苗場スキー場はリフト共通券をうまく活用しよう!

あなたはどちらに興味がありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

日本にあるスキー場の中でも有名な苗場スキー場は、子供が遊べる施設がたくさんあるので特にファミリー層の方達に大人気です。新潟県に位置することもあり、大自然の景色を鑑賞することもできます。また、敷地も広く1日いても飽きないほど楽しむことができるので多くの人に人気です。もちろんファミリー以外にも、友達同士や一人、カップルにもおすすめのスキー場で、近隣のかぐらスキー場でも使えるリフト共通券を使えば2倍楽しめちゃいます。

苗場スキー場のコースはランクごとでも種類が豊富!

苗場スキー場には数や種類も豊富な上に、初級、中級、上級とそれぞれの難易度の持ったコースが多数用意されています。どのレベルの人でも楽しくスキーができるようなスキー場になっているので、スキー初心者の人もベテランの人も苗場スキー場に足を運びやすいですよね。

●初級
・筍平ゲレンデ
【全長】435m
【最大斜度】15°
【平均斜度】11°
雪質・眺望ともバツグンのゲレンデ。スキー場上部に位置するが斜度が緩やかなため、初級者でもMt.Naebaの醍醐味を体験できる。

●中級
・中級筍山スカイラインコース
【全長】1245m
【最大斜度】22°
【平均斜度】8°
スタート地点は360°の大パノラマ。アオモリトドマツ、ダケカンバの美しい樹氷を抜ける林間コース。中間からコース幅が狭いので注意。筍山山頂ゲレンデを滑り下りる自信の無い方はこちらのコースがおすすめです。

・中級大斜面ゲレンデ
【全長】500m
【最大斜度】26°
【平均斜度】22°
苗場で一番の名物バーン。整備したての朝一番は超極楽。降雪があればパウダーも楽しめます。(初級者の方は第2ゴンドラを利用しての下山をお願いします。)

・中級ダウンヒルコース
【全長】900m
【最大斜度】26°
【平均斜度】17°
大斜面滑走後、第4高速ゲレンデまでノンストップで滑り降りれば、気分はワールドカップレーサーです。

・中級わくわくコース
【全長】665m
【最大斜度】20°
【平均斜度】8°
わくわくコースから日帰りセンター「エヌ・プラトー」方面へ滑り下りたい時におすすめです。

・中級第3ゲレンデ
【全長】610m
【最大斜度】20°
【平均斜度】16°
※ナイター対象ゲレンデ(特定日のみ)。
苗場でもっとも人気の高いゲレンデで圧雪整備された朝一番がおすすめ。中・上級者のトレーニングに最適です。

・中級チャレンジコース
【全長】875m
【最大斜度】26°
【平均斜度】15°
大斜面ゲレンデ下部より、ドラゴンドラへの連絡路を兼ねた中級者用のすりばち状のコースです。

・中級第1ゲレンデ
【全長】370m
【最大斜度】18°
【平均斜度】15°
スキースクールポールレッスン専用コース。

●上級
・上級筍山ゲレンデ
【全長】410m
【最大斜度】32°
【平均斜度】24°
コブあり新雪ありの難所。確実にコントロールを。晴れた日は360度の雄大な眺望も魅力のひとつです。

・上級男子リーゼンスラロームバーン
【全長】540m
【最大斜度】32°
【平均斜度】27°
急斜面の連続。ワールドカップのジャイアントスラロームとして使用したコースです。

・上級女子リーゼンスラロームバーン
【全長】510m
【最大斜度】32°
【平均斜度】25°
男子リーゼンより、やや緩やかなコース。非圧雪バーンのため、降雪後はパウダー天国になります。

・上級男子スラロームバーン 32° 31° 250m
【全長】250m
【最大斜度】32°
【平均斜度】31°
急斜面ではあるが、距離の短いコース。非圧雪バーンのため、降雪後はパウダー天国になります。

・上級コブコブゲレンデ 31° 27° 150m
【全長】150m
【最大斜度】31°
【平均斜度】27°
人工的なコブコース。コース幅は30~50m。

・上級ナチュラルバーン 32° 26° 157m
【全長】157m
【最大斜度】32°
【平均斜度】26°
自然の地形を生かした非圧雪ゾーン。コース幅は30~50m。

・上級スプラッシュボウル 45° 35° 200m
【全長】200m
【最大斜度】45°
【平均斜度】35°
パトロール隊による安全確認のとれた日のみ開放する、とてもレアなパウダーコースです。

●パーク
・ROXY SNOW PARK
バンク&スラローム 15° 12° 360m
【全長】360m
【最大斜度】15°
【平均斜度】12°
左右にカーブするバンクが続く初級者から気軽に楽しめるコースです。
中級スロープスタイル中級者向けのキッカーやジブを豊富に揃え、気持ちよく流せるエリアです。
ビギナースロープスタイルビギナー向けのキッカーやジブを揃え、女性にも入りやすいエリアです。

・ビギナー&ナイトパーク 10° 9° 120m
【全長】120m
【最大斜度】10°
【平均斜度】9°
こどもや初級者でも気軽に楽しめるビギナーパークです。
ナイターでも利用可能です。

苗場スキー場のリフト料金は?

苗場スキー場に行くときには、リフトの料金もしっかり確認しておきましょう。また、苗場スキー場のリフト料金は期間によっても細かく変わってくるので注意してください。
リフト料金は以下の通りです。

・Mt.Naeba共通券(苗場スキー場、かぐらスキー場共通券)

券種 1日券
ご利用時間 開始~5:00P.M.
12/22~3/24 おとな ¥5,700
シニア ¥5,000
中・高校生 ¥4,300

・苗場エリア限定リフト券

券種 1日券 2時間券 5時間券
ご利用時間 開始~5:00P.M. 購入~2時間 購入~5時間
12/8~12/21 3/25~3/31 おとな ¥4,600 ¥3,400 ¥4,000
シニア ¥4,100
中・高校生 ¥3,800
12/22~12/27 1/7~3/24 おとな ¥5,000 ¥3,700 ¥4,500
シニア ¥4,500
中・高校生 ¥4,000
12/28~1/6 おとな ¥5,200 ¥3,900 ¥4,700
シニア ¥4,700
中・高校生 ¥4,200
券種 午後&ナイター券 平日・日曜ナイター券 土曜・特日ナイター券
ご利用時間 12:00NOON~8:30P.M. 4:00P.M.~8:30P.M. 4:00P.M.~8:30P.M.
12/8~12/21 3/25~3/31 おとな ¥5,000 ¥2,000 ¥3,000
シニア
中・高校生
12/22~12/27 1/7~3/24 おとな ¥5,000 ¥2,000 ¥3,000
シニア
中・高校生
12/28~1/6 おとな ¥5,200 ¥2,000 ¥3,000
シニア
中・高校生

・営業時間と営業期間について

ここで、苗場スキー場の営業時間と営業期間を確認していきましょう。
下に記載しているのは2019年に最新情報です。
細かい日にちなどは、年によって変わりますが基本的に苗場スキー場の営業期間は12月の上旬から3月の
下旬になります。

【営業期間】2018年12月8日(土)~2019年3月31日(日)
<初滑り>2018年12月8日(土)~12月21日(金)
<レギュラー>2018年12月22日(土)~12月27日(木)、2019年1月7日(月)~3月24日(日)
<年末年始>2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)
<春スキー>2019年3月25日(月)~3月31日(日)

【営業時間】8:00A.M.~5:00P.M.
<ナイター>4:00P.M.~8:30P.M.
※ナイター営業期間は、2018年12月15日(土)~2019年3月24日(日)となります。

スキー用品がなくても苗場スキー場ではレンタルできます!

・スキー/スノーボードセット
[大人] 4,200円 / 日、3,800円 / 半日、11,100円 / 3日間
[55歳以上・中高生] 3,700円 / 日、3,300円 / 半日、9,600円 / 3日間
[小学生] 2,500円 / 日、2,200円 / 半日、6,000円 / 3日間
ナイターは一律1,500円

・ウェア
[大人] 3,500円 / 日、3,000円 / 半日、9,900円 / 3日間
[55歳以上・中高生] 3,300円 / 日、2,800円 / 半日、9,300円 / 3日間
[小学生] 2,000円 / 日、1,700円 / 半日、5,400円 / 3日間

苗場スキー場ではスキースクールも豊富に開催されています!

【苗場スノースクール】

受付時間:
[平日] 8:30~16:00
[土日]8:00~16:00
※当日の電話予約は受け付けていません

レッスン時間:
[プライベート] 50分~
[一般・キッズ他]2時間〜

料金:
[プライベート] 10,000円~
[一般・キッズ他]3,900円~

【苗場スキースクール】

受付時間:
[平日] 8:00~18:00
[土日]8:00~18:00

レッスン時間:
[プライベート] 1時間~
[一般・キッズ他]2時間〜

料金:
[プライベート] 10,000円~
[一般・キッズ他]3,900円~

【苗場雪塾】

受付時間: オンラインフォームから随時受付

レッスン時間:
[プライベート] 1時間~
[一般・キッズ他]2時間〜

料金:
[プライベート] 10,000円~
[一般・キッズ他]4,500円~

【パンダルマンキッズスクール】

受付時間:
[平日] 9:30〜9:50、13:00〜13:20
[土日]9:30〜9:50、13:00〜13:20

レッスン時間:
[プライベート] 2時間~
[グループ]2時間〜

料金:
[プライベート] 2,500円~
[グループ]8,000円~

苗場スキー場に関する口コミは?

苗場スキー場の口コミはどのようになっているのでしょうか?
実際に苗場スキー場に足を運んだ人たちの口コミを集めました。

苗場には、小学生の頃に家族でスキーに何度か来たことがあったのですが、なんやかんやドラゴンドラに乗ったことがなかった気がする…(・_・)

なので、せっかくリフト券も対応してるしドラゴンドラに乗ってみました♪

乗ってみると、か・な・り景色が良い! 時期が平日の3月だからか、あんまり混んでもいないし、ゴンドラの数自体も少なかった印象です。

出典:たくのこ Web

かぐらスキー場と共通リフト券を利用すれば、天気の良い日はゴンドラから絶景を楽しむことができるようです。

苗場スキー場の雪質確認はできる?

苗場スキー場のその日の雪質を確認することはできるのでしょうか?あいにく、苗場スキー場自体はその日の雪質を細かく確認してホームページにのせるサービスは行なっておりませんが、その日の天気や積雪量は公式サイトで確認できます。

公式サイトはこちら:苗場スキー場

苗場スキー場へのアクセス情報

[車] 関越自動車道月夜野I.C.から国道17号線で33km(約50分)
湯沢I.C.から国道17号線で21km(約35分)

[電車・路線バス] 上越新幹線「越後湯沢駅」東口から、路線バスで約50分

苗場スキー場は苗場プリンセスホテルに付属しているスキー場のため、駐車場は苗場プリンセスホテルの駐車場に止めることになります。そして、料金は宿泊者は無料ですが宿泊者でない場合は1000円必要です。

■収容台数 3,800台
■料金 2018年12月8日(土)~2019年3月31日(日)までの土・休日および12月28日(金)~1月6日(日)は1台¥1,000

苗場スキー場の基本情報

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
電話:025-789-2211

料金:
Mt.Naeba共通券(苗場スキー場、かぐらスキー場共通券)
券種   ご利用期間12/22~3/24 おとなシニア中・高校生
1日券開始~5:00P.M.        ¥5,700¥5,000¥4,300

苗場エリア限定リフト券
12/8~12/21 3/25~3/31
1日券開始~5:00P.M. 大人¥4,600 シニア¥4,100 中高生¥3,800
2時間券購入~2時間            ¥3,400
5時間券購入~5時間            ¥4,000
午後&ナイター券12:00NOON~8:30P.M. ¥5,000
平日・日曜ナイター券4:00P.M.~8:30P.M. ¥2,000
土曜・特日ナイター券4:00P.M.~8:30P.M. ¥3,000

12/22~12/27 1/7~3/24
1日券  大人¥5,000シニア¥4,500中高生¥4,000
2時間券      ¥3,700
5時間券      ¥4,500
午後&ナイター券  ¥5,000
平日・日曜ナイター券 ¥2,000
土曜・特日ナイター券 ¥3,000

12/28~1/6
1日券  大人¥5,200シニア¥4,700中高生¥4,200
2時間券      ¥3,900
5時間券      ¥4,700
午後&ナイター券  ¥5,200
平日・日曜ナイター券 ¥2,000
土曜・特日ナイター券 ¥3,000

営業期間.:
2018年12月8日(土)~2019年3月31日(日)
<初滑り>2018年12月8日(土)~12月21日(金)
<レギュラー>2018年12月22日(土)~12月27日(木)、2019年1月7日(月)~3月24日(日)
<年末年始>2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)
<春スキー>2019年3月25日(月)~3月31日(日)

営業時間:
8:00A.M.~5:00P.M.
<ナイター>4:00P.M.~8:30P.M.
※ナイター営業期間は、2018年12月15日(土)~2019年3月24日(日)となります。

予約はこちら:苗場スキー場

大人から子供まで楽しめる苗場スキー場で遊ぼう!

今回は、苗場スキー場についてリフト情報や料金を中心に紹介していきました。苗場スキー場は敷地も広くリフトも充実しています。家族や友達と訪れると楽しめるの間違いないので、是非足を運んでみてくださいね。