中山峠スキー場は春シーズンに極上の雪質が楽しめる!

あなたはどちらに興味がありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

中山峠スキー場は、リフト料金がリーズナブルで、大会前の練習に利用する方が多いスキー場です。ブログやfacebookで、ここでの練習の成果を綴っているスキープレイヤーやスノーボーダーがいるほど。ここでは、そんな中山峠スキー場の魅力を紹介します。

3つのコースに分かれていて、わかりやすく滑りやすい!

出典:Marcin Wiklik / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

難易度 コース名 距離 平均斜度 スノーボード可能か その他(特徴)
初級 ファミリーコース 700m 10° 平均斜度が10°の緩やかなコース。小さなお子さまも楽しむことができる初心者コースです。
中級 シルバーコース 850m 14° 最大斜度が24°のバーンを楽しむことができる中級者向けのコースです。
ファミリーコース ダウンヒルコース 1,400m 20° 最長1,400mのコースで斜度と変化がついたコースを楽しむことができる上級者向けのコースです。

リーズナブルなリフト券が魅力の中山峠スキー場

出典:zefart / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

リフト料金について

【シーズン券】
・フルシーズンパス:16,000円
※初滑りの期間および春ゲレンデ期間に有効

・オフシーズンパス:14,000円
※春ゲレンデのみ有効

【一般料金】
[大人(中学生以上)] ・3,600円 / 日
・3,200円 / 4時間
・2,700円 / 11回
・400円 / 1回
[子ども(小学生以下)] ・3,200円 / 日
・3,000円 / 4時間
・2,300円 / 11回
・300円 / 1回
[シニア(65歳以上)] ・3,200円 / 日
・3,000円 / 4時間
・2,300円 / 11回
・300円 / 1回
[ハンディキャップ] ・3,000円 / 日
・2,700円 / 4時間
・2,200円 / 11回
・300円 / 1回

【団体料金】
[大人(中学生以上)] 3,000円 / 日
[子ども(小学生以下)] 2,500円 / 日
[シニア(65歳以上)] 2,500円 / 日
[ハンディキャップ] 2,200円 / 日

【焼肉セット付1日券】
[大人(中学生以上)] 4,900円 / 日
[子ども(小学生以下)] 4,400円 / 日
[シニア(65歳以上)] 4,400円 / 日
[ハンディキャップ] 4,400円 / 日

※先着30名様限定
※営業日:2019年5月3日(金)~2019年5月6日(月)
※営業時間:11:00~14:00

クローズ期間もあるので注意!営業期間は確認しましょう!

出典:Isaac Trussell / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

営業期間
【初すべり】2018年11月17日(土)~2018年12月9日(日)予定
※2018年12月10日(月)~2019年3月31日はクローズ期間です。
【春ゲレンデ】2019年4月1日(月)~2019年5月12日(日)予定
【ファンパーク】2019年4月5日(金)から営業開始予定
※初すべり期間はファンパークの営業はしていません。

営業時間
9:00~16:00
※早朝営業はありません。
※ナイター営業はありません。

一式レンタルできる「フルセットレンタル」が便利!

出典:Zolnierek / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

スキー3点セット
[大人(中学生以上)] ・5,500円 / 1日
・4,400円 / 5時間
[子ども(小学生以下)] ・4,400円 / 1日
・3,500円 / 5時間
[シニア(65歳以上)] ・4,400円 / 1日
・3,500円 / 5時間

ボード2点セット(5時間)
[大人(中学生以上)] ・5,500円 / 1日
・4,400円 / 5時間
[子ども(小学生以下)] ・4,400円 / 1日
・3,500円 / 5時間
[シニア(65歳以上)] ・4,400円 / 1日
・3,500円 / 5時間

ウェア
[大人(中学生以上)] ・4,400円 / 1日
・3,500円 / 5時間
[子ども(小学生以下)] ・3,500円 / 1日
・2,800円 / 5時間
[シニア(65歳以上)] ・3,500円 / 1日
・2,800円 / 5時間

フルセット
[大人(中学生以上)] ・12,900円 / 1日
・10,300円 / 5時間
[子ども(小学生以下)] ・10,300円 / 1日
・8,300円 / 5時間
[シニア(65歳以上)] ・10,300円 / 1日
・8,300円 / 5時間

※金額は消費税込み
※フルセットにはグローブ・キャップ・ゴーグルが含まれています。

中山峠スキー場は、スペシャルイベントが随時開催されている!

出典:ViewApart / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

スクール:OJKridersCAMP
現役プロ・デモンストレーター・A級コーチである岡田幸義さんが指導してくれるプレミアムキャンプ。これまでのスクールとは違うレッスンを受けることができます。

【基本情報】
費用:2,000円 / 日
開催日時:
・2018年11月24日(土) 10:00~15:00
・2018年11月25日(日) 10:00~15:00
参加条件:OJKridersからの紹介が必要です。近くにいるライダーに声をかけて申し込みをしてください。

当日の申し込みも可能です。参加するためには損害保険への加入が必須です。また、参加する際は、リーシュコード着用も必要です。
※公式ホームページの「イベント情報」や「大会情報」をチェックしましょう。

春シーズンの雪質が魅力的な「中山峠スキー場」

出典:oneinchpunch / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

中山峠スキー場では、標高830mに降り積もる天然雪を楽しむことができます。他のスキー場よりも早くオープンするので先取りで足慣らしをするのにも最適です。しかしメインのスキーシーズン期間中は営業しておらず、ゲレンデを整備する時間にあてているという特徴があります。

冬の間に十分雪を固めるため、春スキーは4月とは思えないほど良い雪質で滑れます。そのため初滑りの時期だけでなく、春スキーの時期も人気です。リフトやレストランが混雑する場合があるので気をつけましょう。

休憩所やレストランは1カ所です。行列に並びたくない場合は、ランチの時間帯をずらして行動するようにしましょう。また、中山峠の名物は「あげいも」。道の駅なども「あげいも」が販売されているので、観光がてら名物を食べてみてもいいでしょう。地方からやってきた来場者にとても人気があります。

中山峠スキー場はゲレンデがコンパクトなので、本格的にスキーを楽しみたい上級者には物足りなさを感じてしまうかもしれません。その場合は、隣接するルスツスキー場に行くのがおすすめです。

中山峠スキー場は、ルスツスキー場がオープンするとクローズするという特徴があります。その間ゲレンデ整備をするため、春シーズンになると中山峠スキー場は、ルスツスキー場よりも良い雪質が楽しめます。中山峠スキー場は、大きなスキー場とは異なる運営方法で多くの人を魅了するスキー場なのです。

ライブカメラでゲレンデ状況や道路の情報を確認しよう

出典:7maru / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

中山峠スキー場の公式ホームページで、天気予報や積雪量を確認することができます。またライブカメラも見ることができるので確認しましょう。中山峠スキー場に至る国道沿いの積雪状況をチェックしたい場合は、HBC情報カメラを見ておくとよいでしょう。

中山峠スキー場は、国道沿いだから車で気軽に遊びにいける

出典:SerrNovik / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

[車] 国道230号中山峠の頂上にある道の駅「望洋中山」が、スキー場の入り口です。
・「札幌」駅から、車で約60分
・「小樽」から、車で約1時間15分
・「千歳空港」から、車で約1時間30分
・「ルスツリゾート」から、車で約30分

【カーナビを利用する際に役立ててください】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345
検索:中山峠高原ホテル

[バス] 札幌駅から出ている道南バス札幌洞窟湖線・札幌豊浦線にて「中山峠」駅下車。「中山峠」駅より徒歩15分です。

※スキー場専用の送迎バスは出ていません。
※道が分からなくなった場合は、「0136-33-3373(中山峠スキー場)」に問い合わせましょう。

嬉しい!どのような車も無料で利用できる駐車場が用意!

出典:SVPhilon / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

中山峠スキー場の駐車場は、中山峠高原ホテルの前となっていてます。約250台の車を収容することができる広い駐車場が、平日・休日とも無料で利用できます。

ゲレンデからの距離が近いことが特徴で、スキー道具やスノーボードの道具を持参する方にとっては非常に便利です。そのまま中山峠ホテルで手続きをして、すぐにスキー・スノーボードを楽しむことができます。

北海道名物「あげいも」は、スキープレイヤーから大好評!

出典:tatyana_tomsickova / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

レストラン

中山峠高原ホテルの中に、レストランがあります。座席数は150席用意されていますが混雑してしまうので、時間を考慮して食事をとることがポイントです。

【基本情報】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345
料金:1,000円~
営業期間:シーズン期間中
営業時間:10:00~15:00
公式はこちら:中山峠スキー場

望羊中山

中山峠スキー場の頂上にある道の駅「望羊中山」では、全国的に有名な名物「あげいも」を食べることができます。天気のいい日には白銀のパノラマビューを楽しむことができます。

【基本情報】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345
電話:0136-33-2671
料金:1,000円~
営業期間:通年
営業時間:8:30~17:30
アクセス:中山峠の頂上
公式サイトはこちら:望羊中山

屋外焼肉コーナー

中山峠スキー場では、期間限定で「屋外焼肉コーナー」を楽しむことができます。

【基本情報】
料金:
[大人] 4,900円~
[小学生] 4,400円~
[シニア] 4,400円~
営業期間:2019年5月3日(金)~2019年5月6日(月)のみ
営業時間:11:00~14:00
※屋外焼肉コーナーは先着30名限定です

中山峠高原ホテルは宿泊サービスを実施していないので要注意!

出典:maccj / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

中山峠スキー場の入口にある「中山峠高原ホテル」では、宿泊ができません。宿泊の際は、下記の宿泊施設を利用しましょう。

定山渓ビューホテル

「定山渓ビューホテル」は薬湯や露天風呂などのレパートリー豊かな温泉が用意されている温泉リゾートホテルです。

【基本情報】
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目
電話:011-598-3223
料金:9,800円~
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 10:00
公式はこちら:定山渓ビューホテル

定山渓万世閣ホテルミリオーネ

「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」は、屋内プールが併設されていて、バイキングを楽しむことができる温泉ホテルです。

【基本情報】
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
電話:011-598-3500
料金:12,600円~
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
公式はこちら:定山渓万世閣ホテルミリオーネ

定山渓温泉ホテルの鹿の湯

「定山渓温泉ホテルの鹿の湯」は、清流を望む露天風呂が人気の昔ながらの温泉旅館です。

【基本情報】
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西3丁目32
電話:011-598-2311
料金:16,000円~
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
公式はこちら:定山渓温泉ホテルの鹿の湯

中山峠スキー場周辺には、自然が楽しめる穴場スポットが満載

出典:Mumemories / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

中山峠自然休養林

「中山峠自然休養林」は、札幌市の南西にある蓬莱山の山麓にある森林地帯です。オフシーズンには広大な自然が広がります。子どもに森林浴を経験させるのにピッタリな休養林です。

【基本情報】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345番地
電話:0136-33-2671
料金:無料
営業期間:通年
営業時間:9:00~19:00
アクセス:札幌駅から車で90分

だむみえーる

「だむみえーる」は、豊平峡ダムの絶景を堪能しながら、美味しい食事を楽しむことができます。四季折々の景色を楽しみながら食事を楽しみましょう。

【基本情報】
住所:北海道札幌市南区定山渓840
電話:011-598-3261
料金:無料
営業期間:10月下旬から4月中旬まで
営業時間:10:30~15:30
アクセス:札幌駅から車で95分
公式はこちら:だむみえーる

定山渓自然の村

「定山渓自然の村」は、テントがなくても大丈夫な宿泊施設が充実しているキャンプ場です。四季を楽しむことができます。

【基本情報】
住所:北海道札幌市南区定山渓豊平峡ダム下流国有林野
電話:011-598-3100
料金:宿泊施設により異なります
営業期間:通年
営業時間:9:00~17:00(宿泊の場合は10:00~翌9:30)
アクセス:札幌駅から車で95分
公式はこちら:定山渓自然の村

定山渓ファーム

「定山渓ファーム」は果実狩りや釣りを楽しむことができるスポットです。ジャム作りやピザ作りを楽しむことができます。

【基本情報】
住所:北海道札幌市南区定山渓832
電話:011-598-4050(受付時間:10:00~15:00)
料金:
[中学生以上] 500円
[子ども] 300円
[3歳以下] 無料
営業期間:通年(11月~3月は毎週月曜日は休園)
営業時間:
[4月~10月] 9:00~16:00
[11月~3月] 10:00~15:00
アクセス:[車] 札幌市内中心部から約50分
公式はこちら:定山渓ファーム

マ鹿工房

「マ鹿工房」では、絵付け体験や陶芸を楽しむことができます。家族連れや女性に人気のスポットです。

【基本情報】
住所:北海道札幌市南区定山渓602番地
電話:011-598-4460
料金:
[中学生以上] 2,500円
[小学生まで] 2,000円
営業期間:通年
営業時間:陶芸体験の時間は申し込み時に相談
アクセス:[車] 札幌市内中心部から約40分
公式はこちら:マ鹿工房

中山峠スキー場の基本情報について

出典:ViewApart / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

【基本情報】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345
電話:0136-33-3373
料金:
[大人] 3,600円
[小学生] 3,200円

営業期間
【初すべり】2018年11月17日(土)~2018年12月9日(日)まで予定
※2018年12月10日(月)~2019年3月31日(日)はクローズ期間
【春ゲレンデ】2019年4月1日(月)~2019年5月12日(日)まで予定
【ファンパーク】2019年4月5日(金)から営業開始予定
※初すべり期間はファンパークの営業はしていません。

営業時間
9:00~16:00
※早朝営業はありません。
※ナイター営業はありません。

アクセス:「札幌」駅から、車で約60分
公式はこちら:中山峠スキー場

スキー好きは必見の隠れた穴場スポット「中山峠スキー場」

中山峠スキー場は、初滑りと春シーズンの利用に最適です。ゲレンデエリアは狭いですが変化の富んだコースも用意されているので、初心者から上級者まで楽しむことができます。1年中スキーやスノーボードを楽しんでいたい人におすすめのスキー場です。とくに春シーズンは、春とは思えないほどの素敵なゲレンデが用意されています。リフト料金もリーズナブルで、無料で利用することができる駐車場も用意されていることも特徴です。北海道の穴場スキー場といえるでしょう。