都心から1時間の好アクセス!狭山スキー場!

池袋から40分。公式サイトのキャッチコピーとしても使われているこのアクセスの良さが狭山スキー場最大の特徴です。メットライフドームの隣にあるこのスキー場は西武池袋線や西武新宿線に乗ってしまえばあっという間に到着。都心を歩いていてふと思い立った1時間後には早ければもうゲレンデを滑ることができてしまいます。これほど便利なスキー場はなかなかありません。

このページではそんな狭山スキー場について、基本的な情報や利用者の口コミなどを通し、狭山スキー場の魅力をお伝えします。

狭山スキー場の4つの魅力!

手ぶらでも平気!充実のレンタル完備

狭山スキー場ではスキー用品、スノーボード用品、ウェアのレンタルが行われています。
単品レンタル、セットレンタルのどちらも可能となっています。
【セットレンタル】
ウェア付スキーセット
内容:スキー、ブーツ、ストック、ウェア
価格:4,200円

ウェア付きスノーボードセット
内容:スノーボード、ブーツ、ウェア
価格:4,200円

スキーセット
内容:スキー、ブーツ、ストック
価格:3,200円

スノーボードセット
内容:スノーボード、ブーツ
価格:3,200円

【単品レンタル】
スキー:1,600円
スノーボード:2,100円
スキーブーツ:1,600円
スノーボードブーツ:1,600円
ウェア:小学生以上2,100円、幼児以下1,000円
ウェアパンツ:1,000円
グローブ:500円(ウェアとセットの場合250円)
ストック:300円

【サイズ一覧】
スキー:80〜177cm
スノーボード:96〜163cm
スキーブーツ:16〜30.5cm
スノーボードブーツ:19〜30.5cm
ウェア:ジュニア90〜150cm、大人SS〜3L
ウェアパンツ:ジュニア90〜150cm、大人SS〜3L

公式サイト:狭山スキー場

初心者が楽しく上達できる様々なレッスン

狭山スキー場では様々なコースのレッスンと検定試験が行われています。子供から大人まで自分に合ったレベルのレッスンが受けられ、滑走メンバーはレッスン料金が500円引きとなります。

・初心者(未経験)レッスン
対象:小学5年生以上の初心者
時間:90分
料金:3,500円

・初級者レッスン
対象:小学5年生以上の初級者
時間:90分
料金:3,500円

・中級者レッスン(期間限定)
対象:小学5年生以上の中級者(一般2級、ジュニア1級いずれか)
時間:90分
料金:3,500円
備考:期間限定。オープンから12月2日まで。

・プライベートレッスン
対象:スキー4歳以上、スノーボード小学1年生以上
時間:60分、5名以上の場合は90分
料金:6,000円〜

その他、競技スキーに対応したコースや検定向けのコースがあります。

公式サイト:狭山スキー場

子供連れも安心!2018-2019新設のキッズゲレンデ

出典 : wojciech_gajda / iStock / Getty Images Plus / ゲッティーイメージズ

2018-2019シーズンに新しく「キッズゲレンデ」が開設しました。キッズゲレンデには、そり専用ゲレンデと雪遊びエリアの二箇所のエリアがあります。

ネットやフェンスで囲われているため、小さな子供でも安心して遊ぶことができるため、子供連れの家族でも気軽に狭山スキー場を利用可能です。

また、そり道具や雪遊びに使う道具の貸し出しも無料な点も魅力です。道具も持ち込みも可能なため、ぜひ小さな子供がいる方は利用してみて下さい。

親子パック・トクトクパスを利用してお得な料金で滑走しよう!

出典 : G-o-o-d-M-a-n / iStock / Getty Images Plus / ゲッティーイメージズ

狭山スキー場を利用する際には、親子パックやトクトクパスを使ってお得に利用しましょう。親子パックは、親子で4時間滑走とフルレンタルがパックになったお得なパックです。子供のスキーデビューなどにおすすめのパックとなっています。

トクトクパスは、狭山スキー場の3時間利用券と西武線の割引往復乗車券がセットになったお得なパスです。指定されている4駅では、乗り降り自由で、購入特典としてレンタル用具が半額で利用できたり、温泉の入浴料の割引券など、様々な特典が付いてきてお得なパスなため、おすすめです。

お得に狭山スキー場を利用したい方はぜひ試してみて下さい。

公式サイト:親子パック
公式サイト:トクトクパス

狭山スキー場の基本情報

住所 埼玉県所沢市上山口2167
電話番号 04-2922-1384
営業時間 10:00~21:00(22:00~6:00)
営業期間  2018年10月26日~2019年4月7日(夏季営業なし)
初心者コース 1コース
中級者コース 1コース
リフト料金 3700円(一般料金・大人)
公式サイト  https://www.seibu-leisure.co.jp/ski_web/index.html

狭山スキー場の混雑について口コミで確認してみよう


出典:狭山スキー場

狭山スキー場の口コミを雪質や混雑に関するものを中心に紹介します。

練習にはもってこいです。人も少ないし、練習するにはぴったりの施設だと思いました。

思うように時間が取れずに1日滑りに行けないストレスを解消できるスキー場です。降雪もままならない昨今、いつも一定量の人工雪があり、ハイシーズンなのにザラメが楽しめる貴重なゲレンデです。

この時期の狭山のオールナイトはとても空いています。滑っている人も数えるほどしかおらず、リフトを待つ事はほとんどありません。ゲレンデ自体は非常に狭いですが、来客数が少ないので存分に練習する事ができます。この時期(2月下旬)の狭山はおすすめです!

オープン日の11時くらいから4時間で利用しました。混んでいるかと思いきや、意外と人は少ない印象でした。1人乗り用のリフトがコースの両脇にありますが、どちからが止まると、片方に殺到するため、その間は休憩しました。シーズン始めの体慣らし程度の利用であれば満足な感じです。

雪の質がよくない。もちろん人工雪なので仕方ないが、上級者じゃないと楽しめないアンド危険かもしれない。上級者が練習にいくぶんにはいいとおもう。

口コミからは、比較的空いている季節や曜日があることがわかります。雪質については人工雪ということである程度スキルがある人向けという声がありました。

駐車場はメットライフドームB駐車場を利用!混雑日に注意!

狭山スキー場に車でアクセスする場合、駐車場はメットライフドームB駐車場を使うことになります。有料駐車場となっており、料金は普通車で1,200円、大型車は4,000円となっています。
駐車料金には割引サービスがあります。21時営業、オールナイト営業の日に限り、17:00以降に駐車場を利用する場合は料金が700円になるというサービスです。

メットライフドーム駐車場を使うにあたっては注意点が2つ。
まず、駐車場にはA駐車場とB駐車場の2種類があります。狭山スキー場の利用者はB駐車場を使うようアナウンスされています。B駐車場への詳しい入り方は公式サイト内で写真を交え紹介されています。
また、メットライフドームでプロ野球などのイベントが開催される日は駐車場が混雑します。そのため、過去にイベントがあった日は狭山スキー場公式サイト・各種公式SNSがそれぞれ公共交通機関の利用を呼びかけていました。

まとめ

狭山スキー場の魅力は10月から気候次第では5月まで営業する年もあるほどの営業期間の長さ。そして池袋から40分でスキー場到着という抜群のアクセスです。アクセスの良さはファミリーの休日を過ごす場所、恋人同士がデートする場所として最適ですし、営業期間の長さは上級者やプロがシーズン前の調整をする場所として便利です。「今日はスキー・スノボがしたいなぁ」と思った1時間後にはもう滑ることができる狭山スキー場。休日の選択肢の1つに入れておいてくださいね。