子連れスキーや3世代スキーが今熱い?!初心者、ブランクのある人にピッタリの板選びを指南します!

子どもが少し大きくなってきて、冬のレジャーに連れて行くことを考えている。若い頃、楽しんでいたスキーを今また始めたい。おじいちゃん、お父さん、孫の三世代でレジャーを楽しむ方法って?そんな希望や疑問を持った家族が最近増えているんです。そんな子連れスキー・カムバックスキーヤーにぴったりな二つのスキー板をご紹介!用途に合わせて選んでみてください♪

実は近年、子連れスキー・カムバックスキーヤーが増えている…?!

バブル期に親に連れてきてもらいスキーを楽しんだ方々がまた親世代となり、子連れでスキーを楽しむ、またさらにその子どもである孫も一緒に3世代でスキーを楽しむような、ファミリースキーヤーがジワジワ増えています。全国で500弱あるスキー場の6〜7割は子ども向け施設が併設されていたり、子どものリフト券無料や、シニア割引など様々なサービスもあり、ファミリーでより楽しめる環境になってきました!さらに、若者受けがいまいちだったスキーウェアのデザインも、だんだん洗練されてきて今やおしゃれなものばかり。これは、冬のレジャーでスキーを始めるしかない!

子どものスキー初体験に加え、ブランクや昨今のスキー事情が違ってちょっと不安…!

そんな時こそ、お店へ行こう!

子どもは初めてのスキーな上に、自分自身も久しぶりすぎて勝手がわからない…と思っているお父さんや、今の足腰で若い頃のように滑っていいのか不安…というおじいちゃんも多いはず。そこで、プロの力を借りるべく、スーパースポーツゼビオ長野南高田店へ赴いてみました。ウィンター用品をたくさん扱っているここならきっと、色々教えてくれるはず!

不安点をウィンターのプロに相談してみた!

お話を伺ったのはこちらの方!

今回お話を聞かせてくれたのは、スキーコーナー担当の傳田(デンダ)さん。傳田さんは、4歳頃からスキーを始めた根っからのスキープレーヤー。スキーのことならなんでも答えられる頼もしいスタッフさんです。さらに驚くべきことに「サロモンプロアドバイザー(※)」にも任命されているんですよ!誰もが認める実力者である傳田さん。今回三世代スキーに向いた板を相談すると、快く相談に乗ってくれました。

(※)プロアドバイザーとは

サロモン / アトミックの全てを理解し、どの製品のことでも答えられる選ばれしゼビオスタッフ、それが「サロモンプロアドバイザー」です。自社製品の性能をよりお客様に深く正しく理解してもらえるよう、ブランド側が最適なゼビオスタッフをスカウト。年に数回研修を行って、よりブランドに詳しいプロフェッショナルへと育成します。

Q1.カムバック層の不安…。気になる現在のスキー事情は?

A.昔と違い、スキー板の機能が格段にUPしています!

スキーが人々の生活の一部になっていたバブル期、スキー板は基本的に、木を一種類だけ、など単一素材で作られていました。ですが時間を経て、各社ブランドの努力の結果、今は板の組み合わせがかなり複雑に。グラファイトを混ぜてより滑走性を良くしたり、安価である程度の性能も持つウレタンを混ぜてよりリーズナブルなものにしたりと、その人の目的に合った板が作られるようになっています。

Q2.孫に勧めたい!初心者におすすめの板は?

A.コントロールしやすい板を選ぶのがキモです!

スキー板選びで大切なのは、「安定性」「滑走性」「エッジのグリップ力」「ターンのしやすい操作性」の4つになります。初心者が苦労するのは安定性、そして何より操作性。まずは「うまく板をコントロールするところから」というわけです。

「スキーが初めて」という方でも斬りこむようなターンがしやすい!サロモン「PULUS(パルス)」

まずは、どんどん上達したい初心者にぴったりな、こちらのサロモン「PULUS(パルス)」。軽量で扱いやすい上、操作のしやすいロッカー形状が魅力です。ロッキングチェアのように、両端が浮き上がっていて、足元により近い位置でターンすることができます。そのため初心者でもターンのきっかけが掴みやすいんですね。

フレックスのバランスが通常の初心者向けの板とは異なるのも大きな特徴。初心者向けのものにありがちな、全体が柔らかく作られた板ではなく、パルスはセンター部分を硬めに作っています。これによって、板に乗った際の安定性が向上。初心者でも、雪上で簡単にバランスを取ることができます。

また、トップとテールはしなやかな作りになっているため、踏み込めばしなりやすく、自在にターンできるんです。これから経験値を積みつつ、深く鋭いカービングスキーがしたい!という方にぴったり。この1本で初心者から中級まで楽しむことができます。久々に始めるからちょっと不安だけどやっぱりまた上達したい!というお父さんや、まだまだ現役で滑れる!というおじいちゃんにおすすめ。

新感覚スキー板が登場!カムバック層に嬉しい疲労軽減機能とは!?

滑っていて疲れない。体に負担をかけずにスキーを楽しむなら、アトミック「SAVOR(セイバー)」

昔はスイスイ滑っていたけれど、そろそろ体への負担が不安なおじいちゃんや、ファミリーで楽しむから、テクニカルな滑りより快適さを重視したい、というお父さんや子供におすすめしたいのは、アトミック「SAVOR(セイバー)」

この板の少し不思議なところは、時代に逆行した形であること。カーブがしやすいよう、サイドをくびれさせるのが今のスキー板の基本スタイルですが、セイバーはくびれがほとんどありません。実はグリップが強く、スピードも出る板でターンするとき、それだけスキー板を押さえつける力も必要となってしまうんです。

あえてくびれをなくすことで、雪をグリップする力が弱まり、深く雪に切り込まず、適度なズレを生じさせます。それによって、セイバーは体力的な負担が少なく、楽にターンできるんです。

コントロールしやすいスピードを自然とキープでき、体への負担も少ないため、初心者はもちろん、足腰の不安なカムバックスキーヤーにも嬉しい板なんです。

サロモン・アトミックなら幅広いラインナップで、今後のステップアップを考えても安心!

今回は子連れスキーや三世代スキーにぴったりな板をご紹介しましたが、サロモン・アトミックは、幅広いラインナップで上達度別に板が選べます!ステップアップして板を変えたとき、せっかく滑り心地が気に入っていたのに、違うブランドに変えたら勝手が変わって滑れなくなってしまった…なんて心配もありません。

お得なキャンペーンを要チェック

サロモンやアトミックでは、ただいまお得なキャンペーンを開催中!メルマガ登録だけで簡単に応募できるものや、購入者だけの豪華な特典などなど、てんこ盛り。ぜひチェックしてみてください!

サロモンのお得なキャンペーン!

メルマガ登録でアルペンスキーワールドカップ2020、ペア観戦チケットが当たるかも!:詳細はこちら

アトミックのお得なキャンペーン!

アトミックとジープの豪華プレゼントキャンペーン開催!:詳細はこちら

「Grabを見た!」でもらえるノベルティがキャンペーン開催

サロモン・アトミックプロアドバイザーが在籍する下記の対象店舗で、「Grabの記事見ました!」とスタッフにお声がけいただいた方に、サロモン、アトミックのオリジナルペンをプレゼント。なくなり次第終了します。カラーは選べないので、あらかじめご了承ください。

サロモン・アトミックプロアドバイザー在籍店舗(スーパースポーツゼビオ)

郡山西ノ内店長岡店

アトミックプロアドバイザー在籍店舗(スーパースポーツゼビオ)

秋田茨島店山形吉原店松本芳川店弘前高田店天童店

サロモンプロアドバイザー在籍店舗(スーパースポーツゼビオ)

北見店旭川永山店札幌太平店新発寒店函館昭和タウンプラザ店盛岡盛南店名取店長野南高田店上越店

まとめ

滑るのが久しぶりなお父さんやおじいちゃん、また初めての子供や孫にとっては、やっぱり少し不安なスキー。よりテクニカルに滑りたいならサロモンの「PULUS」、快適さを追求するならアトミックの「SAVOR」を手にとってみてください!

サロモン「PULUS」:詳細はこちら

アトミック「SAVOR」:詳細はこちら

もし他にも気になること、不安なことがあるなら、ぜひ知識豊富なショップスタッフを訪ねてみてください。プロのアドバイスで不安を一つずつ解消していきましょう!

ウィンターアイテムのことならゼビオ店舗へ

今回訪れたお店はこちら:スーパースポーツゼビオ長野南高田店