お手軽な札幌国際スキー場でパウダーフリークコースを

札幌国際スキー場は札幌中心部から60分で行けるお手軽なスキー場。さらに周辺のスキー場と比べても安いのでお財布にも優しいスキー場となっています。コースも広く、深雪エリアもあって初級者もパウダーフリークも楽しめるスキー場となっています。ここでは気軽に行けるスキー場。札幌国際スキー場の魅力をご紹介したいと思います。

練習にピッタリ!広くて長いコースがたくさん

難易度 コース名 滑走距離(m) 平均斜度 最大斜度
初級  林間コース~メルヘンコース 3,600 8 12
初・中級者向け ファミリーコース 1,600 11 20
初・中級者向け ウッディーコース 1,200 11 16
中級者向け エコーコース 1,000 12 22
中級者向け スイングコース 2,000 10 28
上級者向け ダウンヒルコース 2,200 15 30

コースを見て分かるように、広い上にすべてのコースが1,000m以上あるので初心者もゆったり滑り楽しむことができます。また初めてのスキーの方も安心して楽しめる初心者エリアもありますので初めてでゲレンデが不安な方はそこで練習してみてはどうでしょうか。

またパークアイテムも多数置いてあるので、アクロバティックにスキーやボードを楽しみたい方は利用してみることをおすすめします。

難易度 コース名 滑走距離(m) アイテム 期間 時間
初・中級者向け ビギナーズストリート 500 キッカー、レール、BOXなど 12/15~5/6 10:00~16:00
上級者向け チャレンジストリート 400 キッカーなど 12月下旬~4月上旬 10:00~15:00

ゲレンデ状況によってアイテムが変わりますので、リアルタイムのパーク状況は直接問い合わせましょう。

安い上に色々なパックでさらにお得

札幌国際スキー場はバスパックやランチパックなど、さまざまなパックで料金が割引されるので自分のスケジュールにあったパックを選ぶことによって交通費や温泉料金を安くすることができます。

【通常料金】
・4時間券
[一般] 3,800円

・1日券
[一般] 4,500円
[中・高生] 2,200円
[小学生] 1,000円
[シニア(55歳以上)] 3,500円
[グランドシニア(65歳以上)] 3,000円

・1点券
[一般] 350円
[中・高生] 230円
※スカイキャビン片道4点(1,400円)
※クワッドリフト2点(700円)
※ペアリフト1点(350円)

・スカイキャビン往復券
[一般] 1,450円
[中・高生] 1,000円

・スノーエスカレーター券(2時間)
[一般] 1,500円

【初滑り・春スキー期間】
・4時間券
[一般] 3,400円

・1日券
[一般] 3,600円
[中・高生] 2,200円
[小学生] 1,000円
[シニア(55歳以上)] 3,500円
[グランドシニア(65歳以上)] 3,000円

・1点券
[一般] 350円
[小学生] 230円

・スカイキャビン往復券
[一般] 1,450円
[小学生] 1,000円

・スノーエスカレーター券
[一般] 1,500円

※2018-2019のシーズンで掲載されているお得なパックもあるので自分に合ったパックを探してみましょう。

【バスパック(往復バス+1日券)】
[一般] 5,300円
[中・高生] 3,600円
[小学生] 2,000円
[シニア・グランドシニア] 4,500円

[親子パック(大人1日券+小学生1日券)] 4,700円
[ランチパック(1日券+ランチ)] 4700円
[温泉入浴パック(1日券+入浴券)] 4,700円
※温泉入浴施設は公式ページをチェックしてください。

公式サイトはこちら:札幌国際スキー場

レンタルアイテムで広大なスキー場を楽しもう

1日分をレンタルする場合は以下の金額になります。

[大人]
スキー・ボードフルセット 5,200円
スキー板・ボード 3,200円
バインディング(スノボのみ) 2,200円
スキー・ボードブーツ 2,600円
ストック 1,000円
ウェア 4,200円
帽子 500円
手袋 500円
ゴーグル 500円
ヘルメット 800円
[ジュニア]
スキー・ボードフルセット 3,700円
スキー板・ボード 2,400円
スキー・ボードブーツ 1,900円
ストック 500円
ウェア 3,200円
帽子 500円
手袋 500円
ゴーグル 500円
ヘルメット 800円
[その他]
ソリ(大) 800円
ソリ(小) 500円
チューブ(1時間) 1,500円
スキー・ボード交換 1,000円
ワックスアップ 500円
靴預かり 無料

スクールのレッスンでリフト代がさらに安く

札幌国際スキー場にはレッスンの種類が豊富にあります。また注目できる点としてはレッスン受講者はリフト券が1,800円になるという特典もついてくるので活用してみましょう。

レッスン時間 10:30~12:30(午前の部) / 13:30~15:30(午後の部)
受付時間 9:00~13:15(午前の部は10:15まで)
グループレッスン 2時間 4,000円 / 4時間 5,600円
レンタル付きレッスン 2時間 7,500円 / 4時間 9,100円
マンツーマンレッスン(リフト券付き) 2時間 17,000円 / 4時間 22,000円
ペアレッスン(リフト券付き) 2時間 21,000円 / 4時間 26,000円
グループレッスン(3~5人、リフト券付き) 2時間 25,000円 / 4時間 33,000円
親子レッスン 2時間 15,000円 / 4時間 18,000円
キッズレッスン 2時間 6,500円 / 4時間 9,500円

レッスンはwebで事前予約ができるので予定のある方は予約が埋まらないうちに予約することをおすすめします。

札幌国際スキー場はパウダーを評価する口コミがたくさん

一服休憩後もゴンドラで上がり、こちらのパウダーゾーンを滑りました
比較的まっさらに近い状態でした
底つき感もない膝腿のパウダーを頂きました
てか本日の最高の1本になりました
でも、この一瞬の為に滑って深雪コースへと、トラバースするには降雪量が少ないので木々の間が狭くて危険でした

出典:texas-makochanのブログ

札幌国際スキー場のパウダーがいかに深いかがわかります。

私は、スキーは決して得意ではない(不得意、何なら苦手と言えよう)
でも、このさらっさらの雪で
ひとにもぶつかることなく滑れるのなら
楽しくできるのだ!!

出典:へなちょこ定食。

スキーの苦手な方も魅了してしまう札幌国際スキー場のパウダーは、高評価の割合が全体的に高いように感じられます。

ゲレンデの状態は公式サイトでチェック

札幌国際スキー場の公式サイトで山頂エリアや山麓エリアの天気や気温、雪の状態を

チェックすることができるので当日の状態を確認しましょう。
公式サイトのライブカメラ:札幌国際スキー場

札幌からも小樽からもアクセス簡単

車なら
札幌中心部から60分
小樽中心部から40分
新千歳空港から100分

バスなら
札幌駅から90分
新千歳空港から120分

札幌国際スキー場の基本情報をチェック

【基本情報】
住所:〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓937番地先
電話:011-598-4511
料金:一般 4,500円 中・高生 2,200円 小学生 1,000円
営業時間:9:00~17:00(平日)
8:30~17:00(土日祝)
9:00~16:30(スプリング期間全日)
営業期間:2018年11月16日~2019年5月6日(予定)
公式(予約)はこちら:札幌国際スキー場

まとめ

日帰り予定の初心者に特におすすめのスキー場
札幌国際スキー場は広いコース、格安の料金、初心者コースの多いことから、初心者が練習したり気楽に楽しんだりするのに最適なスキー場と言えます、近くに宿泊施設は少なく、代わりに飲食店が充実していることから日帰りがメインとなるかもしれません。パウダーエリアも必見なので上級者も初心者も楽しめるスキー場です。

公式サイト:札幌国際スキー場