スノーボード初心者に告ぐ!初めに買うべきマストバイはコレ一択!

「スノーボードを始めたい」「始めるからにはギアを吟味したい」と思い立ったものの、何を買えばいいのかわからずに悩んでしまうことってありますよね。そんな右も左もわからないあなたには、スノーボードのプロ級スタッフからのアドバイスが一番!初めてのギア集めについて聞いてみましょう!

“わからない”を無くすため、この人に聞いてきた!

スーパースポーツゼビオ ビバモールさいたま新都心店 矢澤さん

 

今回お話を聞いたのは、この道30年のベテランスノーボーダー矢澤豊さん。矢澤さんは、日本でスノーボードが販売される前にスノーボードを雑誌で知り、個人輸入したと言うツワモノ。

ゲレンデでのインストラクター、スノーボード専門店での勤務経験もあり、豊富な知識を有しています。現在は溢れるスノーボード愛を持ちながら、ゼビオ店頭でお客様に有益な情報を提供してくれます。

初心者だからこそ立ち止まってしまう入り口

マイボードを買うと何がいいの?

矢澤:シーズン中多く訪れる、上達したいと考えているのであれば、レンタルのコストを考えても購入がおすすめです。レンタルの場合、そのギアにやっと慣れたと思ったら返却の時間がやってきてしまいます。しかし、自分の板があればその分感覚も掴みやすく、上達につながります。

何をどうそろえたらいいの?

矢澤:初心者がまず自分用のギアをそろえようと思ったら、板・バインディング・ブーツの3点セットが必須。初めは自分にとって合うもの・合わないものの判断や弱点を補えるギアがわからないため、単体でバラバラに選ぶのは困難です。そんな時に助かるのが、ゼビオがセレクトした板・バインディング・ブーツがそろったイチオシ3点セット!その中から、特に初心者におすすめのブランドである「Head(ヘッド)」の3点セットをご紹介します。

教えて!3点セットの魅力

そもそも「Head」ってどんなブランドなの?

出典:head

矢澤:Headはスキーをルーツにもつブランド。そのため、スキーのノウハウを活かし、スノーボードに反映しています。初心者から中級者まで対応できるように、ギミックが搭載されているなどユーザービリティの高いところも魅力的です。

3点そろっているメリットって?

矢澤:ブランドはもちろん自社ブランドの板にあうバインディング、ブーツを設計しているため、ブランドが一緒だと形状もピッタリ合い、しっかり板に力が伝達されターンがしやすくなります。さらに、ゼビオでセレクトした3点をセットにして、価格も抑えているので、お買い得としか言いようがないです!

スキーブランドHeadのスノボ用ブーツはどうなの?

矢澤:実は、初心者がスノーボードを上手くなるためには、板ではなくブーツとバインディングの相性が最も重要。Headのブーツはインナーがしっかりしており、ラスト(ブーツの幅が一番広い部分)が広く、幅広な日本人の足に相性がいいんです。また、ソフトブーツで柔らかく、紐のわずらわしさのないボアなのも初心者にはうれしいですね。

矢澤:Headのブーツはフィット感に優れており、他ブランドのブーツが合わない方もフィットする人が多いです。硬いブーツはラストの部分に厚みがあるもののことをいい、かかとを起こした際にたわむこの部分が硬い場合、それは硬いブーツと言えます。逆に、厚みの薄いものは柔らかめのブーツということになります。

Headのバインディングは、実際どうなの?

矢澤:Headのバインディングは他ブランドではなかなか取り入れていないつま先が調整できるよう(専門店の人でも今は使い方を知らない人が多いくらいの稀少な作り)になっています。

矢澤:滑走時、足裏で一番板に力が入るところは母指球(ぼしきゅう)です。そこで、裏のネジを調節することで、つま先下のプレートの位置で高さを長さ変えることができます。プレートを短くすれば母指球のところが高くなり、板により力が伝わって動きがクイックになります。なので、調節することで中級者くらいまで使える優れたバインディングなんです。

今年からHeadの3点セットはメンズとレディースで仕様を変えてる!

矢澤:今年からHeadの3点セットはメンズとレディースで形状違を変えて販売しています。というのも男女で力の入れ方や扱いやすいがちがうため、メンズ板は、いわゆるハイブリットキャンバー。キャンバーの要素とフルロッカー要素が合わさっており、ジブ(人工の障害物の上を滑ったりすること)のみならずフリーライディング中の地形で遊ぶ事も可能になっています!

それに対するレディース板は、バインディングの乗るところがぐっと狭くして作られており、ダブルキャンバーと呼ばれる仕様になっています。レディース板は、メンズとは体重や身長の異なるためより柔らかく、取り回ししやすいように短く、シェイプも足のサイズに合わせて細くなるよう設計されています。初心者特有の逆エッジになり難く、滑りに関してはズラシ&キレのコントロールがしやすいのが特徴です!

矢澤さん:レディースは、板のセンターに反りがあるため取り回しが楽ちんなダブルキャンバー。しっかりとエッジをかけられるため、クイックなターンに対応できます。初めてスノーボードに行っても、ズラしながら滑れて、その後すぐターンをしたい場合にも対応できるやわらかい板です。

この板と一緒に選ぶバインディングブーツがしっかりしていれば、中域まですぐにレベルアップできてしまうほど!これまでご紹介してきたように、初心者の方にはHeadの板・バインディング・ブーツの3点セットがおすすめということが伝わったらうれしいです!

まとめ

出典:PIXTA

今回は、自他共に認めるスノーボード好きの矢澤さんに、初心者におすすめの必需品3点セットとその魅力を紹介していただきました。矢澤さんのおかげで「Headの3点セットが安くていいもの」「3点のうち板もバインディングもブーツも初心者に優しいもの」であることがよくわかりました!今後自分のギアを携えてゲレンデへ向かおうという人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

スーパースポーツゼビオのウインターサイト

「Let’s Go Outdoor」:公式はこちら!

ウィンターアイテムのことならゼビオ店舗へ

今回訪れた店舗はこちら:スーパースポーツゼビオビバモールさいたま新都心店