人気ランク1位の奥伊吹スキー場を楽しむ!レンタルも充実

奥伊吹スキー場は、全国スキー場人気ランキングで1位に選ばれた人気のスキー場です。 積雪量が豊富で雪質にも恵まれ、関西圏では珍しいパウダースノーを満喫できます。そのような奥伊吹スキー場のゲレンデ情報からレンタル情報までご紹介します。

大会に使われるコースで滑走できる!

奥伊吹スキー場は積雪量世界一の記録を持ち、ギネスブックにも掲載されました。未圧雪のパウダーコースも多数あり、緩やかな斜面の初級コースから、スキーやスノボ大会でも使用されるダイナミックな上級コースまであり、プレーヤーを満足させてくれます。

初級コース
・第一ゲレンデ
レストハウス前の緩い傾斜のコースで滑走距離が400mあるため、ビギナーの練習に適しています。

・杉の木ゲレンデ
1枚バーンのワイドなコースで爽快に滑ることができ、途中にはパークも設置していて技を練習するには最適です。

・しゃくなげゲレンデ
滑走距離が650mの縦長の緩い斜面が続きファミリーに人気のコースです。2ラインのリフトが運行していて、あまり待たずにリフトに乗れる点が魅力です。

・ブナ林ゲレンデ
ブナの原生林の中をゆったりと滑れ、除雪した後には「雪の花」のような樹氷を見ることができ、日常を忘れさせてくれます。

中級コース
・栃の木ゲレンデ
圧雪の行き届いた700mの中斜面のコース。ポールバーンが常設されているため、ぜひチャレンジしてください。

・ダイナミックコース
スキーやスノボの大会で使用される変化に富んだ山間をダイナミックに滑走でき、一日を通してバーンコンディションが良いため、リピーターに人気です。

・アルペンコース
自然の地形を生かし山間をダイナミックに滑走できる点が魅力。
「チャンピオンコース」「ダイナミックコース」が不安な人には迂回コースとして最適です。

・チャレンジコース
ショートコースながら最大斜度30度のコースで、数あるコースの中でも斜度30度の圧雪バーンが楽しめるのはチャレンジコースだけです。

・天狗岩コース
琵琶湖や北アルプスの雄大な大パノラマを望みながら滑走でき、上部のコブの斜面から下部の圧雪バーンへと続くコースは爽快です。 また中間駅で途中下車でき、気分に合わせて選べます。

上級コース
・栗の木ゲレンデ
ゲレンデの中央に位置している未圧雪のコースで、新雪が降れば山の尾根に沿って最高のパウダースノーを楽しめます。

・チャンピオンコース
オリンピック選手も育てた関西でも屈指のモーグルバーンで、難度の高い平均30度の斜面を滑るために、遠方から多くのスキーヤーが訪れる奥伊吹スキー場の名物コースです。

・ニューチャレンジコース
日本一の最大斜度46度を誇る急斜面のバーンはエキスパート向けのコースです。
雄大な自然の山を滑り切った後の達成感は大きいでしょう。

ちびっこゲレンデ
ちびっこゲレンデは、利用料金1,000円でソリ遊びや雪遊びを楽しめます。トンネル付きの動く歩道が設置されていて、楽に上まで上がることができ、飛んだり跳ねたりできるフワフワ遊具やかまくら遊びなどもできます。子供も満足するまで、遊べるゲレンデです。

関西最大級!日本最速の4人乗りリフトが登場!

杉の木ゲレンデに日本最速の4人乗りリフトが登場し、今まで頂上まで6分のところが2分30秒で到着できるようになり、たっぷり遊べるようになりました。

・料金

券種 1日券 午後券
平日 休日 平日 休日
大人(高校生以上) 4,200円 4,800円 3,200円 3,800円
中学生 3,500円 2,500円
子ども(小学生まで) 3,000円※2人目は¥2,000 / 人 ※3~5人目は
¥1,000 / 人
2,000円※2〜5人目は¥1,000 / 人
シニア(60歳以上) 3,500円
回数券(10回) 3,000円 ※クワッドリフトは2回分
1回券 350円 ※クワッドリフトは2回分

2,500セットを完備したレンタルはアイテムも充実!

奥伊吹スキー場では、多数のレンタル商品を用意していて、手ぶらで気軽にスキーを楽しめます。レンタルハウスの2階には、コインロッカーや男女更衣室も完備していて、ゲレンデに出る前の準備はここでできます。

フルセット(ウエア+スキー板・ブーツ・ストックまたはウエア+スノボ板・ブーツ)
[大人(中学生以上)]

7,000円 / 日、6,000円 / 午後
[子ども]

4,500円 / 日、4,000円 / 午後
※午後は12:00以降

セット(スキー板・ブーツ・ストックまたはスノボ板・ブーツ)
[大人(中学生以上)]

4,000円 / 日、3,000円 / 午後
[子ども]

2,500円 / 日、2,000円 / 午後
※午後は12時以降


[大人(中学生以上)]

3,000円 / 日、2,000円 / 午後
[子ども]

2,000円 / 日、1,000円 / 午後
※スキー100㎝~200㎝ / スノボ80㎝~160㎝
※午後は12時以降

ブーツ
[大人(中学生以上)] 1,500円
[子ども] 1,000円
※スキー17㎝~31㎝ / スノボ17㎝~30㎝

ストック 500円
※70㎝~130㎝

ウエア
[大人(中学生以上)] 3,500円
[子ども] 2,500円
※100~200㎝

ヘルメット 500円
※XXS~XL

ソリ 無料

※グローブ・帽子は販売になります。
※レンタルするときには身分証明書の提示が必要です。

ベテランのインストラクターがサポート!目指せエキスパート!

奥伊吹スキー場では子どもから大人、初心者から上級者までのレッスンがあります。レンタルをする場合はスキー場に着いたらすぐにレンタルすることをおすすめします。上級者までレベルに合わせてプロの指導者があらゆる手法で、わかりやすく丁寧に教えてくれます。

小さな子どもには、遊びを交えながら自然と上達するように、レベルに合わせて指導してくれます。

◆ スキー・スノーボード・テレマーク

[半日90分コース] 3,500円
[1日90分×2コース] 6,000円
[90分×3コース] 8,500円

[ スクールシーズンパス ]  一人目  45,000円
二人目 35,000円

シーズンパスは、シーズン中は曜日にかかわらずいつでも利用できます。また家族や親類の方も一緒に購入すると、二人目は10,000円引きになります。

◆プライベートレッスン
3歳から参加でき、特に小さな子どものゲレンデデビューにはピッタリです。
友達や親子など、同時に二人まで受講可能です。
[半日90分コース] 20,000円 / 90分
[1日90分×2コース] 35,000円 / 90分×2
[90分×3コース] 50,000円 / 90分×3

その他、8人までのグループならば平日限定で貸切レッスンもでき、友人や家族で一緒にレッスンを受けれます。またレギュラーレッスンは電話での予約ができ、特に土日祝日の混雑が予想される日には予約しておくことをおすすめします。

奥伊吹スキー場を利用したことのある人の口コミ

「リフト券売り場は、長蛇の列!途中のコンビニで買ってきて正解です。上の子は今年はレンタル。ボードのレンタルは列ができますが、スキーレンタルは空いています」
出典:ボクんちのすきなこと♪

子どものスノボをレンタルするならば、早めにレンタルした方が良いですね。

「レンタルのブーツとボードが非常に履きやすい。ブーツがダイヤルで閉めれるのが便利(紐靴ではなくて)でも人が多いといいやつがなくなっているかも。
2回目の時はレンタルが多くてあまりいいのがなかった。」
出典:ちーさんのイイネあつめ

やはり良いアイテムは早くレンタルされてしまうため、スキー場に早めに到着してレンタルしましょう。

ライブカメラで今日のゲレンデをチェックしよう!

奥伊吹スキー場では、第一ゲレンデと杉の木ゲレンデに24時間生中継のライブカメラを設置しています。出かける前にゲレンデの状態や天気をチェックできるため、とても便利です。

ライブカメラはこちら

奥伊吹スキー場のアクセスはこちら!


・名神高速道路 米原ICから約30分
・名神高速道路 関ヶ原ICから約30分
・北陸自動車道 長浜ICから約30分

駐車場
・普通車
[平日] 500円 [土日] 1,000円
キャンピングカー・マイクロバス 2,000円
大型バス 3,000円

電車

JR米原駅またはJR近江長岡駅より専用のシャトルバスが運行してします。
料金は片道1,000円です。

シャトルバスの予約は0749-63-8103またはHPから予約できます。

奥伊吹スキー場の基本情報をチェックしよう!

【基本情報】
住所:滋賀県米原市甲津原奥伊吹
電話:0749-59-0322
営業期間:2018年12月28日~2019年4月上旬 積雪量により変更します
営業時間:8:00~17:00
料金:リフト券
[1日券] 大人 4,200円 / 平日、 4,800円 / 休日
中学生 3,500円
シニア(60歳以上) 3,500円
子ども(小学生以上) 2,000円(2~5人目1,000円/人)
[回数券(10回)] 3,000円
[1回券] 350円
予約はこちら:奥伊吹スキー場

まとめ

ラジオDJが流れるゲレンデでは、大自然の中で日常を忘れさせてくれます。グリーンシーズンの奥伊吹スキー場はJAF公認のモーターパークに早変わりします。モーターパークでは、ドリフトやジムカーナ走行も可能になり、車好きの方はぜひ一度足を運んでみてください。