夏油高原スキー場のコースや前売りリフト券情報。周辺宿泊施設も紹介

岩手県にある夏油高原スキー場は、春でも豊富な雪がある、上級者でも満足できる充実のコースが整備されたスキー場です。ゴールデンウィークの春スキーも満喫できる夏油高原スキー場のコースやリフト券、周辺の宿泊施設情報を紹介します。

夏油高原スキー場の基本情報

[molchanovdmitry]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

夏油高原スキー場の2019年シーズンの営業時間やリフト券情報などの基本情報を、以下にまとめました。

住所と公式HP、営業時間

夏油高原スキー場は、岩手県の中央部に位置する北上市にあるスキー場です。日本でも屈指といわれる積雪量を誇り、良質なパウダースノーが魅力です。春先まで雪量が豊富なので、ゴールデンウィークの春スキーにも最適なスポットです。夏油高原スキー場に行く際は忘れずに天気をチェックしてから行きましょう!

公式HP:夏油高原スキー場

以下のように、2018−19シーズンのリフトの営業時間は、時期によって異なります。

  • プレオープン(11/23~11/25)、初すべりシーズン(12/1~12/14)
    9:00~16:00
  • レギュラーシーズン(12/15~3/24)、春スキーシーズン(3/25~5/6)
    8:30~16:30

夏油高原スキー場では、下記の期間中にナイター営業を行っており、第1ゴンドラのみ営業時間が延長されます。

  • ナイター(12/22~2/24までの土日、12/29~1/6)
    9:00~21:00(第1ゴンドラのみ)

通常リフト利用料金

夏油高原スキー場のリフト料金は、下記の通りです。小学生~学生までの料金が、細かく分かれているのが特徴です。

  • 1日券(8:30~16:30)
    大人4800円、シニア3900円、学生3700円、高校生2600円、中学生1500円、小学生1000円
  • 5時間券(購入時間より連続した5時間有効)
    大人4400円、シニア3600円、学生3400円
  • ペアリフト専用券(8:30~16:30)
    大人3600円、シニア・学生3300円
  • ナイター券(16:30~21:00)
    大人2700円、シニア・学生・高校生2300円、中学生1500円、小学生1000円
  • トワイライト券(ナイター営業日の13時~最終まで)
    大人4500円、シニア3700円、学生3500円、高校生2600円、中学生1500円、小学生1000円
  • 初滑り、春スキー券
    大人3900円、シニア3500円、学生3300円、高校生2600円、中学生1500円、小学生1000円

※シニアは60歳以上、学生は大学・専門学校生で身分証または学生証の提示要

冬だけでなく春スキーや秋のイベントも充実

夏油高原スキー場のシーズンは12月初旬から始まりますが、スキーシーズン以外にもさまざまなイベントが行われています。雪が降る前の紅葉の中でアウトドアやスポーツ、グルメが楽しめるイベントが充実しているので、オフシーズンも楽しく過ごせるスポットです。

また、夏油高原スキー場では春スキーも楽しめます。春でも雪量が豊富なので、先述のように5月初旬のゴールデンウィーク頃までスキーができるのが特徴の1つです。

前売りリフト券やシーズン券のお得な購入方法

[Bychykhin_Olexandr]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

夏油高原スキー場では、シーズン券の早割を行なっている他、シーズン券や前売りリフト券などをお得に購入できる制度がいくつかあります。

以下のような制度を活用すれば、通常価格よりもお得にリフト券を購入できます。

ふるさと納税の特典でシーズン券を入手

ユニークなシーズン券入手方法として、ふるさと納税の特典があります。

夏油高原スキー場のお膝元である岩手県北上市では、ふるさと納税での寄附金額20万円以上で、シーズン券をお礼の品として提供しています。寄附金額25万円以上なら、温泉パス付きのシーズン券がもらえます。

北上市では、シーズン券以外でも9万円以上の寄附金額で前売りリフト券10枚・入浴券10枚のセット、20万円で前売りリフト券20枚・入浴券20枚のセットなども、ふるさと納税の特典として用意しています。

夏油高原へよくスキーに行く人なら、北上市へのふるさと納税でシーズン券を入手するのもひとつの手段です。

ロングシーズン利用可能。前売りリフト券

前売りリフト券とは、12月初旬から5月初旬までのシーズン中に使えるクーポンチケットです。ゴンドラ・リフト共通券となっており、前売りなら通常価格2400円が1900円で購入できます。

もし使い切れずに余ったとしても、前売りリフト券2枚でリフト1日券に交換することができ、オフシーズン時のグリーン季ゴンドラ遊覧に使用できます。

前売りリフト券の販売締め切りは12月14日です。インターネットからの申し込みも受け付けているので、簡単に購入できるのも大きなメリットです。

DALEMOで最大50%OFFの1日券を入手

日本最大級のスキー・スノボ割引クーポンサイト『DALEMO』では、ゴンドラ・リフト1日券の割引クーポンを掲載しています。サイトでの会員登録なしで利用できるので、夏油高原へ行く前にぜひチェックしておきたいサイトです。

 

夏油高原スキー場で使えるクーポン一覧|スキー・スノボの割引クーポン ダレモ【ゲレンデ】

夢メッセみやぎでお得な1日券を発売

全国各地で開催されるスキー・スノボ用品販売イベント『冬スポ!! WINTER SPORTS FESTA 18』では、各地のスキー場の格安リフト券の購入ができ、夏油高原スキー場のリフト券も割引価格で販売しています。

夏油高原スキー場の近郊では宮城県仙台市にある『夢メッセみやぎ』で12月に行われる他、2019年1月には岩手県滝沢市の『アピオ 岩手県産業文化センター アリーナ』でも開催されます。

スキー・スノボ用品購入でこちらのイベントに立ち寄る機会があるのなら、1日券も同時に購入してみてはいかがでしょうか。

 

格安リフト券情報 -冬スポ!! WINTER SPORTS FESTA 18

 

初級、中級者向け定番コースの特徴

[gyro]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

夏油高原スキー場には、多数のコースがあります。スキーに慣れていない子どもや初心者でも滑りやすい初級者向けや中級者向けとして定番のコースには、以下のような特徴があります。

初心者やキッズ向け。A5コース

子どもやスキーデビューしたばかりの人に適した、初級者向けゲレンデです。最大斜度9度のコースは、緩斜面が終始続いているので、安心して滑れます。

こちらのコースでは、初級者レッスンも行われている他、コースサイドには初心者でも楽しめるウェーブも設置されています。

ナイターも滑走可能。A1コース

『A1コース』は、夏油高原スキー場のメインゲレンデながら初心者でも滑走を楽しめる、最長距離2120mのロングコースです。

ゲレンデのスタート地点からは北上市街を一望できる景観の良さも魅力で、ナイターでの滑走も可能です。

中級者におすすめ。C3コース

中級者におすすめの『C3コース』は、ロングクルージングが楽しめる1000mの非圧雪コースです。最大斜度は25度の幅広コースで、パウダースノーを滑りたい人に適しています。

上級者向け定番コースの特徴

[extravagantni]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

初心者や子供向けの初級者コースだけではなく、夏油高原スキー場には難易度の高い超上級者も楽しめるコースも整備されています。スキルに自信のある人には、ぜひチャレンジしてもらいたいコースが揃っています。

上級非圧雪バーン。B2コース

中級者向けコース『B1コース』から途中分岐するこちらのコースは、最大斜度33度の上級者向け非圧雪バーンです。夏油高原で要注目の、急斜面が待ち受けるコース終盤は病みつきになるほどのエクストリームコースです。

終始急斜面を滑走。C5コース

平均斜度21度、最大斜度35度の『C5コース』は、夏油高原で最もキツい斜度の、上級者向けの知る人ぞ知る穴場スポット的コースです。

スリル満点のツリーランコース。シューター

2016シーズンから登場したツリーランコースが、『シューター』です。谷ごとにナンバリングがされた計4本のコースがあり、木々や起伏、障害を乗り越えながら、スリル満点の滑走が楽しめます。

『シューター』という名称狙ったラインをめがけて攻略する達成感、大自然の中を滑走できる爽快感を得られる、超上級者向けコースです。

夏油高原スキー場周辺で人気の宿泊施設1

[Rrrainbow]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

宿泊を伴うスキー旅行で夏油高原スキー場を選ぶときに、おすすめの宿泊施設を紹介します。夏油高原スキー場内で利用できる宿泊所があるほか、近隣の温泉を楽しめる宿が豊富です。

スキーヤーズベッド付き。スキー場直結の宿泊所

宿泊施設のグレードにこだわらない、とにかくゲレンデから近い所に泊まりたいという人におすすめなのが、スキー場内にある簡易宿泊施設です。

施設内には、2段ベッドが並ぶ『スキーヤーズベッド』と4ベッドルーム・6ベッドルーム『ドミトリールーム』の2種類があり、格安料金で宿泊できます。

何よりもスキー場の中に位置しているのが、こちらの宿泊施設の最大の特徴です。スキー場へのアクセスを心配する必要がないため、スキーやスノボに集中したい人には、特におすすめです。

簡易宿泊施設の宿泊者限定で、お得な割引が受けられるパックリフトが販売されているのも注目です。

美人の湯が有名な旅館。瀬美温泉

夏油高原スキー場から車で約15分の場所にある『瀬美温泉』は、美人の湯として知られる3種類の異なる泉質が自慢です。四季折々の景色を眺められる露天風呂をはじめ、ぬるま湯でゆったりつかれるお風呂や貸し切り風呂で、100%源泉かけ流しの湯を楽しめます。

岩手を代表するブランド牛『前沢牛』を使ったすき焼きや陶板焼きを含む懐石料理の他、できたてのおばんざいを味わえる朝食も好評です。

  • 施設名:瀬美温泉
  • 住所:岩手県北上市和賀町岩崎新田1-128-2
  • 電話番号:0197-73-7294
  • 公式HP:瀬美温泉

 良質な源泉を満喫。水神温泉湯元東館

夏油高原スキー場から北上市街方面へ車で約30分進んだところにあるのが『水神温泉』です。『水神温泉湯元東館』には、良質の源泉を100%かけ流しでいつでも入浴できるお風呂があります。

客室は和室で、全室から素晴らしい景色を眺めることができます。宿泊プランは地元・北上産の上質な『きたかみ牛』を満喫できる料理長自慢の懐石料理付きなど、豊富なプランが用意されています。

夏油高原スキー場のリフト券付きの宿泊パックも用意されているので、スキー旅行の宿としておすすめです。

  • 施設名:水神温泉湯元東館
  • 住所:岩手県北上市和賀町岩崎1-103
  • 電話番号:0197-73-7297
  • 公式HP:水神温泉湯元東館

夏油高原スキー場周辺で人気の宿泊施設2

[LifeImagesbyGloria]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

夏油高原スキー場へ公共交通機関を利用する際に拠点となるJR北上駅周辺にも、便利に宿泊できる宿があります。スキー場から距離は離れていますが、アクセスが良いので北上駅周辺の宿泊施設もおすすめです。

展望露天スパを完備。モンテインホテル北上

『モンテインホテル北上』は、東北自動車道北上ICから車で約5分、国道45号線沿いに位置するビジネスホテルです。JR北上駅や北上市内の繁華街から無料送迎を利用できるので、アクセス至便な宿です。

こちらのホテルの魅力は、最上階に展望風呂があるという点です。北上市街の夜景を見下ろしながら、スキーで疲れた体を癒やせます。その他にも便利な設備が整っているので、快適な滞在ができるでしょう。

  • 施設名:モンテインホテル北上
  • 住所:岩手県北上市北鬼柳32地割−50
  • 電話番号:0197-73-7297
  • 公式HP:モンテインホテル北上

北上駅徒歩5分。草のホテル

交通の拠点であるJR北上駅から徒歩約5分、繁華街からも約5分という絶好のロケーションにあるホテルです。北上駅が徒歩圏内なので、夏油高原スキー場からのアクセスも良好です。

男性専用ですが、こちらの『草のホテル』にも最上階に展望大浴場があります。館内には和食・洋食レストランがあり、手作りの朝ごはんが300円というリーズナブルな価格で提供される朝食バイキングも用意されており、浴場と食事も楽しめるホテルです。

  • 施設名:草のホテル
  • 住所:岩手県北上市大通2-9-8
  • 電話番号:0197-65-1712
  • 公式HP:草のホテル

コスパ抜群で大人数にも。水神温泉山照園

スキー場の近くでリーズナブルに温泉も楽しみたいときに利用したいのが、『水神温泉山照園』です。落ち着いた雰囲気の和室は、2~14名に対応し、大人数での宿泊も可能です。冬はこたつが用意され、暖かな部屋でのんびりとリラックスできます。

『水神温泉山照園』は北上駅と夏油高原スキー場を結ぶ無料シャトルバスの停留所になっているので、公共交通機関でのアクセスも良い宿です。

  • 施設名:水神温泉山照園
  • 住所:岩手県北上市和賀町岩崎新田2-43-5
  • 電話番号:0197-73-6675
  • 公式HP:水神温泉山照園

夏油高原スキー場へのアクセス情報

[Antonel]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

最後に、夏油高原スキー場へのアクセス方法をまとめました。

各ICからの車でのアクセス方法

夏油高原スキー場は、4ヶ所のICに囲まれた場所に位置しています。出発地点により、利用するICが異なります。

仙台方面から向かう場合は、東北自動車道の『水沢IC』で降りてから約40分の所要時間で到着します。

カーナビ付きの車であれば、少々複雑なルートながら所要時間が短くなる、東北自動車道の『北上金ヶ崎IC』からのルートもあります。このルートなら、県道288号線・県道159号線を経由し、約30分で夏油高原スキー場へアクセスできます。

盛岡方面から向かう場合は、東北自動車道の『北上江釣子IC』より約40分、秋田方面からは秋田自動車道の『北上西IC』から約25分の所要時間で夏油高原スキー場に到着します。

新幹線改札出口すぐからシャトルバス運行

公共交通機関で夏油高原スキー場へ行く場合は、JR北上駅が拠点となります。スキーシーズン中は、北上駅東口から夏油高原スキー場直行の無料シャトルバスを利用すると、便利です。

2泊以上するならバスツアーもおすすめ

夏油高原スキー場は岩手県内にあるスキー場なので、首都圏方面からの日帰りが難しい場所です。しかし、余裕を持って2泊以上できれば、バスツアーの利用もおすすめです。

『四季倶楽部旅』では、2.5泊のバスツアーを販売しています。東京駅を出発し、同日夜にスキー場に到着して1泊します。翌日は丸1日スキーを楽しみ、3日目早朝に現地出発、22時に東京駅に帰着というスケジュールです。

リフト券付きなのはもちろん、現地での食事も朝3回、夕2回が含まれており、スキー用具や小物レンタルもできます。夏油高原スキー場滞在が1日多い、3.5泊のバスツアーも選択できます。

夏油高原スキー場 ナイスミドルプラン 2.5泊4日|スキー・スノボツアーなら四季倶楽部

まとめ

豊富な種類のゲレンデで幅広いレベルの人がスキーやスノボを楽しめる夏油高原スキー場は、周辺に温泉地があることから、温泉を楽しみながらのスキー旅行にもピッタリの場所です。

2泊以上なら首都圏からのバスツアーも便利なので、少し余裕を持ったスケジュールでのスキー旅行先として、おすすめです。

この他にも夏油高原スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。