上質なパウダースノーが魅力!エコーバレースキー場をご紹介

長野県の中東部、小県郡長和町姫木平に位置する「エコーバレー」は、標高1,500m~1,800m、山の2つの斜面にまたがっているという、全国的にも珍しい谷間にあるスキー場です。
そのため風の影響が少なく、80%以上という高い晴天率も加わって、抜けるような青空の下、サラサラのパウダースノーでウィンタースポーツを楽しめます。

エコーバレースキー場のコースをご紹介

出典:nensuria / ゲッティイメージズ

エコーバレースキー場のコースは全部で9種類。
各コースがそれぞれ違った滑走距離と斜度、特徴を持っており、上級者から初級者まで、自分のレベルに合わせたコースを選んで楽しめます。
完全な初心者のための練習コースも用意してありますので、初心者も安心です。

ワンランク上の滑りをしたい上級者向け

上級者向けには2つのコースがあります。
「アンデルマット第1」はエコーバレーの正面にそびえ立つ名物バーンで、上部200mには斜度35度のカベがチャレンジを待っています。
「アンデルマット第2」はアルペンスキーのバッジテスト会場にも使われる、自然コブがワンランク上の滑りを楽しませてくれるコース。
どちらも異なる特徴を持っているので、気分に合わせて滑るコースを選べます。

爽快に滑走をしたい中級者向け

中級者向けには4つのコースがあります。
「ハイローゼン」「エコー第1」「エコー第2」の3コースはそれぞれ幅が広く、滑走距離も長いので、青空と自然を楽しみながら、のびのびと滑りを楽しめます。
一方残りの1コース「サンライズ」は、平均斜度35度のバーンを山頂から一直線に滑り降りる爽快感が魅力。

なだらかな傾斜で滑りたい初心者向け

初心者向けには3コース。
山の2つの斜面を結ぶ林間コース「ラビットパス」、蓼科山に向かってゆったりと滑るロングコースの「ラブリーバレー第1」、初心者でも安心のなだらかな林間コース「ラブリーバレー第2」です。
どのコースも斜度は浅く、スキー経験の浅い初心者でも滑りを楽しみながら練習ができるようになっています。

早割りシーズン券でお得に利用しよう!

出典:molchanovdmitry / ゲッティイメージズ

持っていればシーズン中、滑り放題となるシーズン券。
エコーバレーではそのシーズン券をシーズン開始前に購入することでお安く手に入れられる「早割りシーズン券」サービスを実施しています。
通常シーズン券は大人46,000円、子供(小学生)30,000円のところ、早割りシーズン券なら大人39,000円、子供(小学生)25,000円にディスカウント!
さらに5名以上の「団体早割りシーズン券」なら、大人38,000円とさらにお得に!
何度も滑りに行きたいスキー、スノボ大好きは、すぐに購入するべきでしょう。

会員に登録するとリフト券がお得に

せっかくゲレンデへ行くのなら、一日中スキーを満喫したいもの。
そう考えると、リフト券は必須アイテムですが、リフト券は決してお安くない、というのも事実。
その点、エコーバレーでは「エコーバレー会員」(名称は仮で、今後変更になる可能性があります)になれば、通常大人4,000円のリフト1日券が3,000円で購入できます。

エコーバレースキー場の周辺施設をご紹介

出典:kuppa_rock / ゲッティイメージズ

魅力的なスキー場というものは、ゲレンデが良質なだけでは成り立ちません。
周囲の施設がどの程度充実していて楽しめるかという点も重要になります。
そこで、エコーバレースキー場の周辺にある魅力的な施設をご紹介します。

スキーの後は温泉で一休み

スキーは楽しいですが、ずっと雪の中にいるので冷えるし、筋肉痛にもなるし、転んで打ち身もできるし…と体に対する負担も大きいものです。
そんな疲れた体を癒すため、温泉に浸かってのんびりするのはいかがでしょうか。
ちょっと足を伸ばせば、観光地としても有名な白樺湖温泉、さらに武石温泉、蓼科温泉など、長野の中央付近に位置するスキー場なだけあって、気分によってさまざまな温泉地へ行くことができます。
今回は周辺のおすすめ温泉を2つ紹介します。

白樺湖温泉すずらんの湯
白樺湖の東側の湖畔にある日帰りの温泉入浴施設です。大浴場の大きなガラス窓や露天風呂からは白樺湖が間近に望め、自然に囲まれて疲れを癒やしてみはいかがでしょうか。

10:00-21:00 [火]12:00-21:00(受付終了20:30)
料金大人700円、小学生400円、小学生未満無料

音無の湯
隣りを流れる音無川のせせらぎを聞きながら、岩風呂と桶風呂が楽しめます。源泉は炭酸成分を豊富に含んでいるので、炭酸ガスの効果で毛細血管が拡張しカラダの芯から温まります。

11:00〜20:00(受付終了19:00)
大人800円 、小人(小学生)450円、未就学児無料

ちょっと贅沢な1泊のスキー旅行

朝早くゲレンデに到着して、夕方まで滑って、夜にはトンボ帰り…。
決して悪くはないですが、少しせわしなく感じます。
そこで、たまにはちょっと贅沢に現地で1泊してみてはいかがでしょうか。
ホテルや旅館もありますが、なによりも注目はペンションが充実していること。
ペンションに宿泊すれば、昼はスキーを楽しんで、夜はペンションのご主人や他の宿泊客と交流して…と、普段はなかなか味わえない体験ができます。今回はおすすめ宿泊施設を2つ紹介します。

オーベルジュ・ド・バレブランシュ
標高1500Mの緑豊かな涼しい高原でヘルシーな気軽なフランス料理を贅沢に味わえます。

1泊2食付プラン9,455円〜

リゾート イン ステラ
新鮮な地元食材を取り入れた心尽くしの創作コース料理が自慢です。特に特製デミグラスソースでいただくじっくり煮込んだ和牛のビーフシチューは格別。

1泊2食付プラン9,455円〜

メニュー豊富なカフェレストランベルグ

「ベルグ」は、エコーバレースキー場内にあるカフェレストランです。
「海鮮塩ラーメン」から「札幌熟成みそラーメン」、「ビーフステーキ&フリット」に「フィッシュ&チップス」に、「ふわっ卵オムライス」に「あつあつ焼きカレー」と、まさになんでもありの豊富なメニューでお腹も心も満たしてくれます。

まとめ

出典:Adie Bush/ ゲッティイメージズ

エコーバレースキー場へのアクセスは車が一番便利です。
中央自動車道「諏訪南IC」「諏訪IC」より約60分、長野自動車道「岡谷IC」より約45分、上越自動車道「佐久IC」より約70分。
電車の場合は、JR中央本線「茅野駅」より車で約60分です。

スキーだけでなく温泉も、美味しい料理も堪能できる、そんな楽しさ満載のエコーバレースキー場へ出掛けましょう!