佐久スキーガーデンパラダの口コミ紹介。ゲレンデや雪質から施設まで

長野エリアのスキー場として人気の佐久スキーガーデンパラダには、シーズンになるとたくさんのスキーヤー・スノーボーダーが訪れます。では、実際に利用した人はどのような感想を持ったのでしょうか。ここでは、佐久スキーガーデンパラダに関する口コミを、基本情報と合わせて紹介します。

佐久スキーガーデンパラダの特徴と魅力

[LuckyBusiness]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

佐久スキーガーデンパラダの特徴はなんといっても、上信越自動車道『佐久平PA』に直結した全国唯一のハイウェイゲレンデであることが挙げられます。車で直接乗りつけられるスキー場というのは、それだけで個性的で魅力的です。もちろんそれだけでなく、8つのコースやキッズランドなどいろいろな要素があります。

カップルや友人同士などの来場者を考慮しつつ、ファミリー向けのサービスも重視した誰でも楽しめる雪のテーマパークといってもいいでしょう。都心からのアクセスも良いため、リピーターも少なくありません。

初級者から中級者向けのコースが8割

そりコースであるキッズランドを含めると、佐久スキーガーデンパラダには8つのコースがあります。そのうち実に8割が、初級者から中級者向けのコースです。スキーやスノーボードの経験が浅くても楽しめるように配慮されたコース構成で、気軽に滑れることから人気を博しています。

もちろん上級者向けのコースも用意されており、ビバーチェと呼ばれるコースなどは緊張感満載の内容になっています。初心者から上級者までしっかり楽しめるつくりになっていることも、魅力の1つです。

ゲレンデから八ヶ岳や浅間山を一望できる

北パラダ側からは浅間山、南パラダ側からは八ヶ岳や北アルプスを望むことができる佐久スキーガーデンパラダは、国内トップクラスの眺望の良さを誇ります。快晴率も非常に高く、シーズン中は太陽で輝く銀世界の上から、美しく映える山々を眺めることが可能です。

佐久スキーガーデンパラダの基本情報

[AGrigorjeva]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

次に、佐久スキーガーデンパラダの基本情報についてです。1994年の開業から一貫してハイウェイゲレンデとして営業してきましたが、アクセス方法などいくつか押さえておくべき情報があります。営業時間や利用料金、レンタルについても触れますので、必要事項を確認しておきましょう。

所在地および営業時間の目安

長野県佐久市下平尾2681にあります。営業時間は基本的に8:30~16:30、キッズランドは9:00~16:30ですが、天候その他の理由により予告なく変更される場合があるので注意が必要です。センターハウスや一部レストランなどは16:30以降も営業しています。

営業期間は通常12月下旬~3月下旬となっています。通常営業とは別に、年末年始期間とスプリング営業期間が設定されており、利用料金などが変更になる場合があるのでチェックが必要です。

アクセス方法

車での来場は、上信越自動車道の『佐久平スマートIC』もしくは『佐久IC』の利用が便利です。ETC搭載車であれば『佐久平スマートIC』から直接アクセスできます。『佐久平PA』の第2PAがすでに南パラダとなっており、すぐにゲレンデへ向かうことが可能です。

ICで降り、一般道を経由して来場することも可能です。北パラダは『長野県佐久市上平尾2066-1』、南パラダは『長野県佐久市下平尾2681』とカーナビで目的地設定すると簡単に行くことができます。鉄道を利用する場合は、北陸新幹線『佐久平』駅で下車し、タクシーなどを使うと10分ほどで到着します。

利用料金の目安と早割リフト券について

リフト1日券の目安は大人4200円、小学生・シニアが3200円、幼児が2700円となっています。11:30から使える午後券を購入すると、それぞれ300円の割引です。その他にも回数券や、15:00以降に利用できる夕方券などがあります。スプリングシーズンはさらにリフト券が安くなります。

また、例年9月上旬頃から申し込める早割リフト券は、かなりの割引率を誇ります。大人1日券の場合、4200円が2600円で購入できるなどお得なので、日程が早めに決まっている場合はおすすめです。

スキー、スノーボード用品のレンタル

佐久スキーガーデンパラダでは、スキー・スノーボード用品ともにレンタル利用が可能です。手ぶらで来場し、ウェアを含むすべてを借りられる手ぶらセットは大人9000円、子ども7000円で利用することができます。

他にもウェアを除くスキー3点セットやスノボ2点セット、さらには単品でのレンタルも扱っており、非常に便利です。ただし、平日の南パラダではレンタルを休業しているので、北パラダを利用するなどしましょう。

またレンタル利用の際は、運転免許証や保険証などの身分証明書が必要です。レンタル用品で楽しむ予定の人は、事前の用意を忘れないようにしましょう。

ゲレンデやコース、雪質に関する口コミ

[AGrigorjeva]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

それでは、ゲレンデやコース、雪質に関する口コミの紹介です。より参考になるよう、良い口コミだけではなく悪い口コミも取り上げていきます。主観的な意見なのであくまで参考材料となりますが、気になるポイントは検討してみましょう。

良い口コミ

息子と二人のスキー旅でした。
流石パラダ!二日とも天気は最高!
そして,ゲレンデも最高!
今回も心に残る旅になりました。

出典:じゃらん

佐久平ICの南パラダに続くエスカレーター付近にはまったく雪が無かったのですが、スキー場はちゃんと人口雪で整備されていました。
主に北パラダのキッズパークで遊びました。
午前中は保育園の遠足のお子さんが30人ほどいて賑やかでしたが午後はガラ~ンとして空いていました。行ったのは平日です。
そり広場の傾斜は緩やかなほうだと思います。スピードが出すぎても下で係員さんがクッションで受け止めてくれるので安心しました。

出典:いこーよ

悪い口コミ

人工雪がほとんどで期待したほどの雪がではありませんでした。前日に雪が降っていたのですが、うっすら積もる程度でよく晴れたので溶けてしまったようでした。これからの季節に期待!

出典:じゃらん

高速道路のパーキングと隣接していますので、首都圏からの利用アクセスも抜群です。このあたりは、積雪量が少ないため、人口雪でゲレンデを運営していますので、パウダースノーとは言えません。コースも狭いので、パウダースノーで、広々としたゲレンデを楽しみたい方には、物足りないと思います。

出典:じゃらん

積雪量が少ないとのコメントもありますが、ゲレンデは人工雪でしっかり整備されているようです。

各施設に関する良い口コミと悪い口コミ

[7maru]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

ゲレンデ以外の各施設に関する口コミも紹介します。スキー場というのはゲレンデやコースだけでなく、休憩場所や食事場所も重要です。滑る・遊ぶことだけに目を向けるのではなく、休む・食べるという点にも注意し、総合的な判断をしましょう。

キッズランド

子どもが楽しく遊べるキッズランドについての良い口コミです。

インターすぐだし天気もよかったのでノーマルタイヤで全く問題なしでした。北パラダにて夫婦、6才の娘と利用。初心者のスペースや『キッズランド』もあり、子供のスキーデビューにぴったりでした。リフト券やレンタル、もうちょっと安いと嬉しい。南パラダ隣には温泉施設があり、そこのお蕎麦が美味しかったです。

出典:じゃらん

反対に、キッズランドについてはこういった悪い口コミもありました。

毎年子供をスクールに入れる為に年に1,2回行っています。
インターすぐなのも魅力的ですし、スクール代金も他より安いと思います。
週末にはビンゴ大会もあり、子供たちは大喜びです。

キッズ広場はそり位しかありませんが、もう少し遊具があったら良いなぁと
思います。

出典:じゃらん

無料休憩所

無料休憩所に関しては、こんな良い口コミがありました。

自分には、未就学児がいて、板を履かせても30分やっただけで休憩ですよ。そのあと、そり遊びをやっても30分が限界。そんな中、南パラダにも北パラダにも無料休憩所があるのでお菓子を食べさせたりトイレに行かせたりと何かと助かりました。というより、子供よりも自分の体力が温存することができて良かったでした。

出典:SURF&SNOW

無料休憩所に関する悪い口コミは見つからず、お金をかけることなく休憩をとれる場所があることは好意的に受け取られていることが分かります。

レストランやゲレンデ食

レストラン、ゲレンデ食にはそれぞれ良い口コミがありました。

ゲレンデのベースは、レストランやお土産屋がある。レストランは癒し系の曲がかかり、綺麗でファミリーのもってこいの環境。お土産屋さんも、非常に多くのお土産があるが、子供向けのモノが他より多くある。地産の商品も豊富!

出典:じゃらん

ゲレ食は総じておいしい。メニューもファミリー向け。

出典:スキー・スノボ研究所

レストラン・ゲレンデ食ともに評判が良く、悪い口コミは見当たりませんでした。

まとめ

佐久スキーガーデンパラダは、比較的ファミリー向けの要素が強いスキー場でした。初級・中級コースが多いため、上級者にはやや物足りないかもしれませんが、ゲレンデデビューする子どもがいるファミリーやスキー・スノーボードの経験が多くない人にとっては適しているようです。

自分のレベルや同行者、目的などによって選ぶべきスキー場は変わってきます。ここで紹介した情報を参考に、楽しく遊ぶことのできるスポットを探してみましょう。

この他にも佐久スキーガーデンパラダについてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。