豊富なコースと高い標高が特徴的「丸沼高原スキー場」

ロープウェイに乗って行く標高2,000mの山頂からの眺めが最高の「丸沼高原スキー場」は、かなりポテンシャルの高いスキー場です。最長滑走距離4,000m、最大傾斜32°と上級者からキッズたちまで幅広く楽しめる複数のコースが揃っています。スキーにスノーボード、モーグル、キッズスノーモービルなど、あらゆるウィンタースポーツが楽しめるので、ファミリー層からの人気もかなり高いスキー場になっています。

丸沼高原スキー場の気になるゲレンデ|コースはどのくらいあるの?


出典:丸沼高原スキー場

・初級コース3つ
・初/中級コース7つ
・中/上級コース1つ
・上級コース2つ

計13コースあり、ロープウェーで頂上までは約10分。そこから眺める日光白根山がとてもキレイなので、ロケーションが最高に良いコースです。最長4kmのロングランができて、スノーパークにはクオリティーの高いアイテムが多数設置されているので、技を磨きたいスノーボーダーにはオススメです。
終日無料のキッズパークやリフトに乗らずに練習できるビギナーエリアなど、初めてスキーをする人にも優しいコースがあるので、初心者や子供でも安心してスキーデビューができますね。
シーズン初期でも十分な積雪量が見込めるのも、この標高の高さならでは。関東で一番最初にオープンするスキー場としても有名なのはそのためです。だからこそ、初滑りのころはシーズンを待ちわびた人たちで混雑してしまうようです。
しかも奥地にあるため、シーズン期間が他のスキー場に比べて長いのも特徴です。また、雪の多さだけでなく、しっかりとゲレンデが整備されているので、どのコースでも滑りやすくなっているようです。

丸沼高原スキー場のリフト料金は?

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、雪、木、屋外、自然
出典:丸沼高原スキー場/Facebook

【春シーズン】
・1日券
大人:4,300
シニア:3,800
中高生:3,100
小学生:2,100
・1日セット券(リフト1日券に1,200円分のお食事券が付属したもの)
大人:4,800
シニア:4,300
中高生:3,600
小学生:2,600

シーズンによって料金が違うので、行く前にしっかりチェックしましょう。
他にもシーズン券や時間券&ポイント券などもあります。

・レディーズ&シニアデー
・丸沼高原バースデー
・プレミアムファーストフライデー
・バレンタイン&ホワイトデー

など、特定の条件と一致すると、1,200円分の食事つきの1日券が3,500円で利用することができるのでかなりお得です。
安く利用したい人は要チェック!

手ぶらで行きたい!レンタルの料金やサイズは?


出典:丸沼高原スキー場

【レンタル情報】
・受付開始:8:00
・営業終了:17:00
・レンタル料金
スノーボード/スキーセット(1日)
大人:4,500円/子ども:3,000円
スノーボードウェア・上下セット(1日)
大人:3,000円/子ども:1,500
・レンタルサイズ
男性:S〜XXXXL
女性:S〜XXL
子供:100〜150cm

レンタル用品がとても豊富で、板やブーツ単品でのレンタルも可能。
オガサカスキーやエキスパートスノーボード、blackcrows skiのレンタルもあります。
他にもヘルメット(800円)やスノーシューセット(4,000円)などがありますが、ゴーグルやグローブ、帽子のレンタルはありません。売店で購入することができますよ。
シーズン中はインターネット予約があるので、初めてスキーにチャレンジする人でも安心して利用できるようです。

お気に入りの愛車で行きたい!駐車場はどれだけ広い?

yuryou-p
出典:丸沼高原スキー場

【駐車場情報】

・駐車台数:2,100台
・駐車料金:平日無料
・有料エリア:1,000円(上記地図にある中央P・早着P・高駅P・第1P)
・シーズン券購入者:全日無料
・第2・第3・第4駐車場:全日無料(第2・第4駐車場は混雑時のみ利用可能)

駐車場はゲレンデに近いところから埋まっていくことが多いため、小さなお子様連れや荷物が多い場合には早めの到着を心掛けると良いようです。
もし、車中泊する場合は、第一駐車場ゲレンデ側を使用するようにとアナウンスしています。
なお、スキー場利用者以外の車中泊行為は認められていませんので、ご注意を!

お腹が空いたら、滑れない!丸沼高原スキー場のレストラン情報


出典:丸沼高原スキー場

・レストラン プラトー
営業期間:オープン〜16:30
席数:240席(センターハウス)
喫茶メニュー:8:30~16:00
食事メニュー:9:30~15:30

・とんふぁん
営業期間:オープン〜16:00
席数:530席(ゲレンデ中腹)
喫茶メニュー:9:30~15:30
食事メニュー:10:00~15:00

・ラフォーレ
営業期間:12/16〜GW
席数:250席(第8リフト下部)
営業日:土日休日・特定日 ※3/21は定休日
喫茶メニュー:9:30~15:30
食事メニュー:10:00~15:00
クローズ:16:00

・高原の駅 丸沼
営業期間:12月20日〜4月8日
定休日:1月より毎週木・金曜日
席数:170席(キッズパーク下)
喫茶メニュー:9:30~15:30
食事メニュー:10:00~15:00
開館: 9:00
閉館:16:30(ゲレンデ側出入口16:00閉館)平日16:00閉館
ファミリーに便利な貸し切り席:1日1テーブル(5名様)4,600円 ※3,600円分のお食事券付き

・しらね
営業期間:ロープウェイ営業中
営業日:金土日月・特定日
席数:50席(山頂)
オープン:10:00
ラストオーダー :14:30
クローズ:15:00

※全店舗、店内への飲食物のお持ち込みはご遠慮願います。

レストランが施設内に5箇所あり、それぞれで嗜好の違うメニューを味わうことができます。オープンと同時に営業が開始するレストランもあるので、朝から美味しいご飯を食べられるのが嬉しいですね。キーマカレーや北海道ザンキ定食など、各レストランごとに人気メニューがあるので、長期ステイでも飽きることなく楽しめます。
「高原の駅 丸沼」では、ファミリーには嬉しい座敷の貸し切り席(1日1テーブル(5名様)4,600円(3,600円分のお食事券付))があるので、利用したい方は事前に電話予約をしてくださいね。

やっぱり気になる「丸沼高原スキー場」の混み具合や雪質を口コミでチェック!


出典:丸沼高原スキー場

頻繁に脱ぎ履きしなければならないスノボと、ゴンドラで一気に登るロングコースがあるこのスキー場は、とても相性がいいですね。今はトンネルもあるので、高速道路からのアクセスも良いです。まだ行った事が無いスノーボーダーはゼヒ!

出典:SURF&SNOW

雪量が多く、比較的晴天率も高い。
雪質は良くコースバリエーションが豊富でビギナーから上級者まで楽しめる。
シーズンが長く11月末から5月末まで滑れる。
周辺の施設が充実している。宿泊施設、温泉施設、観光スポットなど立ち寄りスポット多数あり。
などなど最高のスキー場です。

出典:SURF&SNOW

積雪量が多くやさらっとした雪質で関東屈指のスキー場として知られる「丸沼高原スキー場」は、やはり人気が高く、シーズンになるとかなりの混雑が予想されます。1月・2月あたりはコンディションが良いので他の月に比べると、多くの人が訪れるようです。特に年末年始や3連休などは要注意。
できるだけ平日に行くのがオススメですが、休みの日に利用する場合は、オープンと同時に利用したり、時期や時間帯を上手くずらして利用するなどの対策を取っておくと良いようです。
レンタル用品は事前にネット予約&決算もできますし、各チケットサイトを利用して前売り券を購入しておくなど、できることは行く前に済ましておけば、行列に並ぶ必要がなくなるので時間短縮ができますよ。

住所や営業時間など丸沼高原スキー場の基本情報


出典:丸沼高原スキー場

基本情報はこちら!

【基本情報】
住所:群馬県利根郡片品村東小川4658-58
電話:0278-58-2211
営業期間:12月上旬~5月上旬(予定)
営業時間:8:15~16:30
アクセス:
車の場合
・関越自動車道 沼田IC→R120→日光方面へ(沼田インターから丸沼高原まで約50分)
電車の場合
・上越新幹線 上毛高原駅下車→バス鎌田行70分→バス丸沼高原行 25分
・JR上越線 沼田駅下車→バス鎌田行50分→バス丸沼高原行 25分
公式サイト:丸沼高原スキー場

まとめ

p11
出典:丸沼高原スキー場

豊富なコースと高い標高が特徴的なスキー場ですが、年々パークの充実も相まってスノーボーダーからの注目も高くなってきています。しかも、ゲレンデ内には5箇所のレストランもあり、本格的で美味しいご飯が食べられると高評価なクチコミも聞こえてきます。最奥地にあるため、車で行く場合はチェーンやスタッドレスなどの装備をしっかりとしてくださいね。ファミリーからグループでも楽しめる初心者から中級者向けの丸沼高原スキー場に行ってみましょう!