スノーボードで必要な道具は?ウェアやブーツ、ボードの選び方を解説

スノーボードを始める上で必要な道具は何か迷う人も多いのではないでしょうか。細かく挙げてみるときりがないでしょうし、最低限これだけは揃えておきたいと絞るのも難しいかもしれません。今回はスノーボードで必要な道具やその選び方を紹介していきます。

スノーボードを始めるために必要な道具は?

出典:Georgiy Datsenko / ゲッティイメージズ

まずは、スノーボードを始める上で必要な道具を紹介していきます。もちろん現地でレンタルすることもできますが、本格的に始めるのであれば自分用の道具を揃えておいた方がいいでしょう。

ボード

スノーボードは「ボード」がなければやることができません。やはりこれは抑えておきたいところです。レンタル品ももちろんありますが、自分の気に入ったデザインのものを購入するとやる気もアップしますよね。ボードには足を固定するための「ビンディング」と呼ばれる器具があるのですが、初心者であればボードとビンディングがセットになっている商品がおすすめです。

ウェア

スキーなどのウインタースポーツで使えるウェアを用意しておきましょう。寒さ対策で保温性や防風性ももちろん重要なのですが、スノーボードをやっていくうちに汗をかいてくるものなので通気性がしっかりしているものがおすすめです。

ブーツ

やはりレンタル品のブーツよりも自分の足にフィットするブーツを使った方が足への負担が少なくて済みます。ブーツの場合、サイズ選びが非常に重要となるため、レンタルするよりも購入したほうがいいでしょう。

スノーボードのブランドは?選び方は?

出典:molchanovdmitry / ゲッティイメージズ

スノーボードに必要な道具を揃えようと店に足を運んでも、たくさんの商品が陳列されている中でどれを買えばいいのかわからないでしょう。スノーボードにはどのようなブランドがあって、どういった基準で選べばいいのか。こういった知識があるのとないのとで、商品選びが大きく違ってきます。

ここではスノーボードの主なブランドや選び方を紹介していきます。

スノーボードの定番ブランドは?

最初のうちはブランドを知らなくてもショップの店員さんにおすすめしてもらうのを購入するだけで十分ですが、スノーボードブランドを知っておくとより商品を選ぶのが楽しくなるでしょう。
定番のブランドとしては、業界でもトップクラスの知名度を誇る「バートン/BURTON」やコスパに優れ初心者にも向いている「ライド/RIDE」、女性ライダー向けに特化したレディースブランド「サブリナ/SABRINA」、日本のブランドではカーボンでお馴染みの「ヨネックス/YONEX」などがあります。

ブランドごとにボードの特徴やデザインに個性があるので、お気に入りの1枚を探してみましょう。

スノーボードの選び方は?

スノーボードを選ぶときの基準になるのがボードの「長さ」と「硬さ」です。ボードの「長さ」は身長に対して合ったものを選びます。分かりやすい基準としては「身長−15cm」が標準的なサイズです。「硬さ」は柔らかいほど扱いやすいという特徴があります。初心者であれば柔らかいボードを選ぶといいでしょう。
さらにボードの前側と後側の長さによってそれぞれ区別されています。初心者向きなのは前側の方が長い「ディレクショナルツイン」というタイプです。

初心者向けのセット商品もある

どれを買っていいかわからないという人は初心者におすすめなセット商品を購入してみましょう。こちらでは「ボード」「ブーツ」「ビンディング」の3点がセット販売されているので1つ買えば全てが揃います。ブランドごとに3点セットが用意されていることが多いので、初めて買う人はセット商品を選んでみましょう。

アウトレットなら「スノーボード天国」

出典:Ivan Kovbasniuk / ゲッティイメージズ

ここではスノーボードを購入するのにおすすめのアウトレット「スノーボード天国」を紹介します。こちらは日本最大級のスノーボードアウトレットバーゲンとなっており、数多くのブランド商品をお得な価格で購入することができます。
より安くスノーボードのアイテムを揃えたいという人におすすめなのでチェックしてみてください。

「スノーボード天国」https://www.jsbc.jp/tengoku/

全国各地に会場がある

スノーボード天国は全国各地でアウトレットイベントを開催しています。開催都市は埼玉、宇都宮、前橋、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡と全国に点在しています。\nスノーボードの道具を購入する予定のある人は開催情報をチェックしてぜひ足を運んでみてください。

「開催イベント一覧」https://www.jsbc.jp/tengoku/#near_venue

まとめ

出典:maxoidos / ゲッティイメージズ

どんなスポーツでもそうですが最初に必要な道具を揃えるというのは中々難しいものです。ただ、しっかりとした選び方を覚えて、主要なブランドさえ知っておけば商品知識が豊富ではなくても楽しくお買い物をすることができます。
スノーボードの道具はレンタルでも十分なのですが、やはり自分用のアイテムを購入して楽しむのがおすすめです。