アップかんなべはファミリーにおすすめ!宿泊施設やオフシーズンのアクティビティも紹介

兵庫県豊岡市の神鍋高原にある『アップかんなべ』は、初心者向けのコースが多く、子どもでも楽しめるアクティビティが豊富なスキー場です。近隣には温泉やグルメを満喫できる宿泊施設が多く、泊まりがけでのスキー旅行にも適したスキー場です。

アップかんなべについて

[destillat]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

兵庫県にあるスキー場・アップかんなべの営業時間やアクセス方法などの、基本情報をまとめました。

所在地と公式HP

アップかんなべは、休火山である神鍋山を含む神鍋高原に位置する、兵庫県豊岡市にあるスキー場です。また、付近には奥神鍋スキー場もあります。

住所 〒669-5372 兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-78
電話番号 0796-45-1545
営業期間 2018年12月下旬~2019年2月下旬
営業時間 8:30~16:40、18:00∼21:30(ナイター)
コース 初級:3コース
中級:2コース
上級:1コース
リフト料金 5,500円
公式サイトURL アップかんなべ

ツアーバスもあるため、関西にお住みの方はぜひ利用して見て下さい。
神姫バスツアーズ

オフシーズンのアクティビティ

アップかんなべの公式HPには、スキー場情報の他、夏のレジャー情報なども掲載されています。各ゲレンデの様子がネット上で確認できるライブカメラもあるので、訪れる前にチェックしてみましょう。

オフシーズンに嬉しいサマーゲレンデ

アップかんなべには夏でもスキーやスノボが楽しめるサマーゲレンデがあります。営業期間は今の所4月27日〜12月1日を予定しています。詳細は公式HPをチェックしましょう!
サマーゲレンデの詳細はこちら

スキーやスノボ以外で楽しめるアクティビティ

アップかんなべはオフシーズンは神鍋高原キャンプ場として運営しています。2019年の営業期間は3月21日からですが、詳細は公式HPをチェックするといいでしょう!また、この他に熱気球に乗るアクティビティもあります。一生に一度は体験して見たいものですね♪
2019年のシーズンは4/1〜11月上旬を営業期間として予定しています。

神鍋高原キャンプ場の詳細はこちら

熱気球の詳細はこちら

アップかんなべの特徴や魅力

[photobac]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

スキー場はどこも同じ、と思っている人もいるかもしれませんが、各スキー場にはそれぞれの特徴と魅力があります。アップかんなべの特徴と魅力として挙げられるポイントは、主に以下の3点です。

スキー、スノボ初心者向けのコースが多い

アップかんなべは、初心者にやさしい横幅のゆったりとしたゲレンデが特徴です。80%のコースが初中級者向けで、ビギナーや子どもでも安心して楽しく滑ることができます。

小さな子どもでも楽しめる巨大キッズパーク

アップかんなべには、中央ゲレンデとうえ野平ゲレンデに雪遊びができる巨大な『キッズエリア』が整備されています。

うえ野平のキッズエリアには、乗り降りしやすいベルトコンベア式の動く歩道『スーパーキッズウェイ』を完備しています。このスーパーキッズウェイは全長150mで日本一の長さを誇り、屋根があるので天気が悪い日でも快適に乗れます。

熱気球に乗れる雪のゆうえんちも新登場

子ども連れでのスキーは、まだスキーができない子どもの遊び場に困ることがありがちです。しかしアップかんなべなら、そんな心配はいりません。キッズエリアの他に、アップかんなべの中央ゲレンデには『雪のゆうえんち』という新エリアも登場しています。

こちらのスポットには、まだスキーやスノボができない子どもでも楽しめる、雪のメリーゴーランドやフワフワ滑り台などのアトラクションが揃っています。

さらに、銀世界を上空から一望できる熱気球体験もできます。ここでしか体験できないアトラクション満載で、飽きずに楽しめるスポットです。

夏や秋はパラグライダーやキャンプ体験も

神鍋高原はさまざまなアクティビティが楽しめるスポットとなっているので、オフシーズンでもアップかんなべ近辺はレジャースポットとしてもおすすめです。きちんと管理された天然芝が広がる夏のゲレンデは、気持ちよく寝っ転がれるほど快適です。

この天然芝の上を、夏はプラスノースキー・ボードで緑のゲレンデを滑降できます。グラススキーやバギークロス体験など、夏の高原でしかできないアクティビティが多数あります。また、大空を飛べるパラグライダー体験もできます。

神鍋高原にはキャンプ場も整備されており、松林に囲まれた広大な大自然の中で、キャンプができます。燻製付きBBQセットやグランピングサイトも利用でき、ちょっと豪華なキャンプを楽しむことも可能です。

アップかんなべの定番コース紹介

[Adie Bush]/[Cultura]/ゲッティイメージズ

全般的に初心者向けの緩やかなコースが多いアップかんなべには、全部で5種類のコースがあります。このうち、定番コースである3コースを詳しく紹介します。

初めてのスキー、スノボに。うえ野平コース

初めてのスキーや初心者におすすめのコースが、『うえ野平コース』です。日本でも屈指といわれる、最大斜度9度、平均斜度7度の絶妙に緩やかなコース設計で、スピードが出過ぎる心配がなく安心して滑れます。

先述のキッズエリアにある動く歩道・スーパーキッズウェイは、うえ野平コースに併設されており、ラクラク登れるので、子どものスキーデビューにもピッタリのコースです。
また、うえ野平には「かんなべスノーアカデミー」というスキー・スノボのスクールがあります。初心者の方でも安心して参加できますよ!

かんなべスノーアカデミーの詳細はこちら

広々ゲレンデを滑走。中央コース

初~中級者向け『中央コース』は、家族や友達大勢でワイワイスキーを楽しめる、全長680メートルの広々とした初~中級者向けゲレンデです。週末と祝日はナイター営業も行っているので、グループでのスキーに適したゲレンデです。

650mの1枚バーン。みやの森コース

1枚バーンの『みやの森コース』は、キッカーやボックスなどのアイテムが置かれた、初~中級者向けコースです。650メートルのロングコースには人工降雪システムを完備しているので、雪の少ない時期でもいち早く、スキーを満喫できるでしょう。

アップかんなべのリフト券、シーズン券料金

[Jag_cz]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

スキー場へ行く時に事前にチェックしておくポイントの1つが、リフト券の価格ではないでしょうか。そこで、アップかんなべのリフト券料金情報をまとめました。

リフト券料金

2018−19シーズンのアップかんなべの通常リフト券料金は、以下のとおりです。子ども料金の設定は1日券のみの、シンプルな料金設定です。

  • 大人1日券(8:30~16:40)
    平日スペシャル3500円、土日祝日4500円
  • 子ども1日券(中学3年生まで)
    2800円
  • 2日券
    7000円
  • 半日券(午前券8:30~13:00、 午後券12:00~16:40まで有効)
    3000円
  • ナイター券(18:00~21:30)
    2500円
  • 回数券(11回分)
    4000円
  • 1回券
    400円
  • キッズエリア1日券(キッズエリアへの入場のみは無料、うえ野平『スーパーキッズウェイ』、中央『キッズウェイ』、中央『雪のゆうえんち』の『雪のメリーゴーランド』、『フワフワ滑り台』で利用可能)
    1500円

1000円分のクーポン付リフト券が登場

2018−19シーズンより、アップかんなべでは500円の追加料金で500円のクーポン券2枚のセットが付くお得なリフト券が登場しています。セットになっているクーポン券は、場内の飲食店やアクティビティ、お土産売り場で利用できます。

クーポン付きリフト券の料金は、以下の通りです。

  • 大人1日券
    平日4000円、土日祝日5000円
  • 子ども1日券
    3300円
  • キッズエリア1日券
    2000円

ジョルダンクーポンでお得な割引券を入手

クーポンサイト『ジョルダンクーポン』では、土日祝日限定で利用できる、アップかんなべの1000円分クーポン付きリフト券が購入できるクーポンを発行しています。

スマホなどで画面を提示するだけで、大人4900円、子ども3200円に割引となり、通常のクーポン付きリフト券よりも100円お得な価格で購入できます。

アップかんなべスキー場のすぐに使えるリフト券割引クーポン | ジョルダンクーポン

シーズン券料金

アップかんなべのシーズン券は、日中とナイター両方利用可能な『全日シーズン券』とナイターのみ利用できる『ナイターシーズン券』の2種類があります。

  • 全日シーズン券
    3万5000円
  • ナイターシーズン券
    2万5000円

全日シーズン券には、通常1500円の料金がかかる土日祝日の駐車料金が無料になる特典が付いている点にも要注目です。なお、シーズン券の購入は、みやの森券売所でのみ受け付けています。

アップかんなべ内の各レンタル店について

[Sasha_Suzi]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

身軽にスキーをしたい時に便利なのが、スキー場で利用できるレンタルサービスです。アップかんなべには、各ゲレンデのベースエリアにレンタルショップが3店あります。

各ショップにレンタル料金やレンタル内容が異なるので、事前にチェックしておきましょう。

中央ゲレンデ。アルプス

中央ゲレンデにある『アルプス』は、子ども用のブーツやウェアが豊富に揃っており、お得な手ぶらセットも用意されているショップです。

2階部分に併設されているレストランは土足厳禁となっており、靴を脱いでリラックスできるスペースです。子どもがゴロゴロできる、クッションマットが敷かれたスペースもあります。

  • 手ぶらセット(スキーまたはボードセット、ウェア上下、グローブ、ゴーグル、ニット)
    大人6000円、子ども5000円
  • スキーまたはボードセット(板、ブーツ、スキーセットのみストック)
    大人3000円、子ども2500円
  • スキー板またはボード板のみ、またはブーツのみ
    大人2000円、子ども1500円

うえ野平ゲレンデ。レンタルハウス京屋

子ども向けゲレンデの『うえ野平ゲレンデ』にあるレンタルハウス京屋』では、便利な手ぶらセットに使い放題が加わっていること、スノードライブのレンタルができるのが特徴です。もちろん、各種小物の単品でのレンタルも行っています。

こちらのショップでは、スキーまたはスノボの使い放題、もしくは手ぶら使い放題を選択すると、用具のチェンジが可能となります。

  • 手ぶらセット(スキーセット、ボードセット、またはスノードライブ、ウェア上下、グローブ、ゴーグル、ニット)
    大人6000円、子ども5000円
  • 手ぶら使い放題(手ぶらセットのうち、用具のみチェンジ可能)
    大人7000円、子ども5000円
  • 使い放題(スキーセット、ボードセット、またはスノードライブ)
    大人4500円、子ども4000円
  • スノードライブ
    1時間1500円、2時間2000円、1日3000円
  • スキーまたはボードセット(板、ブーツ、スキーセットのみストック)
    大人3000円、子ども2500円
  • スキー板またはボード板のみ、またはブーツのみ
    大人2000円、子ども1500円

みやの森ゲレンデ。ラクーンドッグ

『みやの森ゲレンデ』のレンタルショップ『ラクーンドッグ』は、ナイター終了まで営業しているので、夜間に滑る時に便利なショップです。こちらのショップに併設しているレストランもナイター営業を行なっており、夜間に食事できるスポットにもなっています。

  • スキーセット
    大人2500円、子ども2000円
  • ボードセット
    3000円
  • ショートスキーセット
    2500円
  • ウェア上下セット
    2500円

スキー場周辺で人気の宿泊施設について

[Bogdan Kurylo]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

冬のスキーシーズンのみならず、1年中アウトドアアクティビティが楽しめるアップかんなべの周辺には、たくさんの宿泊施設があります。数ある周辺宿泊施設の中でも、人気の高いホテルを3軒ピックアップして紹介します。

アクセス抜群。「神鍋高原名色ホテル」

『神鍋高原名色ホテル』は、アップかんなべから約1kmの場所に位置しています。ゲレンデから徒歩圏内にあり、アクセス良好です。

客室は和室がメインですが、こちらのホテルにはフィンランドから輸入した木材で建てられた本格的なプライベートコテージもあります。コテージは1棟貸しでの宿泊が可能なので、周囲を気にすることなく大勢でワイワイ騒ぎたい時に最適です。

  • 施設名:神鍋高原名色ホテル
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町名色1337
  • 電話番号:0796-45-0393
  • 公式HP:神鍋高原名色ホテル

温泉やビュッフェを堪能。「ブルーリッジホテル」

『ブルーリッジホテル』も、アップかんなべからほど近い場所に位置する、温泉リゾートホテルです。森の中にある露天風呂では、神鍋山から湧く源泉100%の美肌の湯を楽しめます。

露天風呂の他に、神鍋火山群の溶岩流を使用した男性専用の溶岩風呂、女性専用の水素水風呂など、さまざまなタイプのお風呂があります。

木を貴重にした洋室メインの客室は、全8種類から選択でき、部屋タイプによっては神鍋山を一望できます。地元・但馬の食材をふんだんに使ったディナーバイキングでは、季節によって趣向を凝らしたメニューを好きなだけ堪能できます。

  • 施設名:ブルーリッジホテル
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町栗栖野55
  • 電話番号:0796-45-1200
  • 公式HP:ブルーリッジホテル

子ども連れに最適。「神鍋ハイランドホテル」

ファミリーでのスキー旅行に最適なホテルが、みやの森コースに隣接する『神鍋ハイランドホテル』です。ホテルを出るとすぐ目の前がアップかんなべなので、アクセスの心配なくスキーを楽しめます。

さらに、こちらのホテルでは、子ども2名までレンタル無料になる宿泊プランを提供しています。食事を含むプランでは、カニづくりのズワイガニコースを楽しめる他、黒毛和牛プランやカニすきプランなど、料理で宿泊プランを選択できます。

  • 施設名:神鍋ハイランドホテル
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町太田1
  • 電話番号:0796-45-0321
  • 公式HP:神鍋ハイランドホテル

[gyro]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

アップかんなべの周辺には、まだまだ人気の宿泊施設があります。以下では、ホテル以外のアップかんなべに隣接している人気宿泊施設を紹介します。

神鍋温泉や豪華な料理が話題。「神鍋亭」

『神鍋亭』も、アップかんなべのゲレンデが目の前にある宿です。神鍋亭では、バラエティ豊かな食事を楽しめるのが魅力です。すきやきやしゃぶしゃぶ、鉄板バーベキュー以外にも、冬限定で活松葉ガニを贅沢に使用した豪華カニフルコースなども味わえます。

神鍋亭の新館には、2016年に新設されたばかりの大浴場があり、疲労回復に効果があるとされる神鍋温泉の湯に浸かれます。スキーで疲れた体も、神鍋温泉で癒せるでしょう。

  • 施設名:神鍋亭
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町太田5
  • 電話番号:0796-45-0124
  • 公式HP:神鍋亭

但馬牛、カニ料理に舌鼓。「ロッヂユートピア」

『おそらく日本一リフト乗り場に一番近い宿』と銘打つ宿『ロッヂユートピア』は、とにかくアップかんなべへのアクセスが良いのが特徴です。22.5畳の広い和室を完備し、グループでの旅行にも対応しています。

ロッジユートピアでは、地元・但馬のブランド牛である『但馬牛』の料理を焼き肉やすき焼き、しゃぶしゃぶなどで贅沢に楽しめます。また、ズワイガニのコースも選択できるなど、豪華な夕食メニューは希望に沿って用意してもらえるのが嬉しいポイントです。

  • 施設名:ロッヂユートピア
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町太田4-2
  • 電話番号:0796-45-0039
  • 公式HP:ロッヂユートピア

気になる評判は?

アップかんなべは人気のあるゲレンデなので、色々な人がブログで取り上げています!ブログなので写真付で実際の光景が見えるので、チェックしてみるといいでしょう♪

「 スキー感謝祭 」 でリフト代金なんと
1日 「 1、000円 」
これはお得ですよね~笑1
だもんでこちらにやって来ました!! 
「 アップかんなべ 」 子供さんでも楽しめるように
そり遊びが出来るエリアもあり専用のエスカレーターみたいなのもあります!!

出典:hair make itoh のブログ

また、公式のブログで積雪状況を細かく教えてくれるものもあります。

ユキです
一応積もりました、全面滑走可でつ。
でもまだ少ない

出典:「雪恋い日記」のブログ

ぜひ参考にして見て下さい。

まとめ

アップかんなべは、緩やかで初心者でも滑りやすいコース設計に加えて、関西各地や鳥取県などからのアクセスが良い立地、豊富なアクティビティなど、魅力がいっぱいのスキー場です。

子どもと一緒に楽しめるアトラクションも多く、温泉やグルメを満喫できる宿泊施設も揃っている、家族全員でのスキー旅行におすすめのスポットです。

アップかんなべについては以下の記事もおすすめです!