苗場スキー場のナイターは花火が見れるおすすめのスキー場!

東京からのアクセスも近く、シーズン中はいつも訪問者で賑わっている苗場スキー場は1961年に「苗場国際スキー場」の名称でオープンしました。
今回は苗場スキー場のアクセス方法やリフト料金、そして気になるナイター情報をご紹介します。

21の多彩なコースは初級者から上級者までに対応

苗場スキー場の代表的なコースを難易度に分けてご紹介します。

・初級コース
筍平ゲレンデ:
【全長】435m
【最大斜度】15度

・中級コース6つ
筍山スカイラインコース:
【全長】1,245m
【最大斜度】22度

大斜面ゲレンデ:
【全長】500m
【最大斜度】26度

ダウンヒルコース:
【全長】900m
【最大斜度】26度

わくわくコース:
【全長】665m
【最大斜度】20度

第3ゲレンデ:
【全長】610m
【最大斜度】20度

チャレンジコース:
【全長】875m
【最大斜度】26度

・上級コース3つ
筍山ゲレンデ:
【全長】410m
【最大斜度】32度

男子リーゼンスラロームバーン:
【全長】540m
【最大斜度】32度

女子リーゼンスラロームバーン
【全長】510m
【最大斜度】32度

これ以外にもこどもや初級者が気軽に楽しめる「ビギナー&ナイトパーク」や「スノーランド」があります。

かぐらスキー場と共通で使えるお得なリフト券もおすすめ

リフト券は公式サイトからも購入することができます。

苗場エリア限定リフト料金:
[大人]

4,600〜5,200円 / 日(時期によって変動)
[中・高校生]

3,800〜4,200円 / 日(時期によって変動)
[シニア(55歳以上)]

4,100〜4,700円 / 日(時期によって変動)

Mt.Naeba共通券(苗場スキー場、かぐらスキー場共通券) :
[大人] 5,700円 / 日
[中・高校生] 4,300円 / 日
[シニア] 5,000円 / 日

苗場プリンスホテルに宿泊するとお得な割引料金が適用されます。

ライトに照らされた雪景色を楽しみながらのスキーは最高!

ナイター期間: 12月15日〜3月24日まで
ナイター営業時間: 16: 00〜20: 30
※3月17日(土)は20: 00までとなります。

ナイター料金:
午後&ナイター券(12: 00〜20: 30)
12/8〜12/27、1/7〜3/31
[大人・シニア(55歳以上) ・中高生] 5,000円
12/28〜1/6
[大人・シニア・中高生] 5,200円

平日・日曜ナイター券(16: 00〜20: 30)
[大人・シニア・中高生] 2,000円

土曜・特日ナイター券(16: 00〜20: 30)
[大人・シニア・中高生] 3,000円

苗場スキー場内にある日帰りスキーセンタードルフには内風呂の露天風呂「火打の湯」があります。この火打の湯は夜23: 00までオープンしていますので、ナイターでスキーを楽しんだ後にゆっくりと湯船で身体を温めるのもいいアイディアです。中性低張性の天然湯は関節炎や疲労回復にもぴったりです。火打の湯の料金は1名(小学生以上) 500円です。
この他にも苗場スキー場周辺には効能豊かな温泉がいくつもあり、夜23: 00過ぎまで営業しているところもありますので訪れてみるのもおすすめです。

フリーチェンジシステムの苗場スキー場レンタル

主なレンタル料金をご紹介します。
・スキーセット(スキー・ブーツ・ストック)
[大人]

5,000円 / 日、4,000円 / 5時間
[子ども(小学生まで)]

3,000円 / 日、2,500円 / 5時間

・スキーセット+ウェア
[大人]

7,500円 / 日、6,000円 / 5時間
[子ども(小学生まで)]

5,000円 / 日、4,000円 / 5時間

日帰りスキーセンターエヌプラトー内と南ゲートの2箇所にレンタルコーナーが設置されています。

4タイプのスクールを用意している苗場スキー場

【苗場スノースクール】
習得度がひと目で分かるステップアップカード制を導入
受付時間: 平日8: 30〜
レッスン時間: 50分〜
料金:
[プライベート] 10,000円 / 1コマ
[キッズ] 6,500円 / 半日、11,000円 / 日

【苗場スキースクール】
キャンプでスキーを習得することができます。
受付時間: 平日8: 00〜
レッスン時間: 1時間〜
料金:
[プライベート] 10,000円 / 1時間
[一般] 3,900円 / 半日、6,100円 / 日

【苗場雪塾】
プライベート・ポールレッスン専用のスキースクール
受付時間: メールで事前申し込み
レッスン時間: 1時間〜
料金:
[プライベート] 10,000円 / 1時間
[キッズプライベート] 12,000円 / 90分

【パンダルマンキッズスクール】
3歳からのキッズスキーレッスン受付時間: WEBサイトより申し込み
レッスン時間: 1時間〜
料金:
[プライベート] 25,000円 / 半日
[一般] 8,000円 / 半日、14,000円 / 日

広々としていて20: 30までナイターを満喫できるスキー場!

苗場のナイターは明るい!
苗場プリンスのホテルにも照明があるんですね

ナイターを時間いっぱいに楽しんで、車で着替えていたら、放送が流れて、
花火!綺麗でしたね

出典:あがれるうちにあがっとけ♪

伝統のあるスキー場にはやはりメリットと実績があります。

ライブカメラで大斜面の雪の様子も随時確認!

スキー場の現在の様子はライブカメラで確認することができて便利です。ライブカメラはホテル前ゲレンデと大斜面に設置されています。
公式サイトのライブカメラはこちら:苗場スキー場

苗場スキー場へのアクセスはこちら

[車] 関越自動車道月夜野ICから国道17号線で約50分
湯沢ICから国道17号線で約35分
[電車] 上越新幹線「越後湯沢駅」東口から路線バスで約50分
[駐車場台数] 3,800台
[駐車場料金] 1台1,000円

この他に品川プリンスホテルから「苗場ホワイトスノーシャトル」という高速バスが出ています。

実際に訪れる前に苗場スキー場の基本情報をチェック!

【基本情報】
住所: 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
電話: 025-789-2211
FAX: 025-789-3140
料金:
営業期間: 2018年12月8日(土) ~2019年3月31日(日) (ナイターは2019年3月24日まで)
営業時間: 8: 00〜17: 00、ナイター16: 00〜20: 30
毎年7月から8月にかけては「苗場サマーパーク」が開催されます。

公式(予約) はこちら: 苗場スキー場

まとめ

苗場スキー場はアクセスが便利な場所にありますが、ナイターを楽しみたいのであればやはりプリンスホテルの宿泊とセットで予約をすれば割引料金でスキーを存分に楽しむことができます。
白いゲレンデを背景にあでやかに浮かび上がる「ゲレンデ打ち上げ花火」にスケジュールを合わせれば夢のようなひとときを楽しむことができます。