スノボと温泉を同時に楽しめるおすすめ施設をご紹介!

スノボの楽しみはゲレンデはもちろんですが、温泉で温まることもまた「非日常」なのではないでしょうか。とことんスノボを楽しんだら夜は温泉で体の芯まで温まる。これもまたスノボの楽しさの一つです。そこで、スノボだけではなく、温泉まで楽しめる施設をいくつかピックアップしてみました。

赤倉観光ホテル

出典:pixabay

元々老舗のスキーリゾートとして知られている、通称「アカカン」こと赤倉観光ホテルには、有名な赤倉温泉があります。老舗ではあるものの、2009年には新館をオープン。こちらには露天風呂も用意されているなど、温泉を含め「入浴」も楽しんでもらおうとする配慮が随所に現れています。温泉だけでも楽しめる施設ですが、見どころは景色。標高1,000メートルからの景色はスノボと温泉のどちらがメインなのか分からなくなるほどの絶景です。

【基本情報】赤倉観光ホテル
住所:新潟県妙高市田切216
電話番号:0255-87-2501
アクセス:
[車] 妙高高原 IC から約10分
[電車] 妙高高原駅からシャトルバスで約10分
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 12:00
公式はこちら:赤倉観光ホテル

ホテルグリーンプラザ上越

出典:pixabay

大浴場だけではなく、天然温泉を引いた露天風呂まで用意されているホテルです。大浴場は沸かし湯であっても広々としてリラックスできますが、さらに温泉とあってはそのリラックス効果も倍増。ゲレンデ直結なのでスノボを楽しんだ後、すぐに温泉を楽しめます。ヨーロッパを連想させるような独特の建物ばかりに目を奪われがちですが、温泉施設としても全く申し分ありません。建物、そして温泉と非日常感を思う存分堪能できる施設です。

【基本情報】ホテルグリーンプラザ上越
住所:新潟県南魚沼市樺野沢112-1
電話番号:025-782-1303
アクセス:
[車] 塩沢石打SAから約15分
[電車] 越後湯沢駅からバスで約30分
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
公式はこちら:ホテルグリーンプラザ上越 

舞子高原ホテル

出典:pixabay

舞子高原ホテルの特徴はシングルルームも用意されていますので、一人でも温泉を楽しめる点です。弱アルカリ性の温泉は体の芯からじっくりと温めてくれます。露天ジャグジーも用意されていますので、のぼせることなく長時間温泉を楽しむことが可能です。実はこちらは日帰り入浴サービスも行っていますが、施設としてとても良質なサービスを提供しているので、日帰りでは帰るのも惜しくなることでしょう。宿泊してじっくりと温泉を楽しむことをおすすめします。

【基本情報】舞子高原ホテル
住所:新潟県南魚沼市舞子2056-108
電話番号:025-783-3511
アクセス:
[車] 塩沢石打SAから約2分
[電車] 越後湯沢駅から無料シャトルバスで約20分
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
公式はこちら:舞子高原ホテル

斑尾高原ホテル

出典:pixabay

1998年、斑尾高原唯一の天然温泉として登場し、大浴場、そして露天風呂を完備したこちらのホテルでは、沸かし湯とは違い体の芯までじっくりと温めてくれることでしょう。ホテルの敷地内から湧いている自家源泉とあって新鮮さも抜群。首都圏からのアクセスは決して「ものすごくよい」とは言えないからこその「秘湯」の雰囲気も出ています。スノボと温泉の両方を楽しみたい欲張りな方にもおすすめのホテルです。

【基本情報】斑尾高原ホテル
住所:長野県飯山市斑尾高原飯山11492-321
電話番号:0269-64-3311
アクセス:
[車]  豊田飯山IC、妙高高原ICから車で約25分
[電車]  飯山駅からバスで約35分
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 10:00
公式はこちら:斑尾高原ホテル

ホテルグリーンプラザ白馬

出典:pixabay

こちらは白馬コルチナスキー場に隣接したホテルですが、全11種類ものお風呂が楽しめる「温浴施設」としても申し分ないものです。「スキー場の隣にあるホテル」ではなく、入浴目的でも満足できるこちらのホテルもまた、自家源泉です。日帰り入浴も提供していますが、じっくりと堪能するのであれば宿泊がおすすめ。寝湯から薬湯、展望風呂など、お客を飽きさせない作りとなっています。特に女性には「美人の湯」がおすすめ。入浴することで肌がスベスベの「美人」になると噂の温泉は、ついつい長時間入浴していたくなるほど。充実した温泉施設のおかげで、スノボと温泉のどちらがメインなのか分からなくなるほど、両方楽しみたい欲張りな方にぴったりのホテルです。

【基本情報】ホテルグリーンプラザ白馬
住所: 長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1
電話番号: 0570-097-489
アクセス:
[車] 糸魚川 IC から約40分
[電車] 南小谷駅から送迎バスで約20分
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
公式はこちら:ホテルグリーンプラザ白馬

スポーツの後は温泉で温まって!

スノボと温泉の両方を楽しめる施設をいくつかピックアップしてみました。スノボは言うまでもなくウィンタースポーツですが、温泉もまた、冬だからこそ体の芯まで温めることができる貴重なものです。そんなスノボと温泉の両方を同時に楽しめる施設はとても多いので、スノボと温泉の両方が好きな人は、どちらも楽しめる施設をチェックしてみると良いでしょう。

日帰りでも十分に堪能できますが、両方ともじっくりと堪能したいのであれば、やはり宿泊での利用がおすすめです。