スキーを買いに来たら、ダメ出し連発!?間違った板選びをプロが爽快に論破!

そろそろ、ウィンターシーズン真っ盛り!「家族ができたのでスノーボード派からスキーへ転向」「時間ができてスキーにカムバック」など、スキーを始めたり、再開したいと思う人も多いのではないでしょうか。そんなあなたに、マイスキーはどんなものがいいのか、板選びのプロに聞いた話をお伝えします。

早速、マイスキーを買いにお店へ!

スーパースポーツゼビオ福島郡山西丿内店
今回、訪れたのはスーパースポーツゼビオ本社のお膝元の福島県郡山市。スーパースポーツゼビオ郡山西ノ内店にやって参りました!地域的にもウィンタースポーツが盛んで、大型店舗かつ、品ぞろえも充実しているので、ここでマイスキーを探してきます!

お話を伺ったのはこの方!

スキーの販売担当をしている若林伸さん。実はスキーを初めてからまだ数年ということですが、スノーボード歴は7年と、ウィンタースポーツについては知識も豊富で、頼りになるスタッフさんです。さらに、初心者の気持ちをよくわかっているので、相談しやすい!それでは早速、質問していきましょう!

Q1.価格で選んじゃいけないの!?

A(アンサー):自分のレベルに合ってないと、高価格でも低価格でもダメです!

━━━ やっぱり、安く抑えたいので、低価格の板を見せて下さい!

若林:確かに低価格は魅力的ですよね。でも、それだけで選んではNGです(笑)!29,900円などの低価格ラインもありますが、「レンタルの板の乗り味が悪い」や「長く使いたい」「上達したい」などの理由で選ばれるのなら、もう少し良い物をおすすめします。特に、カムバックスキーヤーさんは物足りなさを感じると思います。

━━━なるほど!手っ取り早く上達したいので、高額で良い板を見てせて下さい!

若林:それもNGですね!「高い価格の板=良質な板」と思っていると、自分のレベルに合わない板を買ってしまいます。初心者の板は、ターンしやすいようフレックス(柔軟さ)や、トーション(ねじり)が柔らかく作られています。

反対に、値段が高い板はスピードが出ても安定するように硬いため、初心者の方は技術が足りず、上手くターンできない上に、スピードが出すぎて恐怖です!高額な板が凄く割引かれていても、購入は禁物です!

Q2.フィーリングとデザインで選んではダメ?おすすめのブランドは?

A(アンサー):おすすめはサロモン、アトミック!

━━━価格は安すぎず高すぎずほどよい塩梅(あんばい)のものを選ぶとして、あとはカッコイイデザインで選べばいいいですよね♪

若林:近年はどれもデザインはカッコイイですし、ここは店員と相談して自分に合う板を選んで欲しいですね。私だったら今回、ビギナーにおすすめするのは「サロモン」と「アトミック」!

若林:実は私、サロモン・アトミックプロアドバイザー(※)という、称号をもっています。だから薦めるというわけではないのですが、サロモンはフランス、アトミックはオーストリアというスキーの盛んな国で生まれた大手ブランド。どちらも歴史があり、初級者から上級者まで幅広いラインナップがあるため、安心して滑れるのでおすすめなんです。特に、今年のゼビオ限定モデルは初心者にピッタリだと思うので、ぜひ紹介させて下さい!

(※)プロアドバイザーとは?

販売の優秀なゼビオスタッフがブランド側からスカウトされ、サロモンやアトミックアイテムについて、旧作から新作への変更点や特徴、乗り味など研修を受けている特別なスタッフ。

Q3.初心者はどんなポイントを抑えた板を買うべき?

A(アンサー):コントロールのしやすさで1択!!

若林:私が初心者にマイスキーとして使って欲しいと思うのは、初・中級者まで「長く乗れる板」です。上達して、スピードが出るようになると、初心者用の板はその柔らかさゆえに、雪上の凹凸がもろに振動となって、板がバタついてしまいます。そのため、上達したら買い替えが必要になりますが、中級レベルまで使える板を購入すれば、コスパ抜群です。

おすすめ①独特の形状が新しい!カムバックにぴったり!「アトミック SAVOR(セイバー)」

━━━おっ?これは初心者でも知ってますよ!あまりカーブのない板は、たわんでも弧を描かないからターンしにくいんじゃないですか!?

若林:それが違うんですよ!これは今までになかった衝撃。見た目は確かに、シェイプが細くて曲がらなそうに見えます。しかし、独自のシェイプ形状で、ズラして滑る設計。

━━━ズラして滑るってどういうことですか?

若林:初心者は八の字(ボーゲン)で滑りますよね。あの滑り方は「ズラす」技術が使われているんです。エッジがよくかかる板は、ズラそうとしてもターンを描こうとして、先端同士がクロスしちゃいます。それをしないように抑え込むのに力が入り、疲れてしまうわけです。

そこで、アトミックのセイバーは引っかかりにくく、スーッと滑れるので、疲労を軽減してくれます。初心者はもちろん、カムバックスキーヤーや、ちょっと滑って膝がガクガクすると、スキーを諦めてた人にもおすすめです。

━━━それは普通に滑れる人が滑っても面白いんですか?エッジをかけて滑ることも可能?

若林:もちろん、可能です!滑っていて気持ちいです!ゆっくりゲレンデを流して楽しみたいファミリー層やカムバック層にも、ぜひ試して欲しいです。

おすすめ②全くクセがない!安定感とターンのしやすい「サロモン PLUSE(パルス)」

━━━セイバーも気になりますが、オーソドックスに初心者向けのカービングが楽しめる板はないのでしょうか。

若林:ある程度スキーを楽しんで、オールラウンドに使っていきたいという方には、サロモンのパルスがおすすめです。

この板はトップとテールを柔らかくして、操作性を上げ、板の中心部を硬めに設計して安定感を出しています。そのおかげで、ちゃんと踏み込めて、いろんな斜面でも対応しやすく、初心者にも斬りこむようなターンができます。

Q4.男性と女性で選び方は違う?

A(アンサー):違います!

━━━身長の丁度いい板を選べばいいんじゃないんですか?

若林:男女でも違いますし、体格や技術でも選ぶ板は考慮したいですね。例えば、体格の良い方が初心者だからといって、柔らかい板を買うと曲がりすぎてしまいます。安定感がなくなる場合があるため、そういう場合は硬めの板を購入してもらいます。

反対に小柄な女性で、軽そうな人だから柔らかい板がいいかというと、その人の踏み込む力や技術で変わるので、男性用か、女性用の硬いしっかりしたものを選んだ方がいいこともあります。

男性におすすめしたいのはこのモデル!

アトミック(MEN)VANTAGE XV(バンテージ エックスブイ)

若林:初・中級者でも滑れるオールラウンダーの板です。特徴はちょっと太めで、安定感があるところ。そのため、ちょっとボコボコした雪面でも安定した滑走が楽しめます。

若林:価格帯もお手頃ですし、デザインもシンプルでかっこいいため大人の男性におすすめしたいですね。

女性におすすめしたいのはこのモデル!

アトミック BALANZE(バランス)

若林:一般的に女性の板は長さが短く、体重も軽く、力も弱いので柔らかくなっています。女性の板の取り扱いは少なく、初心者に向けた物がほとんどです。

若林:スキーのセンター部にへこみがあることで、板がたわみやすくなっています。女性のパワーでもしっかり曲がって、よりターンがしやすい仕様。カラーもブラックや、ホワイトなどシックなデザインが今季は目立ちます。

サロモン(WOMEN)S/MAX SX W +L10 GW

若林:こちらも、初・中級者向けのサロモンの板。柔らかく、扱いやすいのでターンしやすいモデルです。ファミリーでスキーや、初心者スキーにはもってこいの板になります。ゼビオ限定は性能を抜いて値段を抑えた板とは違い、性能はしっかり入れて少し価格帯が安くなっているので、コスパがとても良く、お客様にはうれしいと思います!

これで、マイスキーが選べそう♪

価格帯を抑えつつ、機能はしっかり、初心者にも扱いやすいとは願ったり叶ったり!それぞれ特徴のある魅力的なスキー板ばかりでした!ぜひ、マイスキーを買いに行く際は、スタッフさんと自分のレベルに合った板をよく相談してみてください♪

お得なキャンペーンを要チェック!

サロモンのお得なキャンペーン!

アルペンスキーワールドカップ2020、ペア観戦チケットが当たるかも!:詳細はこちら

アトミックのお得なキャンペーン!

アトミックとジープの豪華プレゼントキャンペーン開催!:詳細はこちら

「Grabを見た!」でもらえるノベルティがキャンペーン開催

サロモン・アトミックプロアドバイザーが在籍する下記の対象店舗全24店舗で、「Grabの記事見ました!」とスタッフにお声がけ頂いた方に、サロモン、アトミックのオリジナルペンをプレゼント。なくなり次第終了します。カラーは選べないので、あらかじめご了承ください。

サロモン・アトミックプロアドバイザー在籍店舗(スーパースポーツゼビオ)

郡山西ノ内店長岡店

アトミックプロアドバイザー在籍店舗(スーパースポーツゼビオ)

秋田茨島店山形吉原店松本芳川店弘前高田店天童店

サロモンプロアドバイザー在籍店舗(スーパースポーツゼビオ)

北見店旭川永山店札幌太平店新発寒店函館昭和タウンプラザ店盛岡盛南店名取店長野南高田店上越店