晴天率80%!白樺高原スキー場の天候はライブカメラでも確認OK

スキーヤーオンリーの安全なゲレンデであると同時に、晴天率の高さやパウダースノーが楽しめる雪質の良さで人気なのが白樺高原国際スキー場です。公式サイトではゲレンデの天気や雪の量が分かる映像がライブカメラで発信されています。ここでは白樺高原国際スキー場の魅力について紹介していきます。

林の中を滑る爽快感!スキーヤーオンリーで安心

スキーヤーオンリーでボーダーがいない白樺高原国際スキー場は安心して滑ることができるゲレンデ。主なコースを紹介しましょう。なお、積雪量や天候によっては滑れないコースもあるためライブカメラの映像や公式サイトのゲレンデ紹介ページをチェックしてみるのがおすすめです。
公式サイトはこちら:白樺高原国際スキー場

初級者コース
・ ラビットコース
全長:500m
平均斜度:9度
最高斜度:12度
緩斜面が続く、初心者やお子さんでも安心のコースです。
・林間コース
全長:100m
平均斜度:15度
最高斜度:20度
白樺の木に囲まれながら爽快に滑れるコース。メインコースに合流できます。

中級者コース
・メインコース
全長:1,300m
平均斜度:16度
最高斜度:26度
急斜面と緩斜面を繰り返しながら降りていくコース。北アルプスを望む景色が堪能できます。
・クロカン&チャレンジコース
全長:5,000m
平均斜度:10度
最高斜度:15度
からまつの林を滑り抜ける約5キロの超ロングコース。天然雪が楽しめます。滑り出し部分が若干上りになっているので注意です。

上級者コース
・ サラブレッドコース
全長:1,300m
平均斜度:20度
最高斜度:30度
ワイドで滑りやすいコース。中斜面が続き、最後のバーンに急斜面があります。
・ホワイトホースコース
全長:800m
平均斜度:20度
最高斜度:28度
圧雪なしでコブのあるコース。上部半分は斜度28度に近い急斜面です。コブは1月下旬頃から形成されます。

レディースデーやメンズデーがあるリフト料金

白樺高原国際スキー場のリフト料金は以下の通りです。障がい者の方は20%オフになります。

[大人]
4,000円 / 日、3,000円 / 半日
[小人(小学生以下)]
2,500円 / 日、1,800円 / 半日
[シニア(55歳以上)]
3,200円 / 日、2,400円 / 半日

[ファミリー券A(大人1名+小人1名)]
6,000円
[ファミリー券B(大人1名+小人2名)]
8,300円
[ファミリー券C(大人2名+小人1名)]
9,600円
[ファミリー券D(大人2名+小人2名)]
12,000円

また、毎週水曜日はレディースデーとなり1日券が2,000円、毎週木曜日はメンズデーで1日券が2,000円になります。

レンタルは場内のレンタルショップを利用

白樺高原スキー場には、スキー場としてのレンタルショップはありませんが、 スキー場内にあるレストラン・ストリームでレンタルを行っています。レストラン・ストリームはリフト券売り場の目の前にあるため、重いスキーを持って歩きまわる必要がないと好評です。

[大人]
スキーセット3,500円 / 日
フルセット(スキーセット+ウエア・グローブ・帽子)5,500円 / 日
スキー板2,500円 / 日
ブーツ2,000円 / 日
ウェア2,500円 / 日
[小人]
スキーセット2,500円 / 日
フルセット(スキーセット+ウエア・グローブ・帽子)4,500円 / 日
スキー板2,000円 / 日
ブーツ1,500円 / 日
ウェア2,000円 / 日

事前にレストラン・ストリームのサイトから予約をするとレンタル料金が安くなります。

予約はこちら:レストラン・ストリーム

白樺高原スキー場の駐車場は3カ所すべて無料

白樺高原国際スキー場の駐車場は3カ所あり、料金は無料です。収容台数は3カ所合計で1,500台。 場所によって収容台数が異なるので注意しましょう。駐車できる時間帯についての情報はありませんので、夜間に到着する場合などは事前に確認する必要があります。

白樺高原スキー場のレンタルも行うレストラン・ストリーム

レストラン・ストリーム
スクール集合場所、リフト券売り場の目の前にあるレストラン・ストリーム。1階はソフトクリームやケーキコーヒーと言った喫茶メニューのほか、手軽に食べられるラーメンやそばなどの麺類、おでん、ポテト、フライドチキンなどの定食メニューが充実しています。
2階はカフェテリアレストランとなっており、ゲレンデ食の定番であるカレーや蓼科牛ハヤシライス、オムライス、信州名物の丼ぶりソースかつ丼などが食べられます。地ビールも揃っており、信州グルメを堪能できるレストランとなっています。

【基本情報】レストラン・ストリーム
住所:
長野県北佐久郡立科町大字芦田八ケ野432
電話:0267-55-6453
営業期間:スキー場と同様
営業時間(レストラン):
1階:8:00~16:30
2階:10:30~15:30
リフトの営業時間等により、営業時間が変わる場合があります。
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:レストラン・ストリーム

白樺高原国際スキー場の口コミはこちら

白樺高原国際スキー場の雪質や混雑状況の口コミ評判をチェックしてみました。

引用文:夜のうちに珍しく雪が降って5センチ程の積雪です。気温低くフワフワのパウダーなので滑りに何の問題も無い感じ。(中略)標高が高いので気温は低いですが晴天率80%と豪語しているようにほとんど人工降雪機がメインで雪は降らないです。その為、基本的には硬めの雪質でカリカリの青氷になる事もあります。

出典:はじのズレズレ不定期日記( *´艸`)

晴天率が高い分、時期によっては積雪量が十分ではなく人工降雪機を使用することがあるようです。雪の状態が気になる方はライブカメラなどを事前にチェックするといいでしょう。

引用文:ファミリーゲレンデなので斜面は初中級斜面ばかりです。1本だけゴンドラ脇に中急斜面があります。子供が多いです。それだけ子供が安全に滑れるコースが多いと言うことです。その為、基礎練習に最適なバーンと言うことだと思います。朝一や午後は人が少ないのでがっつり飛ばして長い距離を滑ることも可能です。

出典:はじのズレズレ不定期日記( *´艸`)

10年以上スキークラブとして通っているという方のブログ。朝や午後は混雑が少なく、初心者の練習にも最適のようです。

家族で楽しめる、訪れやすいスキー場のようですね。

ゲレンデの天候や積雪量はライブカメラでチェック可能

晴天率が80%と高い白樺高原スキー場。積雪量や天候を知ることができるライブカメラの映像を公式サイトのトップページで紹介しています。お出かけ前にライブカメラの様子をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ライブカメラ情報:白樺高原スキー場

美しい樹氷が楽しめる女神湖アウトドアフィールド

白樺高原国際スキー場から車で2分の位置にある女神湖センター。 スノーシューやクロスカントリーといったウィンターアクティビティを楽しめるほか、信州名物ソースカツ丼を賞味できるレストランなどがあります。信州産のリンゴを使ったジュースやジャム、地ビールなどの特産品を購入できるショップもあるので、お土産を購入したい方に最適です。氷の上を走る氷上ドライブのイベントも人気。

【基本情報】女神湖センター
住所:長野県北佐久郡立科町女神湖畔987
電話:0267-55-6210
営業期間:通年
アクセス:
[車]
白樺高原国際スキー場から約2分。諏訪IC・佐久ICから約1時間 。
公式はこちら:女神湖センター

白樺高原国際スキー場の基本情報を確認しておこう

白樺高原国際スキー場の基本情報は以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野745
電話:0267-55-6201
料金:
[大人]
4,000円 / 日、3,000円 / 半日
[小人(小学生以下)]
2,500円 / 日、1,800円 / 半日
[シニア(55歳以上)]
3,200円 / 日、2,400円 / 半日
[ファミリー券A(大人1名+小人1名)]
6,000円
[ファミリー券B(大人1名+小人2名)]
8,300円
[ファミリー券C(大人2名+小人1名)]
9,600円
[ファミリー券D(大人2名+小人2名)]
12,000円
営業期間:
2018年12月15日(土)〜2019年3月31日(日)
営業時間:8:30〜16:30
アクセス:
[車]
佐久南ICから約45分、南諏訪ICから約50分、諏訪ICから約50分
[バス]
佐久平駅から立科町役場前行き路線バスを経由し白樺国際高原スキー場まで約70分
公式はこちら:白樺高原国際スキー場

白樺高原スキー場は晴天率80%スキーヤーオンリーで安心!

白樺高原国際スキー場はスキーヤーオンリーのゲレンデ。晴天率が高くパウダースキーが楽しめるとしてファミリーや幅広いレベルのスキーヤーにおすすめのスキー場です。積雪量が足りない時にはスノーマシンが稼働していますが、お出かけ前に公式サイトからライブカメラの映像で積雪量や天候を確認することができるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

この他にも白樺高原国際スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
白樺高原国際スキー場はスキーオンリーのコースが魅力!