苗場スキー場の魅力!人気のある広いゲレンデと充実した施設を紹介

 

首都圏からのアクセスも抜群で、幅広い年齢層のウィンタースポーツを楽しむ人に人気のある「苗場スキー場」の魅力を紹介します。リピーターも多く、スキーやスノーボードだけでなく、恒例のイベントなども充実のスキー場です。ゲレンデやコースの情報、スキー場までのアクセスや時間、レストランや施設、苗場スキー場の周辺にあるおすすめスポットなど、人気のある理由と一緒に、行く友人や家族みんなが楽しめるおすすめの利用方法をまとめました。ぜひ参考にしてください。

苗場のゲレンデの魅力!おすすめのコースは

Ridofranz/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

今年の12月に55周年を迎える「苗場スキー場」は、2018年12月8日土曜日にオープンします。初心者から上級者まで、あらゆるレベルのスキーヤーを満足させることができるゲレンデの広さは、日本のスノーリゾートの代表です。

目の前に広がるパノラマを見ながら筍平スカイラインコースを滑ったり、筍平ゲレンデのパウダースノーを満喫することもできます。また、名物の大斜面ゲレンデでの滑走はたまりません。憧れの苗場スキー場は、楽しさと魅力満載のスキー場といえますね。

難易度 コース名 距離 平均斜度 スノーボード可能か その他(特徴)
初級 筍平ゲレンデ 435m 11° 雪質・眺望ともバツグンのゲレンデ
初級 第2ゲレンデ 670m 15° 初級者におすすめ
初級 第4高速ゲレンデ 835m スノースクートやスノーストライダーもOK
初級 第4ゲレンデ 310m 10° ホテル正面の緩斜面ゲレンデ
初級 第5ゲレンデ 670m 12° ナイター対象ゲレンデ
初級 火打ゲレンデ 760m ウェーブなど斜面変化のある初級者におすすめコース
初級 ドラゴンドラ連絡コース 1034m ゴンドラ駅舎への連絡コース
中級 筍山スカイラインコース 1245m 360°の大パノラマと樹氷を抜ける林間コース
中級 大斜面ゲレンデ 500m 22° パウダースノーも楽しめる苗場の名物バーン
中級 ダウンヒルコース 900m 17° ワールドカップレーサー気分を味わえるコース!
中級 わくわくコース 665m 日帰りセンター方面へのアクセス抜群
中級 第3ゲレンデ 610m 16° 中・上級者のトレーニングに最適
中級 チャレンジコース 875m 15° 中級者用すりばち状のコース
上級 筍山ゲレンデ 410m 24° 360°のパノラマとコブ&新雪の上級者コース
上級 男子リーゼンスラロームバーン 540m 27° ワールドカップのジャイアントスラロームで使用したコース
上級 女子リーゼンスラロームバーン 510m 25° 降雪後はパウダー天国のコースになる非圧雪バーン
上級 男子スラロームバー 250m 31° 標高も高く距離の短い急斜面コース
上級 スプラッシュボウル 200m 35° 安全確認のとれた日のみスキー&スノーボードが開放されるレアなパウダーコース
ROXY SNOW PARK バンク&スラロー 360m 12° カーブが特徴のバンクが続くコース
ROXY SNOW PARK 中級スロープスタイル 360m 12° 中級者向け
ROXY SNOW PARK ビギナースロープスタイ 360m 12° ビギナーや女性向け
ROXY SNOW PARK フォレストパーク 360m 12° 自然の地形を活かしたエリア
ROXY SNOW PARK ビギナー&ナイトパーク 120m こどもや初級者にもOKなナイターも楽しめるビギナーパーク

今では、スキーヤーよりも多いのではないかと言われるほど、若者に人気のあるスノーボード。「苗場スキー場」ではスノーボードは全面滑走OKで、爽快感や達成感、自然との一体感を味わいながら、だれでも上手になれるチャンスがあります。
しかし、お子さま向けのフェアやイベントが開催されている時には、一時的に滑走不可となることもありますので、インフォメーションを確認してください。

グループ料金やシルバー券などお得なリフト料金をセレクト!

eduardrobert/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

券の種類 利用時間 大人 中・高校生 シニア(60歳以上) その他
Mt.Naeba共通券1日券
12/22~3/24
開始~5:00P.M. ¥5,700 ¥4,300 ¥5,000
1日券
12/8~12/21
3/25~3/31
開始~5:00P.M. ¥4,600 ¥3,800 ¥4,100
1日券
12/22~12/27
1/7~3/24
開始~5:00P.M. ¥5,000 ¥4,000 ¥4,500
1日券
12/28~1/6
開始~5:00P.M. ¥5,200 ¥4,200 ¥4,700
2時間券
12/8~12/21
3/25~3/31
購入~2時間 ¥3,400 ¥3,400 ¥3,400
2時間券
12/22~12/27
1/7~3/24
購入~2時間 ¥3,700 ¥3,700 ¥3,700
2時間券
12/28~1/6
購入~2時間 ¥3,900 ¥3,900 ¥3,900
5時間券
12/8~12/21
3/25~3/31
購入~5時間 ¥4,000 ¥4,000 ¥4,000
5時間券
12/22~12/27
1/7~3/24
購入~5時間 ¥4,500 ¥4,500 ¥4,500
5時間券
12/28~1/6
購入~5時間 ¥4,700 ¥4,700 ¥4,700
午後&ナイター券
12/8~12/21
3/25~3/31
12:00NOON~8:30P.M. ¥5,000 ¥5,000 ¥5,000
午後&ナイター券
12/22~12/27
1/7~3/24
12:00NOON~8:30P.M. ¥5,000 ¥5,000 ¥5,000
午後&ナイター券
12/28~1/6
12:00NOON~8:30P.M. ¥5,200 ¥5,200 ¥5,200
平日・日曜ナイター券
12/8~12/21
3/25~3/31
4:00P.M.~8:30P.M. ¥2,000 ¥2,000 ¥2,000
平日・日曜ナイター券
12/22~12/27
1/7~3/24
4:00P.M.~8:30P.M. ¥2,000 ¥2,000 ¥2,000
平日・日曜ナイター券
12/28~1/6
4:00P.M.~8:30P.M. ¥2,000 ¥2,000 ¥2,000
土曜・特日ナイター券
12/8~12/21
3/25~3/31
4:00P.M.~8:30P.M. ¥3,000 ¥3,000 ¥3,000
土曜・特日ナイター券
12/22~12/27
1/7~3/24
4:00P.M.~8:30P.M. ¥3,000 ¥3,000 ¥3,000
土曜・特日ナイター券12/28~1/6 4:00P.M.~8:30P.M. ¥3,000 ¥3,000 ¥3,000
ドラゴンドラ往復
(苗場-田代ゴンドラ)
¥2,200 ¥2,200 ¥2,200
ドラゴンドラ片道
(苗場-田代ゴンドラ)
¥1,500 ¥1,500 ¥1,500
プリンス第1・2ゴンドラ往復 ¥1,600 ¥1,600 ¥1,600
プリンス第1・2ゴンドラ片道 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200

2018-19シーズンの苗場スキー場!営業期間や営業時間

maccj/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

今シーズンの苗場スキー場は、スキー場のオープン予定が 2018年12月8日(土)で、2019年3月31日(日)まで営業予定です。

2018年12月16日〜2019年3月25日は、日曜祝日・祝前日を含め8:00~20:30まで営業しており、ナイター好きも楽しめます。しかし、2018年12月8日〜2018年12月15日、および、2019年3月26日〜2019年3月31日は、8:00~17:00までが営業時間です。スキー場への到着が遅い時間なら、午後券やナイター券、2時間券などを利用してたっぷりと楽しむとよいでしょう。

新作からも選べる!レンタルウェアやアイテムも品揃え豊富

JackF/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

苗場スキー場では、スキー場がオープンしている2018年12月15日から2019年3月31日までの期間、7:45~17:00までレンタルコーナーが開催されています。土曜日や祝前日は8:30まで営業しているので、ゆっくりと滑走を楽しめます。日帰りでスキー場を利用する場合は、エヌプラトー内「ドルフ」とサロモンステーション(南ゲート)でレンタルが可能です。また、エヌプラトーでレンタルすると、「フリーチェンジシステム」により、1日に何回でも交換することができます。

レンタル料金は、大人用のサイズでスキーやスノーボードを1日レンタルすると3,000円〜5,000円、お子さまのサイズで1,800円〜3,000円が目安です。5時間レンタルは、リーズナブルな価格でレンタルできます。もちろん、スキー用のウエア+スキーセット、スノーボード用のウエア上下+スノーボードセットもレンタル可能です。大人は6,500円〜7,000円、お子さまの場合は4,000円〜5,000円でレンタルできるので、スキー場まで身軽で行くことも可能かもしれません。

レベルアップやバッジテストにおすすめの苗場スキースクール

diego_cervo/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

苗場スキー場には、創業から55周年を過ぎた歴史のある「苗場スキースクール」と、お子さまやスノーボードを中心とした「苗場スノースクール」など5つのスクールがあります。2時間レッスンが3,900円からとリーズナブルなレッスンもあるのは嬉しいですね。

各スクールにはさまざまなポイントがありますが、ハイレベルなコーチ陣が、グループレッスンやプライベートレッスン、Jr.グループレッスン、春スキーレッスンと、お客さまに合わせたメニューで進めていきます。夏にはキャンプなども計画されています。

毎年レッスンを受けて、スキー技能の習熟度を上げていく方もいらっしゃいます。初心者やプライベートレッスンを希望するスノーボーダー向けレッスンプログラムも多いことで知られています。インターハイ、各種競技会やオリンピックを目指したい人たちも集まるスキースクールです。

口コミからわかる人気の秘密!混んでも充実の「ゲレンデ」と「雪質」

oneinchpunch/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

広いゲレンデと筍山山頂のパウダースノー、初心者から上級者まで楽しめるコースバリエーション、ファミリーで楽しめるパーク、充実したレストランなど、苗場スキー場の人気は高まり続けています。 CMでも登場する広いゲレンデは、苗場の名物ともいえます。広さがあるので、休日や連休が重なっても人混みが気にならないということも人気のポイントです。 コースバリエーションは、初心者から上級者まで、自分のレベルに合わせたコースでの滑走が楽しめます。ただひたすら滑りたいという方には、360度のパノラマを満喫しながら、ゴンドラ回しでロングランを楽しむ方法がおすすめです。

口コミで高く評価されるのは、「充実した施設」です。苗場プリンスホテル、レストランやカフェ、バーなどもあって、同行している人に合わせたレストランが選べます。ファミリー向けやグループでもプチ贅沢な食事とリゾート気分が味わえます。また、ホテルに泊まれば、疲れた時にはすぐに休めるので、シニアの方にもお子さま連れにも注目され、リピーターの多いスキーリゾートです。週末には花火を見ることもできます。 地域によっては、雪が重いエリアもありますが、苗場の雪質は口コミでも高く評価されています。 さらに、最近ではスノーボードに転向する人も多いので、全面スノーボードの滑走が可能というのも若者からの人気を集めているようです。スキーよりも上達が早い人が多いといわれるスノーボードも、初心者のうちは緊張するもの。そこで、ゲレンデが広い苗場での滑走は、おすすめかもしれません。

パウダースノーで滑れる苗場スキー場の積雪量は?

Marcin Wiklik/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

苗場スキー場は、非圧縮のゲレンデでは、パウダースノーも味わえるスキー場です。総面積196haという広さの中に、雪質の良い豊富なコースは緩急になっているので、初級者から上級者、お子さま連れのファミリーでスキーやボードを楽しみたい方でも楽しめます。

首都圏からも近いのに、標高が高いことで良質の雪で滑れるゲレンデが名物になっています。
ライブカメラで、ゲレンデの状態も確認することができます。
苗場山ライブカメラ

スノーモービルやスノーラフティング、スノートレインも楽しめる

IPGGutenbergUKLtd/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

ファミリーで楽しみたい方にぴったりのゲレンデがある苗場スキー場では、スノーモービルやスノーラフティング、スノートレインで遊べます。

お子さまと一緒に乗れるスノーモービルで、爽快感を味わうこともできますし、スノーラフティングでスリルを楽しむのもおすすめです。スノートレインは、家族やグループで一緒に乗ることができる2~4名乗りです。スピード調整も可能で、安心してお子さま連れでも楽しむことができますよ。

アクセス良好!宿泊予定なら専用バスでお得に

TPopova/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

スキー場へアクセスする場合、自家用車などを使用して車で行く際は、関越自動車道「月夜野インターチェンジ」から国道17号を経由して33km、約50分でスキー場に到着できます。 関越自動車道の湯沢インターチェンジを利用すると、国道17号経由で21kmになるので、約35分ぐらいが目安です。

電車なら、上越新幹線越後湯沢駅で下車すると、苗場スキー場行バスを利用して約50分で到着できるようです。また、宿泊予定の場合は同駅から「宿泊者専用バス」を無料で利用することもできます。

駐車場も充実!苗場スキー場はアクセス良好のスノーランド

ViewApart/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

夏にはフジロックも開催される苗場スキー場。でも、やはりスキーやスノーボードは、荷物が多いことが特徴となるので、やはり車で行きたいということも少なくありません。人気のあるスキー場「苗場」では、駐車場が3,800台分設置されています。夏のフジロックでも、冬のスキーやスノーボードを楽しむ時でも、駐車場の充実は助かりますね。

なお、12月19日〜3月27日までの土曜日と休日、また12月26日〜1月3日は、1台1,000円の駐車料金が必要となります。先の日付以外は、無料で駐車することが可能です。苗場プリンスホテルに宿泊する場合は、「宿泊者専用バス」を無料で利用できるのでお得です。

グルメにもおすすめ!苗場スキー場のレストラン

oneinchpunch/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

おしゃれでおいしいレストランの揃う苗場スキー場。ゲレンデ前にある苗場プリンスホテルのレストランを利用することが便利です。たくさんあるレストランから、冬季限定のレストランをセレクトしてみました。

店名:レストラン アゼリア
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202 3号館レストランフロアF
電話: 025-789-2211
営業時間:朝食 7:00~22:00、ランチ 11:00~14:30、ディナー 5:30~8:00
※12/30~1/6、および休日は、6:30より営業
wifi有無:

店名:Japanese Restaurant24
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202 5号館レストランフロアF
電話: 025-789-2211
営業時間:ランチ 10:00~14:30、ディナー 5:00~21:30
※3/31はランチのみ営業。
wifi有無:

店名:メインダイニングルーム ボーセジュール
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202 3号館レストランフロアF
電話: 025-789-2211
営業時間:朝食 7:30~9:30、ディナー 5:30~21:30
※朝食は12/22~3/10まで営業
wifi有無:

ゲレンデの目の前にホテル!

rilueda/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

広い駐車場だけでなく、最寄駅からのシャトルバスや首都圏の直行バスも用意されている苗場スキー場には、ゲレンデの目の前が「苗場プリンスホテル」というメリットがあります。滑っていて疲れたら部屋で休憩できるのは非常に便利で、抜群の立地といえるでしょう。便利な宿泊施設は、若者の憧れなだけではなく、お子さま連れやシニアの方にも人気です。

・収容人数 1,299室
・部屋の種類 ツインA・B、ファミリータイプ
・料金 7,664円〜
・予約申込先 025-789-2211

日帰り温泉やレジャー施設も周辺に充実の苗場スキー場

Hiro1775/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

施設名:雪ささの湯
住所:〒949-6212  新潟県南魚沼郡湯沢町三国35
電話: 025-780-950
料金:大人 900円、子ども 400円、カップル券 1,600円(施設利用料を含む)
営業時間:月~金曜日 13:00~21:00、土曜日 13:00〜22:00、日曜日 10:00~21:00
※定休日 毎週木曜日
公式サイト:雪ささの湯

施設名:神泉の湯
住所:〒949-6102 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立字七谷切3448番地-1
電話: 025-788-0260
料金:大人(中学生以上)500円(税込)、子ども(小学生)200円(税込)
営業時間:12:00~20:30(最終受付20:00)※冬期間は休まず営業
公式サイト:神泉の湯

施設名:湯沢パークホテル大浴場 薫風(くんぷう)の湯
住所:〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽1613
電話: 025-787-4111
料金:大人 600円、子ども 400円
営業時間:13:00~21:00
公式サイト:湯沢パークホテル大浴場

施設名:道の駅みつまた
住所:〒949-6211 新潟県湯沢町大字三俣1000番地
電話: 025-788-9410
料金:無料(温泉足湯)
営業時間:
[5月〜11月] 9:00〜17:00 (無休)
[12月〜4月] 10:00〜19:00 (火曜定休)
公式サイト:道の駅みつまた

施設名:エンゼルグランディア越後中里
住所:〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽4707-1
電話: 025-785-5353
料金:ー
営業時間:ー
公式サイト:エンゼルグランディア越後中里

苗場スキー場の施設情報

Janoka82/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

住所 〒949-6292 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
電話番号 025-789-2211
営業期間 2018年12月8日~2019年3月31日
営業時間 8:00~20:30
公式サイトURL http://www2.princehotels.co.jp/ski/naeba/

まとめ

Ridofranz/iStock/Getty Images Plus/ゲッティイメージズ

初心者から上級者まで、またお子さまからシニアの方まで楽しめる広い苗場スキー場を満喫してみませんか。宿泊を計画しているなら、ゲレンデの目の前にそびえ建つ「苗場プリンスホテル」がおすすめです。ROXY SNOW PARKや、360度のパノラマが望めるコースから人気の大斜面まで、スキーもスノーボードも充実した滑走が楽しめます。ちょっとおしゃれでプチ贅沢なランチやディナーも複数のレストランから選べますので、ぜひこの冬のプランに、苗場スキー場での休暇を加えてみたいですね。