ふじてんスノーリゾートの口コミ情報をチェック!

あなたはどちらに興味がありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

ふじてんスノーリゾートの魅力についてご紹介します。

バラエティに富んだコースなどのゲレンデ情報やアクセス、そしてライブカメラのことなど、出発前にチェックしておいてほしい情報をまとめましたので、ぜひご覧ください。

家族や友人と、ふじてんスノーリゾートを楽しみましょう!

さまざまな工夫を凝らしたコースが人気の秘密!

ふじてんスノーリゾートのコースは以下の通りです。勾配はあまりないようですが、コブやパークなどスキーヤー、スノーボーダーどちらも楽しめそうなコースがあります。

コソ練コースもあったりして、なかなか面白いですね。

[ファミリーコース]
レベル:初級
距離:470m
特徴:緩斜面でコース幅70mの初級コース
【最大傾斜】10度

[スラロームコース]
レベル:初級・中級
距離:1,330m
特徴:絶景ビューでスキーヤー・スノーボーダーどちらも楽しめるコース
【最大傾斜】 12度

[ウェーブ]
レベル:初級・中級
距離:200m
特徴:スラロームコースの下部にある全長200mのウェーブコース

[ダイナミックコース]
レベル:初級・中級
距離:1,300m
特徴:広大なバーンでナイターも滑走できるコース
【最大傾斜】15度

[中級モーグルコース]
レベル:中級・上級
特徴:初めて本格的なコブに挑戦したい人向け
【最大傾斜】15度

[ダウンヒルEAST]
レベル:上級
距離:500m
特徴:コブコースに挑む上級コース
【最大傾斜】32度

[ダウンヒルWEST]
レベル:上級
距離:500m
特徴:大会でも使用される急斜面バーン
【最大傾斜】25度

[SnowPark・ロマンスコース]
レベル:中級・上級
距離:900m
特徴:キッカー・レールなどのアイテムがある追い撮りポイント
【最大傾斜】25度

[コソ練コース]
レベル:初級
特徴:メインパークに行く前の練習用コース

気になるリフト料金は?

ふじてんスノーリゾートのリフト料金は以下の通りです。

 [大人]
・4,000円 / 1日券(平日)
・4,500円 / 1日券(土日祝日及び年末年始)
・8,000円 / 2日券
・3,000円 / 4時間券(平日)
・3,500円 / 4時間券(土日祝日及び年末年始)
・400円 / 1回券
・2,500円 / ナイター券
・5,500円 / スーパー1日券
・4,500円 / スーパー午後券

[ジュニア・シニア・障がい者割引]
・3,000円 / 1日券(平日)
・3,500円 / 1日券(土日祝日及び年末年始)
・7,000円 / 2日券
・3,000円 / 4時間券(平日)
・3,500円 / 4時間券(土日祝日及び年末年始)
・400円 / 1回券
・2,500円 / ナイター券
・4,500円 / スーパー1日券
・3,500円 / スーパー午後券

ナイター券だけで2種類もあって、仕事帰りの方も結構来るのかもしれませんね。

初心者だからこそ、しっかりメンテナンスされた道具で上達しよう!

ふじてんスノーリゾートのレンタル料金は以下の通りです。

[スキー3点セット(大人)]
・4,500円 / 1日(営業開始から16:30)
・3,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・4,500円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・3,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[スキー3点セット(ジュニア)]
・3,000円 / 1日(営業開始から16:30)
・2,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・3,000円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・2,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[スキー単品(大人)]
・2,500円 / 1日(営業開始から16:30)
・2,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・2,500円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・2,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[スキー単品(ジュニア)]
・2,000円 / 1日(営業開始から16:30)
・1,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・2,000円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・1,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[スキーブーツ(大人)]
・2,000円 / 1日(営業開始から16:30)
・1,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・2,000円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・1,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[スキーブーツ(ジュニア)]
・1,000円 / 全時間帯共通

[スキーストック]
・500円 / 大人・ジュニア共通

[ボード2点セット(大人・ジュニア共通)]
・4,500円 / 1日(営業開始から16:30)
・3,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・4,500円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・3,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[ボード単品(大人・ジュニア共通)]
・2,500円 / 1日(営業開始から16:30)
・2,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・2,500円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・2,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[ブーツ単品(大人・ジュニア共通)]
・2,000円 / 1日(営業開始から16:30)
・1,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・2,000円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・1,000円 / ナイター(16:00から21:30)

[ウエア上下(大人)]
・4,000円 / 1日(営業開始から16:30)
・2,500円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・4,000円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・2,500円 / ナイター(16:00から21:30)

[ウエア上下(ジュニア)]
・2,000円 / 1日(営業開始から16:30)
・1,500円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・2,000円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・1,500円 / ナイター(16:00から21:30)

[ウエア上下単品ずつ(大人)]
・3,000円 / 1日(営業開始から16:30)
・2,000円 / 半日(営業開始から13:00または12:00から16:30)
・3,000円 / 午後ナイター(12:00から21:30)
・2,000円 / ナイター(16:00から21:30)

※ジュニアは小学生以下

上達へのカギ!スクールはあるの?

ふじてんスノーリゾートのスクールは以下の通りです。

[スキーレッスン一般クラス]
・3,000円 / 半日
・5,000円 / 1日

[スキーレッスンジュニア]
・4,000円 / 半日
・6,000円 / 1日

[スキーレッスンキンダー]
・5,000円 / 半日
・7,000円 / 1日
※満4歳から6歳

[スキーレッスンエキスパート]
・4,000円 / 半日
・6,000円 / 1日

[スノーボードレッスン一般クラス]
・3,000円 / 半日
・5,000円 / 1日

[スノーボードレッスンジュニア]
・5,000円 / 半日
・7,000円 / 1日

[スノーボードレッスンエキスパート]
・4,000円 / 半日
・6,000円 / 1日

[プライベートレッスン(講師1名に受講者2名迄)]
・16,000円 / 半日
・21,000円 / 1日

[プライベートレッスン(講師1名に受講者3名から4名迄)]
・17,000円 / 半日
・23,000円 / 1日

[プライベートレッスン(講師1名に受講者5名から8名迄)]
・19,000円 / 半日
・25,000円 / 1日

[プライベートレッスン(講師1名に受講者9名から12名迄)]
・21,000円 / 半日
・30,000円 / 1日

ジュニアとキンダークラスが別々に設定されているのがいいですね。年齢に合った指導で、スキーの楽しさを早く掴んでくれそうです。

ふじてんスノーリゾートの口コミが気になる!

子供用設備が充実。ちびっ子ランドには動く歩道がありまして、コレを使ってソリが楽に楽しめちゃうのは当たり前として、動く歩道の右側にはちびっ子用のスキー&スノボゲレンデもありますので、子供の練習にも最適だったりします。

リフトも初心者対応。リフトって、スノボ抱えて乗れないトコロ多いじゃ無いですか?抱えて乗れないところだと、(特にスノボだと)リフトを降りるのがネックになって、なかなか子供をリフトに乗せられないんですけれど、ふじてんはOKなので(もしかするとクワッドはダメかも)、子供がある程度スノボに慣れてきたらリフトデビューもさせられます(ウチの5歳児も、今回リフトデビューしました)。
動く歩道よりも何倍も長い距離が滑れるので、子供の練習にも最適です。

出典:徘徊老人

思ったより家族連れからの受けがいいようです。

スクールやレンタルの充実、コース設計やキッズパークが人気の要因でしょう。アクセスも悪くないのですが、高速リフトが多いせいかあまりリフトも並ばずに乗れそうです。スキー技術もしっかり上達できそうですね。

天候や積雪を知るには、ライブカメラが一番!

ゲレンデに行く前に気になるのは、天候や雪の量ですね。

ふじてんスノーリゾートにはライブカメラがあるので、当日の状況が確認できちゃいます。出発前に必ずチェックしましょう。

ふじてんスノーリゾート:ライブカメラ

ふじてんスノーリゾートのアクセス情報

[車]
河口湖IC、富士吉田IC、富士ICから約90分
[駐車場台数]
2,500台
[駐車料金]
平日及びナイター(15:00以降):無料
土日祝日及び年末年始(12/29〜1/6):
乗用車   1,000円/1日
二輪車   500円/1日
マイクロバス 2,000円/1日
大型バス   3,000円/1日

[電車・バス]
河口湖駅からバス(期間限定)またはタクシーで約20分

一見、あまり好アクセスではないように感じるかもしれませんが、関東・東海発のバスツアーもかなり運行していて、運転や移動が少なくとも行けてしまうのが魅力です。

近くにテーマパークやアウトレットなどもあるので、何泊かするのもいいでしょう。

基本情報は、行く前に必ずチェックしよう!

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
電話: 0555-85-2000
営業期間:2018年12月上旬から2019年4月上旬
営業時間:
【平      日】8:30~17:00
【土日祝日】8:00~17:00
【ナイター】16:00~22:00

予約はこちら:ふじてんスノーリゾート

ふじてんスノーリゾートについてまとめ

ふじてんの口コミやリフト料金についてまとめました。思ったより雪質もいいようですし、家族で楽しむにもパークが充実していて満足できそうです。

関東からのアクセスが非常にいいので、一度行ってみるとやみつきになるかも?

ふじてんスノーリゾートで冬を楽しんでください。