周辺施設からゲレンデ情報まで!万座温泉スキー場の口コミもチェック!

粉雪と温泉で知られる万座温泉スキー場は、雪質がよくパウダースノーが楽しめます。周りには浅間山をはじめ勇壮な山々が連なり、美しい景色も堪能できます。

コースはバラエティに富んでいて、初心者から上級者までが満足できるスキー場です。この記事では、万座温泉スキー場の情報を口コミも交えてご紹介します。

雪質が自慢の万座温泉スキー場のコース紹介

変化のあるゲレンデで、レベルを問わずスキーを楽しめます。万座プリンスホテルを拠点とすればエリア間シャトルもあり、移動も便利です。

・初級コース
プリンスゲレンデ:
全長330m、最大斜度21度

どうぶつの森コース:
全長1,200m、最大斜度13度

パノラマゲレンデ:
全長500m、最大斜度121度

・中級コース
万座山ゲレンデ:
全長500m、最大斜度27度

万座山林間コース:
全長500m、最大斜度27度

しゃくなげコース:
全長300m、最大斜度27度

・上級コース
チャレンジコース:
全長230m、最大斜度27度

エキスパートコース:
全長400m、最大斜度29度

黒湯コース上級:
全長680m、最大斜度28度

キッカー、ウェーブ、バンク、ヒップ、ミニキッカー、ボックス、スパインが用意された「ミニミニパーク」もあります。

万座温泉スキー場のリフト料金をチェック

料金 [12 / 8~12 / 28、1 / 4~3 / 31]

1回券:
[おとな・中学生・高校生] 500円
[シニア] 500円

4時間券:
[おとな・中学生・高校生] 3,900円
[シニア] 3,400円

1日券:
[おとな・中学生・高校生] 4,600円
[シニア] 4,100円

2日券:
[おとな・中学生・高校生] 8,000円
[シニア] 7,000円

ナイター券:
[おとな・中学生・高校生] 1,800円
[シニア] 1,800円

料金 [12 / 29~1 / 3]

1回券:
[おとな・中学生・高校生] 500円
[シニア] 500円

4時間券:
[おとな・中学生・高校生] 4,100円
[シニア] 3,600円

1日券:
[おとな・中学生・高校生] 4,800円
[シニア] 4,300円

2日券:
[おとな・中学生・高校生] 8,000円
[シニア] 7,000円

ナイター券:
[おとな・中学生・高校生] 1,800円
[シニア] 1,800円
※小学生以下のお子さまはリフト料金無料です。

おしゃれも楽しめる万座温泉スキー場のレンタル情報

万座温泉スキー場のレンタル用品は、デザインがおしゃれ。子ども用のレンタルはガチャピン・ムックデザインのスキー・スノーボードです。大人のウェアもカラフルなアイテムを取り揃えているため、毎回違うウェアでおしゃれを楽しめます。

レンタル料金

・スキー・ショートスキー・スノーボード

[おとな]
1日セット4,000円 / 4時間セット3,000円 / 2日セット7,000円 / ナイターセット2,500円 / スキーorボード3,000円 / ブーツ2,000円 / ストック 600円
[こども]
1日セット1,000円 / 4時間セット1,000円 / 2日セット2,000円 / ナイターセット1,000円 / スキーorボード1,000円 / ブーツ1,000円 / ストック1,000円
[シニア]
1日セット3,000円 / 4時間セット2,000円 / 2日セット5,000円 / ナイターセット1,500円 / スキーorボード2,000円 / ブーツ1,000円 / ストック500円

・ウエア・ヘルメット

[おとな]
1日4,000円 / 4時間3,000円 / 2日7,000円 / ナイター2,500円
[こども] 1日3,000円 / 4時間2,000円 / 2日5,000円 / ナイター1,500円
[シニア]
1日3,000円 / 4時間2,000円 / 2日5,000円 / ナイター1,500円
[ヘルメット]
1日500円 / 4時間300円 / 2日800円 / ナイター300円

※シニアは55才以上が対象です。

早く上達したい人にはスクールがおすすめ

万座温泉スキー場では、スクールレッスンを開催しています。

インターアルペン万座スキースクール

初心者はスキー用具に慣れることから始められます。年齢や目的に合わせやすいよう、多数のコースが用意されています。

講習時間:10:00~12:00 / 13:30~15:30
受付時間:8:45~9:40 / 12:45~13:15
受付場所:スキーセンター2F

[スキーグループレッスン]
半日(2時間)4,500円 / 1日(4時間)6,500円
[プライベートレッスン]
半日(2時間)16,000円 / 1日(4時間)30,000円
[キッズレッスン]
半日(2時間)17,000円 / 1日(4時間)32,000円
[キッズマンツーマンレッスン]
半日(2時間)5,000円 / 1日(4時間)7,000円

[スノーボードグループレッスン] 半日(2時間)11,500円 / 1日(4時間)19,000円

万座温泉スキー場を利用した人の感想を口コミでチェック

部屋~広ーい♪
今回、A嬢も参戦したので3人部屋で設定したら本館のぷち広いお部屋を割り振って貰えました♪
ちな画像はチェックイン直後に撮影したので整ってますが、画像奥のソファースペースがいわゆる「エキストラベッド枠」でして(当然ですがA嬢に押し付けw)
撮影以降は片側をベッドに作り変えたら後の場所は荷物置き場になって(3人共お片付け全然しないタイプw)ほぼカオス。^^;
なんと!部屋からは直接ゲレンデが見える超・好立地!
コレだけで意味もなくテンションが上がる自分達♪…はぁ~ん貧乏が板に付いてるとこんな些細な事に感激しちゃってハズカシー!(薄涙)
ホテルのご飯(朝・夕食共にバイキング)
うん、バイキングだけど充分イケましたよ!

出典:天網恢恢疎にして漏らさず

部屋からゲレンデが見えるくらい、万座プリンスホテルから万座温泉スキー場は近いようです。朝食もバイキングでたくさん食べられるため、スキーヤーにはうれしいですね。

万座温泉スキー場にやってみました。
パウダースノーの世界が広がってます。
想像以上に雪がサラサラで良くてびっくりしました。
初スキーの娘。
とうとうスキーデビュー!
しかし、私と娘たちは全くの初心者。
修学旅行がレッスンの先生を独占していたので、レッスンを受けられず。
タイミングが悪い。
子供たちも上手く滑れず、泣いてるし、明日の夕方までどうなるのかと心配の1日目午前中でした。

スノーパークには初心者用の練習ゾーンがあります。
これなら滑れない初心者3人でも楽しめるかも。
期待大です。
短いコースと上りのエスカレーターがある。
これで、斜面をスキー板を履いて登らなくても済みます。
初心者の私と長女は妻に習って、ボーゲンの練習をします。
エスカレーターがあるととっても楽。続けて練習をします。
ちなみに次女は習っても上手くいかず。
初心者コースで慣れた長女と妻はリフトへ。
うまく滑れない次女は気分転換にスノーパークにあるチュービングやソリで遊びます。
これはこれで楽しい。

出典:R40の挑戦

レッスンは、修学旅行生と重なったりすると受けられないこともあるため、事前に予約を入れておくことをおすすめします。スノーパークには初心者の練習ゾーンがあり、チュービングやソリもあるため、初心者の人や子ども連れの方も安心です。

万座温泉スキー場の天気と積雪量を公式サイトでチェック

万座温泉スキー場の天気と積雪量は公式サイトのトップページで確認できます。お出掛けの前に確認をして、旅行の準備に役立ててください。

万座温泉スキー場 公式サイトのトップページはこちら

万座温泉スキー場へのアクセス方法と駐車場情報

[車]
・上信越自動車道碓氷軽井沢ICから鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で64km(平常時1時間20分)
・上田菅平ICから鳥居峠、万座ハイウェーで57km(平常時1時間10分)
・関越自動車道渋川伊香保ICから中之条、万座ハイウェーで79km(平常時1時間50分)

駐車場 400台(無料)

[電車] ・東京 北陸新幹線 約1時間→軽井沢駅→バス約1時間→万座・鹿沢口下車→バス約45分→万座温泉

※吾妻線万座・鹿沢口駅から万座温泉行き路線バスで万座温泉まで50分。タクシーで35分。
※北陸新幹線軽井沢駅から万座温泉行き路線バスもあるので、万座温泉までお問合せください。

万座温泉スキー場の基本情報

【基本情報】

住所:群馬県 吾妻郡嬬恋村万座温泉
電話:0279-97-3117
営業期間:2018年12月8日(土)~2019年3月31日(日)
休業日:なし 天候・積雪状況により変更あり
営業時間:
[平日] 8:30~16:30
[土曜] 8:30~17:00
[日曜] 8:30~17:00
早朝営業:有
早朝営業時間:8:00~8:45(1 / 6~2 / 24の日曜日、2 / 11)
ナイター営業:有
ナイター営業時間:17:30~20:00

スキーの上達を目指す方は万座温泉スキー場で練習しよう

万座温泉スキー場は、雪質がよくコースの多くが初級中級者向けで、スキーが初めての方やご家族連れの方におすすめです。ゲレンデからすぐ近くにある万座プリンスホテルに宿泊すれば、さらに快適にスキーを楽します。

今年の冬はどこに行こうか迷っている方は、万座温泉スキー場に足を運んでみてはいかがでしょうか。