黒姫高原スノーパークの天気が公式HPから確認できる!

黒姫高原スノーパークでは、3つのエリアに別れて上級者向け、中・初級者向けのコースがあり、その種類の多さからたくさん人が集まるスキー場です。公式サイトではゲレンデはもちろん、リアルタイムで天気や雪質を確認することができますので事前にチェックしましょう。

上級者向けのコースに評判がある黒姫高原スノーパーク

出典:pixabay

黒姫高原スノーパークでは、上級者向けのコースが多数あり人気があるという特徴から上級者が楽しめるでしょう。
上級者向けコースでは、
・しらかばコース
・コスモスコース
があります。どちらとも、最大斜度が25°〜33°なので腕に自信がある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

また、技術の腕を上げたい人に向けて、中級者の練習場所に最適な多彩なコースもあります。

子供やスキーが初めてという方には
・黒姫ファミリーゲレンデ
・ファンタジーコース
など斜度の低いコースも常設されています。

また、認定資格の取得を目指すエキスパートに対しては、SAJ公認バーンが作られており、大会も多く開催されていますので、その人に合ったコースを選ぶことができます。

お得な黒姫高原スノーパークのリフト料金

出典:pixabay

黒姫高原スノーパークの料金は以下の通りです。

[大人]
3,900円 / 1日券
7,300円 / 2日券
10,000円 / 3日券
10,800円 / 午前券
2,800円 / 回数券
600円 / 一回券
[子供]
2,400円 / 1日券
4,600円 / 2日券
6,400円 / 3日券
2,000円 / 午前券
2,800円 / 回数券
600円 / 一回券
[シニア]
3,500円 / 1日券
6,400円 / 2日券
9,000円 / 3日券
3,000円 / 午前券
2,800円 / 回数券
600円 / 一回券

他にも時間や日数での料金設定があります。詳しくは公式サイトで確認してください。

様々な選択から選べる!黒姫高原スノーパークのレンタルセット

出典:pixabay

黒姫高原スノーパークのレンタル料金は、以下の通りです。

[大人]
3,900円 / スキー・スノボーセット(スキー+ブーツ+ストック)
3,900円 / ウェアセット(ジャケット+パンツ)
2,500円 / 小物セット(帽子・ゴーグル・手袋)

[子供]
2,900円 / スキー・スノボーセット(スキー+ブーツ+ストック)1日
2,900円 / ウェアセット(ジャケット+パンツ)
2,500円 / 小物セット(帽子・ゴーグル・手袋)

全て一日の利用になります。他にも時間や日数での料金設定がありますので詳しくは公式サイトで確認してください。

駐車場は事前予約可能!無料シャトルバスもあります!

出典:pixabay

・駐車料金
普通車のみ1000円で事前予約ができます。
お問合せ:026-255-3171
予約フォーム:近チューサービス

また、無料シャトルバス運行しています。詳しくは、以下の運行表でご確認ください。

シャトルバス運行表

黒姫高原スノーパーク内のレストランを紹介!

出典:pixabay

・コスモプラザ
コスモプラザでは、ステーキランチなどゲレンデで食べられる食事とは思えないほどのクオリティです。他のメニューでも和洋中を中心で楽しむことができます。また、おつまみもあるので疲れた体にお酒も合うレストランになります。

【基本情報】コスモプラザ
住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
電話:026-255-3176
営業期間:冬季のみ
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:コスモプラザ

・フェアリーハウス
フェアリーハウスでは、カレーやハンバーグ、ピザなどお子様に楽しめる様なメニューが揃っています。その中でも、人気なのが雪だるまカレーです。雪だるまの形をしたご飯とカレーが楽しめるのでお子様にも大人気となっております。

【基本情報】フェアリーハウス
住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
電話:026-255-3176
営業期間:冬季のみ
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:フェアリーハウス

・ビーシーカフェ
ビーシーカフェでは、ハンバーガーが有名となっております。その中でも、BCバーガーは2017年2018年の食べログハンバーガー部門で第一位を獲得しました。

【基本情報】ビーシーカフェ
住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
電話:026-255-3176
営業期間:冬季のみ
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:ビーシーカフェ

黒姫高原スノーパークに行った人の評価は?

出典:pixabay

晴天で、綺麗にゲレンデが整備されています。

出典:100日記

 

前日から低温が維持され、朝一番は、雪質がよく、気持ちよくカービングできました。ただ、圧雪の段差は大きいです。

出典:100日記

黒姫高原スノーパークでは、綺麗にゲレンデが整備されており雪質がいいようです。カービングには適切なゲレンデのようですが日によっては圧雪の段差があるようなので注意が必要ですね。

雪質、リフト状況が確認できます!

出典:pixabay

黒姫高原スノーパークでは公式サイトから、積雪や天候、雪質、リフト状況が見ることができ、各コースの状況を細かく確認することができます。
公式はこちら:黒姫高原スノーパーク

スキーの後は黒姫温泉で体を休めましょう!

出典:pixabay

黒姫温泉 旅館あすなろでは、炭酸水素塩泉が含まれており肌に優しく女性に人気になっています。また、炭酸水素塩泉は湯冷めしづらいので、冷え性の方にも好評です。日帰りで入浴する際には電話で見積もりすることができます。

【基本情報】黒姫温泉 旅館あすなろ
住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻2049
電話:026-255-2439
料金:電話でお問い合わせ
営業期間:通年
営業時間:
16:00〜24:00、5:00〜9:00
アクセス:[車] 上信越自動車道信濃町ICより黒姫高原方面へ車で5分
公式(予約)はこちら:黒姫温泉 旅館あすなろ

黒姫高原スノーパークの基本情報をチェック

出典:pixabay

【基本情報】黒姫高原スノーパーク
住所:長野県上水内郡信濃町野尻3807
電話:026-255-3176
料金:
[大人]
3,900円 / 1日券
7,300円 / 2日券
10,000円 / 3日券
3,300円 / 午前券
2,800円 / 回数券
600円 / 一回券
[子供]
2,400円 / 1日券
4,600円 / 2日券
6,400円 / 3日券
2,000円 / 午前券
2,800円 / 回数券
600円 / 一回券
[シニア]
3,500円 / 1日券
6,400円 / 2日券
9,000円 / 3日券
3,000円 / 午前券
2,800円 / 回数券
600円 / 一回券
営業期間:2018年12月22日(土)〜2019年3月31日(日)まで
営業時間:8:00~17:00
アクセス:[車] 上信越自動車道信濃町I.Cから約5キロ
公式(予約)はこちら:黒姫高原スノーパーク

上級者にオススメな黒姫高原スノーパーク!

出典:pixabay

ここまで、黒姫高原スノーパークについて紹介してきました。黒姫高原スノーパークは3つのエリアにわかれ、上級者向けコースから中・初級者向けのコースまで、幅広く遊ぶことができます。また、SAJ公認バーンも常設しているので大会も多く開催されます。黒姫高原スノーパークでは、積雪・天候・雪質・リフト状況がリアルタイムで公式サイトから確認できますので、訪れる前に一度確認してください。

この他にも黒姫高原スノーパークについてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
黒姫高原スノーパークは天然雪100%のファミリーで遊べるゲレンデ