ICから1分!「舞子スノーリゾート」は日帰り利用の施設が充実

molchanovdmitry/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

新潟県魚沼市にある「舞子スノーリゾート」は、高速道路のICから1分。駐車場も無料の日が多く、車でのアクセスに便利なスキー場です。仮眠室やキッズルーム・レストラン・無料休憩所や温泉などが付いた日帰りスキーセンターも設置していて、早朝到着後仮眠をとったら一日中楽しめます。幅広いレベルに対応しているスクールもあるので、スキーやスノーボードを上達させたい人にもおすすめのスキー場です。そんな「舞子スノーリゾート」について詳しく見ていきましょう。

舞子スノーリゾートの基本情報はこちら

スキー場

出典:yuyeinjapan/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

住所舞子リゾート
新潟県南魚沼市舞子2056-108
舞子日帰りスキーセンター
新潟県南魚沼市舞子1819-79電話番号・アクティビティ・スキー場に関して
舞子リゾート(代表)
025-783-4100
・宿泊・予約に関して
舞子高原ホテル&ロッジ
025-783-3511営業期間2018年12月14日から2019年4月7日(予定)営業時間平日:8:15~16:00
土日祝、12/30~1/4:7:30~16:30公式サイトURLhttps://www.maiko-resort.com/winter/

コースは最長6,000m

スキー場のリフト

出典:ViewApart/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾートのコースは初心者やキッズ対応のコースから、中級者・上級者用のコースまで全26コースあり、最長滑走距離は約6,000mにも及びます。

舞子エリア

難易度 コース名 距離 平均斜度 最高斜度 その他(特徴)
中級 M13ドルフィンコース 1,370m 11度 29度 ・迂回路・初級者コースなし
上級 M14チャンピオンコース 170m 30度 32度 ・気象条件付き
・舞子最難関
中級 M15ブロンズコース 500m 14度 18度
中級 M16ゴールドコース 180m 22度 27度 ・コブあり
中級 M17シルバーコース 300m 21度 26度 ・コース幅が狭い
・緩急続くコース
中級 M18リーゼンコース 680m 9度 18度 ・競技会が行われるコース
初級 M19パラダイスコース 760m 10度 15度 ・舞子ゲレンデのメインコース
・コース幅が広い
初級 M20キンダーコース 930m 10度 8度 ・長くて広くて緩やか
・子どもにおすすめのコース
初級 M21イージーコース 300m 7度 9度 ・連続ウエーブあり
・緩やかな斜面
初級 M22バンビコース 1430m 7度 9度 ・初級者の練習におすすめのコース
初級 M23ファミリーコース 480m 6度 7度 ・舞子パーキングへ続く初級者コース
・ソリ専用コース併設
初級 M24ロマンスコース 830m 7度 8度 ・舞子旅館街が一番近い
初級 M25 ISBJORN 森のステージ ・地形をいかした、森林の中を滑り抜けるコース
初級 M26メロディーライン ・パラダイスコースに隣接したコース
・ベルを鳴らしながら楽しく滑れる
初級~中上級 MAIKO SNOW PARK”GARDEN”
500m
・自然の山をいかしたコース
・斜度が付いた様々なコースがある
・非圧雪コースあり
全ユーザー STEP UP PARK ・レイアウトが定期的に変わる
・ELECTRICとタイアップ
・スノーボードビギナーのスキルアップにおすすめ
全ユーザー MAIKO BANK YARD ・バンクやウエーブから構成されている
・スノーボードを使ったスノーアトラクションを楽しめる
キッズ スマイルキッズパーク ・スノーエスカレーター付き
・3歳以上有料
・ソリや遊具は自由に使用可能
・スキー、スノーボードの専用レーンもある
ソリ使用者 ソリ専用コース 400m 6度 7度

長峰エリア

難易度 コース名 距離 平均斜度 最高斜度 その他(特徴)
初級 N3長峰ランランコース 5,000m 6度 9度
中級 M9ギンギンコース 670m 15度 22度 ・日照時間が短く雪質良好
・下部の左カーブに注意
上級 M10ガンガンコース 800m 14度 24度 ・パウダー・コブあり
中級 M11ビュンビュンコース 800m 10度 17度
初級 N12チョイチョイコース 700m 5度 4度 ・トンネルが出現
・長峰第1クワッドリフトを降りて右に進むコース
上級 PeakPerformance 1,000m 20度 32度 ・条件付き開放の非圧雪エリア
・難関コース

奥添地エリア

難易度 コース名 距離 平均斜度 最高斜度 その他(特徴)
上級 O1グングンコース 820m 15度 24度 ・中央部はコブバーンでモーグルの練習におすすめ
上級 O2ゾクゾクコース 410m 20度 28度 ・パウダー好きにおすすめのコース
・コブができることもある
初級 O3奥添地ランランコース 1,000m 6度 10度 ・全長6,000mのランランコースの5分の1に当たるコース
中級 O4グイグイコース 940m 13度 23度 ・圧迫感が無いのでボーゲンをマスターした初級者でも滑れる
初級 O5ルンルンコース 300m 10度 12度 ・ゴンドラを降りた正面のコース
中級 O6スイスイコース 500m 10度 20度 ・ゴンドラの山頂からスカイドームレストラン横を通る緩やかな スロープ
・迂回路のランランコースが接続している
初級 O7ラクラクコース 400m 6度 9度
中級 O8サンサンコース 300m 10度 13度 ・カービングターンの練習におすすめのコース

ソリなど他のアクティビティ専用ゾーンを除くと、すべてのコースでスキー・スノーボードを使用できます。

利用料金一覧

スキー場のリフト

出典:Marcin Wiklik/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

券の種類 利用時間 大人 55歳以上 中高生 小学生 備考
1dayパス オープン~クローズ
(ナイターOK)
4,700円 4,200円 4,200円 2,900円
毎月第3日曜日無料
・障害者手帳をお持ちの方:2,000円
(同伴者様2名まで同額、障害者手帳の提示が必要)
・ちやほやマイコさん割
名前が「マイコ」さん本人様と同伴者計5名まで2,500円
・ちやほやお誕生日割
誕生日の当日と前後1日に来場の本人様と同伴者計5名様まで3,000円
・男子割
毎週木曜日3,600円(1/3、3/21を除く)、温泉などの割引あり
・女子割
毎週水曜日3,600円(1/2を除く)、温泉などの割引あり
・スマイルアゲイン
スマイルリゾートグループのスキー場の今シーズンの使用済みリフト券持参
大人3,600円
中高生・55歳以上3,200円
小学生2,300円
その他割引などの購入特典あり
2dayパス オープン~翌日クローズ 8,200円 7,300円 7,300円 5,200円
3dayパス オープン~3日目クローズ 11,500円 10,200円 10,200円 7,300円
4dayパス オープン~4日目クローズ 14,600円 12,900円 12,900円 9,200円
5dayパス オープン~5日目クローズ 17,500円 15,400円 15,400円 10,900円
6dayパス オープン~6日目クローズ 20,200円 17,700円 17,700円 12,400円
7dayパス オープン~7日目クローズ 22,700円 19,800円 19,800円 13,700円
5時間券 発券時間~5時間 4,200円 3,700円 3,700円 2,600円
ナイター券 16:00~クローズ 500円
サンロク割 オープン~対象リフトクローズ 2,200円 舞子エリア「第1ペアリフト」「第2ペアリフト」「ファミリーリフト」対象
リフト1回券 400円 全リフト1回1枚
ゴンドラ1回券 1,100円 800円 800円 600円 下り線無料
未就学児は保護者同伴でリフト料金無料ですがリフト券は必要なので、各チケット売り場で受け取ってから乗るようにしましょう。

ナイター営業実施

ナイターのスキー場

出典:Kenzo855/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

・オープン期間
2018年4月28日~11月4日:グランピング施設やオートキャンプ場として営業
2018年12月14日から2019年4月7日:スキー場
舞子高原ホテルは夏期を含む1年中営業
・営業期間
2018年12月14日から2019年4月7日(予定)
・営業時間
チケットカウンター営業時間
土日祝、12/30~1/4:7:30~16:30
平日:8:15~16:00
・早朝営業
土日祝、12/30~1/4:7:30~営業
・ナイター営業
2018年12月28日~2019年3月16日(予定)
16:00~20:00

アクセスはなんとICから1分

車内からの風景

出典:Vera_Petrunina/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

・車でのアクセス
舞子スノーリゾートは関越自動車道塩沢石打ICを降りて1分です。

・電車でのアクセス
最寄り駅は上越新幹線越後湯沢駅です。越後湯沢駅には無料シャトルバス乗り場があり、駅からホテルまで約20分、日帰りスキーセンターまでは約30分で到着します。

無料シャトルバスは本数が少ない日や予約が必要な便もありますので、事前に確認しておきましょう。

舞子スノーリゾート内の設備

レンタルのサイズ設定が豊富

出典:Artranq/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾートはウエアや用具を短い時間でも長期間でも気軽に借りられる料金設定になっています。

例えば、【スキー/スノーボードセット +ウエア】の場合、下記のような料金設定です。
ナイター:世代を問わず1,500円
5時間:大人3,800円、55歳以上・中高生:3,300円、小学生2,200円
1日:大人4,200円、55歳以上・中高生:3,700円、小学生2,500円
2日、3日の料金設定もあります。

もちろんウエアだけやブーツだけのレンタルも可能で、上記のように細かく料金設定されています。

・レンタルサイズ
レンタルウエアや道具のサイズ設定も豊富です。
大人
スキー:135~180
ボード:130~165
ウエア:3S~4L
スキーブーツ、ボードブーツ 22.5~31.5

子ども
スキー:70~140
ボード:80~130
ウエア:90~160
スキーブーツ、ボードブーツ:15.5~24.5

6つのスクールがある

出典:rkhphoto/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾートには、6つのスクールがあります。スクールごとに概要を紹介します。

・舞子スノースクール
キッズ~シニア対応のスクールで、オールジャンルに対応しています。
スノーボードデビューのための30分無料レッスンもあります。
プライベートレッスン:2時間16,000円
・SIA公認 舞子プロスキースノーボードスクール
キッズからシニアまで、ビギナーからエキスパートまで実力に合わせたクラスがあります。プライベートレッスンにも対応。
常設レッスン:一般半日4,000円
・スノーボードスクールSTEP7
グループレッスン・プライベートレッスンともに対応のスノーボードスクール。
グループレッスン:2時間5,000円
・ヒキダスKidsスノーボードアカデミー
キッズ専門のスノーボードスクールです。
通常レッスン半日:2時間7,000円
・ママミキースノースクール
子ども対象のスキースクールです。
ハーフレッスン:2時間7,000円
・SNOW COUNTRY INSTRUCTORS
英語専用のスキー・スノーボードスクールです。
2時間レッスン:16,000円

スノースクートなどのアクティビティも楽しめる

出典:ASphotowed/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾートでは、スキー・スノーボード以外のアクティビティも楽しめます。

・スノースクート・スノーモト
滑走可能エリア:舞子エリアの各コース
乗車可能リフト:舞子第1ペアリフト、 舞子第2ペアリフト、舞子センタークワッドリフト、舞子トリプルリフト
レンタル可能場所:舞子高原ホテル内レンタル、舞子パーキングセンター内レンタル
レンタル料金:2時間:2,000円、1日:3,000円

・キッズパーク内のソリ、遊具
キッズパーク入場料:3歳以上500円
キッズパーク内のソリ・遊具は自由に利用可能
スノーレーサー レンタル:1回300円、2回500円
ソリ専用コースあり

舞子スノーリゾートのアクセスと周辺施設

駐車場は平日無料

出典:mavrek/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾートには、平日には無料で利用できる大きな駐車場があります。
・普通車2,000台駐車可能
・駐車料金
平日・日曜:無料
土曜日、12/30~1/4、1/13、2/10:1台1区画1,000円

土日祝日にはすぐに満車になるとの口コミがあるので、早い時間帯からの利用がおすすめです。

エリアごとにレストランあり

出典:ViewApart/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子エリア・長峰エリア・奥添地エリアにわかれている舞子スノーリゾートですが、エリアごとにレストランがあります。

エリアごとにおすすめのレストランをピックアップして紹介します。

・舞子エリア
舞子エリアには4軒のレストランがあります。その中で最も大きいのが下記のお店です。
店名:カフェテリアビュー
場所:舞子高原ホテル2F
電話:-
営業時間:
土曜 10:00~19:00
日・祝日 10:00~17:00
平日 10:00~17:00
Wi-Fi有無:有り

・長峰エリア
長峰エリアには3軒のレストランがあります。その中で新潟名物も味わえるおすすめのお店を紹介します。
店名:ピクシープラザ
場所:日帰りスキーセンター1F
電話:-
営業時間:
土日祝、12/30~1/4:7:00~17:30
平日:8:00~17:30
Wi-Fi有無:有り

・奥添地エリア
奥添地エリアには1軒だけレストランがあります。
店名:スカイドームレストラン
場所:ランランコース・スイスイコース合流付近
電話:025-783-4100
営業時間:10:00~15:00(土・日・祝日のみ営業)
Wi-Fi有無:有り

周辺のホテルを紹介!直営ホテルあり

出典:pkazmierczak/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾート場内には直営ホテル・ロッジがあります。

舞子高原ホテル
・収容人数:最大1名~7名
・部屋の種類:スタンダードツイン、ロイヤルツイン、和室、スイート和洋室
・料金:2食付き8,000円~
・予約申込先:025-783-3511
・Wi-Fi有無:有

舞子高原ロッジ
・収容人数:最大2名~7名
・部屋の種類:和室A、和室B、和室C、和室D
・料金:7,300円~
・予約申込先:025-783-3511
・Wi-Fi有無:有

日帰りスキーセンター 仮眠室
・収容人数:
・部屋の種類:畳敷きの広々とした仮眠スペース(女性専用スペースあり)
・料金:2,200円(スパ入浴・毛布・まくら付き)
・予約不可
・Wi-Fi有無:不明

周辺の温泉

出典:SEASTOCK/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾート周辺に観光施設は比較的少ないですが、施設内の日帰りセンターやホテルで温泉へ入浴可能です。

施設名:舞子温泉 飯士の湯
住所:新潟県南魚沼市舞子2056-108
電話:025-783-3511
料金: 大人(中学生以上)1,000円、小人(3歳~小学生)600円 (フェイスタオル付き)
2歳以下は保護者同伴で無料
バスタオルレンタル200円
営業時間:6:00~10:00、13:30~21:00
公式サイト:舞子温泉 飯士の湯

施設名:日帰りスキーセンター4F スパ舞子温泉
住所:新潟県南魚沼市舞子1819-79
電話:025-783-4100
料金:大人:800円、55歳以上・中高生:700円、小学生:600円
レンタル料金:フェイスタオル:100円/バスタオル:200円
営業時間:土日祝14:00~19:00、平日14:30~18:30
深夜営業 土14:00~翌8:00、日~金23:45~翌8:00
受付は営業終了30分前まで
公式サイト:スパ舞子温泉

また、お土産の購入やグルメを楽しみたいのであれば、近くにある道の駅南魚沼がおすすめです。
施設名:道の駅南魚沼
住所:新潟県南魚沼市下一日市855
電話:025-783-4500
料金:
営業時間:今泉記念館:9:00~17:00
四季味わい館:夏期(5月~11月) 9:00~18:00
冬期(12月~4月)10:00~17:00
たっぽ家:夏期(5月~11月) 10:00~18:00 ラストオーダー17:30
冬期(12月~4月) 10:00~17:00 ラストオーダー16:30
公式サイト:道の駅南魚沼

舞子スノーリゾートの評判は口コミをチェック

出典:azuki25/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

舞子スノーリゾートは首都圏からアクセスしやすいことから、土日祝日はとても混雑することが多いスキー場です。そのため、空いている平日の方がおすすめです。スノーボーダーが圧倒的に多いともいわれています。

以下、口コミを抜粋して紹介します。

・メジャーなスキー場なのでリフトは多少混んでいます。家族だと1回のリフト待ち休日で15分位です。その代わり1人だと相乗りできるので待ち時間無いです
トリップアドバイザーより引用

リフトは混んでいますがうまく相乗りを利用すればスムーズに利用できそうです。

・新潟で雪質も良くアクセス良好なので行ってきました。ナイターのリフト券が500円とお得です!
・とにかく、雪質が他のスキー場に比べていい。ゲレンデも広く滑りやすい
トリップアドバイザーより引用

雪質もいいと評判であることがわかります。

・都内から日帰りバスで行きましたが、レンタル設備が整備されており、ボードもスキーも新しいので手ぶらで参加が楽チンでした。コースは初心者向けの平坦なコースもありますし、奥添地は中級者も楽しめます。
トリップアドバイザーより引用

初級者も中級者も楽しめることがわかりますね。

・日帰りセンターのとなりに駐車場があります。平日だったので無料。しかし駐車場がチト狭い、お互いが後ろの荷室を開けるともうスレスレでぶつけてしまうのではと思いました。
トリップアドバイザーより引用

駐車場の口コミも。少し注意しながらうまく利用するとよさそうです。

舞子スノーリゾートの飯士山荘窓にライブカメラがある

出典:Scharfsinn86/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

・ライブカメラ
舞子スノーリゾート内にある飯士山荘窓にはライブカメラを設置していて、天候や積雪量・雪質などの状況を1時間毎に画像で確認できます。

ライブカメラは下記URLで確認可能です。
舞子スノーリゾート ライブカメラ

まとめ

出典:molchanovdmitry/iStock / Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

こちらでは、舞子スノーリゾートの2018-2019シーズンの情報をまとめてきました。シーズンに入るとリゾートバイトなどの求人も多いメジャーなスキー場とだけあって、仮眠所などの設備やレストラン、レンタルサービスなども大変充実しています。また、スノーボードを楽しむためのアクティビティが大変豊富な点が大きな特徴です。特に首都圏からは高速道路や新幹線を使うとアクセスしやすいスキー場。スノーボードやスキーを始めたい人、極めたい人は、今シーズンこそは滑りに行ってみてください。