バートン Analog Innsbruck Down Jacket Slate

良質の素材により優秀な防水性、透湿性を実現

一般的に、スノーボードウェアに必要な耐水圧は10,000mm、透湿性は5,000gあれば問題ないと言われています。「Analog Innsbruck Down Jacket Slate」の耐水圧は15,000mm、透湿性は10,000gで、優れた機能を備えています。その他、ウェアのあらゆるところに防水のための工夫がされており、優秀な防水性を実現しています。

全ての縫い目にシームテープ加工されています。ほとんどのウェアは、様々なパーツが繋ぎ合わせてできているため無数の縫い目があり、その縫い目から水分が侵入してくる可能性が高くなります。しかし、縫い目にシームテープ加工されていることで、その侵入を防ぐことができます。

ジャケットの内側にもオシャレなデザインが施されている

表側のデザイン性を追求するウェアは多いですが、裏側にはデザインが施されていないことがほとんどです。Analog Innsbruck Down Jacketシリーズは着用時には見ることがないジャケットの内側にオシャレなデザインがされています。ジャケットの内側にもオシャレさを取り入れたい人におすすめです。

バランスの良いフィット感

充分な重ね着スペースとルーズ過ぎないシルエットを併せ持った、アウターウェアの標準的フィットです。バランスのいい型で、着用しやすいです。

Analog Innsbruck Down Jacket Slateの基本情報

商品名 Analog Innsbruck Down Jacket Slate
ブランド バートン
カテゴリ ウェア > アウター
発売時期
サイズ XS、S、M、L、XL
セット内容
最適シーン

コメントを残す