タングラムスキーサーカスでは無圧雪が評判です!天気も確認できる

あなたはどちらに興味がありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

タングラムスキーサーカスにはコースが多数ありますが、その中でも無圧雪バーンが人気で新雪が降ると最高の深雪になります。
レストランでは季節の旬が味わえ、手打ちそばも人気です。スキー場内には温泉もあるのでスキーで疲れた体をゆっくり休められます。
ここでは、タングラムスキーサーカスの基本情報について紹介します。

タングラムスキーサーカスでは無圧雪が人気

出典:pixabay

タングラムスキーサーカスは、無圧雪バーン、新雪が降ると最高の深雪コースになります。
詳細は以下の通りです。

初級者向け
・ハートランドライン・・・610m 13度
ホテルから一番近いコースになります。ナイターでも滑ることができます。
・ファミリーライン・・・ 630m 12度
家族連れで楽しめるコースになります。ウェーブ・バンクなどもあるコースなので子供でも楽しめます。
・パンタンライン・・・650m 12度
このコースでは、黒姫山を眺めながら滑ることができます。
・ジグザグライン・・・700m 17度
コースがジグザグしていて技術が多少必要です。中級者向けコースです。
・グリーンライン・・・610m 10度
林間アプローチコースになります。
・プライマリーライン・・・1,980m 10度
木が立っていて、雪が降った後には最高のコースになります。
・マルチプレイライン・・・560m 14度
カーブも少なく初心者に最適なコースになります。

中級者向け
フォレストライン・・・1,400m 12度
景色が魅力的なコースです。

上級者向け
・クイーンズダウンヒル ・・・1,018m 17度
このコースは無圧雪です。コブもかなり多いです。
・ジャックダウンヒル(無圧雪)・・・700m 23度
斜面が急なコースです。
・レイクビューライン(無圧雪)・・・540m 21度
樹氷から滑ることができる景色が最高のコース。
・キングススラローム(無圧雪)・・・700m 22度
このコースは無圧雪で上級者には最適なコースです。
・スカイラブライン・・・500m 15度
斜面が急になっています。
・ビレッジライン(無圧雪)・・・700m 18度
無圧雪コースです。
・ホワイトライン(無圧雪)・・・120m 26度
距離は短いですが、コブが多く急斜面です。
・ぶどう沢(ツリーラン)・・・250m 15度
ツリーランコースになります。距離は短いですが、その分いろんなコースが楽しめます。
・ぶどう谷(ツリーラン)・・・150m 26度
ツリーランコースです。

タングラムスキーサーカスのリフト料金を確認

タングラムスキーサーカスのリフト料金は、以下の通りです。

[大人(高校生以上)] 4,200円 / 1日券、7,600円 / 2日券、1,1400円 / 3日券、3,200円 / 4時間券、500円 / 1回券
[子供(小学生以下)] 3,000円 / 1日券、5,400円 / 2日券、8,100円 / 3日券、2,500円 / 4時間券、500円 / 1回券
[シニア(55歳以上)] 3,600円 / 1日券、6,400円 / 2日券、9,800円 / 3日券、2,800円 / 4時間券、500円 / 1回券

他にも時間や日数での料金設定があります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

タングラムスキーサーカスのレンタル料金を確認

出典:pixabay

タングラムスキーサーカスのレンタル料金は、以下の通りです。

[大人] スキーセット5,000円、スキーまたはボード(板)のみ4,000円、ブーツ3,000円、ストック800円、ファットスキー4,500円、
スノーボードセット5,000円、ウェア上下3,000円
[小人] スキーセット4,000円、、スキーまたはボード(板)のみ3,000円、ブーツ2,000円、ストック500円、
スノーボードセット4,000円、ウェア上下2,500円

上記は一日の利用料金です。
他にも時間や日数での料金設定があります。詳しくは公式サイトで確認してください。

駐車場は24時間開放してるからいつでも行ける!

タングラムスキーサーカスには、駐車場が併設されています。
駐車場は24時間開放していて第1から第6までおよそ1,000台が収容可能となっており、車でのアクセスもしやすいです。お困りの点があっても、誘導員がいるので安心です。

季節の旬を使った料理を味わえる!こだわりの手作り料理も

出典:pixabay

レストラン ZIG ZAG

タングラムスキーサーカスには、レストランZIG ZAGがあります。席数が400席もあるので広々としています。
夕食は和洋中華が食べ放題のバイキングです。季節の旬を使ったコース料理も絶品ですのでぜひ。

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町古海
電話:026-258-3673
料金:獄辛!牛タン魔王丼1,600円、ローストビーフ丼定食1,950円など
営業期間:12月15日~3月31日
営業時間:11:00~15:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:レストラン ZIG ZAG

そば処

タングラムスキーサーカスには、そば処もあります。
おすすめは、手打ちそばです。本場の信州戸隠そばの味をご堪能することができます。

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町古海
電話:026-258-3673
料金:信州戸隠 手打ちそば 天ざる1,650円、岩戸伝説1,300円など
営業期間:12月15日~3月31日
営業時間:11:30~14:30、17:30~20:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:そば処

スウィーツ&スナック

スウィーツ&スナックでは、クレープやスウィーツなどの軽食からパンやお菓子などを販売も行なっています。
女子に人気があるお店になっています。

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町古海
電話:026-258-3673
料金:チョコバナナクレープ550円、ホットチョコ400円など
営業期間:12月22日~3月31日
営業時間:8:00~17:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:スウィーツ&スナック

タングラムスキーサーカスはフカフカな雪質が評判

出典:pixabay

曇ってましたが、風もなく、なかなか良い雪質で、楽しく滑ることができました。

出典:目指せアウトドア一家

タングラムスキーサーカスはフカフカな雪質でいいと評判があるようです。雪質がいいので初心者や子供でも楽しむことができます。硬い雪に慣れた人にとっては慣れるまでに少し時間がかかるのかもしれません。また、吹雪いていることもあるようなので天気はしっかりチェックして行きましょう。

天気は公式サイトのライブカメラから確認!

出典:pixabay

スキー場に行く前には、その日の天気や雪の状態を確認したいものです。
タングラムスキーサーカスでは公式サイトから当日の天気や積雪、各コースの状態などをライブカメラから確認できます。
公式サイトのURLは以下の通りです。

https://www.tangram.jp/ski/

スキー場内にあるタングラム斑尾温泉で休もう

出典:pixabay

タングラムスキーサーカスには、タングラム斑尾温泉があります。
温泉には、様々な成分が入っており塩化物泉 弱アルカリ性低張性高温泉が入ってます。
スキーで疲れた体や、神経痛や筋肉痛に効くため、一休みにピッタリな温泉です。

【基本情報】タングラム斑尾温泉
住所:長野県上水内郡信濃町古海
電話:026-258-3673
料金:[大人(中学生以上)] 1,000円、[子供] 500円
営業期間:スキー場と同様
営業時間:5:00~9:00、12:00~24:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:タングラム斑尾温泉

タングラムスキーサーカスの基本情報です

出典:pixabay

タングラムスキーサーカスの基本情報は、以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町古海
電話:026-258-3673
料金:
[大人(高校生以上)] 4,200円 / 1日券、7,600円 / 2日券、1,1400円 / 3日券、3,200円 / 4時間券、500円 / 1回券
[子供(小学生以下)] 3,000円 / 1日券、5,400円 / 2日券、8,100円 / 3日券、2,500円 / 4時間券、500円 / 1回券
[シニア(55歳以上)] 3,600円 / 1日券、6,400円 / 2日券、9,800円 / 3日券、2,800円 / 4時間券、500円 / 1回券
営業期間:12月15日〜3月31日まで
営業時間:[平日] 8:30~16:30(2/16以降17:00)
アクセス:[車] 関越道から上信越道信濃町I.Cから約45分
公式はこちら:タングラムスキーサーカス

様々なコースを楽しむことができるスキー場

出典:pixabay

タングラムスキーサーカスでは、様々なコースがあります。新雪が降った時には深雪になり最高の滑りができます。各コースで無圧雪を楽しみましょう!
スキー場内には、温泉もありますので最後まで楽しむことができます。

当日の天気は、公式サイトからライブカメラで確認できるので出かける前にチェックしてみてください。