バートン カスタムの特徴や商品、歴史を解説!最新モデルも

2018年の韓国平昌オリンピックでの平野歩夢選手とショーン・ホワイト選手の白熱した試合は今でも鮮明に覚えているくらい興奮させられましたよね。スノーボード・ハーフパイプの歴史に名を残す試合をした2人が使用していたボードが、BURTON SNOWBOARDSとCUSTOMなんです。今回はビッグプレーヤーが使用するバートンカスタムについて紹介します。

バートンカスタムって何?

出典:pixabay

そもそも“バートンカスタム”という言葉を聞き慣れないという人もいるのではないでしょうか?

バートンカスタムは、1996年に誕生してから約20年間に渡り有名ブランド・バートンの代名詞として、最先端の技術を搭載したボードが登場しています。30代でスノーボード経験者であれば、お世話になったことがある人も多いのではないでしょうか。

バートンビンディングとはなにか?

ビンディングとは、スノーボードをする際にブーツと板を固定する重要な役割を担っているものです。スノーボードに関するメーカーは数え切れない程存在しており、各社オリジナルのビンディングをリリースしています。


そんな状況の中、オススメしたいのが業界屈指の総合メーカーであるバートンが提供するビンディングです。バートンビンディングの魅力は、最先端のテクノロジーとユーザー目線に立った開発をされているので、細かなところまで気配りがされていて、使い心地が抜群な点です。

バートンカスタムはバートンを語る上で重要

バートンカスタムはバートンの歴史と切っても切り離せない関係にあり、誕生してから現在に至るまで常に最新の技術を集約して作成されているバートンが自信を持って提供しているボードです。


バートン通の人から言わせれば、「カスタムを見れば、その年にバートンが注力している分野が分かる」という程、代表格と言える商品なんです。
現在バートンから提供されているボードは全てカスタムの遺伝子を受け継いでいます!

あの平野歩夢選手も愛用

バートンカスタムは、世界を代表する日本人スノーボーダー平野歩夢選手がスポンサー契約をして使用しているというのも有名な話です。平野選手もバートンカスタムの魅力に惚れ込んでいて、愛用していると世間に広がると瞬く間に人気が急上昇しました。


今まで、バートンカスタムというと初心者向けというイメージが強かったのですが、これをきっかけとして万人に愛されるボードとなりました。

バートンカスタムの歴史を振り返る

出典:Pixabay


ボードの特徴や本来の魅力は、そのボードが生まれた歴史を見ていくと、よくわかります。そこで、皆さんにもっとバートンカスタムについて知ってもらいたいので、歴史を振り返りながら特徴や魅力について迫っていきましょう。

これを見れば、あなたもバートンカスタムファンになるはずです!

ツインボード

バートンカスタムの開発を語る上で欠かせない人物が、デイブ・ダウニング選手です。彼がバートンカスタムを開発する際に求めたことはシンプルで、存在する全てのスケート技をスノーボードで表現可能にすること。


当時、反り返ったツインボードは存在していましたが、バートンはツインボードにサーフボードに搭載されているカービング要素をプラスすることで、デイブ選手の要望を達成しました。これがバートンカスタムの起源であり、最重要概念なのです。

ラウンドノーズやラウンドテール

開発するにあたり操作性を画期的に上げるために考案されたのが、ラウンドノーズやラウンドテールと呼ばれる技術!


ラウンドという名前の通り、ノーズやテールの面積が広く設計されたバートンカスタムは、ターンする時などしっかり雪を捉えて、抜群の操作性を発揮します。こうすることで、スノーボードであらゆるトリッキーなサーフ技術を実現することの一助となったのです。

フルモデルチェンジ

15年に渡ってボードデザインを変更することがなかったカスタムですが、2017-2018シーズンでフルモデルチェンジを行いました。ノーズやテールワイズ、ウエストが多少太くなっただけではなく、デイブ考案のラウンド形状から現在フリースタイルボードの主流といえるスクエア形状に変更しました。

加えて、チップは以前よりも反っていて、オールラウンド性に更に磨きが掛かっています。

2019-2020モデルを紹介

出典:pixabay https://pixabay.com/ja/photos/chrobry%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-%E5%86%AC-1163459/

フリースタイラーにぜひ使用して頂きたいバートンカスタムですが、2019-2020モデルが発表されているので、さっそく紹介します。抜群の性能にファッション性も兼ね揃えた最新のバートンカスタムを見たら、きっと欲しくなってしまうでしょう。

Men’s Burton Custom Camber Snowboard

こちらのボードは、中級者以上の方に向けて作られた1枚になっています。このボードの特徴は、驚愕の軽さと反発力、多様性を兼ね揃えたところです。


正確性と安定性は間違いなく業界トップレベルになっており、チームライダー達に愛されているキャンバーシリーズは、今年も期待を裏切らない出来に仕上がっています。

Men’s Burton Custom Flying V Snowboard

こちらのフライングシリーズは、史上最強のオールラウンドボードを提供し続けています。このボードは、キャンバー特有のパワーを実現でき、ロッカーの緩やかな乗り心地や浮力を持ち合わせたハイブリット形状が魅力になっています。

各社似たようなボードを提供していますが、バートンカスタムのフライングシリーズは他社を圧倒するプレイフルな仕様に仕上がっています。

まとめ

出典:pixabay https://pixabay.com/ja/photos/%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%84-%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84-3189092/


今回は人気ボードであるバートンカスタムについて紹介しました。バートンカスタムは、フリースタイラーの強力な味方になってくれるオールランドで活躍する1枚となっています。

スノーボードに求められる機能性、ファッション性を申し分なく兼ね備えていますし、世界的なスノーボーダー平野選手も愛用しているとなると買わない手はないでしょう。