子供も気軽に楽しめる六甲山スノーパークのレンタル情報!

六甲山スノーパークは手軽にスキーを楽しみたいという人にはぴったりの人工スキー場です。兵庫県神戸市六甲山という便利な場所にあるこのスキー場は、1964年にオープンして以来地元の人たちを中心にしてにぎわってきました。今回は六甲山スノーパークのコースやレンタル料金などをご紹介します。

初級者と中級者の練習に最適のゲレンデ

六甲山スノーパークのゲレンデは3つありますが、主な対象は初級者と中級者となっています。

●初級・中級コース

第1ゲレンデ:【全長】 260m【最大斜度】 20度
第2ゲレンデ:【全長】 260m【最大斜度】 20度
第3ゲレンデ:【全長】 130m【最大斜度】 20度

尚、雪ゾリと雪あそび専用のゲレンデ「スノーランド」(約10,000㎡)はスノーゲレンデとは完全に独立していますので、小さな子ども連れでも安心して遊ぶことができます。

六甲山スノーパークに行く前にリフト料金をチェック!

リフト料金は入場料金とは別になります(ナイターを除く)。

【リフト料金】

平日:[大人・子ども]
1,550円 / 日、150円 / 1回券
土日祝日・年末:[大人(大学生以上)]
3,100円 / 日
150円 / 1回券
1,550円 / 12回券
2,050円 / 3時間券

団体券(15名以上):
土日祝日・年末年始:[大人・子ども]
3,100円 / 日
150円 / 1回券
1,550円 / 12回券
2,050円 / 3時間券

この他にムービングベルト券(1,050円))やお得なシーズンパスもあります。

手ぶらでスキーが楽しめのが六甲山スノーパークの醍醐味!

六甲山スノーパークでレンタルできる主なアイテムと料金は以下のとおりです。

・スキー&ウェアセット(スキー板・ブーツ・ストック・ウェア上下・グローブ)
[大人] 4,650円 / 日 [子ども] 3,600円 / 日

・スキーセット(スキー板・ブーツ・ストック)
[大人] 2,900円 / 日 [子ども] 2,050円 / 日

・スキー板(長さ90〜170cm、10cm毎)
[一律] 1,550円 / 日

・スキーブーツ(足サイズ16〜30cm、1cm毎)
[一律] 1,050円 / 日

・ストック(長さ70〜130cm)
[一律] 300円 / 日

・幼児スキー(プラスチック製のスキー板とストックのセット、足サイズ〜16cm)
[子ども] 500円 / 日

※長靴は各自持参する必要があります。また、スノーランドでは使用できません。ゴーグルと帽子のレンタルは行っていませんが、レストラン「アルペンローゼ」で購入することができます。

レンタルは「レンタルコーナー①(ウェア・ブーツ)」と「レンタルコーナー②(スキー・ストック)」の2ヶ所で行っています。レンタル料金は入り口で入園料を払うときに一緒に払いますが、このときにレンタル券1枚につき1,000円の保証金が必要になります。

レンタルスキーにはHartのロッカースキーと軽くて扱いいやすいSTRICTLYのツインチップスキーも一部導入されているようです。

3歳から6歳までの未就学児対象スクールが大人気!

六甲山スノーパークには3つのスクールがあります。各スクールの特徴や料金は以下のとおりです。

【スノイルキッズスクール】
3歳から6歳までの未就学児を対象としたスキースクールです。
受付時間:前日の17:00まで
レッスン時間:2時間
料金:
[プライベート:平日限定]
25,000円~ / 1グループ(~3名+1名ごとに5,000円)
※MAXで7名まで

[一般]7,500円~

※入園料別途要
※レッスン代、教材代(スキー板、スキーブーツ、ヘルメット)を含む

【スキースクール】
技術レベルに合わせた「小学生コース」「一般コース」「スキーデビュー応援企画コース」の3つのクラスがあります。
受付時間:前日の17:00まで
レッスン時間:2時間〜
料金:5,000円~

【BURTONスノーボードスクール】

ビギナーのためのスノーボードスクールです。
レッスン時間:90分
料金:
[一般] 5,000円 / 1人
[プライベート] 18,000円(~3名+1名ごとに6,000円)

六甲山スノーパークのレンタルは選びやすいウォークイン方式

服装は何を着せたら良いのか?

六甲山スノーパークの良い所の一つはレンタルが充実しているところです。子供サイズは90㎝からあります。ウエアは選びやすいウォークイン方式で、ウエア上下が、ハンガーに吊り下げられており、自由に選べます。

グローブは店員さんに手渡しされます。4歳の娘だけ5本指のタイプかミトンタイプかを選ぶことが出来ました。残念ながら、帽子はレンタル出来ないので持っていくか、現地で購入(レストラン内売店で有)するかになります。

出典:ゆうゆうブログ / 個人ブログ

帽子はレンタルできないので、家から持っていくのがおすすめです。

六甲山スノーパークの雪の状態はSNSで確認

六甲山スノーパークのライブカメラはWebで公表されていませんが、TwitterなどのSNSで最新の映像を見ることができます。また、ゲレンデ状況は公式サイトで確認することができます。

公式Twitterはこちら:六甲山スノーパーク

六甲山スノーパークへのアクセスはこちら

六甲山スノーパークは非常にアクセスのいい場所にあります。

[車]
阪神高速3号神戸線魚崎IC

[電車・バス]
六甲ケーブル山上駅から六甲山上バス
阪神御影駅・JR六甲道駅・阪急六甲駅から神戸市バスで六甲ケーブル下車

[駐車場台数] 800台

[駐車場料金] 普通車 1,000円、バス(マイクロ・スクールバス含む)3,000円

大阪難波からはツアー直行バスも出ています。

訪れる前に六甲山スノーパークの基本情報をチェック!

【基本情報】
住所:神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
電話:078-891-0366
料金:デイタイムチケット
[大人(中学生以上)] 2,100円
[子ども(3歳〜小学生)] 1,050円
ナイターチケット(リフト乗り放題)
[大人(中学生以上)] 2,600円
[子ども(3歳〜小学生)] 1,550円
営業期間:11月17日~3月31日まで
営業時間:9:00~17:00(土日祝日と年末年始は15:30まで)、ナイター17:00〜22:00

公式(予約)はこちら:六甲山スノーパーク

六甲山スノーパークは小さい子どもも思い切り楽しめる!

今回は六甲山スノーパークに関する情報をご紹介しました。大阪から車で60分、神戸からは約30分とアクセスが抜群にいいこのスキー場は、初心者がスキーを習うにも絶好の環境です。

レンタルも毎シーズン最新ウェアを多数導入していますから、手ぶらで行っておしゃれにスキーを楽しむことができます。ターンの練習に最適なツインチップスキーレンタルが充実しているのも六甲山スノーパークならではです。

公式はこちら:六甲山スノーパーク