中級者はめがひらスキー場でレベルアップ。オールナイトで楽しもう

広島県廿日市市にあるめがひらスキー場は、女鹿平山の山頂からふもとまでを使ったダイナミックなゲレンデ。
2,300mの超ロングコースを始め、中級者の練習にぴったりなコースを数多く揃えています。
また、オールナイト営業があるのもめがひらスキー場の楽しみ。20時から4時まで、一晩たっぷり滑ることができるんです。
この記事では、めがひらスキー場の概要や、オールナイト営業情報などをお届けします。

めがひらスキー場は大型の人工雪スキー場

ゲレンデ見取り図

出典:めがひらスキー場/http://www.megahira.co.jp/pc/skiing/course/

めがひらスキー場最大の特徴は、何といっても女鹿平山の山頂から一気に下る、全長2,300mのセンターコース。そしてセンターコースを支えるのが人工降雪機です。

めがひらスキー場は、西日本で有名な大型人工雪スキー場で、人工降雪機を使ってコースのコンディション管理をしているため、いつでも快適に滑ることができます。

まずはオープン情報やアクセス方法についてご紹介します。

12月オープン!人工雪でいつでも滑れる

めがひらスキー場の2019年オープン予定日は、12月上旬の予定。今からオープンが待ちきれません。

降雪量の少ない12月に活躍するのが、人工降雪機。めがひらスキー場の目玉である、センターコースがいつでも滑れるように活躍してくれています。

コースは全7コースがあり、中級コースが多めの構成です。ロングコースが多いので、コースの途中で難易度が変わるコースもあります。

・コース一覧

コース 距離 最大斜度 平均斜度 難易度
センターコース2300 2,300m 中級・上級
センターコースボトム(初・中) 880m 18度 11.2度 初級・中級
チャレンジコース(中・上) 840m 23度 12.0度 中級・上級
センターコーストップ 1,420m 19度 14.5度 中級
スカイコース 525m 20度 13.5度 初級・中級・上級
ダウンヒルコース 716m 30度 20度 中級・上級
ファミリーゲレンデ 200m 8度 7度 初級

各地からの送迎バスで楽々アクセス

めがひらスキー場へのアクセスは、送迎バスがおすすめです。
広島県・愛媛県・福岡県・山口県から運行しており、各代理店から申し込むことができます。

めがひらスキー場は、中国自動車道の吉和ICから約2kmという、ICにとても近い立地のため、バスでの山道が苦手な方でも安心。早くて楽々なバスの旅を楽しむことができます。

マイカーで行く場合も、中国自動車道の吉和ICから約2kmでアクセス可能。アクセスのしやすさは全国随一です。

めがひらスキー場は中級者向けコースが中心

出典:KAdams66/ゲッティイメージズ

めがひらスキー場のコースは、全体の60%が中級者向けコース。
超ロングコースから自然雪コース、緩急がついたコースなど、中級者の練習ゲレンデとしてもってこいです。
また、ナイターはオールナイト営業もありますので、みっちり練習したい方におすすめのゲレンデなんです。

全長2,300mの超ロングコース

めがひらスキー場でひときわ目を引くのが「センターコース」。2,300mの超ロングコースです。
このコースは、女鹿平山の山頂付近からふもとまでを一気に滑り降りるコースで、その標高差は約470mもあります。
また、山肌を直線的に滑り降りるため見晴らし抜群。天気のいい日に滑ると、まるで飛び出してしましそうな爽快感が味わえます。

上部と下部で難易度が変わるため、まずは難易度の低い下部で練習し、腕に自信がついたら上部にチャレンジすることをおすすめします。

ナイターはオールナイト可!

めがひらスキー場は、一晩中楽しむことができる、オールナイト営業を行っています。
例年の営業期間は、1月中旬から2月下旬まで。時間は20時から4時までです。

オールナイト営業の魅力は、昼に比べて人が少なく、心ゆくまで滑ることができること。仲間と一緒にのびのび滑るもよし、一人でじっくり練習するもよし、自分だけの時間を楽しみましょう。

※日によってはオールナイト営業を行わない日もあります。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

めがひらスキー場営業時間

クワッドリフト完備でとことん滑れる

たくさん滑りたいときに大事なのがリフトの運搬能力。リフトが混雑してしまっては、滑る回数も減ってしまいますよね。

めがひらスキー場のリフトは、ペア4基とクワッド1基の、全5基態勢。
中でも、クワッドリフトは4人乗りのため、ペアリフトに比べて2倍の運搬能力を持っています。

クワッドリフトは、ゲレンデの中腹から山頂までを運んでおり、メインコースの「センターコース」をストレスフリーで繰り返し滑ることができます。

ロングコースを繰り返し滑りたい方におすすめです。

割引いろいろ!リフト券のお得な割引情報

出典:gyro/ゲッティイメージズ

めがひらスキー場のリフト券には、ほかのゲレンデにはないような割引がいろいろあります。
毎週土曜日は子どもが1,000円で滑り放題になったり、レシートに割引券のおみくじがついてきたりと、ユニークな割引が用意されています。

ここでは、特にお得になる割引2つをご紹介します。

見逃し注意!特別に安くなる日がある

めがひらスキー場には、特定の日が特別に安くなる日があります。
種類が多いので、お出かけの際は事前にチェックするようにしましょう。

・オープン日&クローズ日
オープン日とクローズ日は、定価5,400円のところを、なんと2,600円で滑り放題。
誰でも割引を受けられるので、特にお得な日です。

・12月24日、12月25日
12月24日と25日は、定価5,400円の9時間券が3,000円。しかも、クリスマスのコスプレをして行くと、次回の割引券までもらえます。
クリスマスはめがひらで!!のキャッチコピーで毎年行われているキャンペーンです。

・毎月23日はサンフレッチェ応援デー
毎月23日は、定価5,400円の9時間券が3,000円。割引を受ける条件は、サンフレッチェ広島の応援グッズか、サンフレッチェ広島商品を持参することです。

19歳はいつでも無料、女子は8の日が安い

19歳の方と女子は、特別お得に滑ることができます。
驚くことに、19歳はいつでもリフト券が無料!雪マジ19という、全国的なキャンペーンで、ウィンタースポーツの普及を目的とした特別な割引なんです。

また、シーズン中の8がつく日は、女性の方なら500円で滑り放題!
2018シーズン中では8がつく日が10回ありましたので、2019年も10回程度チャンスがあります。
女性は絶対に見逃せないキャンペーンですね。

まとめ

出典:Digital Vision./ゲッティイメージズ

女鹿平山をダイナミックに滑ることができるめがひらスキー場は、コースが豊富でオールナイトもOK、さらにいろいろな割引もある。行くたびに楽しくなるゲレンデです。

人それぞれの楽しみ方を見つけることができるゲレンデなので、ぜひ一度、めがひらスキー場の魅力に触れてみてください。