冬を思いっきり遊び倒すなら白馬47 ウィンタースポーツパークへ!

「白馬47ウィンタースポーツパーク」は、長野県白馬村にあるスキー場です。名前の由来は「4シーズン7デイズ」で、通年楽しめるパークという意味。今回はそんな白馬47の魅力をたっぷり紹介します。

白馬47限定の体験も!魅力的な冬を堪能

「白馬47 ウィンタースポーツパーク」には、9つのバラエティに富んだコースやアクティビティが人気です。ここではコース情報やスキー以外のアクティビティ、実際に白馬47に行った方の口コミなどを紹介します。

ビギナーからハーフパイプまで豊富なコース

白馬47には初級コース4本、中級コース2本、上級コース2本と全8コースの他、ハーフパイプもあります。
中でも中級コースの一つ「R-1」は、全長2,500mのスーパーロングコースで滑り甲斐抜群!尾根からうねるように入っていくコースは、斜度も雪質も多彩で、スキーヤーやボーダーにはテクニックが求められるコースです。
上級コースの「R-2」は最大斜度30度。長さも1,620mと丁度良くコース入り口からの景色は絶景です。
駐車場付近にはキッズ専用のゲレンデがあるので安心。キッズゲレンデすぐ横にはキッズルーム「ドジソン」があるので、ソリ遊びなどに疲れたら暖かい部屋で遊ぶことができます。大型TVにはアニメのDVDが流れ遊具も豊富。転んでもいいように床はウレタンマットが敷かれているので安全です。

スキーだけじゃないアクティビティがすごい

スポーツパークではスキーやスノボ以外のアクティビティも人気。雪遊びが初めてな方やファミリーにおすすめな「スノーシュートレッキング」や、スノーモービルでゴムボートを引っ張る「スノーラフティング」、また「スノーモービル」も満喫できます。家族や友達とぜひチャレンジしてみてください。

リフトはシーズン券がお得

スキーやスノボが好きでスキー場によく行くという方にはシーズン券がお得です。シーズン券はウィンタースポーツパークと白馬五竜スキー場の両方に共通で利用可能。

・大人:65,000円
・ジュニア(小学生):32,000円
・キッズ(5歳以下):0円
・シニア(50歳以上):55,000円
・スプリングシーズン券(3/1から利用可能):39,000円
※有効期限は、2019年シーズン始め〜2020年シーズン終了まで。
シーズン券の詳細はこちら

白馬47に行った人の口コミ

ここでは実際にウィンタースポーツパークに行った方の口コミ紹介します。

・キッズルームがあり室内も快適です。下山コースは斜度があり、コースが荒れる前の午前中に行くのがおすすめ。
・50代半ばですが昨年から白馬に行っています。誰もが認める雄大な景色と広いゲレンデは、数多い長野のスキー場を凌駕しています。
・元日に家族で行って来ました。お正月の中、宝探し大会に子供が参加!雪まみれになりながらお菓子をGETしたのですが、嫁は「リフト券が良かったなぁ~」と(笑)雪はふかふか、景色も最高で今年は良い年になりそうだなぁとゲレンデを満喫できました。

景色も良くコースにも満足という口コミが多いです。子供が遊べる催し物も多数あるので家族連れにおすすめです。

夏はアスレチックやバーベキューで遊ぼう!

白馬47は、夏も遊べるアクティビティが満載です。自然を活かした遊びは子供も大人も大満足!「普段は都会に住んでいて自然と触れ合えない」という子供には、もってこいです。

大自然の中で川遊びとキャンプを満喫!

家族でサバイバルキャンプが楽しめます。川沿いエリアですが炊事場やお手洗い、シャワーも完備。日中のデイキャンプにオートキャンプ、火おこしからテントの設営・魚のつかみ取りなど、まさにサバイバルな1泊2日の体験を家族で体験できます。ガイド付きなので安心ですよ。

子供たちに人気!マウンテンバイク体験

「ヨンナナマウンテンバイクパーク」は、子供から大人まで手ぶらで遊べる本格的なコースが人気です。はじめて乗るお子様には、キッズコースがあるので安心。もこもこコースから練習コース、慣れた方には未舗装のオフロードエリアもあります。親子でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ペットの犬も一緒にゴンドラで空中散歩

愛犬も一緒にゴンドラに乗ることが可能。山頂には、小型犬~大型犬までそれぞれの大きさに合わせたエリアのドッグランがあるので、のびのびと走らせられます。
また、トレッキングや川で水浴びもできるので、愛犬のリフレッシュにも最適です。愛犬と一緒に食事を楽しめるカフェやビールバーなども完備されています。ぜひお試しください。

アクセス・駐車場情報

白馬47へのアクセス情報は下記の通りです。

【車】
・長野自動車道ー安曇野ICから約60分
・上信越自動車道ー長野ICから約70分
・北陸自動車道ー糸魚川ICから約60分

【駐車場】
・第1駐車場:約1,000台可能:24時間営業、無料
・第2駐車場:約1,000台可能:24時間営業、無料

【JR】
・最寄駅→JR大糸線・白馬駅

【公共交通機関を利用の場合】
・長野駅より特急バス(長野白馬線)→白馬駅まで約60分

【直行バスプラン】長野駅から白馬47までの往復で直行バスプランあり
・リフト1日券
・1,000円相当昼食券付
・レンタル割引券付
・旅行代金5,300~5,600円
お得なバス直行プランはこちらバスプラン詳細

【白馬47ウィンタースポーツパーク】
住所:長野県北安曇郡白馬村大字神城24196-47
営業時間:8:00~16:00

公式サイトはこちら白馬47ウィンタースポーツパーク

まとめ

白馬47エリアは、多数のスキーコースとアクティビティに恵まれたアウトドアスポットです。冬はもちろん、夏も大自然のなかで子供も大人も一体になって普段できないアクティブ体験ができます。

ペットのワンちゃんも一緒に行けるのは、嬉しいですね。シーズン券を購入すれば、近隣のスキー場と共有できるのでお得ですよ。ぜひ一度体験してみてください。