【SIMSライダー連載企画vol.5】インフルエンサー成澤佳央梨(なりさわかおり)のスノーボードライフに迫る!

SIMSライダー連載いよいよ最終回となりました。最終回はスレンダー美女スノーボーダーの成澤佳央梨さん。インフルエンサーがきっかけでスノーボーダーとしての道を歩み出した彼女のライフスタイルを徹底取材してまいりました!

今回インタビューしたのはこの方

  • 名前:成澤佳央梨
  • 出身地:神奈川県
  • スポンサー:SIMS SNOWBOARDS/LINK BINDINGS/ROXY/VONZIPPER/DC SHOES/credit racing
  • instagram:@narisawa_kaori

━━━成澤さん本日はよろしくお願います。

同じアクションスポーツ…懐かしい。

BMXからスノーボードへ

━━━成澤さんは小さいころにBMXをやっていたそうですね。

成澤:はい。中学生までやっていました。そこから特にこれといったスポーツはやってなくて、20歳になってから初めて友人にスノーボードに連れて行ってもらいました。神奈川県出身で雪をほとんどみたことがなかったので、かなりテンション上がりそこからハマっていきましたね。

成澤:ハマり出して自分がもっと上手くなりたいという気持ちになり、BMXやってたときのような感覚と似ていて懐かしいなと思いました。

雪山生活へ

━━━神奈川県から雪山へは通っていたんですか?

成澤:初めは通っていたんですが、スノーボードを始めて3年目に念願だった雪山ごもりの生活を始めました。そこからは毎日のように滑っていましたね。プロの子たちも一緒に滑ってくれたりしたのですごく楽しかったです。

━━━仲間ができるとより楽しくなりますね。夏は神奈川県に帰っているんですか?

成澤:今は引越して新潟県に住んじゃってます!

━━━さすが。スノーボーダーはみんなフットワーク軽い!

ミスコンに応募

ROXYとのつながり

━━━スノーボードの大会などは出ていたんですか?

成澤:全然出てないです。

━━━なのにたくさんスポンサーがついているなんてすごいです!

成澤:きっかけは当時アパレルで働いていたんですが、同じフロアにROXYストアがあり、ROXYがスノーボード雑誌とコラボしてミスコンをやるから、出てみなよ〜とROXYで働いていたスタッフから勧められたんです。

━━━ROXY!有名ブランドですね。

成澤:ギリギリまで応募を迷いましたが、周りに人にプッシュされて応募したら、最終選考まで残れたんです。グランプリにはなれませんでしたが、その雑誌の特別賞を頂きました。

━━━おめでとうございます!

成澤:それからROXYの方と繋がり、ROXYガールズのスノーボードverとしてウエアを提供してもらい、PR活動をしています。

インフルエンサーとしてSIMSへ

━━━ROXYの一件からSIMSとも繋がったんですね?

成澤:そうですね。それからまた他のスポンサーがつき始めた頃、知り合いから「SIMSの社長が私と話したいみたいだから会ってみたら?」と連絡をもらいました。社長とはその頃面識がなかったので、なんで私が?と驚いた記憶があります。

成澤:話を聞くとSIMSのPRライダーとしてSNSで広めて欲しいとのことだったので、協力しようと思いライダー活動を始めました。

━━━すごいです!そうやってライダーになることもあるんですね。

成澤:そうみたいです。でも私ライダーというものに魅力を感じていませんでした。ただみんなと滑って楽しくできてればそれでいいと思っているタイプですし。

━━━かっこいいです。一般ボーダーの憧れですね。成澤さんが使っているSIMSボードは?

成澤:LOS、VANISH、BEDOUINSです。あえて王道ボードは使わず、癖のある板に乗っています!

━━━それぞれの特徴を教えてください!

成澤:LOSはフリーランやパークで使います。何より板のグラフィックが可愛いです。来季モデルもイケてますよ!
成澤:VANISHはパウダーの時に使います。これは春スノーボードで地形を遊ぶ時にも使っています!

━━━VANISHはホームページ見るとややハードフレックスですね。春に固いボードって大丈夫なんですか?

成澤:固さはそんなに感じませんね。私結構メンズボードに乗ることが多いんですけど、女性でもメンズの短めなら固さもないし、うまく扱えますよ。

━━━そうなんですね。参考にします。では最後のBEDOUINSはどんなボードですか?

成澤:女性向きの柔らかめボードでオールラウンドに使えます。思い切って踏み切って遊ぶとグラトリも簡単にできるのでぜひやってみてほしいです!

成澤さんのスノーボードライフをチェック!

━━━シーズン中は毎日滑りますか?

成澤:ほどんど毎日滑っています。自分の技術向上がメインです。でも頑張りすぎると疲れちゃうのでノンストレスで。一人で滑ることもあればみんなで滑ることもあります。でもみんなと滑った方が刺激されるし短時間で上手くなりますね!

━━━どこのゲレンデに行くことが多いですか?

成澤:新潟湯沢のかぐら、苗場や、丸沼の群馬エリアも多いです。1つのスキー場にずっといるってことはしてないです。それぞれのスキー場でもアンバサダーとしてSNSを使って集客活動をしています。

━━━さすがです。最後に成澤さんオススメスノボコーデを教えてください。

成澤:私はROXYを着ていますが。ROXYってかわいいイメージが多いですよね?それをかっこよく着こなすのが私流です。みんなに「ROXYっぽくないね。」と言わせるように着ています。なのであえてシンプルに着てかっこいい女子を発信をしてますね。

━━━ありがとうございます。皆さんもぜひ参考にしてみてください!

マイペースが大切!


いかがでしたか?成澤さんは普段から無理をせず、マイペースでスノーボードを楽しんでいます。頑張りすぎるとどこか空回りする方も多いです。楽しさを忘れてはいけません!SIMSライダー連載は今回で完結です。ご協力いただいたライダー5名にみなさま本当にありがとうございました!

この記事をかいた人

現役アラサープロスノーボーダー。好きな言葉は「速さこそ正義」