長野県でおすすめのスキー場一覧!ナイターのあるスキー場も紹介!

スキー場と言えば長野県、という人もいるくらい、長野県には多くのスキー場があります。

今回は「長野県のスキー場をぜひ行ってみたい!」という方のために、充実したゲレンデや施設のあるスキー場や、ナイターでおすすめのゲレンデ、利用者が特に増加しているスキー場を紹介します。

長野県でおすすめのスキー場一覧!

出典:diego_cervo / ゲッティーイメージズ

「スキー場といえば長野県」と言う人もいるように、長野県のスキー場は多種多様で、非常に多くの選択肢があります。

そのため、長野県にスキーやスノーボードをしに行きたいけれど、どのスキー場を選べばわからない、という人もいるでしょう。

ここからは、長野県でおすすめのスキー場を紹介していきます。

満足の積雪が期待できる!竜王スキーパーク

長野県で1つ目におすすめのスキー場は、竜王スキーパークです。

竜王スキーパークは、パウダーコースが有名で、最大36°の木落しコースは、スキーやスノーボードファンから人気を集めています。

また、アドベンチャーパークでは、大人はもちろんキッズも楽しめるように、チュービングやソリも用意されているので、家族で遊びに行くのにも適しています。

公式はこちら→竜王スキーパーク公式サイト

ゲレンデ充実!エイブル白馬五竜&Hakuba47

長野県で2つ目におすすめのスキー場は、エイブル白馬五竜&Hakuba47です。

エイブル白馬五竜&Hakuba47は、初心者から上級者まで楽しめる、合計23の豊富なコースが用意されているのが特徴です。

その中でも、アルプス平ゲレンデは、良質のパウダーと北アルプスの絶景を楽し める、白馬五竜自慢のゲレンデとなっています。

GWの春スキーの時期までスキーを楽しめるので、ロングシーズンスキーやスノーボードを楽しみたい人には、うってつけの場所です。

公式はこちら→エイブル白馬五竜&Hakuba47公式サイト

抜群の絶景!X-JAM高井富士&よませ温泉スキー場

長野県で3つ目におすすめのスキー場は、X-JAM高井富士&よませ温泉スキー場です。

X-JAM高井富士&よませ温泉スキー場は、レベルごとに様々なコースが用意されています。
ゲレンデを滑走しながら見える抜群の絶景の数々は、雄大な自然をしっかりと味わわせてくれます。
同じレベルでも進路をアレンジすることで、自分なりのコースを作り出せるところが魅力です。

公式はこちら→X-JAM高井富士&よませ温泉スキー場

ナイターでおすすめの長野県のスキー場

出典:torstengrieger / ゲッティーイメージズ

日中のスキーやスノーボードでも十分楽しめますが、ナイターで時間を存分に使って遊ぶのも良いですね。

ここからは、ナイターでおすすめの長野県のスキー場を紹介します。

分かりやすいコースが安心!駒ヶ根高原スキー場

1つ目は、駒ヶ根高原スキー場です。

駒ヶ根高原スキー場は、すずらんコースでナイターを楽しむことができます。

平均斜度15°の緩やかな斜面を滑走できるので、初心者やファミリーでも安心して楽しむことができます。

公式はこちら→駒ヶ根高原スキー場

晴天率88%!中央道伊那スキーリゾート

2つ目は、中央道伊那スキーリゾートです。

中央道伊那スキーリゾートは、晴天率88%と、天気の心配をしなくても良いと言っても過言ではないくらい、環境の良い状態で遊べるスキー場です。

ナイターは18時から21時まで営業しているので、夕方から遊び始めたとしても、十分に楽しむことができますよ。

公式はこちら→中央道伊那スキーリゾート

東京から90分!富士見パノラマリゾート

3つ目は、富士見パノラマリゾートです。

富士見パノラマリゾートは、ハイクオリティの道具をレンタルできるのが特徴で、Web予約をすることであなたが使いたい道具を確実に確保しておくことができます。

ナイターは17:30~21:30まで営業していますが、営業期間が限られているので、事前に確認してから遊びに行くのがおすすめです。

公式はこちら→富士見パノラマリゾート

長野県で利用者数の多いスキー場

出典:Sitikka / ゲッティーイメージズ

ゲレンデ情報や施設情報を見比べていても、どのスキー場を選べば良いのか分からないという人は、利用者の多い人気のあるスキー場を選んでも良いでしょう。

ここからは、利用者の多い長野県のスキー場を紹介します。

志賀高原スキー場の利用者が最も多い

長野県で利用者の最も多いスキー場は、志賀高原スキー場です。

志賀高原スキー場は、2018-2019シーズンでは約95万人の利用客があり、前年度よりも利用者数が増加しているため、人気が高くなっているスキー場だと言えます。

また、志賀高原スキー場は18のエリアに分かれていることから、色々なエリアを試してみることで、あなたに合ったスキー場が見つかるでしょう。

さらに、シーズンパスを事前に購入しておけば、コストを抑えて全てのエリアのスキー場を楽しむことができるので、何度もスキーやスノーボードに通う人にはおすすめです。

公式はこちら→志賀高原スキー場

まとめ

出典:nensuria / ゲッティイメージズ

今回の記事では、長野県で人気を持っているスキー場を紹介しました。

スキー場ごとの特徴や魅力が異なるので、それぞれの違いを比較しながら、満足できるスキー場が見つかると良いですね。