには、現地の天気や積雪状況、スキー場の稼働状況などの情報が掲載されています。現地へ行く前には、チェックしてみましょう。リフトの営業時間は8:00~16:30、2019年2月以降は16:40まで営業します。また、3月も営業しているので春スキーも楽しめますよ!

また、公式HPにはかたしな高原のトピックスがブログ形式で分かるコンテンツがあります。気になる方はチェックしてみましょう!
かたしな高原のトピックス

リフト利用料金

かたしな高原スキー場のリフト利用料金は、以下の通りです。

  • リフト1日券(平日)
    大人3200円、小学生2200円、幼児1600円、シニア2700円
  • リフト1日券(土日祝日)
    大人4500円、小学生3200円、幼児2300円、シニア3900円
  • スーパー午前券/スーパー午後券(平日)
    大人2800円、小学生2000円、幼児1400円、シニア2400円
  • スーパー午前券/スーパー午後券(土日祝日)
    大人4000円、小学生2800円、幼児2000円、シニア3400円
  • 1回券
    大人・シニア400円、小学生・幼児300円

※シニアは60歳以上
※12月29日~1月4日は休日扱い
※スーパー午前券は8:00~14:00、スーパー午後券は10:00~営業終了まで有効

スキー場の天気はこのサイトで調べよう

スキー場の天気は、天気予報サイトでもチェックできます。日本気象協会の天気予報専門メディア『tenki.jp』とポータルサイト『goo』の天気予報サイトでは、かたしな高原のスポット天気予報を掲載しています。

雪質や滑走情報、ゲレンデ情報などの詳しい情報をチェックできるほか、tenki.jpでは過去の積雪状況も掲載されているので、スキーへ行く時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

かたしな高原の天気・積雪【スキー場天気・積雪情報】 – 日本気象協会 tenki.jp

かたしな高原 の天気 / 週間天気予報 | スキー場 – goo天気

かたしな高原スキー場の特徴

かたしな高原スキー場には、イメージキャラクターを持つなど、他のスキー場にはない独自の特徴があります。

ミッフィーが目印。スキー専用のスキー場

かたしな高原スキー場は、公式HPを見てもわかりますが、世界中で大人気のキャラクター『ミッフィー』をイメージキャラクターとしています。ミッフィーオフィシャルスキー場として、かわいらしいミッフィーを至るところで目にできます。

また、かたしな高原スキー場は、関東唯一のスキー専用のスキー場です。

スノーボーダーと同じゲレンデ滑っていると、衝突や転倒の危険性が高まることがあります。その点、スキー専用であるかたしな高原スキー場はスキーヤーのみのゲレンデなので、シニアやファミリーでも安心して滑れます。

ファミリーやシニア向けのサービスが充実

かたしな高原スキー場は、先述のようにスキーヤーのみのゲレンデである他に、ファミリーだけではなくシニア層にもうれしいサービスが充実しているのがポイントです。

雪の中の遊び場に子どもを預けられる『雪の幼稚園』や子どもでも登りやすい『スノーエスカレーター』がゲレンデに完備されており、ファミリーにやさしいスキー場としての環境づくりが行われています。

さらに60歳以上のシニア向けには、リフト券が割引になる他、シニアにぴったりのレンタルセットが揃うシニアプレミアムレンタルなどのサービスもあります。

夏と秋にはBBQや野菜の収穫体験を実施

オフシーズンのかたしな高原スキー場は、高原ならではの魅力的なアクティビティが体験できます。

かたしな高原の麓にある自社の『ミッフィー農園』では、30種類以上の野菜や果物を栽培しています。夏の間は、かたしな高原の宿泊施設のゲスト対象に、自分で収穫した採れたて野菜をBBQで食べられる無料体験を実施しているのです。

ロッヂに宿泊するプランでは、夕食に地元の厳選食材、ミッフィー農園で収穫した採れたて野菜などをBBQで味わえます。

また、宿泊客以外でも、ミッフィー農園での収穫体験に参加可能です。専門スタッフが付き添ってくれるので、収穫の仕方が分からなくても安心でしょう。

秋には、ミッフィー農園で収穫祭が行われ、こちらでもBBQで採れたての野菜を食べる機会があり、たくさんの野菜を持ち帰れるチャンスもあります。

ファミリーやシニアに嬉しいお得な会員制度

もっとお得にスキーをしたいという人におすすめなのが、会員登録です。かたしな高原スキー場には、さまざまな特典が受けられる会員制度があります。

会員種別が複数あり、利用できる会員種別は、登録人数や年齢などによって異なります。いずれの種別でも、各種リフト券やレンタルの割引をはじめ、子ども連れ専用の無料休憩室『キンダールーム』の利用ができるなど、多数の特典を受けられます。

ネット経由で会員登録を申し込むと、会員事務手数料が25%オフになるので、事前入会がお得です。

家族で登録。ミッフィーマウンテンクラブ

家族登録での『ミッフィーマウンテンクラブ』は、家族ごとに登録できる制度です。入会条件は、中学生以下の子どもがいる親子(家族)で、家族全員の入会が必要です。

3年間有効の会員事務手数料は1人あたり1100円、更新は1家族あたり1100円となります。

家族登録でのミッフィーマウンテンクラブのみの特典として、大人2名+子ども1名のリフト1日券とスノーエスカレーター1日券のセット『ファミリーセットリフト券』が購入できるというものがあります。

ファミリーセットリフト券は、会員限定で以下の価格で購入可能です。

大人2名+子ども1名:平日5900円、土日祝日8300円
以降、子ども1名につき1300円追加

60歳以上の方に。かたしなマスターズクラブ

シニアがお得にスキーができる会員制度が、『かたしなマスターズクラブ』です。入会条件は60歳以上、3年間有効の会員事務手数料は1650円、更新手数料は1100円となります。

かたしなマスターズクラブ独自の特典では、同行する中学生以下の子どもは4名までミッフィーマスターズクラブ会員割引が適用になる『孫割』などが利用できます。また、リフト1日券が休日3000円の最安値で購入できます。

個人会員用。ミッフィーマウンテンクラブ

『ミッフィーマウンテンクラブ』は、個人でも入会が可能です。その場合は入会条件がない個人登録となり、すべての人が入会できます。会員事務手数料は2200円、3年間有効で、更新手数料は他の会員種別と同じ1100円です。

個人登録でのミッフィーマウンテンクラブにも、リフト券や宿泊料金、レンタル割引や駐車料金無料など、多数の特典があります。

ファミリー向けの施設やパーク紹介

かたしな高原スキー場は、家族全員で楽しく遊べる施設や、小さい子ども連れにもうれしい施設が揃う、ファミリーにやさしいスキー場です。

雪遊びを満喫。アドベンチャーパーク

昨シーズンから、場内の雪遊び広場『ミッフィーアドベンチャーパーク』がスタートしました。平日は無料、土日祝日は一般500円、会員400円で利用できます。

無料で借りられるソリで遊べ、雪だるまやかまくら作りなどの雪遊びが楽しめます。土日祝日には、午前と午後の2回、ミニイベントも開催されます。

授乳室やおむつ替えスペースを完備

スキー場の麓にある『スキー場管理センター』内には、授乳室とおむつ替えスペースが完備されています。乳幼児を連れてのスキーでも、安心して利用できるでしょう。

豊富なゲレンデ食に子どもも大人も大満足

かたしな高原スキー場内には、レストランが3カ所設けられています。大人はもちろん、子どもも豊富なゲレンデ食を楽しめます。

最も広いレストラン『カントリーチャイルド』では、カツ丼やラーメンなどの定番メニューのほか、平日限定で鴨ねぎ鍋と舞茸御膳が提供されます。

カントリーチャイルドには子ども向けメニューが揃う『ミッフィーテラス』が併設されているので、家族全員で食事を楽しめるでしょう。

シニアや一般スキーヤー向けのコース紹介

かたしな高原スキー場のコースは、全11種類が整備されています。中級者向けのコースが最も多い7コースで、初級者向けコースが3コース、上級者向け1コースとなっています。

初級、中級者はかえでコースで練習

初~中級者レベルの人には、平均斜度15度、最大斜度20度の、かたしな高原スキー場のメインコース『かえでコース』がおすすめです。

中級者コースに分類されているかえでコースですが、他の中級者コースよりも緩めの広いゲレンデなので、滑りやすいでしょう。シニアの初中級者にも適しています。

コブ好きの上級者はもくせいコースに挑戦

コブ斜面を滑りたい上級者なら、かたしな高原スキー場で最も難易度の高い『もくせいコース』にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こちらのコースでは、平均斜度20度、最大斜度25度の急斜面に連続するコブを滑れます。

かたしな高原スキー場のスクール、レンタル

かたしな高原スキー場では、手ぶらでスキーができるレンタルサービスに加え、子どもやシニアもスキーを学べるスクールを開講しています。

子どもに特化。ミッフィースキースクール

かたしな高原スキー場の大きな特徴である『ファミリーにやさしい』が現れているのが『ミッフィースキースクール』です。

このスクールは、子どもに特化しているという特徴があります。対象年齢は3歳~中学生まで、初めてスキーをする子どもでも、生涯スポーツとして長くスキーを楽しめるよう、基礎から安全にスキーをするための技術を身につけられます。

60歳以上限定。マスターズスキースクール

ファミリーだけではなく、シニア層にも人気があるかたしな高原スキー場では、60歳以上のシニア限定のスキースクールも開講しています。

『マスターズスキースクール』は、久しぶりにスキーをしたいシニアやグループでスキーをしたい人を対象に、初級者から上級者までカバーするレッスンを行っています。

日本スキー連盟のベテランインストラクターが指導にあたり、シニアに特化した内容のレッスンが受けられます。

会員限定割引も。各種レンタル料金

なるべく身軽にスキーをしたいときに便利なのが、スキー場でのレンタルサービス利用です。かたしな高原スキー場では、レンタルアイテムとして一流ブランドのスキー用品を揃えています。

子ども用のレンタルアイテムにも、「本物に触れてもらうために」との思いから、大人用と同様に一流ブランドのスキー用品を借りることができます。

かたしな高原スキー場でレンタルできるアイテムと料金は、以下の通りです。

  • スキーセット(スキー板、ブーツ、ストック)
    大人平日2300円、土日祝日3300円、子ども平日1800円、土日祝日2300円
  • スキー&ウェアセット(スキーセット+スキーウェア)
    大人平日4500円、土日祝日6000円、子ども平日3400円、土日祝日4300円
  • スキー板、スキーブーツ
    大人平日1500円、土日祝日1800円、子ども平日1000円、土日祝日1300円
  • スキーウェア
    大人平日2800円、土日祝日3300円、子ども平日1800円、土日祝日2300円
  • ヘルメット
    大人1000円、子ども500円
  • 子供スキーデビューパック(レッスン1日、スキー用具一式、ウェア、グローブ)
    子ども平日9000円、土日祝日1万1000円

この他に、ストックやグローブ、スノーブーツなどのアイテムが一律500円でレンタル可能です。

先述のかたしな高原スキー場の会員制度に登録している人は、レンタルセットの割引が受けられます。

かたしな高原スキー場へのアクセス情報

かたしな高原スキー場は、首都圏からアクセスしやすいスキー場です。車でのアクセス方法と、バスを利用してのアクセス方法について、まとめました。

車でのアクセス方法と隣接駐車場について

東京方面からかたしな高原スキー場へ車で向かう場合は、関越自動車道の『沼田IC』で降り、国道120号線を約26km進み、『鎌田信号』で国道401号線に乗り換えて約3km進むと、到着します。

冬の山道での運転が心配という場合でも、かたしな高原スキー場手前では、雪道のスペシャリスト『雪道おたすけ隊』が毎日待機してくれています。

車がスタックした、エンジンがかからない、チェーンが装着できないというトラブルがあった場合は、かたしな高原スキー場へ電話をするとトラブル対応にあたってくれます。

バスでのアクセス方法

かたしな高原スキー場へは、首都圏からバスでのアクセスも可能です。東京、新宿、池袋など東京都内のターミナル駅をはじめ、大宮や川越、横浜からもバスで直行できます。

また、『バスタ新宿』から関越交通』の直通バス『かたしなスノーエクスプレス号』に乗れば、片品村まで直行できます。終点の『道の駅尾瀬かたしな』からは、シャトルバスでかたしな高原スキー場までアクセスできます。

かたしなスノーエクスプレス号は毎朝7:15新宿発、16:00片品発の1日1往復の運行で、片道3500円、往復6000円で利用できます。

関越交通株式会社|高速乗合バス|かたしなスノーエクスプレス号

かたしな高原スキー場周辺で人気の宿泊施設

首都圏から日帰りでも十分楽しめるかたしな高原スキー場ですが、スキー場周辺にある宿泊施設に泊まってたっぷりスキーを楽しむのもおすすめです。

ファミリーに最適。チャイルドロッヂ

ドアの外がすぐゲレンデという、スキー旅行には最適の宿です。木のぬくもりを感じられるコテージは、広々とした畳の部屋や1棟貸し対応の4ルームタイプまで、幅広い客室から選択できます。

  • 住所:群馬県利根郡片品村越本2990
  • 電話番号:0278-58-2161
  • 公式はこちら:チャイルドロッヂ

温泉大浴場あり。かたしな高原ホテル

かたしな高原直営のこちらのホテルには、温泉大浴場が完備されています。スキーで疲れた体を癒し、ゆったりとした客室で過ごすのもおすすめです。

ホテルとスキー場の間は、随時送迎が行われているので、アクセス面も良好です。

ボリューム満点料理を堪能。湯元 よしの山荘

24時間入浴可能な天然温泉が楽しめる『湯元 よしの山荘』は、かたしな高原スキー場から送迎バスで約3分の場所にある宿です。館内の大食堂では、地元特産の山菜や舞茸をふんだんに使用した鍋料理や川魚など、ボリュームたっぷりのメニューが味わえます。

  • 住所:群馬県利根郡片品村土出2305
  • 電話番号:0278-58-7415
  • 公式はこちら:湯元 よしの山荘

まとめ

子ども連れのファミリーやシニア向けのサービスが特に充実したかたしな高原スキー場は、スキー専用のゲレンデであるため、初めてのスキーには最適です。
この冬スキーデビューを予定しているのなら、かたしな高原スキー場を選んでみてはいかがでしょうか。

かたしな高原スキー場の天気について詳しく知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてください。
かたしな高原スキー場の天気情報は「本日のお知らせ」でチェック!