【2019-2020シーズン】エレクトリックのゴーグルを紹介

スキーやスノボのウィンタースポーツでは体を動かすだけでなく、スポーツをするときのファッションも楽しむことができます。動きやすくそしてかっこいい、そんなスポーツ用のブランドがいくつもありますが、今回はデザイン性に優れたスノーゴーグルを作っているエレクトリックを紹介します。人とちょっと違うアイテムが欲しい人は要チェックです。

そもそもエレクトリックってどんな会社?

出典:guruXOOX / ゲッティイメージズ

エレクトリックはアメリカカリフォルニア州発のブランドで、機能性とデザインを両立した製品を作っている会社です。スノーゴーグルだけでなくサーフィンやゴルフ用などの他のスポーツ用品、そして日常的に使いたいと思える製品を作っています。

カリフォルニアから生まれたブランド

エレクトリックは音楽やアート、サーフィン、スノーボードが充実した南カリフォルニアのアクティブなライフスタイルから発想を得て2000年に誕生したブランドです。カリフォルニアでデザインされ、イタリアの最高品質の工場で作られているエレクトリックの製品は、アメリカだけでなく世界中のスポーツ愛好家から愛されています。

機能性やクラシック感をコンセプトに

エレクトリックのコンセプトは”機能性のあるスタイル”です。常に機能性を追求しながらクラシックさを失わない洗練された独自のデザインの製品を生み出してきました。機能性が優れていようが、それを使う人たちのライフスタイルに合わなければ意味がない、そんな強い思いがエレクトリックの根底にあり、スポーツの場面だけでなく日常でも広く使われています。

ウィンタースポーツ関連以外も

エレクトリックはスノーゴーグルだけでなくサーフィンやゴルフでも使えるサングラスやTシャツも販売しています。それだけでなくスノーボーダーが日常でも使いたくなる、そんな思いを追求し、日常的に使える製品も生み出しています。エレクトリックのInstagramには様々なエレクトリック製品の着こなしが掲載されておりスポーツシーンでのファッションの参考にできます。

2018-2019における人気な商品紹介

出典: Venerala/ゲッティイメージズ

さまざまな商品を出しているエレクトリックの中から2018-2019シーズンの人気商品を紹介します。どれも機能性とスタイルを追求したデザインで、1つでも持っていればスポーツシーンでのファッションをワンランクアップさせてくれそうです。

JAPAN LENS PROGRAM

2018-2019シーズンの新商品には日本人のための日本人が作ったレンズ、そんなコンセプトで作られたJAPAN LENS PROGRAMを使っているスノーゴーグルがあります。外国人と日本人では目の色素が違うので、同じレンズを着けても見え方が違ってきます。JAPAN LENS PROGRAMは日本人の目に合わせたレンズで、どんな天候でも裸眼に近い見え方を実現してくれるため、ストレスなく使用することができます。これまで海外メーカーを試して合わなかった…。そんな人はぜひ試してみてください。

EG0112100 BSRC EG1

ノーマルモデルなエレクトリックのスノーゴーグルです。天候に合わせてオレンジ系、ブルー系など6種類のカラーレンズを変更して使用することができ、ファッション面でも楽しめます。エレクトリックのレンズの特徴として2枚レンズでレンズ内の空気を制御し、使用中に曇らないようになっています。5,000円前後と比較的安価で購入できるため、初めてエレクトリックの商品を購入する方にもおすすめです。

【2019-2020】エレクトリックゴーグルやおすすめアイテム紹介

出典:destillat/ゲッティイメージズ

日々機能性を追求しているエレクトリックでは毎年バージョンアップした製品を販売しており、毎年愛好家の期待を上回る評価を得ているようです。そんな最新の2019-2020モデルのスノーゴーグルなどを紹介します。

KLEVELAND

2018-2019シーズンにリリースされ、大好評だったKLEVELANDの2019-2020モデルです。KLEVELANDは平昌オリンピックにも出場したノルウェー生まれの若手スノーボーダーMarcus Kleveland (マーカス・クリーブランド)がシグネチャーモデルをしています。KLEVELANDの特徴はフレームの細さ。非常に細く柔らかいフレームで、着けたときに顔にぴったり合い、広い視野を確保できます。フレームの細さのおかげでゴーグルがとても軽く、ストレスなく使用できます。

Men’s Anon MFI Fleece Helmet Hood

ウィンタースポーツを楽しむために防寒が重要。寒さを気にせず楽しむためにも頭部まで防寒する必要がありますが、エレクトリックのスノーゴーグルにも合う防寒性とファッション性を備えたフェイスマスクが、アノンのフェイスマスクです。必要に応じて顔部分のマスクや頭部分のヘルメットを外すこともできます。伸縮性のあるフリース素材のフェイスマスクが寒さや風、日焼けから守ってくれつつ、通気性の高さから快適性も保ってくれます。

まとめ

出典:pixabay

ウインタースポーツを最大限に楽しむためには、ファッションも重要です。初めてスノーゴーグルなどウィンタースポーツ用品を購入する人は、エレクトリックなど海外ブランドまで視野を広げてみてはいかがでしょうか?スポーツの楽しみがさらに広がるかもしれません。