キューピットバレイで滑りを満喫!温泉もあるリゾート型のスキー場

キューピットバレイは、自然豊かな緑に囲まれた新潟県上越市にあるリゾート地です。広々として見晴らしが良く、春の美しい棚田や秋の紅葉も見ごたえ抜群です。夏にはバーベキューやキャンプなどのアウトドアも体験できます。そして、冬の楽しみがウィンタースポーツです。12月にはスキーやスノーボードを存分に満喫できるコースがそろったスキー場がオープンします。今回は、大人も子どもも楽しめるキューピットバレイについてご紹介します。

冬だけじゃない!夏も楽しみがいっぱい

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

住所 新潟県上越市安塚区須川雪だるま高原
電話番号 025-593-2041
営業期間 2018年12月15日〜2019年3月24日予定
営業時間 8:30〜16:30
公式サイトURL https://www.yukidaruma-kogen.com/winter.html

キューピットバレイの夏はビックトランポリンやウォータースラーダーなど楽しい遊びがいっぱいです。バーベキューガーデンやグランピングなど、夏の思い出作りにぴったりです。貯蔵した雪を使った遊びはスキー場の夏ならではの楽しみです。
イベント情報、更衣室については公式HPを参照して下さい。

キューピットバレイの営業時間を確認

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

オープンの期間:2018年12月15日(土)〜2019年3月24日(日)予定
営業期間:8:30〜16:30
早朝営業の有無:記載なし
ナイター営業の有無:なし

初心者から上級者まで全9コースを開設

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

キューピットバレイには初心者から上級者まで9つのコースがあります。子どもと安全に遊びたい場合は「キンダーガーデン」がおすすめです。プラスチックスキーやソリで遊べる子ども専用のエリアです。

難易度 コース名 距離 平均斜度 スノーボード可能か その他(特徴)
初心者 ソレイユコース 4,000m 25度 山頂からゆっくり滑れる初心者向けのロングコースです。
初心者 メモワールコース 1,600m 18度 初心者の練習におすすめのコースです。スノーパークが設置されているので、合流するときの目印になります。
初心者 エトワールコース 2,000m 20度 初心者にも安心のコースです。幅が広いので子どもと一緒に練習する人にもおすすめです。
初心者 センターゲレンデコース 550m 20度 初心者向けの短いコースです。コース幅が広くてナイターにも利用されています。
中級者・上級者 エトルコース 1,700m 27度 スピーディに駆け抜けたり、景色を楽しんだりできるコースです。1枚バーンの急な斜面は中級者や上級者向けとなっています。
中級者・上級者 プロムナードコース 1,700m 22度 中級者〜上級者まで満喫できるコースです。センターゲレンデまでスピーディに滑り抜けられます。
中級者 ラメールコース 1,500m 28度 SAJB級公認コースで上級者も滑りを楽しめるコースです。
上級者 マリオネットコース 1,500m 32度 最大斜度32度の上級者向けコースです。コブで腕試ししたい人におすすめです。
上級者 ソレイユコース 600m 30度 上級者向けのソレイユコースです。下に向かうほど急な斜度になっていきます。

初心者コースは緩やかな斜度で滑りやすくなっています。上級者には急斜面やスピーディな滑りを楽しめるコースがおすすめです。ご紹介したコースのほかに、管理外エリアの「フォレストオフピステ」および「ツリーオフピステ」があります。こちらはコンディションや天候により閉鎖することもあります。利用者自身の判断で滑走するエリアのため、救助を求める場合はプラス50,000円の実費が必要です。また、2次災害の危険がある場合は県警に救助を依頼する可能性もあります。

リフト券の種類と参考料金を紹介

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

2018-2019シーズンはスマイル18、雪マジ19に対応していました。気になる方は公式HPを参照下さい。
公式HP

券の種類 利用時間 大人 小学生 シニア(55歳以上) 中高生 中学生
1日券 8:30〜16:30 4,200円 2,500円 3,500円 記載なし 3,500円
5時間券 発券開始から5時間有効 3,500円 2,000円 記載なし 3,000円 記載なし
1回券 シーズン中有効 500円 500円 500円 500円 記載なし
回数券12コマ シーズン中有効 4,800円 4,800円 4,800円 4,800円 記載なし
ゴンドラ1回券 シーズン中有効 1,000円 700円 記載なし 1,000円 記載なし
ゴンドラ往復券 シーズン中有効 1,500円 1,000円 1,500円 1,500円 記載なし
キンダーガーデン 5時間券以上のリフト券購入者無料 500円 500円 500円 500円 記載なし
午後券 12:00~ 3,000円 1,800円 2,700円 2,700円 記載なし
日帰りパック リフトは8:30〜16:30 4,800円 3,300円 4,300円 4,300円 記載なし

日帰りパック内容:リフト1日券・温泉入場券(タオル別)・お食事券(1,000円分)・レンタルセット500円割引券・スクール一般レッスン500円割引券
※参考料金(2017〜2018年度の料金です)

各種交通機関のアクセス方法をご紹介

mavrek/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

【車でのアクセス方法】
北陸方面からは、北陸自動車道「上越IC」より約33km
新潟方面からは、北陸自動車道「柿崎IC」より約33km
東京方面からは、関越自動車道「六日町IC」より約60km
※ナビには、ほくほく線の虫川大杉駅を設定し、到着してから再度キューピットバレイに設定してください。

【電車でのアクセス方法】
①東京駅から
上越新幹線で越後湯沢駅まで→ほくほく線で虫川大杉駅下車→シャトルバスでキューピットバレイに到着
②大阪駅から
北陸本線で金沢駅まで→北陸新幹線で上越妙高駅まで→妙高はねうまラインで直江津駅まで→ほくほく線で虫川大杉駅下車→シャトルバスでキューピットバレイに到着
シャトルバスは7時台〜12時まで電車の到着時刻に合わせて運行されます。所要時間は約15分です。

駐車場は終日無料で1250台収容可能

ViewApart/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

駐車場はスキー場周辺に9カ所あります。最も収容台数が多いのは「ゆきだるま温泉」の450台です。「久比岐野」にも50台収容可能なので、宿泊する場合も便利です。キューピットバレイのセンターハウス前と、道路を挟んですぐ近くにある駐車場はそれぞれ150台駐車できます。ゲレンデ側にも大きめの駐車場があり、250台収容可能です。ほかにも、20〜60台ほどの規模の駐車場が集まっています。終日無料で利用できるので、長時間滞在でも安心です。

キューピットバレイの施設

レンタルアイテムと料金をチェック

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

レンタルの時間は、1日は8:00~17:00、半日は8:00~13:00、午後は12:00~17:00です。※参考料金(2017〜2018年度の料金です)

スキー・ ボードセット1日:大人4,000円、子ども3,000円、幼児2,500円
スキー・ ボードセット半日:大人3,000円、子ども2,000円、幼児1,500円

ウエアーセットサイズ:大人2S~4L、子ども90~150、幼児90〜
ウエアーセット1日:大人 4,000円 、子ども3,000円、幼児2,000円
ウエアーセット半日:大人3,000円、子ども2,000円、幼児1,500円

フルセット1日: 大人6,800円、子ども5,000円、幼児4,000円
フルセット半日:大人5,500円、子ども3,500円、幼児2,500円

スキー板サイズ:大人140~170 、子ども80~140、幼児80〜
スキー板1日: 大人2,500円、子ども1,500円、幼児1,500円
スキー板半日:大人2,000円 、子ども1,000円、幼児1,000円

ボード板サイズ:大人135~165、子ども 90~130、幼児 90〜
ボード板1日: 大人2,500円、子ども1,500円、幼児1,500円
ボード板半日:大人2,000円 、子ども1,000円、幼児1,000円

スキーブーツサイズ:大人22.5~31.5、子ども16〜23、幼児18〜
スキーブーツ 1日: 大人2,500円、子ども1,500円、幼児1,500円
スキーブーツ半日:大人1,500円、子ども1,000円 、幼児1,000円

ボードブーツサイズ:大人22.5〜31.5、子ども18~22、幼児8〜
ボードブーツ1日:大人2,000円、子ども1,500円 、幼児1,500円
ボードブーツ半日:大人1,500円、子ども1,000円 、幼児1,000円

ストックサイズ:大人100~130、子ども 70~100、幼児70~
ストック1日:大人500円、子ども300円、幼児300円
ストック半日:大人300円 、子ども200円、幼児200円

スノーシュー:2,000円
スノースクート 2時間:2,000円

初心者におすすめのスクール情報

rkhphoto/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

※参考料金(2017〜2018年度の内容です)
【受付時間】
午前:9:00~9:50、午後:12:30~13:20
【レッスン時間】
午前:10:00~12:00、午後:13:30~15:30
スクールの内容:一般レッスン、はじめてレッスン、スキーキッズ初心者、スキーキッズ初級者、スーパーキッズ、ボードキッズ初心者、団体・個人レッスン
対象者:キッズレッスンは4才〜未就学児対象、一般レッスンは小学生以上対象
費用・時間:半日2時間/4,000円〜、1日4時間/6,500円〜(一般レッスン、はじめてレッスン、スキーキッズ初級者、団体・個人レッスンのみ)

キューピットバレイの周辺施設

ゲレンデで遊べるアクティビティプラン

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

子ども専用エリアのキンダーガーデンでは、ソリやチュービングで遊べます。入場料金は500円で、3歳以上から有料です。1日券やシーズン券の購入者は無料です。また、ファミリーパークでは、コース上にウェーブやトンネルが設置されていてアトラクション感覚で満喫できます。スノーパークには複数のアイテムが設置されますが、天候や積雪に合わせてレイアウトが変わります。※参考(2017〜2018年度の内容です)

キューピットバレイのレストラン情報

pkazmierczak/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ


店名:センターハウスレストラン ブランネージュ
場所:センターハウス2F
電話:記載なし
営業時間:11:00~14:30(ランチ営業)
wifi有無:記載なし

店名:ゲレンデレストラン「プラザ2」
場所:プラザ2
電話:記載なし
営業時間:10:00~16:00(食事の提供は11:00~14:00)
wifi有無:記載なし

店名:ゆきだるま温泉「だるま亭」
場所:ゆきだるま温泉
電話:記載なし
営業時間:11:00~14:00、土日祝日11:00~14:00・17:00~20:00
wifi有無:記載なし

キューピットバレイ近隣の宿泊施設

キューピットバレイのすぐ近くにあるのが、「久比岐野(くびきの)」です。和洋さまざまな料理は地産地消の味を楽しめます。源泉かけ流しの内湯があり、ゆったりと疲れを癒せる温泉宿です。
・収容人数:最大2~4人
・部屋の種類:和室、洋室
・料金:6,000円~
・予約申込先:025-593-2041※キューピットバレイ(WEBからも可能)
・wifi有無:記載なし

プライベート感覚で過ごせるログハウス

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

カナダ製ログハウスで自然に囲まれた宿泊体験もおすすめです。夜には満点の星空に包まれます。こちらはコテージ1棟で7名までの宿泊が可能です。

CUPID VILLAGE
・総頭数:最大7人
・部屋数、部屋の広さ、何人まで使用可能か:ベッド数は2階/セミダブル1台・シングル1台、3階/シングル3台・ソファーベッド1台(2台)
・何人まで使用可能か:1部屋最大7人
・料金:【1泊2食付き】スタンダードプラン/9,000円~19,500円
・営業時間
・使用の申込連絡先:025-593-2041※キューピットバレイ(WEBからも可能)
・wifi有無:記載なし

ウィンタースポーツを楽しんだら日帰り温泉ですっきり

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

キューピットバレイから帰る前に温泉でひと休みするのもおすすめです。ゆきだるま温泉は日帰り入浴ができる施設です。大浴場は100人も入れる広さで、露天風呂からは菱ケ岳の眺望を楽しめます。ナトリウム ・カルシウム・ 塩化物温泉の泉質で、泉温は55~60度です。筋肉痛や冷えに効果的なのでアフタースキーにはもってこいです。施設内では休憩室でくつろいだり、食事を味わったりしてゆっくり休めます。お土産コーナーもあるので、時間があれば立ち寄りたいスポットです。

施設名:ゆきだるま温泉 「雪の湯」
住所:新潟県上越市安塚区雪だるま高原
電話 025-593-2241
料金:大人600円、小学生500円、幼児200円
営業時間:11:00~18:00(日によって20:00・21:00まであり)
公式サイト:ゆきだるま温泉 「雪の湯」

キューピットバレイの口コミによる評判

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

キューピットバレイを利用した人からは、初級者や中級者向きと評価されています。友達や家族、恋人と利用するのにおすすめのスキー場です。

・雪質について
口コミでは、「圧雪がしっかりしていて、気持ちよく滑れる」「朝一番の圧雪バーンがきれい」といった声が見られました。スノーボードのカービングターンも滑りやすいと好評です。また、「積雪が多く天然雪なので降雪直後も快適に滑れる」との声も見られました。圧雪されたピステと、圧雪をかけないオフピステのパウダーの質感が両方楽しめます。

・コースについて
「初級者や中級者向けのロングコースは小学生連れでも滑りやすい」「山頂からロングランができて上達しやすい」との声が目立ちました。また、「斜度がきつくないのでシーズン始めに適している」との声も見られました。上級やツリーランコースもあり、中級レベル以上の人も楽しめるスキー場です。

・混雑具合について
「上級者コースは休日でも空いていて楽しめる」「リフトやゴンドラの待ち時間が少ない」と混雑レベルが低い穴場のゲレンデとの口コミが目立ちました。「マナーが良い人が多いゲレンデ」「地元の人が多い」という声も多く、アットホームなスキー場と好評です。

・その他
「食事や雪だるま温泉など幅広く満喫できる」と、すぐ近くの温泉に立ち寄ったり宿泊したりしてスキーと一緒に楽しめると評価されています。

キューピットバレイの積雪をライブカメラで確認

helovi/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

当日の天気はライブカメラから確認できるので、是非活用してください。

ライブカメラ
・新潟LIVEカメラ
http://www.live-cam.pref.niigata.jp/mobile/camera/camera.php?id=82
・雪だるま財団
http://www.yukidaruma.or.jp/ZAIDAN/yz_camera.htm

積雪量について(安塚区須川)
2018年1月:123~268cm
2018年2月:229~295cm
2018年3月:115~247cm

キューピットバレイは1カ所で満喫できるおすすめスポット

http://tenawan.ne.jp/lodgment/rec/006/843/pcpl.asp

キューピットバレイは、初心者の練習ゲレンデにぴったりなスキー場です。子ども専用エリアもあり、小さな子ども連れでも安心です。中級者〜上級者を楽しませるコースもあります。思いっきり滑ったあとは、すぐ近くの雪だるま温泉でリフレッシュするのもおすすめです。日帰り入浴も可能で、地元で取れた生産物を使った料理の味わいも楽しめます。宿泊には温泉宿とログハウスがあり、友達や家族でゆっくり過ごすこともできます。ぜひ滑りに出かけてみてください。