天神平スキー場の充実した施設やコース情報!気になる口コミも紹介

「天神平スキー場」は、群馬県利根郡みなかみ町にある、都心からのアクセスが抜群のスキー場です。
今回は天神平スキー場を訪れたい方のために、ゲレンデ情報や施設の紹介、アクセス方法や気になる口コミなどを紹介します。

天神平スキー場のコース情報

出典:pixabay

「天神平スキー場」は、土地の広さを活かしたコースでゲレンデを満喫し、魅力的な休憩スペースでゆったりとした時間を過ごせる、バランスの良いスキーリゾートです。
初心者から上級者まで、多くの利用者が楽しめるように各コースが整備され、都心からのアクセスが良い場所にある、天神平スキー場。気軽にスキーやスノーボードを楽しみたいという人にはオススメです。
ここからは、天神平スキー場のゲレンデや施設について詳しく解説していきたいと思います。

50haの広大なゲレンデが魅力

天神平スキー場の大きな特徴として、50haの広大なゲレンデが挙げられます。
スキー場によっては、ゲレンデの広さが限られているため、利用者が多くなればなるほど、窮屈に感じるところもあります。
しかし、天神平スキー場は広大な土地をレベル別に広く分けることで、混雑を避けて多くの利用者に楽しんでもらうような設計がされています。
天神峠と高倉山の雄大な自然に囲まれて楽しむスキーやスノーボードは、きっと充実した思い出になるでしょう。

レベル別に楽しめるバラエティ豊かなコース

天神平スキー場は、初級コースから上級コースまでのレベル別に豊富なコースがあります。
初級向けでは平均斜度13°の緩やかな平面が広がっており、スキーやスノーボード初心者や、ファミリーには最適なコースです。
それに対して上級コースは、最大斜度が34°となっています。圧雪コースと非圧雪コースに分けられていることから、コースを選んで満足いくまで滑走することができます。
谷川岳の自慢である極上パウダースノーの浮遊感は、一度滑れば病みつきになるでしょう。

天神平スキー場の充実した施設情報

出典:pixabay

天神平スキー場は、コースのみでなく施設も充実しています。
スキーやスノーボードで遊んだ疲れを癒したり、旅の良い思い出を持ち帰れるように、様々な設備が整っています。
ここからは、天神平スキー場の施設情報について解説していきます。

絶景を楽しめる休憩スペース

天神平スキー場にある「ビューテラスてんじん レストラン」は、標高2,000m級の谷川連峰を望みながら食事や休憩を楽しむスペースになっています。
建物は欧風のおしゃれな造りになっており、高級感のある雰囲気に包まれながらリラックスすることができるのです。
レストランまでは、駐車場などのある谷川岳ベースプラザから、ロープウェイを利用してアクセスするので、移動が楽で助かります。

豊富なおみやげで旅の思い出を持ち帰ろう

売店は谷川岳ベースプラザ内の6階にあります。
谷川岳ならではのお土産が豊富に取り揃えてあるので、スキーやスノーボードを楽しんだ後は、ショッピングも楽しんで帰りましょう。
駐車場も同じ建物にあるので、荷物の持ち運びで苦労する心配もありません。

天神平スキー場の口コミやアクセスを紹介

出典:Pixabay

天神平スキー場は都心からのアクセスが抜群なスキー場なので、気軽にスキーやスノーボードを楽しみたい人に最適です。
また、実際にゲレンデを使用した感覚を口コミから把握することで、さらにレジャーを楽しむことができるでしょう。
ここからは、天神平スキー場の口コミや、アクセス方法について解説します。

天神平スキー場の嬉しい口コミ

まずは、天神平スキー場の嬉しい口コミを紹介します。

「初めて天神平に来たけど降ってるし積もってるしで楽しい。 下山コースも開いてるので長く滑れる」
「ちょっとだけ険しめの大人も子供も楽しめるコース! 子供が休憩中の時は大人はガンガン攻めちゃって下さい」

口コミを見て分かるように、天神平スキー場は積雪も良好で、大人も子供も楽しめるコースが充実しています。

天神平スキー場の気になる口コミ

次に、天神平スキー場の気になる口コミを紹介します。

「荷物を取りに行くのに時間がかかる場合があるので忘れ物に注意した方が良い」
「リフトによっては強風で動かなくなる場合があるので、天候に注意して遊びに行くのがおすすめ」

天神平スキー場は、駐車場からロープウェイを使用してゲレンデまで上がるので、忘れ物をしないように気を付けて出発する必要があります。
また、山が険しい分、天気によっては稼働しているリフトが制限される場合があるので、天気のチェックや忘れ物には十分注意が必要ですね。

天神平スキー場のアクセス方法

天神平スキー場へのアクセス方法は、主に以下の3つです。

①JR上越新幹線「上毛高原駅」下車
「谷川岳ロープウェイ」行きバス:約50分
②JR上越線「水上駅」下車
「谷川岳ロープウェイ」行きバス:約25分
③関越自動車道水上I.C.
国道291号線を谷川岳方面へ14㎞:約25分

まとめ

出典:Pixabay

今回の記事では、天神平スキー場のコース情報や施設情報について解説しました。
天候チェックや忘れ物には十分注意した上で、スキーやスノーボードを楽しんでくださいね。