初級者から上級者まで楽しめる!アサヒテングストンのコースを紹介

スキーやスノーボードといったスノーアクティビティは、どうしてもお金がかかってしまいます。1日リフト券に駐車場代、ゲレンデ飯など、家族連れで行くと高額の出費を覚悟しなくてはいけません。コストパフォーマンスが最高に良いスキー場が島根県浜田市にあるアサヒテングストンです。リーズナブルな値段ですが、設備が整っている中国地方の穴場ゲレンデは、天然雪にこだわりを持つパウダースノーが自慢です。

コスパ最高!中国地方の穴場ゲレンデで思いっきり滑ろう!

出典:bluejayphoto / ゲッティイメージズ

アサヒテングストンがある島根県浜田市は、島根県西部のど真ん中にあります。ユネスコ無形文化遺産「石州和紙」や、石見神楽などの伝統文化を有し、海や山のレジャーも楽しむことができます。アサヒテングストンは中国地方で高い人気を誇る瑞穂ハイランドの影に隠れてしまい印象が薄いですが、あまり混雑することがないため、ゲレンデを独り占めできます。

駐車場はなんと無料!アサヒテングストンってどんなところ?

アサヒテングストンは、浜田自動車道瑞穂I.Cから8kmとアクセスしやすい距離にあります。中国・九州地方からのスキーヤー、スノーボーダーが多く、スノーボードのスクールも充実しています。頂上の標高は約1,000mで、ふもとのゴンドラ駅は約550m。8コースあり、全長3kmの長ロングコースもあります。1,300台収容できる駐車場はなんと無料。ゴンドラ乗り場へは無料送迎バスが出ています。

人工雪を使わずに天然雪にこだわっているスキー場

アサヒテングストンは人工降雪機を使っておらず、天然雪にこだわっています。標高も高く、雪質は最高で、ふわふわ、サラサラのパウダースノーが自慢です。全日スノーボードがOKとあって、家族連れでスノーボードを楽しむ姿も見られます。

子どもがアサヒテングストンでスノボデビューした、という声もあります。ゴンドラ到着駅の近くにあるキッズパークは、こども専用のソリ遊びを楽しめるスペースです。限定ですが、無料ソリの貸し出しも行っています。

ゆったりとした6人乗りのゴンドラからは日本海も見える?

ゴンドラの全長は1,750m。山頂まで約10分間の空中遊泳をお楽しみください。ゆったりとした乗り心地の6人乗りゴンドラからは中国山地や樹氷、晴れた日には日本海も望めます。ゴンドラで山に上がると携帯電波はつながりにくいため、ご注意下さい。

超リーズナブルなシーズン券、先着100人にお米がもらえる

出典:Alexthq / ゲッティイメージズ

アサヒテングストンは最高にコストパフォーマンスがいいスキー場です。中でも超お得なのはシーズン券です。プロショップ(スキー&スノボ専門店)での限定割引商品や、市民割引など種類も豊富で、リーズナブルで、身近にスノーアクティビティが楽しめます。

安さが魅力のアサヒテングストンは1日券ファミリーパックで5,000円

アサヒテングストンはコスパ最強のスキー場で、家計の味方です。全日ファミリーパック(大人1人、小人1人)だと5,000円です。日曜日は1,000円分の食事券が1枚付いており、この値段です。リフト料金も3時間、5時間など時間単位で楽しめる設定となっています。

実は浜田市民はもっとお得にスキーを楽しんでいます。浜田市在住の方は大人・シニアで1日リフト券が2,800円となっているからです。

シーズン券は7回行くと元が取れるお買い得価格

2019年9月2日から、営業期間中いつでも利用できるシーズン券が販売中です。大人33,000円、シニア(50歳以上)28,000円、グランドシニア(70歳以上)25,000円、こども(4歳~17歳)15,000円。

例えば37歳の方ですと、1日リフト券は大人4,800円なので、7回行くと元が取れる計算です。シーズン券を購入した先着100人に、浜田特産のお米5キロがプレゼントされます。浜田市は米どころで、どぶろくも有名です。また広島や島根の(プロショップ)では1日リフト券が複数セットとなった限定商品を取り扱っています。ネットで1日リフト券の早期販売も行っているので、上手く探してみましょう。

アサヒテングストンの周辺には温泉がいっぱい

出典:Lcc54613 / ゲッティイメージズ

アサヒテングストンで思いっきりスキーやスノーボードを楽しんだ後は、天然温泉でゆったりくつろぎましょう。スキー場の周辺は個性豊かな温泉の宝庫です。島根県といえば、白身魚のノドグロが有名です。温泉には美味しい食事が付きものなので期待できます。

旭温泉はヌルリとした質感の美人の湯で有名

浜田自動車道旭ICから車で2分の距離にある旭温泉は、無味無臭のヌルリとした質感で美人の湯として人気です。おおあさ鳴滝露天温泉は山中にある野趣豊かな温泉で、マイナスイオンでリフレッシュできます。

いわみ温泉「霧の湯」は、近くにある香木の森公園から摘み取ったばかりのラベンダーやローズマリーといった、ハーブや薬草を入れた露天風呂が自慢です。

オフシーズン駐車場はドローンの練習場に変身

4月から10月までのオフシーズン中、駐車場はドローンの練習場として開放されることになりました。
ドローン愛好者にとっては練習できる場所探しに苦労していましたが、障害物や騒音の心配がない、広々とした空間を解放することで、週末になると大勢の人でにぎわっています。

まとめ

出典:Adie Bush/ ゲッティイメージズ

アサヒテングストンは、スノーボード愛好者が多く、コストパフォーマンスが最高のスキー場です。
早期割引やシーズン券、ネットでの割引クーポンを上手く利用してみてください。

天然雪にこだわる、かたくなな姿勢も好感が持てます。家族でスノーアクティビティを楽しむならアサヒテングストンで決まりです。