岩原スキー場でキッズも一緒に楽しめるおすすめナイター!

岩原スキー場には無料で利用できる更衣室や休憩スペースのある「リゾートセンター」が朝7:30からオープンしています。すぐに滑りたい人のために無料シャトルバスだけではなくリクエスト便という送迎バスも出ています。穏やかで幅広の斜面が魅力の岩原スキー場は、初心者や中級者が練習するのに適しているスキー場です。岩原スキー場の魅力をナイター情報と共にお伝えします。

岩原スキー場のコースはなだらかな広い斜面が魅力

岩原には横幅の広い滑走路があり、そこから見ることのできる景色は絶景です。初級・中級コースが主としてたくさん設けられていますが、ちゃんと上級コースも2つ存在します。

・初級コースメインバーン:
【全長】 1,200m
【最大斜度】12度

・中級コースウエストコース:
【全長】 650m
【最大斜度】23度
チャレンジコース:
【全長】 400m
【最大斜度】23度
レーサーズコース:
【全長】 220m
【最大斜度】24度
スカイコース:
【全長】 1,400m
【最大斜度】25度
ダイナミックコース:
【全長】 650m
【最大斜度】30度
ナチュラルコース:
【全長】 650m
【最大斜度】30度

・上級コースジャイアントコース:
【全長】 600m
【最大斜度】35度
テクニカルコース:
【全長】 1,200m
【最大斜度】35度

雪あそび広場としては「キッズパラダイス」がワイドバーンに設けられており、ソリなどもここで楽しむことが可能です。他にもスノーモービルでゲレンデを駆け上がることができるなど、岩原スキー場には親子で楽しめる遊びもたくさん用意されています。

岩原スキー場のリフト券はオープンやファイナルが狙い目

岩原スキー場のリフト料金やシーズン券は以下のとおりです。

リフト料金:
[大人(中学生以上)]

4,000 円 / 日
3,000円 / 5時間
[ジュニア(小学生)]

2,500 円 / 日
1,500円 / 5時間
[キッズ(3歳~未就学児)]

1,000円 / 日
無料/ 5時間
[マスター(55歳以上)]

3,000円 / 日
2,000円 / 5時間

シーズン券
[大人(中学生以上)]

30,000円 / シーズン
[ジュニア(3歳~小学生)]

23,000円 / シーズン
[マスター(55歳以上)]

25,000円 / シーズン

期間限定のリフト券としてはオープニングとファイナルの1日券があり、大人2,000円で利用できます。また、「雪あそびの王国キッズパラダイス」の入場券はAが500円、Bが700円です。

ナイター期間中は全日営業を実施

岩原ではキッズでもナイターを利用できるようになっています。以下に示した通り、営業期間も長くとってあり、全日営業しているのが特徴です。

ナイター期間: 12月15日~3月24日まで
ナイター営業時間:
17:00~20:00まで (平日・日曜)
17:00~21:00まで (土曜・年末年始)

ナイター料金:
[大人(中学生以上)]

1,500円 / ナイター
4,000円 / 午後&ナイター
[ジュニア(小学生)]

1,000円 / ナイター
2,500円 / 午後&ナイター
[キッズ(3歳~未就学児)]

1,000円 / ナイター
1,000円 / 午後&ナイター
[マスター(55歳以上)]

1,000円 / ナイター
3,000円 / 午後&ナイター

運行しているリフトは第1ペアリフト、第2ペアリフト、第3ペアリフトです。滑走可能なコースはフロントコース、グランドバーン、メインバーン、ウエストコースの4つとなります。期間中は毎日ナイター営業を行っており、照明の当たった幻想的なゲレンデや、眼下の高速道路の光を楽しむことが可能です。

レンタルショップでフリーチェンジを利用すれば遊び飽きない

岩原スキー場には世界でも指折りのブランドショップ、「SALOMON」が入っています。

・レギュラースキーフルセット
[大人]

6,000円 / 日
5,000円 / 半日
[子ども]

3,500円 / 日
2,500円 / 半日
・ウエア上下
[大人]

3,000円 / 日
2,500円 / 半日
[子ども]

1,500 円 / 日
1,000円 / 半日
・スキー / スノボ(板のみ)
[大人]

3,000円 / 日
2,500円 / 半日
[子ども]

2,000円 / 日
1,500円 / 半日

スキーの他にもスノーボードやファンスキー、スノースクートなどが借りられるようになっています。平日限定で利用可能な「フリーチェンジパスポート」を購入すると、4種類のアイテムが乗り換え自由です。

穏やかな斜面は練習にもってこい!レッスンでさらに上達を

岩原スキー場ではモーニング、デイタイム、アフタヌーンの3つの時間帯でレッスンを受けることができます。初級者~上級者向けのレッスンや、級別のテストもここで受けることが可能です。

【スキー・スノーボード共通レッスン】
小学生から大人まで受けられるレッスンで、リフト混雑時にはスクール専用の乗車レーンに乗ることができます。

受付時間:
[モーニング] 8:15 ~ 9:15
[デイタイム] 8:15 ~ 11:45
[アフタヌーン] 8:15 ~ 14:15

レッスン時間:
[モーニング] 9:30 ~ 11:00
[デイタイム] 12:00 ~ 13:30
[アフタヌーン] 14:30 ~ 16:00

料金:
4,500円 / 90分
7,000円 / 180分
9,000円 / 270分

【スポンジ・ボブ スノーキャンプレッスンプログラム】
土日祝日などに開講される3歳~未就学児向けレッスンで、スキーが初めての子どもはネットで安全を確保した場所にてレッスンを受けることができます。既に滑ることのできる子どもは「キッズパラダイス」や「スポンジ・ボブ キッズパーク」で教えてもらうことが可能です。

受付時間:
[モーニング] 8:15 ~ 9:15
[デイタイム] 8:15 ~ 11:45
[アフタヌーン] 8:15 ~ 14:15

レッスン時間:
[モーニング] 9:30 ~ 11:00
[デイタイム] 12:00 ~ 13:30
[アフタヌーン] 14:30 ~ 16:00

料金:
4,500円 / 90分
7,000円 / 180分
9,000円 / 270分

口コミで知る岩原スキー場のナイター情報

「日中気温が高かったせいか、ナイター特有の緩んで雪がかたくなり、各コースともかためです。」
出典:gablog

日中温かいとナイターのときには雪がかたくなりやすいようです。日中との滑りの違いに気を付けるようにしましょう。「ゲレンデに入ったのが午後6時頃・・・回数券【12回券4000円-2007シーズン中有効】かナイター券か迷ったのですが、「7本は滑るかなー」ということでナイター券をチョイス。」
出典:湯沢日和

ナイターで入っても7本は滑ることができるということなので、夜入りでも諦めずナイター券を使ってみてください。

積雪情報やコース状況は公式サイトで確認を

コース状況や積雪情報は公式サイトから確認することができます。キッズパラダイスやスノーパークのオープン状況もここから確認可能です。

公式サイトはこちら:岩原スキー場

無料シャトルバスにリクエスト便も出ていて便利にアクセスできる

岩原スキー場へは電車だと無料送迎バスが、車だと無料駐車場が利用できるようになっています。

[車]

関越道湯沢ICから約5分
[電車]

越後湯沢駅からシャトルバスで約12分
[駐車場台数]

1,500台
[駐車場料金]

全日無料

希望する時間に行くためのバスがない場合、リクエスト便で送迎をしてもらうこともできます。リクエスト便を利用する条件は到着後すぐに岩原スキー場を滑走することであり、たとえひとりでも送迎してもらえます。

岩原スキー場の基本情報から見るスキー場の概要

岩原スキー場の住所や電話番号などの基本情報は以下のとおりです。

【基本情報】
住所: 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽731−79
電話: 025-787-3211
料金:
リフト
[大人(中学生以上)]
4,000 円 / 日
3,000円 / 5時間
[ジュニア(小学生)]
2,500 円 / 日
1,500円 / 5時間
[キッズ(3歳~未就学児)]

1,000円 / 日
無料 / 5時間
[マスター(55歳以上)]
3,000円 / 日
2,000円 / 5時間
営業期間: 12月8日 ~ 4月7日まで
営業時間: 8:00 ~ 17:00

公式(予約)はこちら:岩原スキー場

まとめ

初級者や中級者向けの滑走路が多い岩原スキー場は、ファミリーで利用するのにも向いています。レッスンもファミリー向けのものが用意されていたり、キッズパークや託児施設など親子にうれしい施設などが揃っているのがうれしいところです。何より緩やかで幅の広い斜面が、みんなで景色を楽しみながら滑るのに適しているので、初心者を含めファミリーで行きたいのであれば岩原スキー場で決まりです。

公式サイトはこちら:岩原スキー場

 

岩原スキー場の関連記事はこちら