胎内スキー場を徹底解説!リフト券から周辺の温泉宿まで!

『胎内スキー場』は、幅広いレベルの人が楽しめる豊富な数のコースが充実したスキー場です。周辺には温泉を楽しめる宿もあり、スキー以外の楽しみも多い場所です。そこで、胎内スキー場についての詳しい情報と宿情報を紹介します。

胎内スキー場の基本情報

[difught]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

【基本情報】
住所:新潟県胎内市熱田坂881-166
電話:0254-48-3002
営業時間:
・平日   9:00~17:00
・土日祝日 8:00~17:00
・ナイター 17:00~21:00
利用料金:3800円
駐車場:3,500台(無料)
アクセス:
[車]  聖籠新発田ICから約60分
[電車] 東京駅から上越新幹線で中条駅まで行き、無料シャトルバスあり
公式はこちら:胎内スキー場

リフト券のお得な無料サービス

[FamVeld]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

胎内スキー場には、上記のように2名以上の利用でお得になるセット券がありますが、その他にもリフト券が無料になるサービスがあります。

毎週日曜日は小学生未満のリフト料金が無料

毎週日曜日は『スキー子どもの日』とし、小学生以下の子どものリフト券が無料になるサービスが行われています。子どもを連れて胎内スキー場へ行くなら、お得にスキーができる日曜日が狙い目です。

19歳なら雪マジ19でリフト券が無料に

『雪マジ!19』とは、19歳の人を対象に、全国180カ所の対象スキー場すべてでリフト券が無料になるキャンペーンです。胎内スキー場も、この『雪マジ!19』の対象スキー場に含まれています。

2018−19シーズンの『雪マジ!19』は、1999年4月2日~2000年4月1日生まれの人が対象で、事前に参加登録が必要です。

まずスマートフォンにアプリをインストールし、リクルートの関連オンラインサービス共通ID『リクルートID』または宿泊予約サイト『じゃらんnet』の会員登録を済ませると、『雪マジ!19』が利用可能となります。

スキー場では、会員登録を行った氏名が証明できる身分証明書とアプリ内のクーポン画面を提示すれば、無料でリフト券がもらえます。

胎内スキー場のコース紹介

[Likoper]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

胎内スキー場には、全14コースが整備されています。初心者向けから上級者向けまで豊富なコースが揃っており、幅広いレベルの人が楽しめます。

初心者用6コースは子どもも大人も楽しめる

初心者向けには、全6コースがあります。『初心者ゲレンデ』は、食事や休憩ができる『胎内ロッジ』そばにあり、隣接するスノーエスカレーターで登れるので、全くの初心者でも安心して滑れます。

初心者におすすめのもう1つのコースは、『林間コース』です。2350mの長距離コースですが、最大斜度が9度と緩斜面なので、ゲレンデデビューに適しています。ゆっくりとマイペースに滑りながら、自然観察もできます。

ビギナーを卒業したのであれば、初・中級者向け『ラビットコース』や『パラダイスコース』、最大斜度17度の『第6ゲレンデ』にもチャレンジしてみましょう。

中級者用6コースは眺望、爽快感ともに抜群

胎内スキー場には、中級者に適したコースも6コースあります。中級者向けコースで最も人気が高いのは、ナイターでも利用できるメインゲレンデの『第3ゲレンデ』です。最大斜度18度の、滑りごたえがあるコースです。

山頂の絶景を見ながら滑りたいときにおすすめが、『風倉高原第2ゲレンデ』です。新潟平野が一望できる山頂から滑り降りることができ、しかも風倉エリアは良質の雪が楽しめます。

その他には、風倉方面との連絡ゲレンデである『鹿ノ俣ゲレンデ』、ハイスピードな滑りが楽しめる『中央ゲレンデ』などがあります。

上級者用コースはガッツリ滑りたい方に最適

胎内スキー場の上級者用コースは、2コースです。1つは、『心臓破りのゲレンデ』とも称される、最大斜度35度の『ダイナミックコース』です。

そしてもう1つの『チャレンジコース』は、その名の通り胎内スキー場でも最も難易度が高いといわれる、チャレンジングなコースです。これらの高難易度のコース、上級者はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ちびっこぱーくはスノーエスカレーター付き

先述の初心者に最適な『初心者ゲレンデ』とスノーエスカレーターを挟んだ反対側には、ソリ遊びが楽しめる子ども向けエリア『ちびっこぱーく』があります。

こちらはとても緩やかな斜面で、スノーエスカレーターで登ることができるエリアです。小さい子どもでも安心して雪遊びができます。

胎内スキー場内のレストランとゲレンデ食

[Jovanmandic]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

スキー場で食べられる食事がお楽しみの1つという人も、多いのではないでしょうか。胎内スキー場では、他のスキー場ではなかなか見られないゲレンデ食が味わえます。

定番のゲレ食を満喫。レストランやまぼうし

初心者ゲレンデや『ちびっこぱーく』付近にある『胎内ロッジ』内にある『レストランやまぼうし』は、350席の大食堂とテラス席を備えています。

カレーライスやそば・うどん、ラーメンなどの定番メニューの他、曜日によって限定メニューを楽しめます。

平日限定メニューには、マルゲリータピザやおすすめリゾット、おすすめパスタなどが揃います。胎内スキー場名物の米粉の揚げパンや米粉の揚げパンソフトが限定で登場する土日祝日も要チェックです。

  • 店舗名:レストランやまぼうし
  • 営業時間:昼の部11:00~16:00、ナイターの部16:00~19:00

本格ジンギスカン定食が話題。鹿ノ俣ロッジ

『鹿ノ俣ロッジ』は、風倉ゲレンデのふもとに位置しています。胎内ロッジと同じメニューを提供していますが、こちらのロッジでぜひ試したいのは、鹿ノ俣ロッジだけの限定メニューであるジンギスカン定食です。

スキーの合間にガッツリ食べたいときに、おすすめのメニューです。

  • 店舗名:鹿ノ俣ロッジ
  • 営業時間:11:00~15:00

胎内スキー場のレンタル、スクール

[Thomas Northcut]/[Photodisc]/ゲッティイメージズ

スキー場でレンタルサービスを利用すれば、スキー用品をスキー場まで運ばずに、手ぶらでスキーを楽しめます。

レンタル可能なアイテムと利用料金

胎内スキー場内にあるレンタルコーナーでは、多数のブランドのスキー用品を借りることができます。レンタル料金は、以下の通りです。

  • フルセット(滑走用具+ウェア)※スキーとスノーボードは同料金で利用可能
    大人1日6000円、5時間4700円、ナイター3600円
    子ども1日3800円、5時間3000円、ナイター2300円
    未就学児1日3100円、5時間2500円、ナイター1800円
  • スキーまたはスノーボードセット
    大人1日4000円、5時間3200円、ナイター2400円
    子ども1日2500円、5時間2000円、ナイター1500円
    未就学児1日2000円、5時間1700円、ナイター1300円
  • スキー板またはスノーボード単品
    大人1日2500円、5時間2000円、ナイター1600円
    子ども1日1500円、5時間1200円、ナイター1000円
    未就学児1日1200円、5時間1000円、ナイター800円
  • ウェア上下セット
    大人1日3600円、5時間2700円、ナイター2400円
    子ども1日2400円、5時間1800円、ナイター1600円
    未就学児1日1800円、5時間1500円、ナイター1200円
  • ウェア単品(ジャケットまたはパンツ単品)
    大人1日2500円、5時間1500円、ナイター1200円
    子ども1日1300円、5時間1000円、ナイター800円
    未就学児1日1000円、5時間800円、ナイター600円

胎内スキー場でのレンタルで注意したい点は、手袋や帽子、ゴーグルのレンタルを行っていないことです。これらのアイテムは、場内のショップ『リゾスポ』で購入が可能です。

スキー、スノーボードレッスンの概要

胎内スキー場では、初めてスキーやスノーボードをする人や子どもが受講できるレッスンが随時開催されています。

4歳~小学生未満対象の『キッズレッスン』、小学生以上の『一般レッスン』に分かれており、滑り方の基本はもちろん、安全に滑るためのマナーも学べます。レッスンは半日から受講でき、プライベートレッスンも受けられます。

胎内スキー場に行く前に確認すること

天気や積雪情報は確認しておこう!

ゲレンデに行く前にまずは公式HPから天気や積雪情報をチェックしておこう!天気によっては準備するものも変わってくるため、注意が必要です。

公式はこちら:胎内スキー場

胎内スキー場の評判は?ブログから口コミをチェック!

このスキー場のコースはほとんど初中級コースばかり。車はいっぱい止まっているがゲレンデも広いのでリフト待ちもほとんどなく、それほど混んでもいない。気楽に滑るにはちょうどいいスキー場です。出典:気まぐれ愛犬家の気ままな散歩道

初心者が滑るには最適なコースであることがわかりますね!

ちなみに、平日に行ったんで、駐車場無料。スノーエスカレーターは小学生から有料なんで
保育園児の我が子は無料。ノーマネーでフィニッシュ!!
お金かからなく楽しく遊べるのは最高です〜
出典:新発田・胎内旅行日記

小さい子どもを連れて行くならとても安く利用することができますね。ファミリーにとてもおすすめです。

胎内スキー場で開催されるイベントについて

[ueuaphoto]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

2018−19シーズンのイベントはまだ発表されていませんが、昨シーズンはもちつきなどを行う年明けに小正月のイベント、地元のFM局『FM新潟』のイベントなどが開催されました。

3月には、雪上花火やトーチ滑走など、華やかなアトラクションを満喫できる『胎内スキーカーニバル』、無料で参加でき、運が良ければ景品をゲットできる『胎内雪上運動会』なども行われました。

2018−19シーズンも、楽しいイベントが開催されることが期待されます。イベントに関する詳細は、先述の公式HPで発表されるので、イベントに合わせて訪問すれば、スキー・スノボプラスアルファの楽しさが待っています。

オフシーズンにはパラグライダーやジムカーナも

オフシーズンの胎内スキー場にも、楽しいアクティビティがあります。シーズン終了後の初夏には、場内の駐車場においてジムカーナが開催されます。

秋は、基礎から学べるパラグライダースクールも開講しています。未経験からでも練習から行い、最終的に1人でのフライトができるようになるまで、しっかり指導が受けられます。

空塾 — 初心者パラグライダースクール

胎内スキー場周辺にある温泉が人気の宿泊施設3泉

[AlexanderLaws]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

胎内スキー場の周辺には、複数の温泉地があることから、温泉を楽しめる人気の宿があります。スキー旅行で訪れた際に、温泉も同時に楽しんでみてはいかがでしょうか。

絶景露天風呂「ロイヤル胎内パークホテル」

『ロイヤル胎内パークホテル』は、胎内スキー場から徒歩圏内にあるラグジュアリーリゾートホテルです。一歩館内に足を踏み入れると、非日常感を感じる贅沢な雰囲気が感じられます。

こちらのホテルの自慢は、絶景を眺められる展望露天風呂です。昼は胎内川を眼下に臨み、夜は美しい星空の下で、美肌の湯といわれる『新胎内温泉』の湯を楽しめます。

客室は和室、洋室、和洋室から選択でき、ラグジュアリー感を楽しむのにピッタリの3部屋のロイヤルスイートも用意されています。

全客室に露天風呂付き「四季の郷 喜久屋」

胎内スキー場から車で約30分のところにある秘湯『鷹ノ巣温泉』のお湯を存分に楽しめる宿が、『四季の郷 喜久屋』です。

すべての客室に専用露天風呂または半露天風呂を備えており、いつでも好きなときに露天風呂に入れるのがポイントです。客室風呂は部屋ごとに趣が異なるので、リピーターも楽しめるでしょう。

『四季の郷 喜久屋』の料理は、自然豊かな環境の中に建つ宿ならではの、山菜・摘み草料理『春菜懐石』です。自家栽培または近隣で採れた山菜と新潟のブランド肉『朝日豚』、岩船産コシヒカリなど、新潟の味を堪能できるメニューが揃います。

  • 住所:新潟県岩船郡関川村鷹ノ巣1076-1
  • 電話番号:0254-64-2393
  • 公式はこちら:四季の郷 喜久屋

古代檜と源泉かけ流し「光兎の宿 あらかわ荘」

胎内スキー場の北側を流れる『荒川』沿いにある温泉地『高瀬温泉』に『光兎の宿 あらかわ荘』は、近隣にある『光兎山神社の守り神とされているうさぎのモチーフが館内の至る所に見られます。

こちらの宿のお風呂は、海抜2500mの土地にそびえ立っていた樹齢2000年以上の古代檜を使用した浴槽です。2種類の貸し切り風呂は源泉かけ流しで、ゆったりとした広さなので3~4名で高瀬温泉の湯を楽しめます。

まとめ

胎内スキー場は、子どもから初心者、上級者まで満足できるコースやアクティビティ、ゲレンデ食があるのが魅力です。近隣にある宿では、異なる温泉を楽しめるので、泊まりでのスキー旅行先としてもおすすめのスキー場です。